幸せになろうね♪

気付けば愛護活動が殆どのブログに・・・ だけど いつでも「幸せになろうね♪」って思いながら生活しています。 全ての子達が笑顔で過ごせる日が訪れますように・・・ 皆様にも・・・ そして私にも・・・・

2010年02月

嬉しいご報告色々

本日自由が丘にて ラマンダ様のご協力の元無事譲渡会を終了する事が出来ました。
沢山の方にいらして頂き 本当にありがとうございました

お陰様にて こにゃんは我が家に滞在しているトト
そして ワンははんぞー君がお見合いに進む事となりました。
他にも3名様 お考え頂いています。

そして シルピーへとのご支援も頂きました事 本当にありがとうございました。
明日シルピーに会いに行きますので 預かり様にお渡しして来たいと思っています。
シルピーの為にトイレシートのご支援等も頂いて居ります。
皆様のお気持ちはシルピーの伝わっている事と思います。
心より感謝申し上げます。

譲渡会の様子は今日も あっこさんのブログへ


我が家に滞在中のワン達の移動も始まっています。
今日私が譲渡会に出ている間 社長が仕事で支店に入る途中 バニコンを届けてくれました。
バニコンの様子は明日預かり様のブログでご覧頂ける事になります。
そして 譲渡会後 ぽんた君を預かり様宅にお届けしました。
色々と説明させて頂き帰宅しましたが 私が居なくなるとぽんた君吠え初めてしまったそうです
すいません

確かに・・・
ぽんた君にとっては初めての家族が私達でした。
彼にとって我が家は自分の家になってしまっていたのですよね。
これも試練
頑張れ ぽんた君


そして そして・・・・
夜になり自宅で犬達、ネコ達のお世話をしていると・・・
仙台のリラちゃん 正式譲渡のご連絡を頂きました
リラちゃんの件に関しては ボラさんが仙台の獣医さんのリストを作り 手分けしてお電話でポスターを貼って頂けるのかを確認し 更にご了承頂きました獣医さんにポスターを発送すると言う作業を ほんのわずかな期間で完了させて下さいました。
人の力ってすごいです
ご協力下さいました皆様 ありがとうございました

リラちゃん 今度は新しいご家族の元最期の時まで一緒にいて欲しいと思っています。

次の活動予定は・・・・
急な予定が入るかもなので 決定次第こちらにもアップさせて頂きます
シルピーの資金作らなくちゃですから

譲渡会に参加したこにゃん達は ぐったりお疲れの様です。

トト はんぞー 良かったねのぽちっとをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


そして あっこさんのチャリティーショップも宜しく
illust1525_thumb-1_convert_20090701140042


本日譲渡会開催です

本日の自由が丘 あいにくのお天気です

が 本日の譲渡会は室内です

寒くても雨でも ヌクヌク

予定通り開催です


皆様のお越しをお待ちしています。


明日は譲渡会!!

いよいよ明日はこにゃん達と小型犬達の譲渡会です

昼間ビビアンの引き取りがあったり 協力団体さんのワンが移動予定のお宅のホームチェックがあったりしました。

明日参加のビビアン 今日引き上げて来ましたが 夜になってからシャンプーしました
こにゃん達の爪切りや耳掃除、ブラッシングも完了です

明日は可愛いこにゃん達と小型犬達が会場でお待ちしています。

お天気が心配で更に寒くなる予報ですが 室内での開催です。
どうぞ皆様のお越しをお待ちしております



今回シルピーの件で預かり様達が頑張って下さいました。
私がいつでもシルピーの受け入れ可能な環境を作りたいと言う我儘の為 ビビアン、ぽんた君、バニコン そしてくうちゃんまでもが預かり様への移動が決まりました。
預かりの皆様はかなり頑張って下さる事になるのではないかと思いますが 皆様のお気持ちありがたく受けさせて頂こうと思っています。

預かりの皆さまが其々のブログにおいて「預かり」に関して書いて下さっています。
おしりのほくろ
Peaceful life with dogs
momo☆ANTIQUE
其々のブログで「預かり」に関して其々の気持ちやご意見を書いて下さいました。
是非読んで見て下さい


そして・・・
今日ビビアンの引き取り後 momoさんにお渡しする物がありmomoさん宅に寄らせて頂きました。
その時 久しぶりに会ったきょうこちゃん
相変わらず いつもご機嫌

