ばんちゃんブログヘッダー
トップページ » 21感謝力(あたりまえの幸せ)

21感謝力(あたりまえの幸せ)

今日もお越しいただきありがとうございます。
しあわせです♪


   *****************************
   * 今日からお読みの方は VOL1と2を    *
   * お読みいただくと、分かりやすいですよ♪   *
   *****************************



セミって昔から夜も鳴きましたっけ?



さて今日も幸福力がUPします♪


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


癒しの心理カウンセラーばんちゃんの
「幸福力UP♪カウンセリング VOL21」です。


感謝力(あたりまえの幸せ)です。


昨日は「鏡の法則」についてお伝えしました。


「人生の出来事は自分の心の中を映し出す鏡である」
というお話でした。


幸せになりたい=今は幸せではない=不幸を引き寄せる

ということでした。

これを変えるためには・・・・・


自分の心の中を見直す必要がある。

それが「感謝」と「愛」でした。


今に感謝する=もっと感謝できることを引き寄せる

−−−−−−−−−−−−
今日も「ひとポチっ」
応援 ありがとうございます

【メンタルヘルス】ボタンをポチッと♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

携帯の方はこちらから
(その後「直接アクセス」をクリック)

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

(ブログ村に繋がった時点で完了!)
ランキングが上がり、幸福伝染病が広がります♪
−−−−−−−−−−−−


さて、ここで感謝力を高めるとよりいっそう良いですよね。


人と比較していると感謝力はなかなか高まりません。

特別を求めていても感謝力はなかなか高まりません。


そこで今日のテーマである、

「あたりまえの幸せに気付く」

ことが重要になってくるというわけですね。


−−−

ブログを見ていただいているSさんが
平野秀典さんの「感動力」という本を貸してくださいました。

(Sさんありがとうございました)

その中に、感謝力をUPさせるすばらしいエピソードが
ありましたので、ぜひ御紹介させていただきます。


まじ、やばいです・・・・

−−−

登場人物は、

笹田雪絵さん ハンドルネーム「すのう」

MS(多発性硬化症)という

神経症の難病に
中学生の時になりました。


以下は、その日記からの二つの抜粋です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「誕生日」

私、今日生まれてきたの。
1分1秒のくるいもなく、今日誕生しました。
少しでもずれていたら、今頃健康だったかもしれない。

今の人生を送るには、1分1秒のくるいもなく
生まれてこなければいけなかったの。
結構これって難しいんだよ。

12月28日、私の大好きで、大切で、幸せな日。

今日生まれてきて大成功!
「すのう」に生まれてきて、これまた大成功!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「ありがとう」

私決めていることがあるの。

この目が物をうつさなくなったら目に、

そして、
この足が動かなくなったら足に、

「ありがとう」って言おうと決めているの。

今まで見えにくい目が
一生懸命見ようとしてくれて、

私を喜ばせてくれたんだもん。

いっぱいいろんなもの、
素敵なものを見せてくれた。

夜の道も暗いのに
頑張ってくれたんだもん。

足もそう。
私のために信じられないほど歩いてくれた。

一緒にいっぱいいろんなところへ行った。

私を一日でも長く喜ばせようとして、
目も足も頑張ってくれた。

なのに見えなくなったり、
歩けなくなったとき、
「なんでよ!」なんて言ってはあんまりだと思う。

今まで弱い目、
足がどれだけ私を強くしてくれたか。

だからちゃんと「ありがとう」って言うの。

大好きな目、足だからこんなに弱いけど大好きだから

「ありがとう。もういいよ。休もうね。」って言ってあげるの。

たぶん誰よりもう〜んと疲れていると思うので・・・・。


でもちょっと意地悪な雪絵はまだまだ元気な目と足に
「もういいよ」とは絶対に言ってあげないの。

だって見たいもの、
行きたいところ、

いっぱいあるんだもん。

今までのは、遠い遠い将来のお話でした。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


2003年12月26日 すのう さん 永眠





読んで泣いて、ブログに書いて泣いて、
読み返して泣いて・・・・・・

彼女はとっても素敵なものをこの世に残していってくれました。

私は自分の感謝力が足りない時は、
彼女の日記を何度も読み返したいと思います。

すのう さん は

私の感謝力の先生です。


−−−

人間は、心理学上、欠けている方に目がいくそうです。
危機から身を守る為に、そのようにできているのです。

すると満たされているところに目がいきにくい。

満たされているところには、意識を向けないと、
目がいかないのです。

−−−

以前、小さいことに感謝できるのが感謝力の達人というお話をしましたが、
すのうさんは、超達人で、
小さいどころか、マイナスの欠点の部分も、拾い出して、
感謝してしまうという強さを感じました。



障害のある方は、周りの人たちに、
このようなメッセージを伝える役割を、
自ら選んで、生まれてくるそうです。

すごいですよね〜。



感謝と愛と喜びと幸せが広がっていきます。

今日もお読みいただきありがとうございました。


癒しの心理カウンセラーばんちゃんの
「幸福力UP♪カウンセリング」でした。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

■ あなたの一言でこのブログがさらに良くなります。

コメントでは、書きにくいご意見ご感想ご質問は、
お気軽に以下にどうぞ。

ばんちゃん直送メール
bando-310@tea.ocn.ne.jp

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

■ 初回無料のメールカウンセリングも行っています。
  お気軽にご相談ください。

ばんちゃん直送メール
bando-310@tea.ocn.ne.jp

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

■ 幸せは伝えることで倍になる♪

よろしければ、大切な人に、このブログの
アドレスを伝えていただければ嬉しいです。

http://blog.Livedoor.jp/ban310/


喜びの輪が広がっていきます。
ありがとうございます。



ばんちゃんban310  at 13:05
トラックバックURL
コメント
1. Posted by いみたん   2008年08月01日 08:30
読んでみます
2. Posted by ban310   2008年08月01日 17:48
いみたんさんへ

> 読んでみます

さっきもう読んだと連絡もらいました。
早いですね〜、一冊30分で読めるとか。
凄いです。
ばんちゃん
3. Posted by 純白.   2014年04月15日 10:23
はじめまして。

ここの記事を読んだだけで泣けました。

心綺麗にいたいです。出逢いに感謝致します。



コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星