幸せになろうね♪

気付けば愛護活動が殆どのブログに・・・ だけど いつでも「幸せになろうね♪」って思いながら生活しています。 全ての子達が笑顔で過ごせる日が訪れますように・・・ 皆様にも・・・ そして私にも・・・・

☆ドッグレスキューからのお知らせ☆ 8/1更新

当ブログ左上 ちょうどこの左側に設置致しましたアフェリエイトですが クリックして頂くだけでご支援となります。
どうぞワンクリックでのご協力をお願い致します。


物資が不足してきております。
お手元に眠っている物資のご寄付をお願い致します。

フード サイエンスダイエット 成犬用
トイレシート スーパーワイドサイズ ワイドサイズ
ノルバサンシャンプー
マラセブシャンプー
バイオチャレンジ



医療費もかなり掛かっております。
保護犬達の医療措置が出来る限り行えますよう医療費のご協力もお願い致します。
又 保護犬達が少しでも快適に過ごせますよう物資のご協力も宜しくお願い致します。


☆★☆★☆★☆★預かり様募集☆★☆★☆★☆★

預かり様大募集中

相次ぐ放棄犬達の為 預かり様を募集させて頂きます。
少しでも保護犬達の命を繋ぐ活動へのご協力をお願い致します。

詳しくはこちらから

☆★☆★☆★☆★スタッフ募集☆★☆★☆★☆★

私達と一緒に活動してみませんか?
預かり様が多くなれば それだけ沢山の子達を救う事が出来ます。
長期、短期 犬種等ご相談頂ければご都合に合わせて設定する事が出来ます。
又 お一人でお住まいの方やお仕事をお持ちの方も問題ありません。
ドッグレスキュースタッフは私を始め殆どが仕事を持ちながらの活動です。

預かり様だけではなく 各自得意分野で活動しています。
どんな形で参加出来るのか・・・
そんな迷いは まずご相談下さい

ボランティア参加に関してはこちらよりご覧下さい。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ドッグレスキューで保護した子達はメディカルチェック、ワクチン接種及び不妊完了後 里親様の元に移動となります。
その為 皆様からのご支援及び里親様からの医療費一部負担金で保護犬達の医療費及び活動費用を捻出させて頂いて居ります。

皆様からの暖かいご支援をお願い致します。


ドッグレスキューの保護犬達
「里親募集中の犬猫たち」→ こちらよりご確認頂けます。
里親様へのご応募の際には 譲渡条件を充分ご確認の上 ご家族皆様のご同意を得てからのお問い合わせをお願い致します。


お問い合せはこちらの「お問い合わせフォーム」からお願いします。

少しでも沢山の子達が本当のご家族の元幸せになりますよう 皆様のご協力をお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


眠い

昨日と言うか 今日の午前1時過ぎに帰宅して 寝られたのが3時。
今日もいつも通り6時には起きて 犬達とネコ達のお世話を終わらせて 仕事
午後はドッグレスキューのミーティング。

眠い〜

2016-08-28-18-49-17


こんな甘えん坊ソバナの写真だけで…

お休みなさい

ちょっとお出かけ

東京から450km程関越を走ったら…

2016-08-27-18-19-32

大急ぎで用事を済ませ トンボ帰りで東京に向かいました

2016-08-27-20-25-43

途中花火に遭遇。
って 関越から見えただけでも2ヶ所で花火が上がって居ました
今年初めての花火

昼間一度仕事の後帰宅して 犬達のお世話をしてから 再度自宅を出たのですが 夜のお世話は娘に頼む事になっちゃいました

もう少しで自宅到着

保健所って何? 根本は何?

殺処分ゼロ

ここ数年よく耳にする言葉です。

でも これって??

殺処分ゼロと唱えている方達。
本当に実践している方達。
すごい事だと思います。

だけどね ちょっと根本がずれていませんか?