だけど・・・
きょうこちゃん
って呼んでいる私とは違う方向・・・・何故か車の下に行こうとするきょうこちゃんに笑わせてもらいました
その話を娘のすると・・・
きょうこちゃん 相変わらずだぁと・・・

きょうこちゃん やっぱりあなたって・・
そう言う子よね

そう言う子のきょうこちゃんですが 綺麗に手入れがされていて幸せそうでした。
我が家に滞在していた間は「保護犬」だものね。

きょうこちゃん 幸せになってくれて良かったと心から思った日でした。

明日も幸せを待っている子達が譲渡会に参加します。
良いご縁が結べます様 ぽちっと応援をお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


そして あっこさんのチャリティーショップも宜しく
illust1525_thumb-1_convert_20090701140042

くうちゃん&ビビアン

私のお誕生日に際し 沢山の方からのメール、コメントありがとうございます
おめでたい日だけど 嬉しくないと言う複雑な1日になりました



昨日色々と書きたい事が多くて書けなくなったくうちゃんとビビアンについてご報告させて頂きます。


まず くうちゃんです。
預かり様宅の沢山のワンちゃん達との同居にはやはり無理がありました。
元々その点に関しては預かり様も懸念はしていましたが くうちゃんに取り良い経験だとの判断でお願させて頂きました。
くうちゃん 我が家では殆ど吠えません。
声を出すとしたら ご飯の時にくぅ〜んと言うだけです。
お散歩の時 保護当時はすれ違う人にも車にも自転車にも・・・とにかく何もかもに吠えかかっていました。
だけど 我が家に滞在している間は全く吠えかかる事はなくなっていました。

状況の違いを考えてみました。
まず我が家に滞在している犬達は皆クレートで過ごしています。
くうちゃの回りを動き回る犬は居ないんです。
そしてお散歩は ヒールポジションキープで好き勝手にマーキングもさせていませんでした。
くうちゃんに関しては根本から生活パターンを変える必要がありましたので かなり真剣に接てして居ました。
「噛み」に関しては預かり様宅でも特別酷くなる事なく過ごせたようです。
これだけでも くうちゃんにとってはすごい進歩だと思うのです。
頑張った預かり様もすごいと思います。
くうちゃんは来月半月程度新潟に移動する事になりました。
新潟の施設では沢山のスタッフの方が犬達の世話をします。
くうちゃんにも色々な方のお世話に慣れてもらいたいとの考えから 新潟への移動をくうちゃんでとお願しました。

次にビビアンです。
ビビアンは元「びびりっち」です。
なので里親希望者様には じっくり時間をかけなければすぐに慣れるとは思わないで下さい。とお伝えしてありました。
だけど 里親様になられたら どうしても早く慣れて欲しいと思ってしまいますよね。
そして 驚く事にトイレが上手なビビアンでしたが トイレの失敗も続いたと言うのです。
これに関しては 我が家は完全にフローリングです。
里親様宅には絨毯がありました。
多分ビビアンは敷物があるとトイレの失敗をしてしまうのだと思います。
お散歩は大好きな子なのでお散歩では尻尾フリフリでご機嫌なのに ご自宅に戻ると目が合うと逃げてしまう・・と。
これでは 里親様悲しくなりますよね。
と言う事で今回トライアル中止となりました。
今回のトライアル中止はビビアンのせいでも里親様のせいでもなく 本当のご縁ではなかっただけだと思っています。
ビビアン 明日引き取り28日の譲渡会に参加となります。


