2011年05月19日

Morning Cruise(Vol1)

36dc7e87.jpg毎月恒例の「モーニングクルーズ」に参加。
しかし今月は京都と三河からの友人がサプライズ参加してくれるとの情報が!
今回、京都から4th前期(93)と2nd前期(73)が関東に前日入り。
三河からは友人のコロトラさんが77SEで自走してくれました(^^)
更に、今月は埼玉バード軍団も会場で合流し予想外のバードが集合しちゃいました。
各自の予定もあり、入れ替わりもありましたが20台以上の鳥の群れ(笑)
何ともアメリカのイベントのような光景にウットリしてしまいました。。。

今回の写真は、京都のI氏が長年大事に維持されている4th前期。
念願かなって並べることができました(笑)
バーガンディーとパープルの2ショット!
I氏のボンネットはSTP製の質の良いRAMAIRボンネットに交換されてます!
やっぱボンネットにバード貼るとインパクト強いな〜(^^)

bandit_1977 at 12:42|PermalinkComments(7)集い 

2011年05月11日

Year One (Honeycomb Cast Wheels)

65b5212c.jpgここ最近、定評のあった純正デザインのワイド版をリリースしているYear One。
前回発売した17インチのホイールが好評とあって、新たに73〜76年モデルのハニカムデザインが追加されたようです(^^)
本国でもかなりワイドリムが定番になってきて、純正デザイン好きでも大幅なイメージを変えずに手軽にワイド化できるようになりました。
好みはあると思いますが、時代でもあるのでしょうね(^^;
いろんなデザインのホイールが各社からリリースされてますが、自然な感じでイメチェンするにはやはり純正ホイールのデザインがさり気なく良いでしょうね。

ホイール+専用センターキャップ+ナットセット=$899(現地価格)
ホイール(4本のみ)=$699(現地価格)
※共にシルバー色のみ

bandit_1977 at 17:29|PermalinkComments(2)

2011年04月29日

TCM Road to Hollywood Smokey and the Bandit

16e98d06.jpgまたまた、マニアックな情報をゲットしたので少しお伝えしよう。
このブログをご覧の皆さんは「Smokey and the Bandit」ファンの方も多いと思います(^^)

というのも・・・2011年3月23日というとまだ最近のことです。
フロリダ州にある歴史ある会場で「TCM Road to Hollywood」というイベントが開催されていました。
何と、その会場では「Smokey and the Bandit」をテーマにトークショー&上映会が開催されました(^^)
その会場には、トランザムマニアやバートファンが沢山集まり大賑わい!!!
そりゃ、そうです。会場にスーパーリムジンで現れたのはバート・レイノルズ本人。
以前に心臓バイパス手術をし、自宅療養していたが順調に回復して元気な姿を見せてくれました。
会場入口にはファン所有の'77BANDIT仕様のクルマも展示。
バート氏は歳はとりましたが、相変わらずのユニークトークで会場を大爆笑させてますね(笑)
今だから語れる、映画の裏話なども語られたんでしょうね。。。
あ〜英語がわかれば、さぞ楽しいトークなんだろうな(爆)
バート氏の元気な姿を改めて見れて感動!!!希少な動画をありがとう☆
現在もBANDITは人気物です(笑)

通訳できる方いましたら、どんなトークか教えて下さい(^^)

■会場とトークショーの様子です。
http://www.youtube.com/watch?v=mzXkm-OM4_M&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=y7W80QctKSE

bandit_1977 at 00:26|PermalinkComments(2)

2011年04月26日

マフラー交換

0b9439d6.jpg私のトランザムはノーマルマフラーでした。
特に音などは最初は気にしてなかったのですが、見た目が車体に対して貧弱なんですよね〜(爆)
予算的なこともあり、いつか交換しようとは思ってたのですが・・・。
何と!偶然にも出物があったのでBANDIT号にインストールしちゃいました(笑)
定番の「ショットガンマフラー」なんですが、とても男気あるマフラーです(^^)
ステンレス製なので錆などにも強そうなので助かります。
写真でもわかるように、上がノーマル状態で下がショットガンに交換した姿です。
結構雰囲気も変わりますよね〜。
ヘビーな2ndに乗っていたので、今回のマフラー交換でV8サウンドの心地良さとワイルド感が復活した感じがします。
カム交換などすればキャブ車っぽい音に近くなるんですけどね(苦笑)

bandit_1977 at 11:02|PermalinkComments(2)'95トランザム 

2011年04月22日

無事に完了!

