ばんちゃんブログヘッダー
トップページ » 50源泉力(病は気から)

50源泉力(病は気から)

今日もお越しいただき
 ありがとうございます♪

しあわせ♪しあわせ♪

−−−自分との約束−−−
1皆と一緒に感謝と愛と喜
 びと幸せの輪を周りから
 世界中へ広げていく
2不安や恐れではなく愛を
 動機とする
3一人でも喜んでくれる人
 がいたら伝える意味があ
 るということを認識する
4自分と対話し今一番伝え
 たいことを伝える
−−−−−−−−−−−−

***********************
 今日からお読みの方は
 右側の categoriesの
  ■初めての方へ■
というボタンからどうぞ
************************

来ましたね〜。
とうとう【VOL50】になりました♪

皆様のおかげでございます。

皆様が読んで頂かなければ、
ここまで続ける事は出来なかったと思います。

心から感謝しております。

ありがとう♪ありがとう♪


−−−

48幸福力(今週と今まで)はお読みいただけましたでしょうか?

UPした場所が、変な場所になっていたようで、
見れなかった方もいるかと思います。

ごめんなさい。

ちょこっとコメントも付けましたので、
よろしければご覧くださいませ♪


では今日も幸福力がUPします♪

−−−−−−−−−−−−


癒しの心理カウンセラーばんちゃんの
「幸福力UP♪カウンセリング VOL50」です。


源泉力(病は気から)です。


−−−


病気は栄養バランスと、血行障害から起こる。

とまではずっと理解していました。


栄養バランスに関しては説明する必要はないと思いますが、


血行というのはとんでもなく大事です。


その箇所の血行障害が起こると、その場所が病気になります。

肝臓だったら肝臓
腎臓だったら腎臓
肺だったら肺

病気だけでなく、
目の筋肉の血行が良くなれば視力が回復するとか、
髪への血行が悪くなれば、白髪になったり、抜け毛ができたり、
円形脱毛症になったり・・・・

肩の血行が悪ければ、肩こりです。


血行を良くするためには、栄養バランスと運動です。


しかし、血行をどんなに良くしようとしても、
同時に悪くしていたとしたら・・・・。


その血行を悪くするものがコレステロールの高い食事以外にもあるのです。


それが、心配や不安から来るストレスです。


なんで、ストレスで血行が悪くなるんだろう?

って思っていたのですが、

その答えを、斉藤ひとりさんの著書が答えをくれました。

答えだけではなく、対処法まで教えてくれました。


ではお伝えしていきます。


−−−

まずは例え話から。


例えばトラが出たとします。

するととってもビックリして、身体が反応します。

1 手のひらと足のうらに汗をかく
2 筋肉が硬直する
3 血圧を高めるホルモンを分泌する
4 心拍数が増えるアドレナリンが出る
5 血を固める物質が多く分泌する


どうしてか?

身体は本当によく出来ているのですが、
戦闘体制に勝手に入ってくれるそうです。


足が滑らないように足を濡らし、

武器が滑らないように手を濡らし、

頭を働かせる為に血圧を上げるためのホルモンを分泌し、

俊敏に動けるように、筋肉を硬直させ、

ケガをしても止血できるように固める物質を出すそうです。


信じられないくらいよく出来ていますよね〜。

そして危機を脱する事ができると、
脳は身体に休止命令を出すそうです。

ここで戦闘体制ようの全ての機能が休止します。

そして「ほっ」とする。という流れですね。


−−−

この「ほっ」とする前の状態を想像してください。

かなり力入ってそうですよね。

呼吸も浅く、焦った感じもあって、
それが長く続くと疲れると思いませんか?

