観光交流センター秀緑 「ものづくり体験」
今回は陶芸について書いていきたいと思います。

陶芸と言うと難しく考えてしまう方もおられるようですが、そんなに難しく考えるような事はありません。
粘土遊びの延長線上です∑d('∀'o)

まずは【絵付け】体験
絵付け
※サンプル画像です

上の画像にあるお皿、もしくは湯飲みに絵を描いていく体験です。
(※お皿や湯飲みは工房の方で用意しています)

小さなお子様でも体験できる事もあり、とても人気のある体験です。

お子様の成長記録…と言ったら大袈裟ですが、小さな頃に形に残る何かを作るという経験は忘れられない思い出にもなります。自分が作画したお皿でご飯が食べられるなんて、ご飯の時間がより一層楽しみになりますね(*'∀'*)

続いては【手びねり】体験です
手びねり
これこそまさに粘土遊びの延長線上であると言っても過言ではない体験です。

土を丸めて平らに潰すと、それが土台になります。
次に土を長細い縄状に伸ばし、土台に乗せて周りをグルッと囲み、更にその上にまたグルッと…それを繰り返し徐々に高さを出していく事で形を作っていきます。

写真の通り、かなり手作り感があり温かみのある作品に仕上がります。

最後は【電動ろくろ】体験です
ろくろ
陶芸と言って思い浮かぶのは 『ろくろ』 かもしれませんね。

初めての方でも、まるで買った陶器のように仕上げる事ができるのがコチラの体験です。
何の知識がなくても大丈夫です。職員が丁寧に教えます(o'ω'o)

不器用な私も綺麗なお皿を作る事ができました。
最初は不安でしたが土を触って慣れていくうちに思ったより簡単に上手に作れました。

有名な九谷焼や有田焼も素敵ですが、大切な方への世界でたった一つの贈り物は間違いなく国宝級のプレゼントになりますね☆

絵付け(税抜)
一般(¥1,000) 小中学生・シニア(¥700)

手びねり(税抜)
一般(¥2,000) 小中学生・シニア(¥1,500)

電動ろくろ(税抜)
一般(¥3,000) 小中学生・シニア(¥2,500)

※陶芸体験に関しましては窯に作品が満杯に埋まってから焼き上げますのでお渡しまで1カ月半~2カ月程度お時間を頂いております。窯が埋まるタイミングによってお渡しまでの期間が変わります。ご了承ください。

余談ですが…2016年11月26日に行われた【土鈴作り体験】
FullSizeRender
大変ご好評をいただき12月3日にも急遽行いました。

これで来年の干支の土鈴作り体験は終わりという事です。
近々窯に火が入るそうです。参加してくださった皆様ありがとうございました。

また何かイベントがある際はふるってご参加くださいませ☆