ばんちゃんブログヘッダー
トップページ » 86源泉力(四諦 したい)

86源泉力(四諦 したい)

今日もお越しいただき
 ありがとうございます♪

しあわせ♪しあわせ♪

−−−自分との約束−−−
1皆と一緒に感謝と愛と喜
 びと幸せの輪を周りから
 世界中へ広げていく
2不安や恐れではなく愛を
 動機とする
3一人でも喜んでくれる人
 がいたら伝える意味があ
 るということを認識する
4自分と対話し今一番伝え
 たいことを伝える
−−−−−−−−−−−−

***********************
 今日からお読みの方は
 右側の categoriesの
  ■初めての方へ■
というボタンからどうぞ
************************


生まれ持って目が見えない歌手の方がTVに出てました。

本人も大変だったでしょうが、
両親の苦しみも、クローズアップされていました。


子供に「どうして僕はお母さんの顔が見れないの?」

お母さんは「ごめんなさい」しか言えなかったそうです。


「こんな自分生まれてこなければ良かった。」と
自分を責めたこともあったそうです。


年を重ね独学でキーボードを学び、
引き語りで歌う歌手になりました。


そしてお母さんに次の言葉を伝えました。


「僕は目が見えなくて良かったと思っているよ。
 もし目が見えたら出会えなかった人がたくさんいるもんね。」


その言葉なかなか言える言葉ではないでよね。

お母さんはその言葉にどれだけ救われたことでしょう。

すごい!



では今日も幸福力がUPします♪

−−−−−−−−−−−−


癒しの心理カウンセラーばんちゃんの
「幸福力UP♪カウンセリング VOL86」です。


源泉力(四諦 したい)です。


−−−−−−−−−−−−
毎日「ひとポチっ」
ランキング応援 お願いします♪

現在 心理カウンセリング 192サイト中 第3位♪
ありがとう・ありがとう(*^_^*)

【心理カウンセリング】ボタンをポチッと♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
携帯の方はこちらから
(その後「直接アクセス」をクリック)

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

(ブログ村に繋がった時点で完了!)
ランキングが上がり、幸福伝染病が広がります♪
−−−−−−−−−−−−



昨日は、
「神様だって喜ばれると嬉しい。」という話をしました。

(ちなみに「神様」は「宇宙」と置き換えてもOKです。
 いわゆる宇宙の法則のことを指しています。)


今日は、小林正観さんつながりで、

お釈迦様の教えを、
分かりやすく書いてある部分がありました。


幸せについての、究極の考え方なので、
ご紹介しておきますね♪


−−−

思いを持つ
  ↓
思い通りにいかないことがある
  ↓
苦しい


西洋的な解決方法は、「では倍努力しましょう。」です。

東洋的な解決方法は、「では思いを手放しましょう。」です。


−−−

私はどちらがいいか、どちらが正しいか、と言うと、
どちらも正しいと考えています。


前半と後半という考え方が、しっくりきています。


前半は努力しましょう。

楽しめているうちは努力もOKですよ♪


しなければならないと苦しくなってくると別です。

苦しくなった時と後半は、手放しましょう。


人知を尽くして天命を待つ


という考え方がそれだと考えています。

西洋も東洋も偏ることなく、
その場その場で自由に自分で選択するのが
ベストということですね。


ちなみに
若いうちは努力の割合の方が多く、
年をとるにつれて「思いそのものを手放す」という割合が
増えていくものだそうです。


−−−

さて、後半の手放す部分がなかなか上手にいかないがゆえに、
苦しくなるというケースが多く見られます。


そこで有効なのが、
今日ご紹介するお釈迦様の教えです。

−−−

お釈迦様は、「苦」の本質は「執着」であると言っています。


それを「四諦(したい)」という考え方の中で言っています。


諦は(あきらめ)と書きますが、悟りのことです。


四諦とは、
「苦・集・滅・道」この四つの悟りのことです。


苦諦(くたい)
「人生はすべて苦悩の連続で、
 その集積から成り立っている」
 と悟ること

集諦(じつたい)
「苦しみの根源はすべて執着にあり、
自分が何かに執着しているがゆえに、
苦脳や煩悩が生まれるのだ」と悟ること

滅諦(めったい)
「その執着やこだわりを滅すれば、
楽になるのではないか」と悟ること

道諦(どうたい)
「執着やこだわりを滅する実践をすること。
日常生活のありとあらゆる場面で、
執着を捨てる訓練をする」というものです。


−−−

ようは、
日々自分が何に執着しているかに気づき、
それを手放すという訓練をする。


ということであり、

これがお釈迦様の言うところの、
「幸せのための道(どう)」ということですね。


−−−

私も半年ほど前から訓練中です。

「この苦しさは何の執着からくるのだろう?」
「その執着を手放すことができるだろうか?」
という自問自答をしています。


正観さんは、一年間の訓練で、
執着がまったくなくなったそうです。


あるがままなすがまま

川の流れに乗って生きる

思いを持たないから苦しまない

ただ目の前の事と人を全力で大切にする。


−−−

毎日が幸せへの道ですね♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
携帯の方はこちらから
(その後「直接アクセス」をクリック)


感謝と愛と喜びと幸せが広がっていきます。
−−−−−−−−−−−−
あたりまえの幸せに感謝し

目の前の人に愛を与えると

喜びが幸せ伝染病となって

世界が愛に満たされていく
−−−−−−−−−−−−


今日もお読みいただきありがとうございました。



下に「拍手」のボタンがあります。
良いメッセージだとお感じになった時だけで結構ですので、
ワンクリックしていただけると
うれっしいです♪

コメントも気楽にいい加減にどうぞ♪



癒しの心理カウンセラーばんちゃんの
「幸福力UP♪カウンセリング」でした。



−−−−−−−−−−−−
3つのHAPPY♪
−−−−−−−−−−−−

■ HAPPY1♪
(あなたの一言でこの
 ブログが良くなります)

コメントでは、書きにくい
ご意見ご感想ご質問は、
以下にどうぞ♪

ばんちゃん直送メール
bando-310@tea.ocn.ne.jp

−−−−−−−−−−−−

■ HAPPY2♪

初回無料のメールカウンセ
リング&コーチングも行っ
ています。
なんでも歓迎です♪

ばんちゃん直送メール
bando-310@tea.ocn.ne.jp

−−−−−−−−−−−−

■ HAPPY3♪
幸せは人と分かち合うこと
で倍になっちゃう♪

大切な人に、このブログの
アドレスを伝えていただけ
れば嬉しいです。

幸福力UP♪カウンセリング
http://blog.Livedoor.jp/ban310/


ばんちゃんban310  at 09:22
トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星