幸せになろうね♪

気付けば愛護活動が殆どのブログに・・・ だけど いつでも「幸せになろうね♪」って思いながら生活しています。 全ての子達が笑顔で過ごせる日が訪れますように・・・ 皆様にも・・・ そして私にも・・・・

2010年08月

お散歩 散歩♪

昨日センターから来た子達お散歩が出来るので ホント助かります。

朝はバニコンとチーズ君以外はトイレシートの練習の為お散歩ではなく トイレシート敷きつめのサークルでトイレとなります。

シーズーのそーま君。
男の子ですが 足上げはありません

たすきちゃんも上手にトイレシートでトイレをしてくれています。

助かりますよ〜

そして夜は順番にお散歩に行きます。
まずはバニコンとチーズ君

あっ バニコンは午後一度庭でトイレを済ませるんです。
クッシングの為 トイレ近いんです
でも 最近は1日3回のトイレで大丈夫なんです〜

で 夜のお散歩ですが・・
チーズ君 引きました
でも 昨日の夜のお散歩と今朝のお散歩でかなり上手になりました
そして今夜のお散歩は楽しそうになりました

大きい子達の次は小さい子達
社長がウッディ君。
娘がそーま君。
そして私がたすきちゃんです。

み〜んな良い子です
ちゃんと歩けるし 引きませんよ
トイレも外でもOKです

こんな楽な保護犬達珍しいです。

クレートでは今日は全く騒ぎませんし フードもちゃんと食べてくれています。
ホント・・・楽な子達で助かります。

明日はみんなメディカルチェックです。
ちょっと気になる事もありますが・・・・

メディカルチェックが完了したら 里親様募集となります。

み〜んな幸せになろうね♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村






続きを読む

センターから来ましたよ〜

今日 埼玉県動物指導センターの見学及び引き取りに行って来ました

今まで何回かセンターには行っていましたが 見学は初めてです。
そしてセンターの方のお話も伺ってきました。
基本考えている事は私達ボラと同じなんですよね。
ただ 施設として処分施設があり そして行政の管轄下でやらなくてはならない仕事があると言う事が違うんです。

どこの処分施設も同じだと思うのですが そこで働く方達は決して処分したい訳ではないと言う事。
何故 そんな施設が必要になるのか・・・
それは きちんと飼育しない飼主が居る為。
犬をお金儲けとして扱う人間が居る為。

そんな辛い気持ちも理解できるお話を伺ってきました。

そして 今日私達は予定とはちょっと違い シーズー1匹、マメ柴1匹とゴールデン1匹を引き取って来ました。


画像 514この子はオスで それ程年とってはいないと思います。
そーま君と言う名前になりました。



画像 511この子はメス。
とっても穏やかな柴ちゃんです。
この子はたすきちゃん。
たすきちゃん背中に大きい傷跡らしいハゲがありました。

画像 512そしてゴールデンの男の子。
小さいです。
24キロ程度の子です。
この子はチーズ君。

センターからの帰り 早く都内に戻れたので直接協力獣医さんに行き ワクチンだけは完了して頂きました。
そして 気になる事だけ診て頂きました。
詳しいメディカルチェックは後日になります。


帰宅して やっぱりクチャイ
今日も早々シャンプーでした


そーま君 腰あたりを触られる事を嫌がります。
それ以外は何をしてもご機嫌な子です。

たすきちゃんのシャンプーは運動会でした
とにかくお風呂場で逃げ回るんです。
だけど歯をあてる訳でも 唸る訳でもなく ただ ただ逃げます。
全身びしょ濡れでゼロゼロになりました・・・私

そしてチーズ君・・・
めげました
たすきちゃんのシャンプーでクタクタになっちゃったんです
と言う事で チーズ君のシャンプーは明日・・と言う事で・・・・

どの子も首輪や胴輪が付いています。
そして ちゃんとお散歩が出来ます。
と言う事は 今回の子達は個人飼育の子達だと思っています。
繁殖屋の放棄だとお散歩出来ませんから・・・

