2010年04月06日

長らく更新が途絶えてしまいました。
最近はあまり本を読む機会が減ってしまいましたが、
とりあえず更新が開いた4ヶ月の間読んだ本を晒します。

『バカとテストと召喚獣6.5』
『這いよれ!ニャル子さん2』
『這いよれ!ニャル子さん3』
『おと×まほ9』
『ゼロの使い魔18』
『疾風れ!撃て!3』
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない4』
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない5』
『かのこん14』
『狼と香辛料13』
『灼眼のシャナ14』
『アクセル・ワールド3』
『ハイスクールD×D1』
『ハイスクールD×D2』
『ハイスクールD×D3』
『ハイスクールD×D4』
『ハイスクールD×D5』
『化物語上』
『化物語下』
『傷物語』
『偽物語上』
『偽物語下』
『佰物語』

最後のは厳密にはドラマCDなのでラノベじゃないけど。
こんな感じ。

これからもゆるゆるとやっていく予定。

banana13 at 13:33コメント(0)トラックバック(1) 

2009年11月08日

以前は訪問者数1桁/dayのペースだったんです。
ここ最近2桁いってますね。
ついったーのプロフィールにURL載せた効果でしょうか。
こんなつまらないblogみても有益な情報なにもないですよ!!

それでもみてくれる方に感謝を。

banana13 at 22:19コメント(0)トラックバック(0) 
その他 
三枝零一
純珪一
電撃文庫

友人に読めと言われて貸してもらった本です。
本の貸し借りはあんまり好きじゃないんですけどね。
積んでしまうから。

しかし、気合いを入れて読んでみるとおもしろいじゃない。
ノンストップで1冊読み終えちゃいました。
内容はちょいシリアス系のお話です。
最近は気楽に読めるものばかりを好んで読んでたので、
なんか久々に没頭してしまいました。

8年も前に出た本なんですねこれ。
自分がラノベに染まったのは2005年頃なので、
完全にスルーしておりました。

なんか知らんけど某氏が3冊も貸してくださったので…
次どうしよう(汗)
また気合い入れて次の週末あたりに2巻を読んでみますかね〜。

ウィザーズ・ブレインIMG_4545


banana13 at 22:16コメント(0)トラックバック(0) 
漫画、小説 

2009年10月16日

西野かつみ
狐印
MF文庫J

狐印つながりでかのこんを読了しました。
珍しくたゆらの話があるではないですか。
しかもこの展開は…!!
そしてすばらしいオチをありがとうございました。
ちょっとどきどきしてしまいました。

あれ?そういえばエロエロ描写がすんごい少なかったような…?
やっぱりまどかの影響でしょうか。
まぁ次はやってくれるでしょう。

そして残念ながらまどかの魅力がいまいちわからなかった。
次あたりしゃべり出しそうな成長度合いなので期待。
そしてしゃべり出したらきっと打ちのめされることでしょう。

かのこん13IMG_4456


banana13 at 23:26コメント(0)トラックバック(0) 
漫画、小説 

2009年10月14日

逢空万太
狐印
GA文庫

これもギャグ成分多めなラブコメでした。
突っ込みどころ満載だけど、
頭使わずに楽しめる良い本でした。
ニャル子さんの性格もまたおもしろい。
ヒロインらしからぬというか何というか…。
イラスト狐印なので、
今後どうエロ展開になるのか楽しみ!?

這いよれ!ニャル子さん


banana13 at 00:19コメント(0)トラックバック(0) 
漫画、小説 

2009年10月01日

葵せきな
狗神煌
富士見ファンタジア文庫

福岡出張中に飛行機で読むものがなくなったので現地で調達した本です。
そういえばもうすぐアニメ化か〜ということで手を出してみました。

ほぼ100%ギャグ短編という感じでした。
パロディネタも割と多目で、所々笑えました。
暇つぶしにもってこいな小説です。
この密度のギャグを連続で読むのは疲れます。
通勤中の細切れ時間でだらだらと読むのにものすごく適しているかも。
そんな感じ。

生徒会の一存


3カラムに変えたら画像がでかく感じますね…
てことでサイズを少しさげてみました。

banana13 at 00:10 
漫画、小説 

2009年09月30日

支倉凍砂
文倉十
電撃文庫

褐色肌の新キャラきたー!?
まぁたぶんノーラみたいな位置づけだとおもうんだけども。
別れの描写はなかったから、もうしばらくは出てくれるといいな。
あとは相変わらずのノリで十分楽しめました。

というか1ヶ月ぶりの読書。
飛行機で電子機器つかえなかったから読めたようなものかも。
もうすこしiPhoneに頼りすぎの生活をあらためないと。

狼と香辛料XII


banana13 at 21:51コメント(0)トラックバック(0) 
漫画、小説 

2009年08月09日

鈴木鈴
ここのか
電撃文庫

DQ9などをやってたりして読書ペースおちてました。
そろそろ飽きるところなので、ペース戻ればいいなぁなどと思う次第。

白山さん2巻です。
白山さんかわいいよ白山さん。
今回もブラック描写すくなめ!
でも黒い複線がちらほら確認できたような気がするのです。
白山さんを精神的に痛めつける準備は万端!?
物理的に痛みつけられるのは主人公のコウ君ですね。

不覚にも笑ったシーンがいくつもあり、
楽しく読むことができました。
続きも安心して読めそうです。

白山さんと黒いかばん2

banana13 at 21:32コメント(0)トラックバック(0) 
漫画、小説 

2009年07月15日

白瀬修
ヤス
GA文庫

彼方づくしの1冊でした。
とにかく彼方100%で以下略。

堪能した。
上半身裸が恥ずかしいとか、
もはや中身まで女になりかけとりますな。

おとまほ8

banana13 at 00:01コメント(0)トラックバック(0) 
漫画、小説 

2009年07月13日

鈴木鈴
ここのか
電撃文庫

鈴木鈴の新シリーズですね。
2巻が出たので1巻を慌てて読みました。
鈴木鈴といえば黒要素でおなじみですが、
今回は抑えめらしい(あとがきより)
少女の首が飛びますが。

しかし相変わらずヒロインはいじられキャラ。
白山さん可愛い。
今後白山さんがどう虐められていくのやら。
黒くなりすぎるとちょっとアレなので、
ほどほどでお願いしたいところです。
さて、2巻も近いうち読まなきゃ!