80ade8d3.jpg昨日、無事に車検完了いたしました。。。
当初は車検のみ通す予定だったのですが・・・
購入して乗りっぱなしだったので、今回は消耗品の交換も予定外に出てしまいました(爆)

■今回の作業
1) 車検&整備
2) USテールの加工(日本規格に加工)
3) リア・ブレーキパッド(4輪ディスク)の交換
4) ウォーターポンプ&サーモスタッドの交換
5) ラジエーター内の洗浄
6) 助手席側ドアランプの球切れ交換
7) ト−イン調整の取り直し
8) シフトノブをカマロ用に変更→ダメポでした(爆)
9) エンジンオイル(モービル1)&ブレーキフルードの交換
10) etc...

こんな感じです。

無事に初車検も終わり、久しぶりにドライブできるので楽しみです☆
しかし、ガソリン高いな〜(涙)

bandit_1977 at 14:46|PermalinkComments(6)

2011年04月14日

水漏れ!

24ac01aa.jpg只今、車検&整備中のBANDIT号ですが・・・
やはり年式相応に交換する消耗部品も出てきてしまいました(涙)
昨日、ショップから連絡がありウォーターポンプから水漏れが発見(><;
車高が低いため、リフトなどで上げないと確認できなかったのが何とも痛い。。。
リザーバータンクも空っぽだったとのこと。ショボーン!
でも、早期発見できたので大事にならなくて助かりました(爆)
走行中に出先でオーバーヒートで止まってしまったら最悪ですからね。怖い怖い・・・
この4th前期型のエンジン構造ではウォーターポンプは弱点箇所でもあるんですよ!
それを知っていただけに、いつ漏れてくるか恐れていたのですが・・・(−−;
応急で漏れ止めという方法もあったのですが、このエンジンの致命的箇所なので新品に交換します。
これで、少しでも長く安全に走れるようになれば・・・と願うばかりですね。
パーツは安いのですが、作業工賃が高いのがLT-1エンジンの難点でもあります(爆)

バッチリ直って楽しいバードライフのために更に貯金しないとです。。。
そして、来月は自動車税・・・増税なので更に出費が痛いっす(核爆)

bandit_1977 at 14:15|PermalinkComments(6)'95トランザム 

2011年04月12日

コレどうよ!(笑)

ec90b64a.jpgトラ仲間が海外サイトでこんなトランザムを探してくれました(笑)
にしても・・・あまりにも無理矢理なディテールですよね(^^;
いくら昔のトランザムが好きでも、これは無いなと(爆)
しかし、何故にノーズのみイーグル付けちゃったのかが謎です。。。

bandit_1977 at 13:40|PermalinkComments(6)'95トランザム 

2011年03月19日

SNOWMAN TRUCK

2d261385.jpg災害情報続きで暗い世の中なので少し明るい話題でも。。。

トランザムネタではないんですが、このブログご覧の皆さんは『SNOWMAN』の存在はご存知ですよね(^^)
あの『Smokey and The Bandit』では欠かせないBANDITの相棒です。
そのSNOWMANの運転していたコンボイトラックにも興味ある方も多いと思います。
私もその一人なんですけどね(^^;
数年前に、あるコレクターがジャンクのトラックを探しSNOWMAN TRUCKを再生してしまったんですよね。
その後、アメリカで毎年行われているトランザムイベント『BANDIT RUN』に参加されているようです。
以前に、YEAR ONEが製作したBREトランザムがインターネット番組として紹介しましたが、
今回はSNOWMAN TRACKの特集がされたインターネット番組が放映されたようです。
その名も『American Trucker』というコンボイ番組で放映されました。
非常に気になって、動画を探してみたのですが残念ながら有料です(爆)
しかし、予告で少しだけ見れたのでご紹介いたします(^^)
BREトランザムも登場し、非常に興味深い映像に興奮しちゃいました(汗)
BREトランザムとリバイバルしたSNOWMAN TRUCKのコンビネーションも新鮮で良いですね!
『Smokey and The Bandit』ファンにはたまらん映像ではないでしょうか?(^ー^)
ヤバイ!全編見てみたい。。。

