ばんちゃんブログヘッダー
トップページ » 111愛力(マザーテレサ)

111愛力(マザーテレサ)

今日もお越しいただき
 ありがとうございます♪

しあわせ♪しあわせ♪

−−−自分との約束−−−
1皆と一緒に感謝と愛と喜
 びと幸せの輪を周りから
 世界中へ広げていく
2不安や恐れではなく愛を
 動機とする
3一人でも喜んでくれる人
 がいたら伝える意味があ
 るということを認識する
4自分と対話し今一番伝え
 たいことを伝える
−−−−−−−−−−−−

***********************
 今日からお読みの方は
 右側の categoriesの
  ■初めての方へ■
というボタンからどうぞ
************************


先日、12月10日の29年前、
1979年の12月10日、

マザーテレサが、ノーベル平和賞を受賞しました。

それに合わせて、
NHKの「その時歴史は動いた」という番組で、
マザーテレサを特集していました。

見ました?

感動して涙が出ました。


今日は、その印象に残ったことを書いてみますね(*^_^*)

では今日も幸福力がUPします♪

−−−−−−−−−−−−


癒しの心理カウンセラーばんちゃんの
「幸福力UP♪カウンセリング VOL110」です。


愛力(マザーテレサ)です。

−−−−−−−−−−−−−−−
毎日「ひとポチっ」
ランキング応援 ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ
携帯の方はこちらから
(その後「直接アクセス」をクリック)


こちらもワンクリック♪ありがとうございます♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
携帯の方はこちらから
(その後「直接アクセス」をクリック)


(ブログ村に繋がった時点で完了!)
ランキングが上がり、幸福伝染病が広がります♪
−−−−−−−−−−−−

−−−
感動エピソード1♪
−−−

マザーテレサが9歳の時、
幼くして、独立紛争に身を投じた父を亡くしました。

戦争や憎しみの中に生き、
信仰に救いを求めました。

来る日も来る日も教会に通いました。


18歳になったとき修道女になると、母に告げました。

修道女になるということは、
その後「2度と家族とは会えない」ということを意味するそうです。

マザーテレサの母は、
夫を亡くし、女で一つで育てた娘まで目の前を去ろうとしています。

耐えがたいその現実に、母はその場では返答できませんでした。


その翌日、母は穏やかに微笑みながら娘に伝えました。

「あなたの手を神様の手と重ね、
 いつも神様とともに歩みなさい」と。

その中の娘への愛と、人類愛を、感じました。
お母さんすごい♪

−−−
感動エピソード2♪
−−−

マザーテレサが幼いころ、
13世紀のイタリアの修道士、
聖フランシスコのある言葉に出会います。



「主よ
 あなたの平和をもたらす道具として私をお使いください。

 憎しみのあるところには愛を

 不当な扱いのあるところにはゆるしを

 分裂があるところには一致を」




それを見て、深く感銘し、
マザーテレサはそのように生きると決めたそうです。

自分を神の道具として使ってほしいって・・・・
すごいあり方だな〜

−−−
感動エピソード3♪
−−−

修道女は当時修道院内しか活動ができませんでした。

しかし、
「本当に貧乏な人は、
 修道院にすら来ることができない。」

「できないのであれば、こちらから出向くしかない。」

と、修道院外での活動の許可を申し入れます。


当然前例のないことでかたく禁止されており、却下されます。


しかしマザーテレサは 
何度も何度も手紙を書き訴えます。

2年にわたり訴え続け、
とうとう外での活動に許可をもらいます。

そこに信念の深さを感じます。

あきらめない愛の強さですね〜♪


−−−
感動エピソード4♪
−−−

はじめは子供たちの教育から始めたそうですが、
外を歩き気付きます。

道端に誰にも看取られずに、
誰にも知られずに、
ゴミのように亡くなっていく人たちを。

そしてそれが当たり前のようにあり、
無関心な周りの人たちを。


マザーの奉仕は、
その人たちに向けられます。

「最も貧しい人に奉仕したい。」

「誰からも見捨てられた人々が、
 せめて最後は大切にされ
 愛されていると感じながら、
 亡くなってほしい。」


「彼らがそれまで味わえなかった愛を
 最上の形で与えたい。」



見返りではなく、沸き上がる衝動からの愛で、
生きているって感じですよね〜

−−−
感動エピソード5♪
−−−

地道な活動をしていると、
周りの人から言われることがあります。

「そんな小さく地道な活動より、
もっと大がかりで現実的なやり方があるんじゃないか?」

マザーは答えます。

「私は大仕掛けのやり方には反対です。

 大切なのは、一人ひとりの個人

 愛を伝えるには、一人の人間として、
 相手に接しなければなりません。

 多くの数がそろうのを待っていては、
 数の中に道を見失い
 ひとりのための愛と尊敬を
 伝えることはできないでしょう。
 一人ひとりの触れ合いこそが
 何よりも大事なのです」と。


