幸せになろうね♪

気付けば愛護活動が殆どのブログに・・・ だけど いつでも「幸せになろうね♪」って思いながら生活しています。 全ての子達が笑顔で過ごせる日が訪れますように・・・ 皆様にも・・・ そして私にも・・・・

☆ドッグレスキューからのお知らせ☆ 9/16

2018年カレンダーお写真募集中。
里親様の皆様からのお写真を募集しています。
9月30日締め切りです。

お申し込みはこちら




当ブログ左上 ちょうどこの左側に設置致しましたアフェリエイトですが クリックして頂くだけでご支援となります。
どうぞワンクリックでのご協力をお願い致します。


物資が不足してきております。
お手元に眠っている物資のご寄付をお願い致します。

フード サイエンスダイエット 成犬用
トイレシート スーパーワイドサイズ ワイドサイズ


医療費もかなり掛かっております。
保護犬達の医療措置が出来る限り行えますよう医療費のご協力もお願い致します。
又 保護犬達が少しでも快適に過ごせますよう物資のご協力も宜しくお願い致します。


☆★☆★☆★☆★預かり様募集☆★☆★☆★☆★

預かり様大募集中

相次ぐ放棄犬達の為 預かり様を募集させて頂きます。
少しでも保護犬達の命を繋ぐ活動へのご協力をお願い致します。

詳しくはこちらから

☆★☆★☆★☆★スタッフ募集☆★☆★☆★☆★

私達と一緒に活動してみませんか?
預かり様が多くなれば それだけ沢山の子達を救う事が出来ます。
長期、短期 犬種等ご相談頂ければご都合に合わせて設定する事が出来ます。
又 お一人でお住まいの方やお仕事をお持ちの方も問題ありません。
ドッグレスキュースタッフは私を始め殆どが仕事を持ちながらの活動です。

預かり様だけではなく 各自得意分野で活動しています。
どんな形で参加出来るのか・・・
そんな迷いは まずご相談下さい

ボランティア参加に関してはこちらよりご覧下さい。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ドッグレスキューで保護した子達はメディカルチェック、ワクチン接種及び不妊完了後 里親様の元に移動となります。
その為 皆様からのご支援及び里親様からの医療費一部負担金で保護犬達の医療費及び活動費用を捻出させて頂いて居ります。

皆様からの暖かいご支援をお願い致します。


ドッグレスキューの保護犬達
「里親募集中の犬猫たち」→ こちらよりご確認頂けます。
里親様へのご応募の際には 譲渡条件を充分ご確認の上 ご家族皆様のご同意を得てからのお問い合わせをお願い致します。


お問い合せはこちらの「お問い合わせフォーム」からお願いします。

少しでも沢山の子達が本当のご家族の元幸せになりますよう 皆様のご協力をお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


みんな頑張ってるんだよね。

みんなね
誰でも色々な事頑張って居るんです。

人間生きる事だけだって頑張って居るんです。
人間だけじゃなくて 全ての命のあるものは生きる事 頑張って居るんです。

それぞれの人にとり限界は違うものだと思います。
その限界のラインが人と違う事はいけない事でもなんでもなくて 他の限界も人と違っていて 結局差し引きゼロなんじゃないかと思うんです。

例えば絵を描く事がすごく得意な人が居て だけど数学は全くダメ。
数学はすごく得意な人が居て だけどすごく音痴
歌はすごく得意な人が居て だけど地理は全くダメ。

そう言う感じが人生なんじゃないかと思うんです。

努力をする事はとっても大切だけれど 誰かと比べて劣って居るとか そんな事は考えなくてもいいんじゃないかなぁー

誰でも大変で辛い時があって だけどそれだって時間が経てば大切な思い出になるんです。

誰かと比べてどうと言う事ではなくて 自分にとりその時のベストが何なのかが大切なのだと思うんです。
そのベストの為には 多少の遠回りも必要だし 立ち止まる事も必要。
逆戻りも必要なのかも知れません。
それでいいのだと思って居ます。

時には涙する事も必要。
涙って 心の重荷を洗い流してくれます。

人生色々ありますよね。

言いたい人には 言わせておけばいい。
そんな人は何も分かって居ない人ですよ。

何をやっても言いたい人は居るものです。

それが何か?
と 一笑に伏してしまえは それで終了

そんな人は自分の人生 真剣じゃないんですよ。
だって真剣に生きて居たら 人のブログに嫌味なんて書いて居る暇ないですから(笑)