■Episode 3: Bandit And The Snowman
http://www.speedtv.com/programs/american-trucker/watch-video/



bandit_1977 at 15:57|PermalinkComments(8)映画 

2011年03月16日

みなさん大丈夫ですか?

78054bc7.jpgこのBLOGをご覧になっている皆様・・・(そんなにいないとは思いますが)
地震が続いていますが大丈夫でしょうか?

日本列島のバード仲間の安否が心配です(−−;
こちら、関東も11日は揺れ地震直後の写真がコレです。
丁度、外を歩いていましてビルのガラスや外壁のレンガも落下してきて恐ろしかったです。
まだ、東北や関東では余震続きで落着きませんが気をつけましょう。

さて、関東はガソリンやパンやカップ麺などが不足していてどこも完売状態です(爆)
計画停電などの影響で電車などのダイヤも不安定でしたが、少しづつ復帰し通常通りに戻ってます。
心配なのは放射能ですが、報道では現地に比べたら問題ないとのこと。。。
しかし、報道もどこまで信じたら良いのか?正直わかりませんね(−−;
まだ、携帯電話などが繋がりにくい状態ですが、メールやインターネットでは情報交換できるので助かります。

TVで岩手県や福島県の被害を見て自然の恐怖に愕然としましたが、現地の方々にはがんばってもらいたいものです。

bandit_1977 at 15:29|PermalinkComments(4)

2011年03月09日

2羽確保・・・

7d64f886.jpg先日、仕事の合間に模型屋に寄ってみたら・・・こんな物を発見!!!
グリーンライト社から発売されたばかりの1/18サイズのダイキャストカーです。
今回は1980年のターボモデルらしいですね(^^)
ブラックの方はご存知「Smokey and the Bandit 2」に登場したBANDIT号ですね。
ホワイトの方は1980年インディアナポリスのペースカーになった記念モデル。
どちらもターボトランザムです。
思わず、値段も見ずに興奮しながらレジに持っていってしまいました(笑)
本物が買えないので、ミニカーで2羽確保しちゃいました(^^)v

残念なのが、「Smokey and the Bandit 2」の方ですが、サイドのネームロゴの位置が下がってるのが納得いかない(−−;
インディーペースカーモデルはちゃんと所定の位置に貼ってあるのに何故???

bandit_1977 at 01:12|PermalinkComments(8)ミニカー 

2011年02月24日

魂・・・

ae4230ec.jpg先日も少しご紹介しましたが、軽自動車で引き取りに行ってきました455エンジン。
何と!2年ぶりに我がトランザム部屋に500psの魂が戻ってきました(笑)
えっ?何かおかしいですか???きっと気のせいです(^^;
現在はお部屋のオフジェになってますが何か???
エンジン眺めながら酒を飲むと非常にウマス!!!
やっぱ、おいらはかなりのトランザム病…いや変態です(苦笑)
あ〜〜〜いつかガレージ生活してやる〜〜〜(夢)

bandit_1977 at 23:33|PermalinkComments(4)455 オーバーホール 

2011年02月18日

2JZ?