殺処分って 保健所に居る子達の処分をさせないと言う事ですよね?
保健所って 元々は犬達の為に出来た施設ではないのではないでしょうか?
昔から・・・
私が小さい子供の頃から保健所では犬の引き取りがあり 処分をしてきました。
元来処分は狂犬病予報の観点からだったかと思います。
公衆衛生を守る事が保健所の仕事であり その為に狂犬病の拡散を防ぐ目的での捕獲と殺処分が行われていたのではないでしょうか。
だけど 今では 保健所に犬達のシェルターである事を望み そして保護された犬達は一般譲渡になったり 団体に移動したりです。
この流れ自体が間違えているとは思いません。
事実 ドッグレスキューも最終処分場である埼玉県動物指導センターからの犬の引き取りをメインで行っています。


狂犬病が表面的にはなくなっている日本に於いて 狂犬病の蔓延を防ぐ目的での捕獲や殺処分の必要はないでしょう。
東京23区では野良犬と呼ばれる子達すら存在していません。
地方に行けば 野犬と呼ばれる子達が居ます。
だけど その子達だって狂犬病の可能性は限りなくゼロに近いのだと思っています。
なので 元々の狂犬病予防と言う公衆衛生の観点からは 今の殺処分は意味が違ってきているのではないでしょうか。
以前も記載しましたが 先天的に噛み付く子に関しては しつけで治す事は出来ません。
病気で噛む子も然りです。
が 病気の場合投薬で緩和する事は可能だと思います。
でも 保健所はその治療機関でもありません。

確かに殺処分がゼロになば 何よりです。
が その背景には保健所に入る子がゼロになる必要があるのではないでしょうか・

その為に私達はなにが出来るのか?
まずは自分の家の子と最期の時まで大切に共に過ごす事です。
そして安易に産ませる事をしない。
ペットショップで犬を買わない。
そうすれば ペットショップに陳列する為に産ませている繁殖屋も破たんが増えてくるでしょう。
その中間にある流通を行い業者もなくなるでしょう。
それにより 劣悪な環境の繁殖屋も減ります。
そうすれば 保健所に持ち込まる子達も減りますよね。

何かの時 保健所のあり方に文句を言うのではなく そこに犬達が存在している事自体がおかしいと思ってみなくてはいません。

殺処分ゼロを目指す方達も きっとこの点はご理解のはずです。
が 「殺処分ゼロ」と言う言葉にだけ反応して騒いでいる方達も少なくはないのです。

どうか 根本の原因を見つめてみて下さい。

まずは そこから始まるのではないでしょうか?

愛護活動なんて終わりも見えず ただただ犬達を引き取り 本当のご家族へのご縁を結ぶ事だけです。
そんな繁殖屋やおバカ飼い主の尻拭いばかりではなく 本来あるべき根本の原因に沢山の方が目を向けて下さればといます。

だって 現行の流通だっておかしいでしょ。
そこに寄生する人達もおかしいでしょ。

犬に流行がある事自体 日本人として恥ずかしいでしょう。

保健所って何?
殺処分って何故?

そんな根本に一度目を向けてみて下さい。
そうすれば きっと 今はやりの「殺処分ゼロ」と言う言葉の本当の意味が見えてくると思いますよ。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

保護犬の里親募集サイト ドッグレスキュー


左上 アフェリエイトのポチッとありがとうございます
皆様のポチッとがご支援になります。




ギャング

もーね 毎朝毎晩のちびじいちゃんのシャンプーがルーティンになっている私です
お陰でちびじいちゃん かなり綺麗な犬になってます(笑)
ちょっと太って来てくれたので シャンプーに連れて行く時重くなりました

もう少し涼しくなったらお散歩にも行かれるかも〜なんて思ってます。

そして我が家のギャング。

2016-08-25-20-02-10










みーんな大迷惑
かなめさん・・・
ごめんね

2016-08-25-20-02-59










やっぱり椿さんの事は大好きなんです。
でも・・

椿の毛をむしるのはやめて

椿ね 怒らないんです。
困ったお顔で私に助けを求めるだけ。

暫く様子を見ていたら ヴーーとなったのですが 多分本気じゃないんですよね。
だから おチビ全く気にせず

2016-08-25-20-03-12










こんな風景 16年ぶり。
大きいバニと小さいバニ。
懐かしい〜

おチビ まだまだ上手に遊べません。
とにかく飛びついては噛んじゃいます。

オークルはマジ切れして怒ったので おチビ オークルには近付きません。
他の子は誰もマジ切れして怒らないし・・・
ちーこちゃん 実はマジ切れしているのですが 迫力がなさ過ぎておチビには伝わってないみたいです・・・・
残念・・・・

