幸せになろうね♪

気付けば愛護活動が殆どのブログに・・・ だけど いつでも「幸せになろうね♪」って思いながら生活しています。 全ての子達が笑顔で過ごせる日が訪れますように・・・ 皆様にも・・・ そして私にも・・・・

2007年08月

難しい事ばかりありすぎて・・・

実家の父は歯科医師の兄が入れ歯を治したので 入れ歯が入り顔が変わりました。
歯がないと げっそりした顔になってしまいます。
が 入れ歯が入っても食事が出来るわけではなく 今やはり胃ろうか・・・との判断を迫られています。
介護マッサージをしている方にも聞いてみましたが マッサージで喉の筋肉を強くする事自体はできないようでした。
明日医師との話し合いがあります。
私達の意向もしっかり伝えて その上で父にとって一番良い方法を決めたたいと思っています。
それにしても・・・明日は朝早くから実家まで行かなくては・・・
私の住まいは自由が丘 実家は鎌倉。
車で1時間程度の距離ですが 朝は混みますね。

知り合いの愛護団体がトラブルです。
野犬の一時預かり先での件です。(多分皆さんご存知だと思います)
何故野犬の成犬を一般の方に預けたのか・・・
難しい事は充分承知の事だと思います。
団体の代表と話しました。
やはり彼女は不妊後元の場所に戻す事を勧めたそうですが 保護主と団体代表とは別人の為 彼女の意向だけでは行動できなかったようです。
でも 彼女は自分の責任は充分理解していました。
ただ 日誌の書き方には問題ありだと思います。
誤解が生じてしまいました。

書く事は難しい事ですね。
話す時のニュアンスが上手に表現出来なかったり 言葉を選び過ぎてしまって誤解されてしまったり。
第三者だから思う事と当人だから思う事の違い。
今回の件を記載したブログの方の気持ちも充分理解できますし 心情も察する事が出来ます。
団体体表の彼女の気持ちも理解出来てしまいます。
今回の件 私に何が出来ると言う訳ではありません。

でも 愛護活動はどこかできちんと線引きをしないと不幸になります。
出来る事と出来ない事。
自分達のキャパを超えてしまってはいけない事だと思います。
助けたい気持ちは沢山あります。
でも それに手を出す事が正しい事なのかどうか。
出来ない事に手を出して 結局自分達が潰れてしまったら何も意味がありません。
莫大な敷地、莫大な資金、莫大な人材があれば もっともっと沢山の子達を救えるのでしょう。
そして 全ての人材がプロとして充分な知識と経験を持っていれば・・・
でも そんな事 今すぐに出来る事ではないですよね。

愛護活動 動物達だけを助ければ良いと言う訳ではないと考えています。
人間と動物の共存が出来るようにしなくてはならないのだと思っています。

その為には保護した子達が充分家庭犬として生活出来る状態にする 若しくはそのアドバイスが正確に出来る事が必要だと 改めて感じた一件です。

それにしても どうして毎日考えなくてはならない事ばかりなんでしょう。
生きていくって大変ですね。
ある方が言っていました。
この世は修行をする為の場所だそうです。
私に悩み事が尽きないのは まだまだ修行が足りないって言う事なのでしょう。
頑張るしかありませんね。

美都ちゃん

日曜日お見合いでトライアルに入った美都ちゃんでしたが 翌日一時預かり様宅に戻ってきました。
何が問題と言うわけではなく 先住ワンちゃんがやはり美都ちゃんにしつこく 里親さんが寝られなかったと言う理由でした。
仕方ないですね。

でも そんな美都ちゃん 今度の日曜日には次のお見合いが決まりました。
今度の里親さん候補は私も存じ上げている方です。
今度は大丈夫だと思いますが こればかりはご縁ですからね。

シーズーのななちゃんのお見合い。
これからななちゃんの目の治療の事などを踏まえお話を進めていきます。
ななちゃんの今までの生活を思うと これからのななちゃんを充分愛して下さる方に是非お願いしたいと思うのです。
一時預かりのみわさんがとても手厚くお世話して下さっているので 里親希望の方もどこまで出来るのか・・・不安があるとは思いますが 一番大切なのは愛情ではないかと思います。

それにしても 里親募集って分かりません。
この子はすぐに決まるんだろうなぁーと思っていた子がなかなかご縁がなかったり この子は時間を掛けて・・・なんて思っていた子には早々ご縁があったり。

私の読みが浅いのでしょうか。。。

お見合い2件完了!!

