幸せになろうね♪

気付けば愛護活動が殆どのブログに・・・ だけど いつでも「幸せになろうね♪」って思いながら生活しています。 全ての子達が笑顔で過ごせる日が訪れますように・・・ 皆様にも・・・ そして私にも・・・・

2008年07月

幸ちゃん お見合い決定

3ee507af.jpg現在一時預かり様宅に移動している フレブル幸ちゃんですが 8月9日お見合いが決まりました!!

幸ちゃん 幸せの階段を上り始める事が出来ました。

どうか 幸ちゃんが今度こそ 幸せになれますように!!

何気に楽しみ♪

cfb7fa8e.jpg今週末 ミケちゃんのお見合いの為京都まで行きます

実は私京都大好きなんです。
時間が出来ると すぐに行ってしまう程好きです。
夏場の京都・・・暑いですよね きっと。
でも 東京もすごく暑いから・・・

車で京都まで行くのは初めてです。
まぁ 京都を通り越して あちこち行ってはいますが。

いつもは品川から新幹線で行きます
近いんですよね。

都内では車ばかりでの生活ですが 京都ではバスや電車で移動しています。
途中で見つけた所に フラフラっと入ったり出来るからです。

お気に入りのお店も何件かあって・・・

元々は土曜日夜東京を出発になると思っていましたが 仕事の都合が付けられたので 金曜日夜出発する事にしました。
土曜日にミケちゃんのお見合いをして 京都に1泊
その夜は京都の協力団体さんと飲みます

その方 どうもすごく飲むらしい・・・
大丈夫かしら・・・私

ミケちゃんのお見合いが上手くいったら 私はきっと悲しんでいるのだと思うのです。
ミケちゃんにとって 幸せになんて思いながらも 実はかなり寂しくて
バニには弱いですからねぇ。。。家族して。

今 ヨーキーのライナス君がお泊りに来ています。
ローズの事が大好きだったライナス君・・・
どうも ミケちゃんとローズ 間違えているみたいです。

本当にミケちゃん 置いて来られるのか

ミケちゃんの前途を祝して 京都で飲んで来ます

皆元気です。

仕事がとっても忙しくて 細かくご報告する時間が取れません。
ご心配頂いている皆様 ごめんなさい!!

昨日夜急遽 支店からの連絡で埼玉の支店に行き 帰宅は今朝の6時でした。。。
そんな毎日です。

寝不足は慣れましたが・・・

でも どの子もとっても元気にしています。
昨日日中は自宅に居られたので きょうこちゃん達のシャンプーをしました。

きょうこちゃん 今週金曜日から預かり様のお宅に移動出来る事になりました。
今は他の子が居ないお宅なので きょうこちゃんにとってはベストな環境だと思います。
沢山可愛がって頂けそうです。

ミケちゃんのお見合いが 今週土曜日になりました

ホント 簡単な報告だけで・・・

しぶとい ペットロス

11f9cbff.jpg現在我が家に滞在しているバニのミケちゃん。

とにかく可愛いのです。
用もないのに撫でてしまいます。
これって しつけでは完全ダメですね・・・

ミケちゃん かなり臆病ですが少しずつ慣れてきました。
でも まだ 時々しか家に居ない主人と上の娘の事はちょっと怖いみたいです。
二人はとっても寂しがって居ます。

だって ミケちゃん 下の娘と私にはシッポを振って寄って来るのです!!