今日ね 孫っちがお稽古の遠足で朝がすごく早かったんです。
6時過ぎに自宅を出発たったので じいとばあも早起きしました。
なので 眠たい・・・

とにかく毎日自分の車じゃない車で疲れるんです。
私の車ってね 2年で7万キロ走るんです。
なので 今までの車もそろそろお疲れ。
次の車が車来るまでは代車で我慢なんです。
その代車がつらい・・・
小さい車に慣れていないので 怖いんです。
加速なんてしないですからね。

もう少しの辛抱。
もう少しで次の車が私の元にやって来る予定です。

今までの車より気持ち小さいらしいのですが・・・・
自動車税 安くなるのかなぁ〜

そこ 結構大事なんです。

燃費は悪くなりますが・・・

今までの車だと 東京で満タンにすれば京都まで余裕で行かれたのですが 今度はダメだろうなぁ

まっ ここは燃費じゃなくて趣味の世界だわ(笑)

それにしても・・・
私の足はおチビの噛み噛み攻撃でアザだらけ〜


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

保護犬の里親募集サイト ドッグレスキュー


左上 アフェリエイトのポチッとありがとうございます
皆様のポチッとがご支援になります。

いろはの発作

いろはは癲癇発作を起こします。

image










我が家に滞在して 今まで私が在宅時の発作は2回でした。
今夜が2回目です。

獣医さんにもご相談していますが 発作の頻度の確認が出来ていなかったので 投薬にまで至っていません。
ちーこちゃん程 頻度が高ければすぐに投薬となるのでしょう。
でもね いろはの発作は長く もしかすると2回続けて起こしているのではないかと思うんです。

今夜の発作も一度治まったかのように見えて 初めの発作とは違った動きの発作が続きました。
癲癇発作って 見ているととても長く感じるのですが 実際には短い時間なんですよね。

我が家のちーこちゃんは 現在全く発作を起こさなくなっているのですが 台風が来たり気圧の変化がある時期なので癲癇発作を起こす子には辛い季節です。

いろはは夜間も留守中もケージの中で排泄している時があります。
保護当初はケージから出て トイレサークルに移動させても 全くトイレをしてくなかったので その為にケージの中での排泄だったかとは思います。
でもね もしかすると その中の何回かは発作での失禁だったのかも知れません。
そう思うと切なくなります

今はもう落ち着いて寝ているいろは。
フィラリアは陽性だし・・・
癲癇のせいでちーこちゃんみたいに表情がないのかなぁ。。。

フィラリアだって咳が出ている訳でもなく 現在治療中なので 陰転もするでしょう。
癲癇だって投薬で上手に付き合う事が出来るんです。

ダックスなのに吠える事はなく 本当に穏やかな子です。
早く本当のご家族の元で幸せになって欲しい

我が家滞在の子達 本当に可愛くて辛いわ
じいちゃんズやおチビも居て 手が掛からないかと言えばウソになります。
朝日じいちゃんは相変わらず調子が悪いようで 朝晩はウェットを鼻先に持って行って 朝日じいちゃんの体を支えながら食べてもらっています。
どうも 朝日じいちゃんのポリシーらしく 食事は立って。と決まって居るようなんです
食べる量は以前に比べるとかなり少なくはなっていますが 自分で食べてくる事が嬉しいんです。

じいちゃんズは我が家でゆっくりした時間を過ごしてくれればいいんです。
他の子達はしっかり幸せGETしてね
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

保護犬の里親募集サイト ドッグレスキュー


左上 アフェリエイトのポチッとありがとうございます
皆様のポチッとがご支援になります。


エバンのシャンプー

エバン君 今日帰宅したらおしっこまみれ〜

最近はねサークルの中での排便をしなくなってくれたので 以前の様にウンチまみれになっている事は殆どなくなったのですが オシッコだけは我慢出来ません。
で 更に 今夜はシートもぐちゃぐちゃにしていて シートが空いとるべきオシッコはエバン君の体が全て吸い取っていました

