2008年08月15日

和歌山の全国ご当地・歌謡ブルースサミットからお誘いが!

昨日ヤフーメールに飛び込んで来たもの


それが和歌山市からのもので

日本初の ご当地歌謡ブルースサミットなるものが

行われるのに先立ち

我が新潟市の・・・・・新潟ブルース として

萬代橋ファン倶楽部 に参加ご指名が来たという訳です。


日頃萬代橋パトロールしている僕にとって

あの萬代橋西詰め交番の近くに建立されている

新潟ブルースの歌碑を見て 何かいまひとつだな!

建立された時は騒がれたんだろうし 市民の関心も

高かったとは想像出来るのだけど

今や特に夜は照明を当てる訳でもなく

観光用の案内看板がある訳でもなく

ただそこにあるというだけで何ともお粗末な状態です。

何とかしなくっちゃ と思ってみても

どうにもなりません。


それで今回のようなお誘いを受け、参加することで

そういうきっかけになればと思いますね。


同サミットについては次の機会で紹介しますが

それにしても、今年は秋に 函館(開港5港都市景観会議大会)

             福井(全国路面電車サミット)

             柳川(堀割再生グループの研修ツアー)
             ※直接同グループに関係しないが個人的関心

 そして今回の和歌山のご当地ブルースサミット

てな訳でこの秋は例年以上の忙しいことになりそうです。
なんでも新潟ブルースは全国のご当地ブルースの人気ランキングで
第2位という情報もある。

しかしなんですなあ、こんだけ出張するには予算がないとね!



《きょうの萬代橋パトロール》(臨時版)

   8月15日(金)

終戦記念日のきょうは一日中雨降りの天気予報を
真に受けて休む気でおりました。
ところが夕方辺りから晴れ間の天気です。それで自転車で東新潟
方面、出来島地区、駅南地区にそれぞれ所用に向かい、途中安売り店
ドンキホーテに立ち寄り物色、作業用のスニーカーを買い求め次第に
早々に退散。(ひと通り物色してたら面白くて時間の経つのも忘れる
恐れがあるもんで・・・・)
その帰り道萬代橋パトロールTシャツを着て作業する時間もありません
ので、普段着のまま自転車にでの、萬代橋上を一周して見回りました。
意外にも概ねキレイになっていました。誰が掃除した後でも実に気持ち
がいいもんです!また、こう言っちゃ何ですが、ふだん自分が注意して
鳥フンからの害を掃除している身としましては、ベンチに鳥フンがまっ
たく無く、これまた気持のいい、気分のいいものでした。

でも本当はキレイな萬代橋であるのが、当たり前だと思うのです。
心無いものによる路上へのゴミ捨て、タバコの吸殻(これが一番多い)の
ポイ捨ては、落書きと共に許されては、ならないものだと思いますね。
国の重要文化財というよりも、国宝なんだという意識の方が説得力が
あるのではないでしょうか?日本国の大切な宝という意識があれば
タバコも、ゴミもおいそれとは捨てていられないはずです。
ですから萬代橋パトロールの行く末は、テーマはそこのあると思います。
つまり、市民などに簡単に捨てられないようにする工夫する取り組みが
必要だということです。
以前も書きましたが、僕は今後萬代橋を中心に落書きやゴミから国宝を
守る全国サミットを開催したいと思っています。


萬代橋ファン倶楽部 代表 保坂芳樹

電話 090−7414−1634

電話・FAX 025−210−2700(西堀ローサ・ヨリナーレ)

メール banndaibashi823@yahoo.co.jp

携帯メール niigata.bb.nn35@docomo.ne.jp

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
QRコード
QRコード
訪問者数

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
タグふれんず