76d0fc80.jpgYouTubeを検索していたら・・・意外なクルマをハケーン!!!(汗)
何と!ファイアーバードにTOYOTA製「2JZエンジン」という逆転の発想をしたクルマです。

最初は・・・(ー△ー;)エッ、マジ?!!!と思ったのですが
どうやら本当に積んじゃってるようですね(爆)
アメリカって国は予想外な発想を現実させちゃうのが驚きます。
最近では、日本でも国産車にシボレーV8エンジンなどにスワップしてるクルマは見るんですけどね(^^;
このクルマはまさに逆の発想。。。何故にV8+ターボにしなかったのかは疑問です(^^;

http://www.youtube.com/watch?v=XEWBv6Z2c7g&feature=related

bandit_1977 at 13:16|PermalinkComments(11)

2011年02月14日

Two years from that

131aa2a1.jpg今日はバレンタインデーですよね(^^)
チョコレートをGETした方も多いかと思います。

さて、私と言えば…このバレンタインデーと聞くと喜びより悲しみの日でもあります。
あれから早いもので2年の歳月が経ってしまったのが、今でも嘘のように感じます(--)
このブログの常連さんはご存知だと思います(爆)
その当時は、もうトランザムには戻れないかも。。。と諦めモードだったのは確かです。
しかし、現在は世代は違いますが新たなトランザムに乗ることもできました。
世の中不況のため、いつまで乗ってられるか?正直わかりませんが楽しめる限り乗り続けて行きたいと思っております(^^)
でも、いつかは・・・やはりもう一度、自分らしい2ndトランザムを仕上げて乗ってみたい願望は今も消えることはありませんw
やはり、2ndトランザムのこのインパネデザインに長年座ってきただけに感触やら臭いって忘れられるものではありませんね!
2ndトランザムの運転席に座ると何故かニンマリしてしまうんです。今でも…
そして、忘れもしないのがチューンド455の雄たけび♪♪♪
実際に聞いたことある方もいると思いますが、あのラフなアイドリングが忘れられません。

生活状況などその時の状況次第で、もし復活できるなら即考えたいものです。
しかし、'77SEは台数も少なく高価なので難しいでしょうけどね。
今は、現在の4thトランザムを綺麗に大事に維持していきたいと思います(^^)

bandit_1977 at 21:11|PermalinkComments(10)455 オーバーホール 

2011年02月08日

Sheriff Buford T. Justice

e52d136f.jpg突然ですが…ブログのタイトルを改名しました(爆)
と言っても、「2nd」を取っただけですけどね(^^;
内容は今まで通りトランザム&モディファイネタですが改めて宜しくお願いします。
多分、2ndネタや4thネタが多くなるかもですが…(汗)
また、気軽にコメントいただければ嬉しいです(^^)v

ということで、今回は違ったネタを。。。
「トランザム7000シリーズ」の第3作目。
日本では未公開作品でしたが現在ではDVD収録され一般的に知られましたね!
私は10年前位にアメリカにてVHSビデオを見つけて興奮したものでした(爆)
日本語字幕は無くとも続編を見てワクワクしたものです・・・(^^)
残念ながら、この作品の主人公はBANDITではなくジャスティス保安官がメイン。
BANDITの相棒、スノーマンがBANDITになりきり3rdトランザムで爆走してました。
そこで、本編ではカットされていた、オープニングでの希少なジャスティス保安官の映像を見つけました(笑)
恐らく、シリーズ3作目の予告用に撮影されたものかもしれませんね!
日本語吹き替えではないので、良くわかりませんが希少な映像です(^^)
お好きな方は是非ともご覧あれ!

http://www.youtube.com/watch?v=Tu4Ht2opvqY



bandit_1977 at 13:09|PermalinkComments(6)映画 

2011年01月28日

センターキャップ

1730328a.jpg先日、アメリカからやっと4thスノーフレーク用のセンターキャップが届いた!(^^)
現在は仮で2nd用をそのまま装着してるのでホイールより若干出っ張っている(爆)
今日、キャップを外して比べてみたら・・・明らかに高さが違っていた(汗)
やはり、4thスノーフレーク用のセンターキャップは薄く作られてますね。。。
バードエンブレムも強力な両面テープで固定しキャップに装着☆
これでホイールも一段落し落ち着きそうです(笑)
装着したところ・・・ウム。やっぱセンターキャップが引っ込んで見た目も良くなった(^^)
やっぱ新品だと良いですね~。
これまた、新たな発見でした・・・(爆)

bandit_1977 at 16:33|PermalinkComments(2)'95トランザム 

2011年01月24日

久しぶりにご対面

c4dbcbcc.jpg昨夜、本当に久しぶりにご対面した我がBANDIT号の455エンジン。
実は、車両の外装のダメージはあったものの・・・
エンジン自体は至って無事だったのです綺麗に救出してもらいました(汗)
ダメージしたのはへダース、エンジンマウント、ラジエーター、メカファンのみ。
現在は専用のディスプレースタンドに装着しショップで2年眠っておりました。
綺麗に保管してもらっていたショップさんにも感謝で一杯です。。。
おかげで今見ても綺麗なもんです(^^)