と言う事で 術後初めてのシャンプー。
今夜は娘がシャンプーしてくれました。

排便の状態が改善されて来て どんどんギャングになっているエバン君ですが シャンプーは怖いんです

バスルームで小さくなっちゃいます。

でもね・・・

出てきたら すぐにいつものエバン君。
リビング走り回ります

ドライヤーの為に捕獲。

image










情けない〜

もーー可愛くてたまらない

ふっかふかのエバン君。
くたびれて寝ちゃいました

パピーだね〜

毎日沢山食べて 沢山出して 元気に走り回ります。
あまりにも元気すぎて 我が家滞在の子達には嫌われています。

ちーこちゃんは エバン君に噛まれてしまうので マジ切れしています。
って 全く怖くないんですけど・・・
と言う事で 毎日ちーこちゃんの救出。
エバン君の事を怒っては追いかけるので 運動不足のちーこちゃんには有難い存在なのですが あまりに興奮してくると ちーこちゃん怪我しちゃいますからね。

まだ見ぬ エバン君のパパさん ママさん。

エバン君はとにかく元気です。
結構気の強い子です。
なので 上手に育てて頂かないと大変な子になっちゃいそうです。

でも パピーらしい可愛い子です。

エバン君を見ているとね 横で筋トレしているじいちゃんズ。
こんな時期があったんだよね〜
と愛おしくなります。

かなめさんもオークルも・・・
いろはもソバナも・・・
そして歩も。


みーんな こんなやんちゃんなパピー時代を過ごしたんだよね。

椿さんもちーこちゃんもね。
バニコンもだよね〜

どんな子もみーんなパピーの時代があって そして今の子達になっているんですよね。
落ち着いて そして年老いて・・
どんな時であっても 可愛さに変わなんてありません。
何歳になっても ちゃんと慣れてくれます。

パピーだからではないんです。

我が家滞在のいろは。
表情がなく おとなしい子です。
そんないろはだって 今はフリーの時 私の横でべったりしています。
まだ 笑ってはくれませんが それでも いろはなりの変化があるんです。

ソバナだって 初めは怖くて噛んでいたのに 今では何をしても噛まないし やっぱり横で寄り添っています。

歩も変化なくご機嫌に過ごしてくれています。
週末時間が取れれば 歩の検診とエバンの抜糸です。

って まだ明日は水曜日なのね〜

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

保護犬の里親募集サイト ドッグレスキュー


左上 アフェリエイトのポチッとありがとうございます
皆様のポチッとがご支援になります。




エバンの募集に関して

image












我が家に滞在中のエバン君。
連日沢山のお申込みを頂いて居ります。
本当にありがたい事ではありますが エバンはまだ募集を開始して居りません。
今月4日に肛門狭窄の手術をして まだ抜糸すら完了していません。
今はだいぶ調子よく排便が出来る様にはなっていますが 未だ便が完全に固まってはいません。
便が完全に固まった時にしっかり排便が出来るのかの確認が必要です。
更に ワクチンもやっと1回目が完了したばかりです。

これはエバンに限らず ドッグレスキューのパピー達には 通常の譲渡条件に加えて 下記の条件も発生します。

それは自由が丘から車移動30分以内である事。
です。

移動による負担は掛けたくはありません。
いくら大きいとはいえパピーです。

出来れば小さいお子様のいらっしゃらないお宅の方が良いかも知れません。
チワワ達とは 全く別の意味です。

甘噛みが マジで痛いからです
お子様のおもちゃも飲み込んでしまうかと思います。

これらの条件はバニだからではありません。
勿論 バニなので将来介護になった時に対応できる事も必要な条件となります。
今はまだ小さいバニですが 日々成長します。
悪戯もどんどんパワーアップしています。
そういう事 全て受け止めて頂く必要があります。

肛門の状態の確認が出来て ワクチンが完了した段階で募集開始となります。
今はまだご連絡を頂きましてもお話を進めさせて頂く段階ではございません事 ご理解頂けましたらと思います。