辛い時には辛いって。
嬉しい時には嬉しいって。
悲しい時には悲しいって。
怒って居る時には怒って居るって。

言ってしまえば こっちのもの

心が軽くなります。

心が軽くなれば また頑張れるからね。

そうやってみんな頑張って居るんだよねー

久しぶりのオフ

やっと仕事も活動もない1日。
とは言うものの 朝からプライベートで忙しい

なんだかねー
なーんにも用事のない 長閑な日ってないのかなぁー

まっ 明日からは仕事だしー

せめて夜だけでものんびり

みどりちゃーん

2015年12月22日
この年最後の引き取りだったみどりちゃん。
私が忙しく お世話が出来ない時期は 新潟で預かって頂いて居ました。

まったく人を見る事なく 人の手が30cm以内に近付くと噛もうとしていました。
トイレも食事も人が見ていると出来ない子でした。

あれからもう少しで2年。

BlogPaint









周りが汚いので隠しました
今はね こんなになって真っすぐ人を見る事が出来るようになりました

まだ触る事は出来ないけれど ケージのドアを開ける時に 私の手のにおいを嗅ぐんです。

みどりちゃんー
と呼ぶと 私の顔を見上げるようになったんです

もうね こんな些細な事でも みどりちゃんにとっては 頑張った結果なんです。

募集開始までは まだ時間が掛かります。

ゆっくり ゆっくり慣れようね。

人って そんなに悪くないと思うよ

今夜は ねねのお見合い

今日も仕事の後になりましたが 寧々のお見合いに行って来ました。
先に本当のご家族の元で過ごすのの 月末お見合いのはずむと3匹兄弟なんです。

今夜から生まれて初めての一人っ子。
泣いてるかなぁ

仕事の後のお見合いなので 遅い時間になってしまい 皆様にはご迷惑をおかけしてしまいます。

そして 私は眠たい

明日も仕事なんですよねー
来週末 ちょっと遠出の用事があるので 週末に仕事を残さないように来週は頑張らなくちゃ

ねねお見合いの様子はプティさんブログのGO

短期預かり様のブログもしっかりお読み頂いていました

ねね 頑張れ

嬉しいねー

今日は沢山の嬉しいメールを頂きました

今日がトライアル最終日となるルン。
デブリン〜
image

やっぱり たまらなく可愛い

そして…
image

のびのび〜のムンク

もちろんデブリンもムンクも無事正式譲渡となりました

デブリンはトイレの心配しかしていませんでした。
我が家でやっとシートを覚えたばかりで 時々シートを通り越してからのトイレが…
トライアル中は リビングのラグでトイレをしてしまうとの事で ラグを外して頂いたところ トイレの失敗はなくなったそうです。
迷っちゃったね


ムンクは我が家では とにかくやんちゃでうるさい子でした
なので 正直心配ではありましたが 譲渡会でも「うるさいですよー やんちゃですよー
大丈夫ですか?」
と あまりにも確認したので トライアル中は予想よりもおとなしい…
そう思って頂けたようです(笑)
やっぱりね 悪い部分はしっかりお伝えしないとですねー
だけど性格はまだまどパピー。
まっすぐで可愛い子なんです
Team疥癬second
真っ赤な肌で東京にやって来て頑張ったんだよね

そして 今夜はこんなメールも
image

6年前に譲渡したチェリーちゃん改めシュリちゃん。
保護当時推定7〜8歳でしたので 立派なシニア。
頑張ってくれて嬉しい

更に…

image

こんなに綺麗な子になって
もんちゃんー

幸せになってくれた子達の近況をお知らせ頂けるのは とっても嬉しいです

譲渡会からの疲れが取れないまま 仕事がハード過ぎる私に パワーをくれるんです

皆様 ありがとうございます

image


チャリティーコンサートでのご協力も よろしくお願い致します

譲渡すると言う事

10月の譲渡会も終わり 今日は少し硬いお話になります。

私がこの活動を始めて もう何年になるのでしょう。

元々は個人で活動とも言えない程度の事をやっていました。
いつからか保護する犬の数が増え Bani Baniと言うペットホテルを経営していた当時のHPを作成して下さった方が 活動の為にと今のドッグレスキューのHPの元になるHPを立ち上げて下さったんです。
Bani Baniにも常時保護犬は居たんです。

その当時から沢山の里親様にお会いして来ました。
そして譲渡を決める事の難しさを学んで来ました。

ドッグレスキューでも当然アンケートがあり それを元にお話しさせて頂きます。
だけどね アンケートだけでは分からない事 実はそれが一番重要だったりするんです。

私は お金持ちだとか お宅が大きいとか そんなことに拘りはありません。

その方が犬とどういう付き合い方をする方なのか。
その部分がご希望下さっている子と一致するのか。
多頭になる場合 その方の性格から考えて問題なく過ごす事が出来るのか。

そういう面を充分に考慮して譲渡させて頂いて居るんです。

その部分を間違えてしまうと 犬も里親様も辛い思いをする事になるんです。

これね 決して私が偉いとかそう言う事ではないので それを前提に読んで頂きたいのです。

ドッグレスキューで活動をして何かしらのトラブルを起こしてやめた方は 多分他団体さんでドッグレスキューの悪口を言ったりしながら 更には仲間を引き連れて他団体さんの預かりとして活動を続けたりします。
そのこと自体 私にとっては何も関係なく 気にも留めていません。
が そこにドッグレスキューの里親様を巻き込む事は困るのです。

