幸せになろうね♪

気付けば愛護活動が殆どのブログに・・・ だけど いつでも「幸せになろうね♪」って思いながら生活しています。 全ての子達が笑顔で過ごせる日が訪れますように・・・ 皆様にも・・・ そして私にも・・・・

光太郎さんの事

光太郎さん 急激に弱って来てしまいました

角膜潰瘍になってしまった両目の治療も続けていましたがは右目がかなり酷いことになりました。
痛そうなんです。

フードを食べません。
お水の量も減っています。

何とか食べたり飲んだりして欲しく 色々試しましたがダメなんです。
結局今はa/d缶をシニア用ミルクで溶いて 何とか食べてもらって居ます。

吠え声も小さくなりました。
鼻泣きしています。

あまりにも急激な変化に戸惑って居ますが 近日中に検査に連れて行く事にして 獣医さんにもご連絡しました。

可愛くて愛おしい光太郎さん。

ただ私は考えて居ます。

もし光太郎さんが何かしらの病気であるのなら 無理な延命はしません。
その時その時の光太郎さんの苦痛を緩和する方法にしたいと思って居るんです。

光太郎さんは私の元に来た時くら自分では動けません。
その状態で長らく過ごす事が 光太郎さんにとり幸せなのか…
そう思ってしまうんです。

だけと 出来る限り快適には過ごして欲しい。

光太郎さんの為 a/d缶のご支援をお願い出来ないでしょうか。
シニア用ミルクのご支援をお願い出来ないでしょうか。

IMG_8565

光太郎さんが少しでも快適な生活を送れるように 試行錯誤です。

なんなのよΣ(-᷅_-᷄๑)

実は今日シーズー5ヵ月の子の引き取り予定でした。
病人が居るから 夜の引き取りは避けたいとか 確かにご都合もあるでしょう。

今日の予定をやっと調整して 預かりスタッフとの予定も調整して お約束の時間に伺う為向かいました。

そうしたら 途中お電話が入り 引き取り手が見つかりそうだから今日はキャンセルにして欲しいと。
ダメなら又…

え?

私達 この方のボランティアじゃありません。

元々高齢のご両親のシーズーが亡くなり寂しがるからとの理由でペットショップで購入したところ 元気過ぎてご両親が転ばされたと言う理由で手放したいと 私達がお世話になっているペット霊園のあるお寺にご連絡が入ったお話なんです。
私が今日引き取りに行く予定調整をしたので 夕方に伺えるとお伝えしたところ その子はペットホテルに預けてあるから今日迎えに行くとの事だったんです。

自分勝手にショップから購入して 飼えないからとホテル?

その子のこの大切な時期を何だと思っているんだか

この人が買わなければ この子は今頃大切に育てられて居たでしょう。

寂しいから次の子?
この安易な考えが 1匹の子を不幸にしたんです。

一度家に連れて帰ると言う事は その子の一生を大切にすると言う事が理解出来ていない大人。
最低です

話は変わりますが うちの孫っち。
学校の宿題で「里」と言う漢字が付く言葉は?

「里親」
と言ってしまうのも 如何なものかと(笑)

世間は連休

だけど 私は連休じゃないんです

日々バタバタが続いていて 諸々遅くなっております。
すいません

早くペースを戻さないと

きなこ 手術完了

昨日と言うか 今日の午前2時半からきなこの手術が始まりました。
2時間の手術。
高齢のきなこさんにはハードです。

元々田園調布の獣医さんが高齢だから様子見と言っていた脾臓も 実はそこそこ悪く 今回脾臓摘出も同時に行ったそうです。

犬の回復ってすごい

IMG_8654

IMG_8655

里親様から頂いたお写真です。

きなこさん
本日夜退院したそうです。
明日からは通常の掛かりつけ獣医さんと相談しながらのケアとなるそうです。


きなこさん ホント良かった

きなこファンの皆様へのご報告と思い ブログにアップさせて頂きました

きなこ 頑張れ‼️

今きなこさんとかなめさんの里親様からご連絡がありました。

きなこさん 今日夜急にご自宅内でウロウロしてヨダレが出始めたそうです。
すぐに私達もお世話になっている田園調布の獣医さんにお電話した所 お腹の張りなど確認して すぐに夜間動物病院に行くように指示されたそうです。