暫く父の件でバタバタが続いていましたが 今日はお見合いが2件ありました。
1件目は チワワの美都ちゃん。
美都ちゃんの妊娠が判明して里親募集を一時休止していましたが 美都ちゃんが譲渡できるまで待ちますとおっしゃって下さっていた方のお宅に 今日一時預かりのじゅんこさんと行って来ました。
チワワ×ヨーキーの先住ワン君が居ます。
この子 犬同士の付き合い方があまり上手ではありませんが 攻撃するわけではありません。
ただ 興味津々でしつこくしてしまいます。
美都ちゃんに「イヤだ!!」と言われても 初めは分からなかった様子ですが 暫くすると少しずつ理解してきてくれていました。
これなら大丈夫!!と 今日からトライアルに入りました。

次はシーズーのナナちゃん。
崩壊現場から出した時とは 違う犬の様になっていました。
一時預かりのみわさん ありがとうございます。
ナナちゃんのお見合いは里親希望の方が遠方の方でしたので 都内のドックカフェでとなりました。
里親希望の方の事は私が存じ上げていますので 里親さんとしてOKかと言う事より直接ナナちゃんと会って頂くのが 一番の目的でした。
一時預かりのみわさんから直接ナナちゃんの話を聞いて 里親さんになれるかどうか考えて頂く為のお見合いでした。

ついでに・・・と言うと失礼なのですが 今日まで皆さんブログだけでのお知り合いでしたが じゅんこさん、みわさん、こまつくんさんご家族と会ってしまいました。
今までブログを通してしかお話された事のない皆さんでしたが(私は皆さんとお会いしていましたが・・・)直接食事をしながら楽しい時間を過ごす事が出来ました。

それにしても・・・本当にナナちゃんの可愛い事。

皆さんには 又何かあったら是非協力して頂きたいとお話しましたが 何もない事が一番ですね。

楽しい時間を過ごして帰宅すると犬達が「遅かったねー」とお迎えしてくれました。
ごめんね 折角のお休みの日も留守で・・・

父のその後

暫くブログの更新をサボっていました。
とにかく忙しいのです。
なので元々低血圧の私は とうとう最高血圧が90に届かなくなっています。

父の状態は良くありません。
食事が出来なくなりました。
医師の往診があったり 看護師さんや介護の方が来たりはしていますが 往診の際 食事が取れないので胃に直接チューブを入れるかどうかと言われました。
ただ それは若い先生の意見で 元々の主治医の先生はチューブを入れても回復はないとの判断でした。
毎日点滴になりました。

私は考えています。
チューブを入れたりして それで父の命が永らえる事は父にとって幸せなのかどうか・・
母も迷っています。
兄の意見はまだ確認出来ていません。
父が今何を望んでいるのかが分かりません。
でも 父は生きたいと思っています。
それがチューブを入れて過ごす事なのか・・

父との温泉は夢に終わりそうです。
でも まだ希望は捨てていません。
奇跡は起こるかも知れないと思っています。

今日ネットで流動食を注文してみました。
私が作って裏ごししたりもしていましたが 今はその時間も惜しくなっています。
私自身の血圧も上げなくてはならず 総合ビタミン剤飲み始めてみました。
結構良い感じです。
錠剤とドリンク剤・・・私って本当に薬剤師なのか。。。
今は自分の体に構っていられる時ではありません。
沢山の方が心配してメールを下さいます。
今私自身がどうしたいのか。
私には年の離れた兄が居て 末っ子だった私はとにかく父に可愛がられ甘やかされて過ごしました。
だから 今はその恩返しの時期です。
後悔しないように過ごしたいと思います。

今週末 ブリーダー崩壊現場からレスキューしたシーズー ナナちゃんと 東松山廃業現場からレスキューしたチワワ 美都ちゃんのお見合い予定です。

ナナちゃんが無事決まると残りはヨーキーのハッピーちゃんだけになります。
もう少しで全ての子に家族が出来ます。
良いご縁であれば・・・と楽しみにしています。

昨日は仕事がお休みだったので 終日実家で父と過ごしました。
意識はしっかりして居ますが 時々意味不明の話題で一人盛り上がっている父です。

気になるのは「目」です。
目が青くなっています。
黒くないのです。
なんだか 日本人ではない様に見えています。
痩せてしまって顔の堀が深くなっていて・・・更に日本人離れしています。

