歯からの最優秀賞からのライブのお知らせ

年齢を重ねると、人ってものは何かしら辛い事もあるもので、
時に自分をなだめつつ、納得させつつ、
気持ちを散らして前に進んでいかなきゃいけないこともあって、
それは、今の私の場合、歯、なんだよな。
毎日、歯磨きして、丁寧に歯間ブラシしても、何故だかダメなんですね。

ああ、ようやく歯医者通いがひと段落した、と思った矢先に
大丈夫そうだと言われていた歯の歯茎が腫れだし、
何日か経てば腫れもひくだろうと思っていたら、
日に日に、どんどん腫れが大きくなり、
こりゃマズイ、と、歯医者でレントゲンをとってもらったら、
歯の根っこが割れているので抜きましょうとのこと、
えーーーーーーーーーー抜くのーーーーーーーー
インプラントかよーーーーーーーーーーーーーーーー
と抜いてみたら、根っこは割れていませんでした、けど、穴が開いてました
っていわれて、なんだよ割れてなかったのかよ、本当は抜かなくてもよかったとかはやめてくれよ、
てゆーか、なんで穴なんて開いてるんだよ、
と聞いたところ、過去の治療であいちゃったのかもしれないね、と言われ、
それって私のせいじゃないじゃんと、暗い暗い気持ちになっていた、
まさに歯を抜いたその日に、こちらのお知らせが!

CUICUI_最優秀賞



















最優秀賞
CUICUI 

最優秀賞
CUICUI????????????????????????

最優秀賞
CUICUI!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



CUICUI_最優秀賞2
海上音楽フェス
×
新人発掘オーディション
||
YOKOHAMA MUSIC STYLE

最優秀賞‼!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

第一線で活躍されている、
審査委員長の本間昭光さん(音楽プロデューサー/ポルノグラフィティ、いきものがかり など)が評価してくださったのが、
むちゃくちゃ嬉しい。。。
歯に苦しんでいる皆さん、ぜひ聴いて気持ちを散らして下さい。


CUICUIで、さよなら神経



2018年11月14日に、アルバム発売しています。配信もしていますよん!

【リリース情報】
品番:TRM-060 価格:2,500円(税込)
計11曲収録  銀の缶詰パッケージ
TOWER RECORDS 各店、TOWER.JP、Amazon 各配信サイト、他にて取り扱い予定。 

★タワーレコードオンライン
https://linkco.re/zpfp4YGR

というわけで、1月12日にCUICUIでライブしてくるよ!わーいわーい!フェスだあーい!
この日、ビルボードでロバートグラスパーのライブを予約してたけど、キャンセル。
入場番号7番だったのをキャンセルするのは惜しいけど、しょうがない、
またすぐに来てくれーグラスパーーーー




その前に、エリーニョのソロライブが、12月27日(木)@北参道ストロボカフェであります。
石川ギターも数曲弾くよ!ぜひ遊びにきてね!!

2018年12月27日(木) 
◆場所:北参道ストロボカフェ
◆出演
オガワマユ / amamori / 青柳舞 / さわひろ子 / ケセランパサラン / エリーニョ
◆時間 
OPEN 18:30 / START 19:00
◆料金
予約&当日 3000yen(1Drink Order 込み)
※20時半〜の出演となります。
予約はinfo@eri-nyo.com までおまちしております。

習い事

私があまり泳げないので、子供達には泳げるようになってほしいと、
まあ、そんな軽い思いから、昨日は息子の水泳教室の体験レッスンに行ってきました。

レッスンが行われるプールには、3歳くらいの子から小学校6年生まで、
全部で70〜80人くらいが集まり、ワイワイガヤガヤ、
お友達もいない・・・その中に突然放り込まれる息子・・・
もうその時点で、子供の頃から人見知りの上にプライドは高かった私だったら、
空気に圧倒されて泣いている気がするけど、
なんとか日頃の保育園パワーを発揮して、見よう見まねで準備運動などをこなし、
足のつかないプールで、涙目になりながらも懸命に挑戦する姿や、
慣れている生徒の子たちがやることを自分もやらされるんじゃないかという恐怖心から
ガタガタ震えだして順番を待つ様子、それでもなんとかやってみようとする姿、
顔を水につけることが出来なくて、泣き出すかと思ったら、グッと涙をこらえる姿、
その姿がとてもとてもかっこよくて、最終的には、私の方が泣いてしまいました。

子供の成長で、何か一つ出来ることが増えるたびに、すごい!と感動するのだけど、
すぐにその”出来ること”に慣れてしまって、なんで出来ないの?に変化してしまうことを
とても反省すると共に、果敢に挑戦することへの勇気を私の方が貰った気がしました。

この様子だと、ちょっと通うのは無理かな、と思ったのですが、
終わった後、楽しかったからまた行く、という答え。
楽しかった、か。
あれが楽しかった、とは到底思えないけど、
きっともう1回やってみたいと思えたのかもしれない。
子供ってすごい。本当にすごい。私も、がんばろ。

リズム運動になりたくない、何事も

HIPHOPなどのストリート系のダンスって、
ちょっとチャラチャラしている感じがするけど、
最近、たまにHouseダンスのレッスンに行くようになり、
想像以上に地味でハードな練習を重ねた上でしか、
あの感じが出せないことを思い知らされています、はい。。。
みんな涼しい顔で踊っているけど、ずっと縄跳びをしているようなものですからね、ほんと。

踊ることは、以前よりも日本に浸透しはじめているし、
ちょっとしたブームにもなっているけれど、
日本人が踊ると、ダンスではなくて『リズム運動』になってしまいがちで、
リズム運動を単純にキレがよく派手に見せているだけのものでも
『上手い!』と言ってしまっている風潮をみていると、
どうも”グルーヴ”というものが大変苦手な人種なんだよなあ、と感じる。
それって、音楽にも共通しているんだけど。

という私も、グルーヴって言葉では説明しずらいから、
うやむやに感覚的な問題に落とし込んできてしまっていたけれど、
Houseダンスを習うようになって、グルーヴもテクニックなんだ!と目から鱗な体験をしています。
もちろん、生まれながらにグルーヴを持ち合わせている人もいるけれどね。

いろんなことが繋がって開けていく感じって
いくつになっても面白いし嬉しいし楽しい!!!
もっともっとカッコよくなりたい。
Twitter プロフィール
エリーニョです。歌を歌ったりピアノを弾いたりしています。
【タワーレコード新宿/渋谷/吉祥寺/オンライン 限定】
2015年4月8日(水)
エリーニョ4th album
『おおきなおなかのちいさなうた』

品番:TOTR-1502
価格:2000yen+税
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