お誕生日だった今日 いつもと変わらず仕事していつもと変わらない日常でした


くうちゃん&ビビアン 頑張れのぽちっとをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


そして あっこさんのチャリティーショップも宜しく
illust1525_thumb-1_convert_20090701140042



28日譲渡会参加の子達

いよいよ明後日に迫ったこにゃん&小型犬譲渡会です。

2月譲渡会ポスター










やっと参加の子達が決まりました
まずは・・・こにゃん達
けだま
しらす
そら
たらこ
ちっぷ
とと
ねずみ

三毛さん達 今回は見送りにします。
もう少し人に慣れてからの参加としたいと思います。
三毛さんご希望の方がいらっしゃいましたら ご連絡下さい。


そして 小型犬達
はんぞー
うーたん
びーちゃん
ビビアン
くうちゃん

そしてゲスト参加のパピヨンパピーちゃん

お天気がちょっと不安ではありますが 今回は室内

沢山の出会いがあります様 皆様のお越しをお待ちしています。



頑張れこにゃん&小型犬達のぽちっとをお願いしますにほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


そして あっこさんのチャリティーショップも宜しく
illust1525_thumb-1_convert_20090701140042

今年も来ちゃったぁ

年に一度の悲しい日が訪れてしまいました







そう・・・・


お誕生日





この年になると嬉しいどころか悲しいだけ



カレンダーから2月26日消えちゃえばいいのに

黒ラブ シルピー・・・・その後

今日シルピーの件でお話しました。
やはり 現状シルピーを東京まで移動させる事は難しい様です。
そして 何より預かり様も心の中の葛藤があると思います。

介護は正直楽ではありません。
楽しい事もありますが 辛い事もあります。

私自身 10年前子供達が小さい頃MIXのちゃこの介護をしました。
寝たきりになり半年介護をしました。

そして平成19年後半から20年4月までバニのジャックとローズの介護が続きました。

だからこそ分かる介護です。


シルピーはラブとしても大きい子です。
なので寝返りを打たせる事も体力勝負です。
(ジャックの時には二人かがりでも私の腰はミシミシと鳴りました)
現状徘徊があるそうですが その対応も簡単なものではすぐに破壊してしまいます。

小さいお子様のいる中でこの生活はかなり大変だと思うのです。
そして 昨日も記載した通り 私はレスキューした子の最期まで責任を持つつもりでレスキューしています。
私の元に引き取る事自体は当然の事です。

預かり様のS様はレスキュー後からずっとシルピーのお世話をして下さっています。
当然シルピーを大切にして可愛がって下さって居ます。

介護が始まったから手放す事・・・なかなか決心が着かないのではないかと思います。
昨日の段階では私の元への移動が決まっていましたが 今日になり やはりこのままシルピーを預かるとおっしゃって下さいました。
状況によっては 再度変更があるかも知れません。
私は預かり様の気持ちを大切にしたいと思っています。
それは 何よりその子に対して実際にお世話をして下さっているのは預かり様だからです。

だけど いつでも私の元にシルピーが来られる環境だけは整えて待っていたいと思います。

他預かり様からも 今回S様を応援したいとの事で 皆様が私より早くブログにご協力のお願をアップして下さいました。
そして里親様からもご支援のお申し出も頂いています。

実際に介護・・・・特に大型犬の介護をされた方はご理解頂けるかと思いますが 下記の物が必要となっています。

A/D缶
トイレシート(スーパーワイドサイズ)
サークル内での怪我防止の為の毛布、大きめのタオル
です。
上記以外でも 今後必要なものがあればお伝え下さいとお願いしてあります。

私の元には病院で使用するサイズのエンシュアリキッドが大量にあります。
そして子ネコ用に購入してありましたA/D缶が1ケースとマンマリゾのシニア食が1箱ありますので 明日これらを発送したいと思っています。

もしご支援頂けると言う方がいらっしゃいましたら 是非ご協力をお願い致します。
直接預かり様宅に発送して頂く方が早いと思いますので ご協力頂けます方はお手数ですが 一度私にご連絡を頂きまして 発送先をお知らせさせて頂きます。
私へのご連絡先は
hirota@japan-animl.net
となります。

シルピーが幸せに過ごせていました事 預かりのS様ご家族の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
せめて私が出来る事だけはさせて頂きたいと思っています。

皆様のご協力をよろしくお願い致します。

頑張っているS様の皆様に応援のぼちっとをお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


そして あっこさんのチャリティーショップも宜しく
illust1525_thumb-1_convert_20090701140042

嬉しい事 悲しい事

今日は嬉しいご報告と悲しいご報告があります。

嬉しいご報告・・・・
トライアルに入っていました さざえとくるみが正式譲渡となりました。

くるみ225まずは くるみ
「アーロン」と言うお名前を頂きました
本当ならば まだトライアル期間なのですが 24日が大安との事で正式譲渡のご連絡となりました。
くるみ2251ご家庭に笑いをもたらしているそうです。
幸せそうなアーロンです