父は毎日母に「今日は誰か来るの?」と聞いているそうです。
笑うことは殆どなくなりましたが それでも母が言うには 私達が行く事を楽しみにしていてくれているそうです。
話をしていても聞き取れない事が増えました。
なので 昨日下の娘がひらがな一覧を作ってくれました。
これで父の声が聞き取れなくても 父の言いたい事が分かる様になりました。
でも この一覧できる限り使わずに過ごしたいと思います。
父に声を出す努力をしてほしいからです。

昨日は父が外に行きたがりました。
介護の方と母、娘と4人居たので父を車椅子(初期よりパワーアップしていて重たい!!)に移動して 自宅の近くを少し回って見ました。
入院以来初めての外です。
夕方で風もあり 少し肌寒く感じたらしくパジャマの上から一枚羽織って出ました。
真夏なのに紅葉の始まっているもみじがありました。
父も一緒に見ていました。
のんびり のんびり 車椅子でお散歩しました。
車椅子の移動の時父を抱き上げましたが 又軽くなっていました。
でも 今日は体中痛いです・・・
早く慣れないと!!

母一人の時には出来ません。
今日午後は仕事ですが その後1週間仕事が休みになります。
出来るだけ実家に行って 母一人では出来ない事をして来たいと思っています。

犬達はお留守番ばかりになっていますが 夜中不審者の様に犬達のお散歩に行き遊んで来ています。
どうせ 今の時期日中は暑くて外に出せないし ブラッシングしたりする程度で犬達はずっとエアコンの効いている部屋で寝ています。

今年は「ゴキブリ」の当たり年??
夜中のお散歩中去年より沢山遭遇しています。
すごーく苦手です。
だから 夜中のお散歩は逃げている事も多々・・
犬達には良い運動です。。。
お散歩が減る分 太らせない様にフードの量は減らして キャベツ、きゅうりで量を増やしています。

私は・・・お店を閉めて時間が余っているからと 頼まれた時軽い気持ちで再開した薬剤師の仕事。
なんだかとっても忙しくなってしまいました。
しつけの仕事は薬剤師の仕事の合間に入れていましたが 今は父の介護があり新規の仕事は入れていません。
なので 折角お問い合わせ頂いてもお断りしたり他の方に依頼したりしている状況です。
うーーん 薬剤師の仕事どうしよう???
薬局には 出来るだけ仕事の量を減らして欲しいと話してありますが なかなか減らしてはもらえないどころか なんだか増えている気がします。

ヤマト君

埼玉ブリーダー廃業現場から出したチワワの美都ちゃん。
現場から出す時 元オーナーのおじさんが「妊娠しているかも・・・でも多分想像妊娠だから」と言っていた子でした。
が しっかり妊娠していて2匹の子チワワを生みました。
1匹はメスで死産でした。
もう1匹はオスですくすく育っているかのようでした。
生まれた日 私も一時預かり じゅんこさん宅まで行ってご対面してきました。

そのヤマト君 離乳食も始まり来月末には里親様宅への移動が出来るのでは・・と話していた矢先 突然死んでしまいました。

「ヤマト君の様子がおかしいので 今病院に向かっている」の連絡が入ったのは6日夜。
私は鎌倉の実家に居てすぐに駆けつける事も出来ず じゅんこさんからの連絡を待ちました。
「ダメでした」との連絡に驚いてしまいました。
突然死・・・原因は分かりません。
私はじゅんこさんがブログで発表するまで ここへの掲載は待っていました。
誰よりも辛い思いをしているじゅんこさんの気持ちの整理が出来るまで待ちたかったからです。
まだ気持ちの整理が出来たとは思いません。
でも 預かりさんと言う立場から早々ブログにアップしたのだと思っています。

誰かの責任と言うのでしたら 今回の事は私の責任であると思っています。
じゅんこさんにお願いしていたのは私です。
本来であれば 私が世話をして病院に連れて行かなくてはならなかった事です。
父の介護が・・・などと言うのは言い訳でしかないでしょう。
じゅんこさん 辛い思いをさせてしまった事本当に申し訳なく思っています。

じゅんこさんは亡くなった2匹の子の里親様として名乗りを上げて下さいました。
辛い決断だと思いますが 私はお願いする事にしました。
そして じゅんこさん宅の子として 虹の橋に向かってくれる事がヤマト君にとって一番幸せなのだと思っています。