そして ゴールデンのチーズ君。
この子に関しては「なんちゃってトレーナー」の訓練をされていたのではないかと思います。
コマンドに反応しますが 解除のコマンドは知りません。
「お座り」「伏せ」はちゃんと出来ます。
と言っても その反応は個人の方が教えたのとは違い体罰で教えるトレーナーが教えたと思える反応です。
更に夜のお散歩で気付きました。
お散歩はとっても引きます。
だけど ちょっとリードにテンションが掛かると 体を縮めてしまうんです
なので 褒めながら褒めながら ヒールポジションでのお散歩を教えました。
撫でられる為に頭を触られるのも怖いんです。
でも 人は大好きなんです。

そーま君もたすきちゃんも人が大好きです。
そしてネコとも今のところ問題なく過ごしています。

そーま君 クレートの中で大騒ぎしていましたが 流石に疲れたらしく今は静かに過ごしてくれています。
そーま君とたすきちゃんはトイレシート敷きつめのサークルに移動させたらトイレも出来ました。

この子達もメディカルチェックが完了したら 里親様募集となります。
そして順次不妊が始まります。

明日には再度センターに沢山の犬達が移動してくるそうです。
次に引き出しの子もお話して来ました。


ちなみに我が家に滞在しているバニコンとウッディ君の反応は・・・・
ウッディ君 ちょっとだけ吠えたりしていましたが すぐに落ち着きました。
バニコン・・チーズ君と同じ空気を感じたみたいで ケージ越しにご挨拶していました。
な〜んか バニコンとチーズ君 まったりぃ〜な同じ空気なんですよ

そんな感じでどの子もお互いあまり気にしていないみたいです
ネコ達は何故かチーズ君にだけご挨拶していました

みんな良い子だもん。
絶対幸せになろうね♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

明日センターへ

明日から 今年後半のレスキューが開始します。
まずは明日埼玉県動物指導センターに行って来ます。

とりあえずはシーズー3匹、ゴールデンの予定です。
他にも私達が引き取らなければ命を守れない子が居たら 引き取って来たいと思っています。
ただ・・・
全ての子は救えません。
「命」を選ぶ事・・・
そんな権利が私にあるとは思えません。
だけど 現実問題として選ばなくてはなりません。

岩手ショップや関西繁殖場の子達もあります。
その子達の移動も考えなくてはなりませんが まずはセンターの子優先でと考えています。
ショップや繁殖場の子達は 今命の危機には居ません。
私の考え方としては まずはセンターの子達。
そして 余力で岩手の子達等・・と考えています。

正直何回も岩手に入る事は体力的にも時間的にも楽ではありません。
金銭的に・・もです。
それでも 何とかセンターで命の期限のある子達から助けたいと思ってしまいます。

明日センターに行く理由はもう一つあります。

それはセンター見学です。
今まで何回かセンターには行っていますが 見学はしていないのです。
今下の娘も帰国している事もありセンターにお願いしました。
センターでは快くご理解下さり明日の見学が実現しました。

そこで命の最期を迎える子達が居る事を心にしっかり刻んで来たいと思います。


そして再度のお願いです。

センターからの子達及び他からの保護犬達の移動に伴い預かり様を募集させて頂きます。
ドッグレスキューの預かり様・・・敷居が低いと言われました。
そうかも知れません。
お仕事を持たれていても お子様がいらしても それは問題ないと思っています。
更には一人暮らしの方でも問題はないと思っています。
それは預かり様宅で一番幸せになる必要はないと考えているからです。

守って頂きたい事は・・・
クレートで過ごせる子にする事。
トイレのしつけを出来る限りして頂く事。
お散歩が出来る様に練習して頂く事。
これだけです。

医療費は全てドッグレスキューでの清算です。
フード、トイレシートはご支援が沢山ある場合には 預かり様に分けて使って頂きますが 不足している場合には其々でご購入頂きます。
他預かり様のご負担としては トリミングです。
フロントライン、フィラリア予防薬もこちらからお渡ししています。