さざえ1次はさざえ。
「ずず」と言うお名前になりました。
先住ネコちゃん達とも仲良しです


さざえ2末っ子として末永く可愛がります。と心強いお言葉を頂きました


幸せになったこにゃん達
里親様 本当にありがとうございます
こんな幸せそうな姿を見せて頂ける事が何より私達の喜びです。




そして・・・
実は・・・・悲しいご連絡も頂きました。
959b4628.JPG福島の里親様宅で幸せに暮らしていた 埼玉ブリーダー廃業でレスキューしたパピヨンの花音ちゃんが亡くなりました。
先月下旬から体調不良で入院していたそうです。今週末退院出来る事となり喜んでいらした矢先 昨日急変して亡くなってしまったそうです。
あまりにも急なお知らせに私は驚くばかりでした。

花音ちゃんには去年岩手に入る際 会いに行ってきました。
岩手レスキューでも色々とご協力頂いていて ママさんとお会いする機会は沢山ありました。
臆病な花音ちゃんでしたが 去年会った時 私の事などすっかり忘れて しっかり家庭犬として落ち着いて生活を送っていました。
レスキュー当時の姿などどこにも見られない子になっていました。

レスキューした子が亡くなる事 とっても悲しい事です。
でも 少しでも家庭犬として過ごせ幸せな時間を過ごさせて頂けた事 里親様には本当に感謝しています。
沢山の子達を送り出せば 悲しいお知らせの数も増えます。
幸せのご報告と同じだけの悲しいお知らせを今後も頂くのだと思います。

それでも私達の元から本当の家族の元で過ごす時間を持てた事を幸せだと思いたいと思っています。


更に更に・・・
今夜はくうちゃんが戻って来ました。
そして 土曜日にはトライアル中のビビアンも戻ってくる事となりました。

くうちゃんとビビアンに関しては 又明日にでも・・・


花音ちゃんの旅立ちにぽちっとをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


そして あっこさんのチャリティーショップも宜しく
illust1525_thumb-1_convert_20090701140042

預かり様緊急募集

何故なのか・・・・
とにかく仕事が忙しくて ちょっと楽になるかもなんて思っていたの・・・ウソでした
以前よりもっと忙しくなってる気がします

まっ今は犬達も少ないし・・助かります。

と思っていたのですが・・・

岩手第一弾レスキューの黒ラブ 仮名 シルピーの具合が悪くなりました。

シルヴィこの子はレスキュー後 福島の預かり様宅に行きました。
預かり様のS様は「一番里親さんが決まらなそうな子」とおっしゃって下さり このシルピーをお願いさせて頂いていました。

シルピーは家庭犬としてご家族の皆さまに可愛がって頂き 預かり生活で幸せに過ごす事が出来ていました。

シルピーの具合が悪くなりました。
と同時に痴呆が始まったらしく 徘徊も始まりました。

S様宅には中学生のお子様と他にも小さいお子様がいらっしゃいます。
この中学生のお子様がシルピーを可愛がり 今の状態のシルピーのお世話もお手伝いして下さっているそうです。
が やはり中学生です。
精神的に辛くなってしまう事もあるでしょう。
学校だってあります。

私はご縁があり私の元に保護犬としたやってきた子達に もし本当の家族が見つからなければ最期まで私の元で過ごせば良いと思っています。
それはレスキューした責任もありますが 何よりご縁です。

今回私はシルピーを引き取る事にさせて頂きました。
問題は東京までの移動に耐えられるのか・・・です。
取り急ぎ 明日獣医さんと相談して移動を考えたいと思っています。
(木曜日は獣医さんお休みなもので)

ただ 私の自宅には現在 ぽんた君、バニコンそして明日にはチワワのくうちゃんが戻って来ます。
その環境の中で介護をする事・・・・シルピーにとり良い刺激になってくくれば良いのですが ストレスで状態を悪くしてしまうのではないかが心配です。

つきましては 本当に勝手なお願いではございますが ぽんた君、バニコン、くうちゃんの預かり様を緊急で募集させて頂きたいと思います。

ぽんた君はクレートで静かに過ごす事が出来ます。
やんちゃな面もありますが 穏やかな子です。

バニコンはバーニーズそのものです。
動きません。
食べる事が何よりも好きで お散歩はノルマと考えています。
毎晩投薬の必要がありますが フードに入れてしまえば残さず食べてくれます。