最近「命」について考える事が増えました。
新しく生まれてきた子、亡くなって行った子、父の事もあります。
どの「命」も与えられた時間を精一杯過ごしているのだと思います。

私の主人は今47歳です。
2年前の夏 突然心筋梗塞で病院に運ばれました。
たまたま私と一緒に外出していた時に起こったので すぐ救急車を呼ぶ事が出来 大事に至らずに済みました。
薬は手放せなくなりました。
日常生活に支障はありませんが やはり暑くなると気になります。

いつ何が起こるかは分かりません。
その日まで精一杯生きたいと思う今日この頃です。
そして 私の「命」の中で 私に与えられた使命を全うしなくてはならないのだと思います。
夫々の人に「使命」があるのでしょう。
その「使命」が何なのか・・・
最近 そんな事を考えて寝不足です。

やっぱり忙しいです。

保護した子達の殆どに家族が出来て ちょっと一段落なんて思っていましたが 相変わらず忙しい毎日です。
と言うより 保護犬を抱えていた時より忙しくなってしまいました。

父の介護が始まったからです。
仕事もありますが 仕事以外の時間 犬猫の世話と父の介護の為の時間になりました。(家族はどうする??)
本当はまだ里親様の決まっていない子も居て・・・

父はこの夏越せるのか・・・不安な状態です。
行く度に状態が悪くなっている気がします。
目が虚ろで「生気」が感じられなくなりました。
食べなくなっているので力が出なく声が出ません。
何か話しているのですが 聞き取って上げる事ができないのです。
何故か上の娘には分かるそうですが 彼女も今年からは社会人。
大学生の頃は毎日が「休日」でしたが 今はそうも行かず休みの日だけ父の所に行ってくれています。
家族は上手く出来ているもので 上の娘は非力ですが父の言っている事が聞き取れます。
下の娘は小柄ながら体力があり力もあるので父を支えられます。
私は・・・父の食事の用意ができ 何とか食べてもらいたいとせっせと食事を作っては潰してドロドロにして 実家に届けています。
主人は そんな家族の為せっせと仕事をしていて 今日もまだ戻りません。
なにせ 元は実家の父の会社を継いだ主人 責任が全て主人の肩に圧し掛かり 今は大変だと思います。

兄夫婦は順番に風邪をひき なかなか父の所に行かれないようです。
でも 兄夫婦は実家の近くに住んでいるので何かの時には安心していられます。
母も年です。
なので 母にだけ頼る事は出来ませんよね。

父と一緒にもう一度旅行に行きたいと思っていましたが 今の父を見ると無理なのかな・・・と思います。
それでも希望は捨てずに居たいと思います。

メールの返信がなかなか出来なかったり オールアバウトのコラムや質問の返答ができなかったり 更には 個人的な仕事が進められなかったりしています。
しつけも新規の予約は取らずに居ます。
薬剤師の仕事は幸いお盆で少し暇になります。

ブリーダー崩壊現場から出たシーズーのナナちゃんの手術が今日終わりました。
乳腺腫瘍がありましたが その摘出に時間が掛かり 歯石除去まではできなかったとの事ですが 無事終了にはホッとしました。

明日も朝から実家に行ってきます。

N.J州での殺処分

今朝PCを開くと「NJ州のある管轄区で、90日以上シェルターに入れられている犬を処分するルール」が決まりそうだ、との事で是非反対署名運動に参加頂けないか、と言う内容のメールが届いていました。

このメールを下さった方はL.Aにお住まいの方で この方もアメリカでの州による対応の違いに驚いていらっしゃいました。
私も 欧米の動物愛護は日本より・・・と考えている部分があり このルールには驚きでした。

署名にご協力頂ける方 どうぞ宜しくお願い致します。
下記をクリックすると署名ページに入れます。
「署名運動受付サイト」

今日も時間がないのですが 私も署名しました。
これから父の所に出かけます。

チャりティーコンサート
image 詳しくはHP
YouTube
イベント情報
image
















9月23日(土)24日(日)
11:00〜18:00

詳しくはHPにて
ご支援のお願い
保護犬達の医療費の為の
ご支援をお願いしております。

ご協力のお申し出はHPよりご連絡下さい。

livedoor プロフィール

Bani Bani

月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