最近何人かの方から ミケちゃん本当に譲渡しちゃうの???と聞かれます。
実際 気持ちは半々です。
感情だけならば 絶対に譲渡はしないと思います。

でも まだ私にはジャックとローズが大切で ミケちゃんはそのジャックとローズの代わりになってしまうのではないかと思うのです。
それでは ミケちゃんが可哀相だと思います。

なので 譲渡するつもりで居ます。

京都からの帰り 寂しいのだと思います(涙)

それにしてもバニって 皆同じ格好で寝ます。

20歳若かったら・・・

そう思う事ってありませんか?
(若い方にはないでしょうね。。。)

20年前 私はもう上の娘が3歳でした。(年がばれますね・・・)

もし 20歳若かったら・・・こんな活動していたのかしらって思う事があります。
自分の生活にだけ目が行ってしまっていたのではないかと思います。

例えば 子供が居なくて結婚していなかったとしたら 遊びまわっていた事だと思います。

でも 今もし20歳若かったらその体力が欲しいと切に願ってしまうこの頃です。
そして 自分の心に素直に居られたのではないかなって思います。

今は自分の年を考えて 年相応なんて思ってしまいます。
だから 勝手につまらない結論を出したりしています。
常識的に・・・なんて思いながら。
誰にも 強制されている訳でもないのに・・・です。

私は年を重ねた分 ちゃんと成長できているのか・・・不安です。

それでも 毎日出来るだけ笑って過ごすようにしています。
(小じわは増えますが・・・)
そして出来るだけ前向きに。

父が亡くなった時に思ったのです。
死ぬ時に幸せだと思える事が一番の幸せなのかなって。
きっと 私は今その為に生かされているのでしょう。

これから 私が何を選んで どう進むのか。
間違えずに進みたいと思ってしまうのは やはり20歳若くないからですね。
 
こんな事を考えながら 毎日不眠です。。。

パティ君 去勢完了です。

a7b84907.jpg昨日cherikoさん宅から連れて来たパティ君ですが そのまま獣医さんに入院して 今日無事去勢手術が終わりました。
汚れていた事もあり 手術前の昨日獣医さんでシャンプーして頂き伸びていた爪も短くなっていました。

パティ君 歯がありません。
なので いつも舌が出ています。
マーキングはかなりのものですが それ以外とても良い子です。
内臓に問題はありませんでしたが やはり10歳と言う年齢から心臓は弱くなっていました。
なので手術の際には強心剤の投与が必要でした。

今日我が家がちょっとバタバタしていた為 パティ君可哀相ですがケージの中で過ごしてもらいました。と言っても 獣医さんにお迎えに行ったのは午後6時半でした。
歯がないもののドライフードもしっかり食べてくれます。

ケージは犬用のケージを用意していましたが ケージ内でのマーキングに対応する為 ウサギケージになってしまいました。(涙)
パティ君小さいので ウサギケージだとマーキングがケージ外に出ないのです。
小型犬用ケージと同じ大きさなので それ程狭くはないと思います。

我が家には今きょうこちゃんも居ます。
きょうこちゃんは 以前パティ君に噛み付きかなりの怪我をさせています。
きょうこちゃんの噛み付き 今は完全になくなってはいますがパティ君に対してはまだ分かりません。
当分の間は様子を見ながら順番にケージ外になりそうです。

パティ君 抱っこするとへな〜と体を預けて来る可愛い子です。

コメントに対するご返事

本日「ご支援のお願い」にコメントを頂きました。
他にもメールで同じ内容を頂いております。

一度レスキューした子達に家族が現れなかった場合 私達が終身世話をせずにどうするとおっしゃるのか意味が理解しかねています。
支援金、支援物資がない場合でも 必要な治療等をしない事もありません。
元々私達ボランティアは出来るだけ安く処置して下さる獣医さんにお願いしています。
だからと言って 適当な処置ではありません。
支援金、支援物資が集まれば それは有難い事ですし とても助かります。
でも それがなかった場合には 私達は自腹で支払いをしています。
それは レスキューした子達に対して責任があるからです。

私は完全個人で活動しているわけではありません。
皆様からのご支援は今回のレスキューした子達を引き受けて下さっている団体さんにも分けていますし 一時預かり様にも分けています。
それはお互い様で 他の支援物資も余裕のある時には必要な所に分けています。
横の繋がりがなければ 私達に出来る事ではありません。