白山さんと黒い鞄

banana13 at 22:38コメント(0)トラックバック(0) 
漫画、小説 

2009年07月10日

時雨沢恵一
黒星紅白
電撃文庫

すごい久しぶりにキノを読んだ気がする12巻。
口絵からしてキノが可愛い。
陸に抱きついてるティーが可愛い。
そしてひたすらにシュールでした。
いつものキノでした。
と、思いきや、いつもとなんか違うのがあるよ?
これはもしや新キャラのフラグか。
次が俄然楽しみになったのでした。
あとがきも普通に興味深くて良いですね。

キノの旅

banana13 at 00:16コメント(0)トラックバック(0) 
漫画、小説 

2009年07月09日

餅月望
bb
スーパーダッシュ文庫

あれ、もう完結なのかー。
3巻でラストとは早いデスね・・・。
展開も早いデスね・・・。
色々思うところはあるものの、
突っ込むような野暮なまねはせず、
純粋に合法ロリルリスを楽しむのが正しい読み方。な気がする。

小学星のプリンセス

banana13 at 00:20コメント(0)トラックバック(0) 
漫画、小説 
上月司
むにゅう
電撃文庫

なんだかんだで大地が女装?してデートの話が一番面白かった−。
惰性で読み続けてしまったシリーズだけれども、
読んでるとだんだんと癖になるというか、
こういうおバカなノリの小説も気楽に読めていいなーと感じるようになりました。
これぞらいとのべる。

れでぃばと8

banana13 at 00:16コメント(0)トラックバック(0) 
漫画、小説 
七飯宏隆
八重樫南
電撃文庫

異世界召喚もののファンタジーという認識でした。
まぁ、間違ってはいないけど当然のように想像とちがった。
どう裏切られるかは別にして、
一番主人公が謎で、主人公に裏切られてる感がw

ファンタジー、シリアス、コメディのバランスが
想像と違いすぎたけどそれなりに面白かったよー!

放課後限定勇者さま。

banana13 at 00:11コメント(0)トラックバック(0) 
漫画、小説 
ヤマグチノボル
兎塚エイジ
MF文庫J

サイトの浮気を目撃して家出したルイズでしたが、
最後は丸く収まるわけですね。
今回はしばらく拗れるだろうと予想してたけど・・・

ま、それよりも今回クソ笑ったのは男連中。
バカすぎるwww
ティファニアの突っ込みがツボでした。
相変わらず外で読めない小説の筆頭なのは間違いない。

ゼロの使い魔17

banana13 at 00:04コメント(0)トラックバック(0) 
漫画、小説 

2009年07月08日

神野オキナ
refeia
MF文庫J

1巻からだいぶ開いたけど2巻目〜。
1巻目すごい面白かった印象だったので楽しみでした。
今回は演習がメインだったので実戦はなし。
魔法とかも出てきませんでした。
キャラクター紹介も一通り終わったと思われるので次からが本番ですかね。
さて、どうなることやら。

疾走れ、撃て!2

banana13 at 23:58コメント(0)トラックバック(0) 
漫画、小説 
支倉凍砂
文倉十
電撃文庫

短編集。
とある村へ立寄る話。
ホロとロレンスの甘々な寄り道。
エーブの過去。
の3本です。

特に3本目の話は、エーブがいかにしてひねくれた(ry
もとい商人になったのかが書かれています。
エーブいいね、もっと本編で出てきて欲しい!

狼と香辛料11

banana13 at 23:53コメント(0)トラックバック(0) 
漫画、小説 
井上堅二
葉賀ユイ

召喚獣がリニューアルして肝試し大会という流れ。
当然勝負になる。
で、いつもの展開。

姫路も美波も秀吉も可愛すぎて反則です。
たんのうした。

バカとテストと召喚獣6

banana13 at 23:46コメント(0)トラックバック(0) 
漫画、小説 
川原礫
HIMA
電撃文庫

ハルユキをお兄ちゃんと呼ぶ見知らぬ幼女(JS)が登場!
当然タダの妹というわけではなくて・・・
すんごい面白い展開なんですけどー!
加速世界の方もイベント盛りだくさんというか、
ネトゲでいうと末期な世界なんでしょうね。
のろいのよろいの行方とか、チユリの今後とか、
黒雪姫の本名とか、気になる点が盛りだくさん。
今後も目が離せません!

本名は、ハルヒでいうところのキョンみたいに
最後まで明かされない気がしますけどね。

アクセル・ワールド2

banana13 at 23:38コメント(0)トラックバック(0) 
漫画、小説 
赤松中学
こぶいち
MF文庫J

一度書いた文章がブラウザがエラー吐いて消えたorz

リコのお話。
だけど、一番衝撃だったのが遠山兄の存在。
あの一撃がすべてをかっさらっていった気がします。
続きが楽しみすぎる。

緋弾のアリア3

banana13 at 23:30コメント(0)トラックバック(0) 
漫画、小説 
Recent Comments