活動の規模よりも、
今目の前の人の心の痛みのほうが、
優先されてるって感じですよね〜♪

−−−
感動エピソード6♪
−−−

マザーの言葉、

「私は決して助けた人を数えたりはしません。
 ただ一人 ひとり そしてまた一人。」


−−−
感動エピソード7♪
−−−

マザーは貧しくて捨てられている子供を
救い育てる施設も創りました。

その施設で育った人がインタビューに答えていました。

「私は親がいないことを意識したことは一度もありませんでした。

 ただ一度だけあったのは、
 就職する時の提出書類に記載欄があったときだけです。

 涙ぐむ私を見たマザーは、親の欄に迷わず書きました。

 「マザーテレサ」と。

 その時、マザーは私を本当の子供として愛してくれているのだと、
 実感し、誇らしかったです。」

泣けました(T_T)

−−−

彼女の愛と行動に、望んだ見返りはありません。

ただ、ただ愛を感じてほしい。

と目の前の人に精一杯尽くす。

そのように生きた。だけです。

−−−

その番組のなかで、解説の方が言われていました。

「貧しさは、
 貧しい人という固定したイメージがあるわけではない。
 (貧しい人富める人の分離があるわけではない。)

 貧しい人がいるのは、
 私たちの中に、心の貧しさがあるからなのだ。」と


貧しい人がいるのは、周りの責任でもあるということですね〜・・


−−−

マザーのような生き方。

そんな人生を歩んだ人がいるということは、
我々人類の誇りです。


なかなかまねできません・・・・

ただ
ほんの少しでも意識を向けることができたら素晴らしい。
と思い、

今日も
目の前のできることを一歩一歩進め、
生きていければと思います。


私たちが源泉になって、
そんな輪が広がっていくといいですね♪


僕は今日何ができるかな?


■感謝と愛と喜びと幸せが
   広がっていきます■
−−−−−−−−−−−−
あたりまえの幸せに感謝し

目の前の人に愛を与えると

喜びが幸せ伝染病となって

世界が愛に満たされていく
−−−−−−−−−−−−


今日もお読みいただきありがとうございました。

ランキング応援 ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ
携帯の方はこちらから
(その後「直接アクセス」をクリック)


こちらもワンクリック♪ありがとうございます♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
携帯の方はこちらから
(その後「直接アクセス」をクリック)



■■メルマガ■■

過去のメルマガから、イマジネーションを働かせ、
天使とチャネリングして、
エンジェルクエスチョンを創造し発信します♪


合わせてお読みいただくと、
ますます幸福力がUPします♪


以下から無料登録できます。

配信するアドレスを入力してください。


■携帯版 ミニまぐ



■パソコン版 まぐまぐ




以下からも無料で登録できます。

http://www.mag2.com/m/0000276232.html

−−−


下に「拍手」のボタンがあります。
良いメッセージだとお感じになった時だけで結構ですので、
ワンクリックしていただけると
うれっしいです♪

コメントも気楽にいい加減にどうぞ♪



癒しの心理カウンセラーばんちゃんの
「幸福力UP♪カウンセリング」でした。



−−−−−−−−−−−−
3つのHAPPY♪
−−−−−−−−−−−−

■ HAPPY1♪
(あなたの一言でこの
 ブログが良くなります)

コメントでは、書きにくい
ご意見ご感想ご質問は、
以下にどうぞ♪

ばんちゃん直送メール
bando-310@tea.ocn.ne.jp

−−−−−−−−−−−−

■ HAPPY2♪

初回無料のメールカウンセ
リング&コーチングも行っ
ています。
なんでも歓迎です♪

ばんちゃん直送メール
bando-310@tea.ocn.ne.jp

−−−−−−−−−−−−

■ HAPPY3♪
幸せは人と分かち合うこと
で倍になっちゃう♪

大切な人に、このブログの
アドレスを伝えていただけ
れば嬉しいです。

幸福力UP♪カウンセリング
http://blog.Livedoor.jp/ban310/


ばんちゃんban310  at 01:35
トラックバックURL
コメント
1. Posted by いみたん   2008年12月13日 06:46
マザーテレサ

素晴らしいですね。

そこまで詳しく知りませんでした。

愛の大きさ。おどろきました。

もっと知りたいと思いました。
2. Posted by ban310   2008年12月14日 20:25
いみたんさんへ

素晴らしいですよね〜

そんな生き方を貫いた人がいたというのは、
私たちにとって素敵なことですよね〜

もっと知りたいというキッカケになったなんて、
嬉しい限りです♪

ありがとう

            ばんちゃん
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星