その時まで大切に大切に沢山可愛がって過ごさせて頂きます。
少しでも悪戯が減らせるようにもしています。

エバン募集開始まで もう少しお待ち下さいますよう よろしくお願い致します

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

保護犬の里親募集サイト ドッグレスキュー


左上 アフェリエイトのポチッとありがとうございます
皆様のポチッとがご支援になります。

バニラ 安らかに

昨日亡くなったと言うご連絡を頂いていたバーニーズのバニラ。

バニラの保護当時の様子は 今でも鮮明に覚えています。
だって とってもバニコンに似ていたのですから。

可愛いバニラ。
噛むと言われていましたが 実際には穏やかだったバニラ。

自由が丘の譲渡会までバニラに会いにいらして下さり その後お見合いに伺った時には やはり噛む可能性があると言う事で慎重にお話しをさせて頂きました。

そんなバニラが家族として大切にして頂き 2年半の穏やかな時間を過ごさせて頂きました。

今日 たまたま予定のなかった私は 自分の車ではないので社長に運転してもらい・・・社長の車でもないけれど・・・バニラに会いに行く事が出来ました。

2016-08-21-13-39-16










東北道は空いていて お天気も良く快適でした。
車さえ自分の車ならば・・・

2016-08-21-15-04-04











バニラはやっぱり穏やかな顔で寝ているようでした。
癌でなくなったのに 抗がん剤治療もされていたのに 毛並みは良く 痩せてもいませんでした。
どれだけご家族が頑張って下さったのかが分かります。

2016-08-21-15-04-10











ご主人様がご不在なので お見送りは明日になるとの事。
ドライアイスを抱いていましたが 普通にタオルを抱いているかの様でした。

本来ならば 既に荼毘に付されている日程です。
でも 先程書いた通り ご主人様のご不在でお見送りは明日。
だからこそ 私も会いに行く事が出来ました。
予定のない週末も殆どないのです。
だけど 今日は予定がない。
これって バニラが私にお別れの時間をプレゼントしてくれたとしか思えなかったんです。

最後にバニラに会えて嬉しかった。

癌のご報告を頂いた時 時間が取れ次第会いに伺いますとお伝えしてありました。
が なかな予定のない日程がなく・・・・
生前のバニラに会えたのは 去年の11月の譲渡会。

去年の同窓会は急な車の故障でいらっしゃれなくなってしまったので・・・
と言う事で 態々バニラといらして下さったんです。

今年の同窓会にも参加予定だったのに・・
帝一家もバニラと会える事楽しみにしていらしたのに・・

でもね 今日バニラに会って バニラは本当に幸せな時間を過ごさせて頂いていたのだと改めて実感しました。
沢山バニラのお話をして 泣いて笑って バニラがくれた大切なご縁を感じながら時間を過ごさせて頂きました。
バニラの為にご用意されていたフード等 保護犬達にと頂いてきました。
お土産とご寄附まで頂いてしまいました。
同窓会にお持ち下さる予定だったそうなのです。

バニラの後輩達の為 大切に使わせて頂きます。

実は・・・
今日本当はもう1軒 49日法要と納骨の子も居ました。
こちらも本当に大切にして頂いていました。
ご本人様が公表されていらっしゃらないので 私もアップはしないで居ります。
移動中 バニラの事 そして その子の事が頭の中で蘇っていました。

どこの子も皆大切なドッグレスキューの卒業っ子。
どの子にも みんな思い出があるんです。

みんな幸せになってくれて 安心して虹の橋に旅立つ事が出来ている事 里親様の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

ドッグレスキューは若い子や健康な子を優先して保護する訳ではないので 本当のご家族の元で過ごせる時間が短い子も沢山居ます。
それでも ご家族として一緒に過ごして頂ける事。
そんな里親様方と巡り合う事が出来ている事。