ぽんた君もバニコンもネコとの同居も問題はありません。
ただ バニコンは犬に興味はありませんので 一緒に遊びたい子には向いていません。
バニコンもクレートで静かに過ごす事が出来ます。

くうちゃんは 今回預かり様宅に移動してみて分かった事があります。
噛みつきは私が接しているのと同じにすれば噛みません。
ただ犬との同居は難しい子ですが ネコとの同居は大丈夫です。
ネコにならばペチンとされても全く怒りません。
「すいません」と言う感じです。
お子様との同居はもっと…絶対に無理です。
くうちゃんもクレートで静かに過ごすことが出来ます。

そしてどの子もお留守番の問題もなくクレート内で出来ます。

4月末には 岩手からの次の子達が入って来ます。
その子達の預かり先も確保しなくてはならない状態です。

先日岩手からの帰り4月以降の預かり様が増えないと・・・と言う話をして来ましたが それ以前にこんな緊急の預かり様を探さなくてはならなくなるとは思っていませんでした。

もちろんシルピーも預かれますよと言う方がいらっしゃいましたら それはそれで嬉しいです。
私は仕事もあり 日中不在になる事も多いので いつも一緒にいらして頂ける方が現れればシルピーにとっても安心して過ごせると思います。
但し シルピーに関しては終身預かりの方に限らせて頂きます。
今のシルピーの状態を伺う限りにおいては 何回もの移動はあまりにも可哀相です。

シルピーを私の元に受け取らなくては 現在の状態は分かりません。
が せめて・・・春まででもぽんた君達の預かり先があればと思います。

皆様の温かいご協力の元 シルピーが安心して過ごせる環境を作る事が出来ます様どうぞ宜しくお願い致します。

頑張れシルピー のぽちっとをお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


そして あっこさんのチャリティーショップも宜しく
illust1525_thumb-1_convert_20090701140042




愛護センターって分かっていますか?

私の元に飼育放棄のダックス3匹の保護依頼が来ました。

離婚して元ご主人が引き取ったダックス達の世話をしたくないから 愛護センターに持ち込むと・・・

その話を聞いた友人の方からのお話が私の元に巡って入って来ました。
当然飼主の居る子達ですので去勢のお願をしました。

そうして帰ってきた答えは

去勢なんて痛い思いはさせたくない。


ちょっとぉぉぉ
何言ってるのよ
愛護センターに持ち込みして殺そうとしてる人が何言ってるのよ

愛護センターならば去勢なんてしなくてもちゃんと引き取ってくれるんだから

って 当り前でしょ
殺す子の去勢なんて必要ないでしょ


と実際には 抑えて 抑えて お話しましたが・・・
こんなお話をした今日でした


そうなんだぁ・・・・
知らない人は「愛護センター」って犬を引き取ってくれるシェルターだと思ってるんだ。
これに驚いた私でした。

そんな都合の良い場所の為に税金使うと思ってるのかなぁ

ぶぁっかじゃない


確かに愛護センターに入ったからって 全ての子が殺処分される訳ではないですよ。
でも 殺処分される子だって居るんです。
その現実を 今はメディアでも沢山世間に知らせてくれていると言うのに・・・

37才と41才の元ご夫婦です。
そのお子さん達も居ます。


名前がいけないんじゃないの
「愛護センター」なんて名称着けていたら そんな勘違い野郎も出るでしょ。
「殺処分予備センター」とかに変更してみたら もっと世間の人が何をする所なのか理解できるんじゃないかしら

そっ めちゃくちゃ 情け容赦のない名称で


はぁ
すみません・・・
怒りの任せて書いた今日のブログです


ちょっと怒りで疲れた私にぽちっとを

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


そして あっこさんのチャリティーショップも宜しく
illust1525_thumb-1_convert_20090701140042



チャりティーコンサート
image 詳しくはHP
YouTube
イベント情報
image
















9月23日(土)24日(日)
11:00〜18:00

詳しくはHPにて
ご支援のお願い
保護犬達の医療費の為の
ご支援をお願いしております。

ご協力のお申し出はHPよりご連絡下さい。

livedoor プロフィール

Bani Bani

月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