今までもこれからも 適当なレスキューをするつもりはありません。
全ての方に同じ思いでと言う事もありません。
人それぞれ 考え方は違うのが当然ですので 頂いたコメント、メールに対して反発するつもりもございません。

ただ 何回も申し上げておりますように この件に関しましてはこちらへの記載は避けて頂きたくお願い致します。
コメント等を下さる方は 色々な事情をお察し頂けているのではないかと思います。
どうぞ このレスキューが後戻りせず 更に前進できます様お願い申し上げます。

こちらに記載出来ない事実は沢山あります。
私は現場から全ての子を出せた時全てをお話させて頂きますと以前書かせて頂きました。

一度現場から全ての犬達を出せても 再度同じ事が起こってしまっては全く意味がないと言う事も理解させて頂いております。
それらも含め 私達は今 更に前進する為に動いている事だけはお伝えさせて頂きます。

そして 私達はご意見を下さった方からのご意見を無視したつもりはございません。
反省すべき点は反省し 前進させて頂いているつもりでおります。
それが ご意見を下さる方のお考えとは違っているとしても ご意見は参考にさせて頂いているつもりで居ります。

どこの団体さんも個人も同じですが レスキューしたくてレスキューしている訳ではありません。
誰も入らないから入るのです。
そこに犬達が居て 夫々大切に命です。
それだけです。
以前書きましたように これは私達の自己満足なのだと思います。
ですから 全ての方に同じ気持ちを持たなくてはいけないと言う事は出来ません。
ただ 私達の活動に何かしらご協力を頂ける方はご協力をお願いしますと申し上げているだけです。

相変わらず拙い文章ですので どこまで私の気持ちをご理解頂けるのかは正直不安ではありますが 少しでもご理解頂ければ幸いです。

パティ君

今日は 今やっと仕事が終わりました。
長い一日でした。。。

今日から権兵衛と権三が一度我が家に戻ってくる事になっていました。
権三の2回目のワクチンと権兵衛の健康チェックの為です。
朝9時過ぎ我が家を出発しましたが なんだかとても渋滞していて 預かり様宅に到着したのが午前11時半!!

途中cherikoさん宅の件でお電話がありました。
ご主人もご自宅に居られない事になった為今日から完全不在になってしまうとの事。

権兵衛と権三を預かり そのまま高速でcherikoさん宅へ。
突然のご不在の可能性がありましたので 鍵はちゃんと用意しておいて下さる事となっていましたので 問題なくご自宅に入らせて頂きました。
一人残っていたパティ君。
突然の訪問者に歯を剥いて怒っていましたので 暫く様子を見てタオルでくるんでケージから出しました。
抱き上げてしまうと 全く問題なく落ち着いてしました。
多分 今日はご自宅もバタバタとしていてパディ君も不安だったのでしょう。

権兵衛、権三とパディ君を乗せて 一路自宅のある自由が丘へ。

有難い事に娘がお昼に冷静パスタを用意しておいてくれました(涙)

一休みして 獣医さんのはしごが始まりました。
と言うのも 元々我が家に来ている幸ちゃん、きょうこちゃん、権兵衛、権三は我が家の掛かりつけの獣医さんに掛かっています。
権三のワクチンもあり 4匹は掛かりつけの獣医さんに行きました。

そして バニのミケちゃんは 保護犬達の不妊をお願いしている獣医さんに掛かっています。(この獣医さん 元々Dog Shelterさんのご紹介なのです)
避妊後の抜糸に行かなくてはならず 更にパディ君の去勢もお願いしてきました。
パディ君 そのまま入院して術前検査とシャンプーをして頂きました。
フィラリア(−)で 麻酔も問題ないとの事でしたので予定通り明日去勢手術となります。
明日夜お迎えに行って来ます。