その結果 胃捻転

命に関わります。

現在検査と処置が行われているとの事でご連絡を頂きました。

きなこさん 高齢です。
はしゃぐ子でもないのに…

とにかく今はきなこさんが無事元気になってくれる事を祈るしかありません。

きなこさん 頑張って

IMG_6569

メール返信など

母の退院に伴い自宅に居る時間がとっても忙しくなっています。
メールのご返信や書類発送など 順次手を付けておりますので お待ち下さいますよう よろしくお願い致します。

クタクタ

慣れない家事で

昨日サークルにお引越ししたネマ君。
やっぱり社長が帰宅したら激吠え

ネマ君が落ち着かない事もあり 結局クレート生活に戻りましたとさ

優しさのおすそ分け ありがとうございます😊

今日優しさのおすそ分けが届きました。

IMG_8650
シートは光太郎さんが沢山使うので とっても助かります

ウェットフードは最近ワガママになっている光太郎さんのフードのトッピングに早々使わせて頂きました
光太郎さん クリームシチュー大好きらしく器まで舐めていました

お薬も頂き 本当に助かります。

いつもお気遣い頂き ありがとうございます


光太郎さんの話題ばかりでは…

最近のネマ君。
玄関の出入りで吠えます。←これは前からずっと。
更に社長の声が聞こえるだけで激吠え

じゃあ 社長が嫌いかと言えば 実はかなり好き
普通に抱っこもされるんです。

ネマ君がフリーの時に社長が帰宅しても吠えません。
ならば サークル生活にしたら?
との発想で…

IMG_8651
こんな感じにしてみました。
が 残念な事に今日からのお引越しなのに 社長はまだ帰宅していない
社長の帰宅時に吠えなければ大成功

どうなるかなぁ

ビックリな母

緊急搬送された時には 全く予想出来なかった母の容体。

入院時のドクターの話では…

最低3週間はICUで過ごします。
その間頭がしっかりしている人程パニックを起こしますので その時には固定措置をさせてもらいます。
その後 一般病棟に移動が出来たとしても退院は難しく もし退院出来たとしても今迄の生活は送れません。
まず歩けなくなります。
長期の入院により認知が始まります。
が 退院出来るかどうかも分かりません。
と言う説明を受けて居ました。

実際にその時話を聞いたのは上の娘でした。

入院当日2人の娘と今後を話し合いました。

ICUに居る間に 病院のソーシャルワーカーと話して 今後どうなるのか分からないから 色々なケースを想定して どうなっても対応出来る様に まずは情報を集め 施設は見学して 他どんなサービスが受けられるのか把握して 退院後の生活が困らない様にしよう。と…

それが 早々HCUに移動し すぐに一般病棟に移動。

更にはリハビリまで開始(笑)

母が入院した病院で母の病気の人のリハビリは初めてだと言われたそうで

母は認知になる事もなく 私と同じく病院食が不味いと言う始末😅😅

年が明け4日に検査があり 脅威の回復と
なった母は本日無事退院して来ました

しばらくは日々の生活だけでも疲れるでしょう。

でも今回の入院で 日々私が言っていた事の大切さを理解してくれた様です。

家族も本人も覚悟した緊急搬送でしたが今回も無事に戻って来てくれた母の強運には感謝です

母を迎えに行く時 玄関脇に小さな花が咲いていました

IMG_8628
寒い中頑張ってるね。

仕事始め

疲れました

完全にお正月ボケ(笑)


チャりティーコンサート
image 詳しくはHP
YouTube
イベント情報
image
















9月23日(土)24日(日)
11:00〜18:00

詳しくはHPにて
ご支援のお願い
保護犬達の医療費の為の
ご支援をお願いしております。

ご協力のお申し出はHPよりご連絡下さい。

livedoor プロフィール

Bani Bani

月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