以前はオールズ403をデチューンして長年乗ってましたが、原因不明の油圧低下の原因によりこの455エンジンを手に入れモディファイプロジェクトを開始することになりました。
しかし・・・細かな欠品パーツもあり、ポンテエンジンの情報すら全く無かったので仕上げるにも苦労が耐えなかったのも事実。
データ薄なエンジンだけに、アメリカの情報誌などを掘り返し参考にして何とか甦りました。
パーツなどは旅行を口実にオフシーズンを使いLAまで3往復し、少しずつ手荷物で輸送費削減した思い出も・・・(笑)
結構、今思えば無謀なことしていたな~と自分でも夢中になっていたことが思い浮かびます。
現地に行き、直接パーツ購入のため失敗したらアウト!というデメリットもあるので入念に調べました。
現地でポンテエンジン専門のチューニングする小さなショップに情報を得るために突然訪問。
オーナーに頼みこんで特注でストリート用にアルミヘッドの加工をしてもらった。
いろいろと問題もありましたが今思えば懐かしい思い出です(笑)

希少な455ブロックはのちに、ブロック検査、シリンダーのボアアップ、クランクのフルバランスなどもして補記類も全て新品パーツをふんだんに使い、組みなおしたコンプリートエンジンでした(^^)
仕上がって、エンジンに火が入る時の緊張感は今でも忘れられることはありませんw
何だか久しぶりに対面すると、微かな記憶ですが強烈なビッグトルクの感触が思い浮かんできますね(笑)
自分的にはストリートリーガル的に455のバランスを考えてパーツチョイスしたつもりだったのですが・・・
いざ出来上がってしまうと、ノーマルの455を遥かにヘビーにした仕上がりになってしまいました(滝汗)
恐らく、あのBANDIT号のV8サウンドを知る人は納得しちゃうでしょうね(^^;

そんなエンジンが今ココにあります…(笑)
保管場所移動のため軽トラの荷台に455積んじゃいました(^^; しかし…ビッグは重い。

bandit_1977 at 13:10|PermalinkComments(6)455 オーバーホール 

2011年01月17日

オイル交換

e816037b.jpgみなさんどうもっす!

年末の話なのですが、一年の締めってことでオイル交換してやりました(笑)
以前は、コストコで売ってるシェブロン製安オイルを入れてたのですが…
何となく鉱物油のため定期に交換して維持しようかと。
化学合成油でも良かったのですが、何となく安オイルでも定期に綺麗なオイルで維持していた方が良いんじゃないか?って考え方です(笑)
そこで今回は2ndトランザムの時から愛用していたPENZOオイル10-40W(鉱物油)です。
アメリカ本土でも高級オイルなど入れず、ほとんど鉱物油入れてるオーナーが多いですからね(爆)
向こうの国は普段の足に距離走るので日本の比ではないだろうし…(爆)
但し、年式によりコルベットなどは指定オイルが指定されてるクルマもあるらしいですね。
その場合は別ですけどねw
私の場合ですが、差ほど距離は乗らないので高価なオイルは必要ないかと。。。

以前の'77トランザムの時は、ノーマルエンジン(403)の時に愛用していました。
455エンジンに積み替え後も、このオイルはナラシ運転用に使用していました。
その後、ナラシ終了と同時に化学合成油に変更したんですけどね(^^;
一応、チューニングエンジンだったのでクリアランスも考えて高価なオイル入れてあげました。
しかし、ノーマルエンジンの場合は鉱物油でも何ら問題はないでしょ。
みなさんはどんなオイルを愛用されてますか???

bandit_1977 at 17:58|PermalinkComments(13)'95トランザム 

2011年01月13日

合わせてみました!