又預かり中 困った事がありましたら すぐにスタッフと私とで対応していますので「預かり初心者」の方も安心して参加して頂けます。

少しでも興味のある方がいらっしゃいましたら 是非ご連絡下さい。
お問い合わせ」からご連絡を下さい。

お問い合わせ下さる事にはとっても勇気がいる事だと思います。
でも今沢山の子達があなたの「勇気」を待っています。

どうぞ 今勇気を出してご連絡下さい。

そして私達と一緒に少しでも沢山の子達を救う事が出来るように頑張ってみませんか?
楽しい事ばかりではありません。
だけど その中で私達は結構楽しく活動しています

私達もあなたの勇気を待っています。


勇気を出してぽちっとを
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

昨日サボりました

昨日はドッグレスキューのスタッフミーティングがありました。

新しく参加の方もいらっしゃる中 ミーティングが完了しました。
参加下さいました皆様暑い中お疲れ様でした〜

でブログ更新もサボってしましました

只今車移動中


今夜はしっかりアップします

明日はミーティング

明日・・・もう今日ですが・・・

スタッフミーティングです。
今回も新しくボランティアに興味を持って下さった方が参加して下さいます。
これって すごく嬉しいですね〜

来月から再開するレスキューについても話し合ってきます。

とは言え・・・
さっき帰宅した私

今は我が家に滞在しているワン達が少ないので・・・
社長がバニコンを持ち 私がウッディ君とセロリ君を持って・・・
お散歩は1回で完了です

ウッディ君もセロリ君も ちゃ〜んとヒールポジションで歩いてくれる様になったので とっても楽なんです


明日のミーティングの後 明後日はいよいよセンターです


あっ・・・だめ・・・
疲れて頭が回らない私です

スタッフの皆さん〜
明日宜しくです

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

緊急!!

ゴールデン、中型犬の預かりさん 緊急募集です

ゴールデンに関しては 2週間程度の預かりとなります。

少しでも早くアップしたいため 携帯からです〜

今日のセンター情報

今日仕事での移動途中 又してもお電話がありました

今日はペット里親会さんではなく 他団体のAさんからです。
Aさん 明日センターに行かれるそうです。
私達がどの子を引き受けるかで Aさんが連れて帰る子を決めたいとの事でした。
が 私達は基本他団体さんが引き出して残ってしまった子で・・・と言う考えていますので 今はまだ「この子」とは決めていません。
とお話したらAさんも「そうなのよ〜」と

だったら・・と言う事でとりあえずお互いの現状を考えながら決めさせて頂きました。
私はシーズー3匹?のようです。
30日 センターに入った時に どの様に変わるのかは分かりませんが
どの子でもいいんですよ。
少しでも助ける事が出来れば

本当は「大人買い」ならぬ「大人引き取り?」

「ここに居る子達ぜぇ〜んぶ」と言いたいのが本心です。
が 保護場所を考えるとそうも行かずに 毎回悔しい思いになります。

実は23日期限の子でとっても気になっている子が居ました。
半身不随でした。
なので 車いすを作って・・・・
なんて考えて 今日センターにお話してみた所 センターには移動してきていないとの事。
Aさんにもお話すると・・・
Aさんもその子が気になっていて引き取り予定で居たそうです。
が センターの保護期間も待たずに その子は亡くなってしまったとの事でした。
どんなに引き取りの希望をしても 保護期間が過ぎなければ引き取りは出来ません。
今回も悔しい思いをしてしまいました

悔しい思いはこれからも続くのでしょうね。
でも 何にも手が出せないよりは・・・と言う思いだけでの活動です。

岩手ショップとも秋からの引き取りの話し合いがほぼ付きました。
後は実際に岩手に入り更に話し合いとなります。

さぁ いよいよ 今年後半戦が始まります

とは言え 仕事もとっても忙しく どこまで私に時間が取れるのかが一番不安でもあります。
だけど 何とかなるでしょう
心配ばかりしていたら な〜んも動けませんよね〜

ああ・・・
だけど 本当にシェルター

欲しいよぉ〜
シェルター・・・・

今の私にとっては 指輪より時計より・・・
ロリンザーより欲しいシェルターです。

・・・って どれよりも高そうだけど

さっ 後半戦も頑張らせて頂きます

そして・・
み〜んな幸せになろうね♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村




そして ご心配頂いているバニコンの足ですが・・・

続きを読む

埼玉動物指導センター情報

今日午後仕事の合間お電話が入りました

仕事中でしたので すぐに出られず折り返しかけ直しました。


誰に???