それも全て犬達が私達にくれるプレゼントです。
大切なご縁。

どうぞこれからも大切にさせて頂ければと思っています。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

保護犬の里親募集サイト ドッグレスキュー


左上 アフェリエイトのポチッとありがとうございます
皆様のポチッとがご支援になります。



オリビア

8月18日早朝 思いがけず生まれていたポメラニアン レニィのパピー。
生まれた時の体重は 茶色い子が125g そして白いオリビアは91g。
ミルクの飲みが悪く 心配したプティさんが19日獣医さんに連れて行き そのまま日中入院となりました。
夜は獣医さんが不在との事でプティさん宅に連れて帰り 1時間毎の授乳をしてくれていました。

でもね 私冷たいようですが プティさんに伝えました。
その子の持つ生命力です。
だから 頑張っても無理な子は無理なんです。
それでも 何とか助けたいとプティさんは頑張って下さいましたが やはりオリビアは空に帰る子だったんです。

オリビアが空に帰ったとの報告は今日早朝に入りました。
多分 プティさんが発見してすぐだったのだと思います。

そして今夜 オリビアのお見送りに行って来ました。

2016-08-20-19-09-47










小さいオリビア。
沢山のお花に囲まれて どこに居るのかも分からない程です。

2016-08-20-19-09-51










こんなにも小さい体で2日間頑張ってくれました。

オリビアは確かに私達の元に来ました。
ちゃんと生まれて オリビアと言う名前と想い出を残して 空に帰って行きました。

2016-08-20-20-36-38










小さい小さい骨壺。
年末の納骨までプティさん宅で過ごす事となります。

残されたレニィと兄弟の事ちゃんと見守っていてね。
ちゃんとオリビアの分まで幸せにってもらうからね。

オリビア 生まれてきてくれてありがとう。


そのオリビアのお見送りに向かう途中 メールが入りました。
バーニーズ バニラの里親様からです。

バニラ 本当は先月末の同窓会に参加予定でした。
が 癌が見つかり急遽キャンセルとなりました。
バニは癌の発生が多い犬種です。

201411バニラ1











バニラが我が家に滞在していた2014年のお正月。
繁殖場廃業で 噛むと言われていたバニラ。
我が家では噛む事などなく 落ち着いて過ごしていてくれました。
まったりのバニコンとの同居も何も問題なく バニコンと一緒にまったりお散歩にも行っていました。

ステキなご縁に恵まれたバニラ。

そんなバニラが虹の橋を渡ってしまったと言うご連絡でした。


つい先日もシーズーの「にも」が虹の橋を渡ったと言うご連絡を頂きました。
里親様からご連絡を頂ける事 ありがたい事だと思っています。
でもね やっぱり悲しい。

幸せになって 本当のご家族の元から旅立つ事が出来た事は 本当にありがたく 幸せな事だと思っています。
でもね どの子ももう少し長く幸せな生活を続けて欲しいかった。
と言うのが 正直なところです。

私よりももっと里親様はそう思われますよね。

ただね こうも思うんです。
時間を気にするのは人間だけなんだろうなぁ〜って。
犬達は満足した時 空に帰るのかもって。

人間も犬も神様に与えられた時間をこの世で生きて行きます。
その間に夫々のやらなくてはならない事を頑張るんです。
満足できずに 空に帰る子達も沢山居るでしょう。
それは 自分の寿命ではなく 誰かに決められた時間だからです。
でも 家族に恵まれた子達は きっと満足してくれていると思うんです。
私ね 以前霊能者と言う方とお話しした時 動物はこの世に未練は残さない。
と聞いています。
すごい事です。

私も出来る事ならば 未練なく空に帰れればと思うんです。

この世に生まれれば 必ずいつかは空に帰ります。

その時が少しでも遅ければいいのに・・・
と思うのは やっぱり人間だけなんでしょうね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

保護犬の里親募集サイト ドッグレスキュー


左上 アフェリエイトのポチッとありがとうございます
皆様のポチッとがご支援になります。


ご支援になります。
YouTube
イベント情報
image



















5月7日(土)8日(日)
11:00〜18:00

詳しくはHPにて
ご支援のお願い
保護犬達の医療費の為の
ご支援をお願いしております。

ご協力のお申し出はHPよりご連絡下さい。

livedoor プロフィール
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