520c4224.jpg以前からホイール交換したらバードデカールも考えてたのですが、実際に寸法的にボンネットの納まるか悩んでました。
そこで以前に乗っていた'77トランザムの予備としてストックしていたバードデカールを部屋の奥から掘り返して合わせてみたかったのです(笑)
ボンネットデカールは一枚物で非常にデカイのですが4thのボンネットに合わせるとこんな感じになります!
悩んでいた寸法ですが、どうにか2ndトランザム用の純正品デカールならギリギリボンネットに収まることがわかりました(^^)
しかし・・・4thトランザムはフラットなボンネットでないので難点ですね~(爆)
綺麗に貼るには凹凸あるダミーのエアダム部分をフラットに加工する必要があるかもしれません(汗)
とりあえずは寸法的にOKなことがわかっただけでも満足です(^^)
今年は車検やら自動車税、任意保険の更新もあるので少し節約しないとです…(滝汗)
まぁ~お財布と相談しながら気長に考えることにしました(爆)

bandit_1977 at 16:19|PermalinkComments(4)'95トランザム 

2011年01月12日

プラグ&プラグワイヤー

8047bcac.jpg年末前、トランザムに乗ろうと暖気していたら…微かにアイドリングがバラついてる感じがした。
考えてみれば、今度のトランザムは自分ではエンジン関係は何らイジッていない。
恐らく、新車当時からこのままの可能性も考えられる…(汗)
もう、15年以上も前のクルマなだけに消耗品は新しいものに交換しときたいものですね!
実際、アクセルをあおった途端に一発、不完全燃焼したかのように『パン!』と音が聞こえたことがありました(爆)
コリャ、プラグかワイヤーが死んでるかもしれないな…と思い交換することに(^^)

そして、外されたプラグとプラグワイヤーがコレです(爆)
特にプラグを見ても目立ったダメージはなし。一本だけ少し黒ずんでいた。
今回はハイパフォーマンスに拘らず、トータルバランスを考えノーマルを維持してます。
そのため、パーツもACデルコ製をチョイスしております(笑)
しかし難点が…(汗)
4th前期はLT-1エンジン搭載なのですが、非常にメンテナンスが悪いです(爆)
エンジンブロックの構造から、プラグ&プラグワイヤー交換するのに、ファンベルトやらテンショナー、パワステポンプまでも取り外さないと交換できないんですよ(涙)
そこで、自分でやろうか悩みましたが、途中でプラグが固着して外れないとか…工具が入らない…とかあり得そうだったのでショップさんで交換してもらうことにしました(^^)

その結果、やはり問題だったアイドリングのバラつきは無くなり安定。
始動性も当然良くなり、低速でのトルクが増した感じがしました!
やっぱり、一発死んでた感じしますね・・・(爆)
昔のように2ndだったら自分で作業できたのが、4thでは中々気軽に交換とはいかなくなってしまいました(汗)
やはり個人的にはキャブ車の方がメンテするには単純で良いですね(笑)
そういう面では旧車は楽しいしイジリ我意もありますね(^^)

bandit_1977 at 16:37|PermalinkComments(6)'95トランザム 

2011年01月04日

ゴールドストライブ

9c67d8b1.jpg年末に念願のスノーフレークをゴールドに塗装して装着したBANDIT号。
以前から、このホイールを履いたら合わせてゴールドのストライブを入れようと企んでました(笑)
そこで、年末休みの間を使い実行してみたのですが・・・?
途中でテープが足らなくなって中途半端な状態でTHE END(--;
予備にテープを買おうと思ったが、欠品してたので残念。。。
テープが入荷したら、また続きを貼ろうと思う(笑)
これで、パープル&ゴールドが更に強調されるだろう。。。
4thのボディーラインに貼るのは全体の取り回しが意外にも難しい(爆)
あくまでも2nd風に仕上げてます(^^;

bandit_1977 at 22:56|PermalinkComments(5)'95トランザム