ペット里親会さんです

「埼玉のセンターに沢山出てるんだけど・・」との事。


そんなんですよ。
ネットで見ていて知っているんです

来週月曜日 30日センターに入る事になっている為直接センターとお話する事になっています。
その旨ペット里親会さんにも伝えました。
そして30日の段階でペット里親会さんや他団体さんがお話を進めている子に関しては 知らせて下さいと伝えました。

ペット里親会さん情報によると高齢らしいキャバリアやヨーキーが居るそうです。
この子達を引き取れるのかどうか・・・

28日スタッフミーティングがありますので そこでの相談となります。

ああ・・・
本当にシェルターが欲しいと思います。
シェルターがあれば 預かりさんが足りなくても もっと沢山の子達を救う事が出来ます。

が 今はシェルターがありません。
と言う事で・・・

預かり様大募集です。
預かり様募集の詳細はこちらから

来月には岩手からの子達の移動も再開する予定です。
関西からの子達の移動も再開です。
そしてセンターの子達。

夏場は長距離移動の負担を考え 岩手、関西からの移動は控えていました。
一度に大量の子達を車に乗せる為暑い時期は怖いんです。

これからは居る予定の沢山の子達の預かり様を募集させて頂きます。
預かり様が増えれば それだけ沢山の子達を助ける事が出来ます。
28日 午後3時より自由が丘においてスタッフミーティングがあります。
もし 少しでもボラに興味がある方 どうぞご連絡の上ご参加下さい。
その中で どの様に参加出来るのか考えてみてはいかがでしょうか?

ミーティングに参加してみようかなと思う方は
こちらからご連絡下さい。

みんなでコツコツと・・・
私達と一緒に活動してみませんか?

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


犬を飼う事

犬との生活は楽しいですか?

との問いかけに「楽しいです」と答える方が多いと思います。
だけど 実際には色々な問題があり そのたびに悩み頑張られるのだと思います。

私も初めてオスのバニを飼った時色々な問題がありました。
まだ犬について全く詳しくもなく ただの「犬好き」でした。
だから クレートに入れる事も考えず 完全フリーにしていました。
そして 上の娘のベットで一緒に寝かせていました。

オスバニ ジャックの成長と共に色々な事が起こりました。
激しい甘噛み。
家の破壊。
唸り。
噛みつき・・・

子犬といってもバニは大きいんです。
生後40日程度で我が家に来たジャックは4.5キロありました。
だから 甘噛みと言っても 手も足も傷だらけになりました。
 
上の娘のベットで一緒に寝ていたジャックは 娘が寝られずにベットの上でジャックの場所をずらそうとしたら 娘に歯をむいて唸りました。

そしてリビングで寝かせる事にしたら 今度は夜中にガリガリと家を噛んでいるんです。
ジャックの成長に伴い我が家の階段1段目 2段目と どんどん角が丸くなりました。
壁にも穴が空きました。

そして極めつけはお散歩嫌い
とにかく歩きません。

お散歩に出られる頃には もう抱き上げられる大きさではなくなっていました。
なので ご近所の方には「ほら〜 ママが困っているから頑張って歩こうよ〜」といつも声を掛けられていました。

メスのローズはジャックの様な問題はありませんでしたが お散歩の引きが強い子でした。
なので 私は何回もローズに引きずられてしまっていました。

正直 それでも私はバニ達との生活を苦痛だと思った事はありませんでした。

が 犬達を守れないと感じた私は2頭のしつけを真剣に始めました。
勿論 私一人で出来るはずはなく Doggy Labo中西さんに来て頂いてのセッションでした。

そのセッションで私達家族が犬に対して「可愛がる」と「甘やかす」を間違えていた事を知りました。

と同時にJAHAの講習で犬との付き合い方を学びました。

その後 私は勉強して犬の仕事を始めましたが 結果として私が思った事。

人間と犬とは違うと言う事。
だから犬にきちんと正しい事を伝える為には犬に理解出来る態度が必要だと言う事。

犬だけに努力を強いるのではなく 人間も歩み寄るべきだと言う事。

そして 犬と楽しく生活をする為には辛い時期を乗り越える必要もあると言う事でした。

今この活動の中で里親様から色々なご質問やご相談を受けます。
そんな時 私に出来る限りでのアドバイスはさせて頂きますが 頑張るのは飼主さんなんです。

色々な問題を乗り越えた時 犬との本当に楽しい時間を持つ事が出来ます。

犬が来ました〜
楽しい生活の始まりです〜

とはならないんです。

私達の保護犬は全てクレート訓練が完了しています。
お留守番も問題なく出来るようになっています。
そして 基本トイレトレーニングも完了しています。
私の元に滞在している子に関してはお散歩訓練も完了しています。