犬を幸せにして上げたいとか ボランティアをやっている自分を褒めて欲しいとか そんな気持ちで活動している人には 正直真剣に人を見極める事が出来ません。
大体 元々が素人さんですから 当然犬そのものを見極める事も出来ません。
その程度の方が 個人保護という犬をドッグレスキューの里親様に犬を渡すと言う事がありました。
里親様は 犬の為にとっても頑張って下さるまじめな方ですから その元スタッフは良い方に譲渡出来たと思ていたでしょう。

でも その里親様 本当に真剣で一生懸命になる方なんです。

今回 そんな状況で事故は起きました。
ご自宅の階段から ドッグレスキューから譲渡したチワワが落ち あごの骨を折りました。
私としては命を落とさないでくれただけでもありがたい事だと思いました。

何故 その事故が起きたのか。

本当に運が悪かったとしか言えません。

今回の事故をもって ドッグレスキューとしては あごの骨を折った子の引き上げを決めました。
それはケガをしたからではなく 里親様の性格からして 3匹の子との付き合いは無理との判断です。
3匹の子と真剣に向き合い 更にケガをしてしまった子。
里親様の精神面を考えた時 それはあまりにも辛い事だと思います。
決して精神的に強い方ではありません。
いえ 強いの方なのですが ガラスのような精神の方です。
そのガラスをご自分で懸命に抑えているような方です。
だからこそ 私としては2匹までという基準で考えていた方でした。
が 元スタッフが譲渡してしまいました。

結果 今回のドッグレスキューでの引き上げに対して 里親様は3匹目の子を妹さんご家族に託す決断をされました。

私はそれを望んだ訳ではありません。
里親様の精神状態も踏まえ ドッグレスキューとしてドッグレスキューから譲渡した子を引き上げる事が一番だと考えて居ました。
結果 ドッグレスキューから譲渡した子は一生付き合わなくてはならないケガをし 元スタッフから譲渡された子は再度新しい環境で頑張る事となりました。

この結果がベストであったとは思えません。

やはり譲渡する段階で 里親様のお人柄をよく理解するべきなんです。
里親様も3匹目の子の譲渡前に相談すれば良かったと 涙ながらにおっしゃっていました。

だけどね 自分の事ってみんな分からないものです。

経験のないボランティアが起こしやすい間違えの結果 傷つく人と犬が居るんです。
これは この元スタッフだけに限らず誰にでもある事なんです。
勿論私にも起こる可能性はある事なんです。

今回の件をきっかけに再度譲渡と言う事を考えなおさなくてはいけないと 慣れてしまう事なく真剣に向かい会わなくてはいけないと 強く感じています。

10月譲渡会 無事終了致しました。

2日間ともお天気に恵まれ 穏やかな譲渡会が無事終了致しました。

何が穏やかって 犬が少なかったんです
お手伝いに来てくれた元スタッフの皆さんもビックリ

でもね そこは女神祭り。
人出は多く 沢山の皆様にお越し頂きました。

ご寄付 ご支援 販売品のご購入を頂きましてありがとうございます

皆様のご協力の元成り立つ活動です。

そして 犬は少ないながらもお見合いが決まった子達が居ます。
モディリアーニ
ねね
よう太

実ははずむもお話がありますが お見合いに伺える日が月末となる為 それまでに他からのよお話があれば進めて頂いて構いません。
と言うお言葉を頂いている為 現段階では募集停止とはなりません。

はずむのお話が無事進めば 三重からの子達を全て本当のご家族の元に送りだせた事になります。

image


今日もほとんど寝て過ごしたえい吉。

image

大人気なのに 12歳と言う年齢でお話が来ないきなこ。

私には理解出来ません
12歳だとダメなの?
そんなに年齢って問題?
確かに一緒に過ごせる時間は短いと思います。
だけど 虹の橋に向かうまでの大切な時間を 少しでも穏やかに一緒に過ごしたいとは思わないものなのか…
と 私の考え方が違うのかなぁー

まっ えい吉もきなこも そしてカルールも絶対に飛び切りのご縁が繋がっているはず
それまで のんびり過ごそうね

沢山の里親様ともお会い出来て 幸せオーラ全開の子達とも再会出来て 楽しい譲渡会でした。

次回は11月11日12日になります。
その時までには 次の引取りがあります

参加した子達 スタッフもお疲れ様

明日からは仕事です

今日も…

image


やる気なし(爆笑)

譲渡会開催中ー

image


おさかなちゃん
チャりティーコンサート
image 詳しくはHP
YouTube
イベント情報
image
















9月23日(土)24日(日)
11:00〜18:00

詳しくはHPにて
ご支援のお願い
保護犬達の医療費の為の
ご支援をお願いしております。

ご協力のお申し出はHPよりご連絡下さい。

livedoor プロフィール
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