やはりパディ君も繁殖場から来た子達と同じ位汚れていて 爪も伸び放題でした。

私に時間が取れず 中々cherikoさん宅から連れて来てあげる事が出来ずに可哀相な事をしてしまった気がします。
ご心配頂いていました皆様 すみませんでした。
本日すぺての子を保護する事が出来ました。

更に 夜幸ちゃんを一時預かり様に託しました。
今までずっと私の手元に居ましたが そろそろ他の環境にも慣らす時期であると判断した為です。

それでも・・・現在我が家はミケちゃん、きょうこちゃん、権兵衛、権三、スタンダードダックスの子 そして明日にはパディ君とで6匹の犬達になっています。
賑やかです(涙)

そんな中で今まで仕事をしていました。
明日までに必要なPCへの入力がやっと完了しました。

いずみちゃん

11ed1da5.jpg先日いつもお世話になっているネコのボランティアさんからお電話がありました。
都内の修道院に保護されている犬が居るとの事でした。

詳しく話を聞くと 精神疾患のある女性が飼っていて 可愛がったかと思うと虐待をすると言う事の繰り返しだったそうで その子いずみちゃんは噛むと言うのです。
そんな子でも里親さんが出るのかと言う不安があったようです。

今日やっと時間が取れたので いずみちゃんが保護されている修道院まで会いに行って来ました。

小ぶりな子で 多分紀州犬MIXだと思います。
推定7歳程度との事ですが 歯はとてもきれいでした。
修道院のシスターには とっても懐いています。

私が見る限り 虐待はないと分かれば噛む事もなくなると思います。

ネコボラさんと相談して 今私の所に居るきょうこちゃんの預かり先を探してもらう事にしました。
その上でいずみちゃんを引取り 噛み付きを治してから里親募集を始める事にしました。
笑顔の可愛い子です。
早く 心から安心して過ごせる生活を送らせてあげたいと思います。



保護犬達へ ご支援のお願い

d85d45e4.jpgブリーダー宅から移動している犬達は 一時預かり様方のお陰で元気に家庭犬としての生活を送っています。

現場から出た当時のコクシジウムも改善されてはいますが 何分沢山の問題のある子達です。
一度に全ての治療が出来る場合ばかりではありません。

薬の問題もあり 順番に治療を続けていますので 完全な状態になるまでにはまだまだ時間が掛かる子も居ます。

医療費もかなり掛かっています。
皆様からのご支援もありますが まだまだ不足していると言うのが事実です。

現場から出た当時の状態から改善された子達は 避妊、去勢も始まっています。
ボランティアと言う事で 格安で受けては頂いていますが それでもかなりの頭数となりますので 大きい出費になります。

物資も大変不足しています。
一時預かり様のご好意でご自身でフード等を購入して下さっています。

又 移動にも遠方と言う事もありかなりの交通費が掛かっています。
交通費に関しては 殆どが私個人の支払いとなっています。

譲渡できる状態になるまでは もう少し時間が掛かる子も居ます。
又 他の団体さんからも聞きましたが ダックスの譲渡は一時に比べ難しくなっているそうです。
確かに 私の方でも子犬でさえお話が来ていません。

又 お話があってもお見合いまで進めない事も沢山あります。
確かにショップでの購入と違い条件もたくさんありますので どなたにでも譲渡できる訳ではありません。

それでも 今まで過酷な環境で過ごして来た子達に幸せになってほしいと言う方からの お申し出をお待ちしております。

今回諸事情によりネットでの里親募集には掲載していませんので どの様な子が居るのかは 直接お問い合わせ頂ければと思います。

ご支援、里親様お申し出 どうぞ宜しくお願い致します。
チャりティーコンサート
image 詳しくはHP
YouTube
イベント情報
image
















9月23日(土)24日(日)
11:00〜18:00

詳しくはHPにて
ご支援のお願い
保護犬達の医療費の為の
ご支援をお願いしております。

ご協力のお申し出はHPよりご連絡下さい。

livedoor プロフィール

Bani Bani

月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