これがストレスです。

−−−

この状態が続くと、
血圧を高めるホルモンや
血を固める物質を、体の中にため込みます。


たまにであれば、
おしっこや汗や便で外に出たり、
自然に分解されるので問題がありません。


−−−

トラと対決する場面は、まずないので安心なのですが、

人間は、
不安や心配ごとで、同じような身体の機能を働かせてしまうのです。

常に競争させられて育ったり、
BEINGの承認が足りなかったり、
劣等感を感じたり、感じさせられたり、
攻撃を受けたり、
将来が心配になったり、
収入が心配になったり、
愛されているかと心配になったり、
などなど

これらで、子トラをいつも警戒している状態が生まれ、
休止命令を身体に出すことができない。


−−−


すると不純物がたまり、血行障害を起こし、
病気になる。

ということです。

−−−


人間の素晴らしい機能が、ストレスとセットになり、
休止命令が出せないと、病気を引き起こす。

ということなんですね。

ストレス恐るべし、です。

−−−

さてその解決方法ですが、

心配はやめましょう♪
不安に感じないようにしましょう♪

と言ってもなかなか難しいと思います。



そこで有効になってくるのが、

やはり「思ってなくても口にする」なんです。

そして、それに直結する有効な言葉は、


「今日はいい日だ」だそうです。


今日はいい日だ。と何度か口にする。


すると、脳は素晴らしいのですが、
思っていなくても口にすると
「おぉ、今日はいい日なんだ〜」と思ってくれるのです。


すると一気に身体に休止命令が出る。ということです。

−−−

眉間にしわを寄せて、
不平不満愚痴泣き言文句悪口心配事許せない

と口にしていると、

血行も悪くなる
肩もこる
白髪も増える
抜け毛も増える
歳もとる
体力も弱まる
病気にもなる
なった病気も治りにくい

しかも不運を引き寄せる

ということですね。

−−−

笑顔で「今日はいい日だ」と口にして、

さらに、
ついてるうれしい楽しいありがとう幸せ大好き愛してる感謝しています許します

という言葉を口にしていると、


ストレス知らずで、
元気で
健康で
若さを保てて
人に幸せを与えることができて
人から感謝されて
病気になったとしても治りも早く

しかも幸運を引き寄せる

ということです。

−−−


言葉ってすごいですね〜♪


1 栄養バランス
2 ちょっとの運動(体操とか歩くとか)
3 言葉

言葉を有効に活用して、どんどん健康に
そして幸せになっちゃいましょう。


「今日はいい日だ!」


感謝と愛と喜びと幸せが広がっていきます。

今日もお読みいただきありがとうございました。

−−−
今日も「ひとポチっ」
応援 ありがとうございます

【メンタルヘルス】ボタンをポチッと♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

携帯の方はこちらから
(その後「直接アクセス」をクリック)

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

(ブログ村に繋がった時点で完了!)
ランキングが上がり、幸福伝染病が広がります♪
−−−−−−−−−−−−


下に「拍手」のボタンがあります。
良いメッセージだとお感じになった時だけで結構ですので、
ワンクリックしていただけると
うれっしいです♪

コメントも気楽にいい加減にどうぞ♪



癒しの心理カウンセラーばんちゃんの
「幸福力UP♪カウンセリング」でした。



−−−−−−−−−−−−
3つのHAPPY♪
−−−−−−−−−−−−

■ HAPPY1♪
(あなたの一言でこの
 ブログが良くなります)

コメントでは、書きにくい
ご意見ご感想ご質問は、
以下にどうぞ♪

ばんちゃん直送メール
bando-310@tea.ocn.ne.jp

−−−−−−−−−−−−

■ HAPPY2♪

初回無料のメールカウンセ
リングも行っています。
なんでも歓迎です♪

ばんちゃん直送メール
bando-310@tea.ocn.ne.jp

−−−−−−−−−−−−

■ HAPPY3♪
幸せは人と分かち合うこと
で倍になっちゃう♪

大切な人に、このブログの
アドレスを伝えていただけ
れば嬉しいです。

幸福力UP♪カウンセリング
http://blog.Livedoor.jp/ban310/


ばんちゃんban310  at 03:46
トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星