だけど 犬達が本当のご家族の元に行った時 私達の元に居た時と全く同じに生活が出来るとは限りません。

その理由として フリーの時間を作り過ぎていたり 犬の言うがままに相手をしてしまっていたりがあります。

そして可愛いと思うがばかりに甘やかし 犬達に依存が発生してしまいます。
その為お留守番が出来ない・・・・
姿が見えないと騒ぐ。

これって犬にとっても人間にとっても快適な生活とは思えません。

犬に何か困った問題が生じた時 人間の生活を見直してみて下さい。
どこに問題があるのか 考えてみて下さい。
殆どの場合 犬との接し方に原因があります。

飛び付きやお散歩の引き程度でしたら 私が伺ってすぐに治します。
が 依存に関しては すぐには治せません。
それは私が治すのではなく 飼主さんがご自身を見直さなくてはならないからなんです。

いつも里親様にはお話していますが 「頑張り過ぎず肩の力を抜いて下さい。」
頑張る事は大切ですが 頑張り過ぎる事は人間がいっぱいいっぱいになってしまい 犬に良い結果はもたらしません。
人間の気持ちに余裕がなければ 犬も本当にのんびりは過ごせないんです。

もっともっとゲーム感覚で犬を楽しんでみて下さい。

私は「犬を飼う事」は人間と犬との歩み寄りだと思っています。
種の違う同士がお互い幸せに暮らすんです。
人間には人間の生活習慣があり 犬には犬の生活習慣があります。
犬だけに押しつけるのではなく 人間も歩み寄り犬の負担にならない様知恵を使って人間の生活の中に上手に犬達を引きずり込んで下さい。

一度や二度の失敗なんて当然です。

私だって未だ試行錯誤の繰り返しです。
悩む事も沢山あります。

特に私達は家庭犬生活の経験のない子達を扱います。


おおらかに・・・ゲーム感覚で楽しく犬との生活を始めてみましょう。

そして見つめてみて下さい。
あなたの元に居る犬達はあなたを信頼しています。
純粋な目であなたを見つめています。
「私はどうしたらいいの?」
困り果てているあなたに犬達は きっとそう問いかけています。




犬達も人間も幸せに♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



ワンワンズ in 河口湖♪

やっと 昨日のご報告〜

行って来ました
河口湖

001こ〜んな良いお天気の中 中央道です〜







何のため???


・・・それは三太郎君と真央ちゃんに会うため・・・そしてぽんた君を保護してから ずっとぽんた君を気にかけてご支援下さっている三太郎君パパ&ママそしてぽんた君が大好きだったラブちゃん達に会いに

そして 私の夏休み

002犬 うじゃうじゃの図






BlogPaint三太郎君に会いたくて 会いたくて・・・の社長。
だったのに・・・三太郎君のリアクションは
これでいいんです
私達の事なんて 忘れちゃってる程幸せになってくれているって言う事ですから

017りりしくなった三太郎君。
でも やっぱり可愛いんです〜




023そして穏やかな真央ちゃん
ダイエットに成功してこ〜んなスレンダー真央ちゃんになっていました



024とっても安心して生活しているんでしょうね。
真央ちゃんも可愛いんです






008ぽんた君も故郷の河口湖にとっても楽しそうでした
三太郎君ママに抱きしめてもらいました



004近いよぉ〜
ぽんたぁ〜





006別に意味もなく一緒にお出掛けしたバニコンもご機嫌です





BlogPaint同じペースの真央ちゃんとバニコン 一緒にお散歩しました。
って 写真は三太郎家のお庭です。





BlogPaint犬達も楽しいけれど 人間も美味しいバーベキューを堪能しちゃいました
そして更に・・・
もっと意味もなく同行した娘夫婦




お腹がいっぱいでマッタリな人間達。
そして・・・・

029013






マッタリなワン達の中・・・・

010三太郎君






三太郎家ではご支援の品物も頂いていまいました


三太郎家を後にして 次に伺ったのは・・・

320x320_rect_3170348Moose Hills Burger

このオーナーI様と三太郎君ママさん達とがぽんた君を保護して下さいました。

ぽんた君の事をずっと気にかけて下さっているI様に今の家庭犬としての生活が出来る子になったぽんた君を是非見て頂きたかったんです。



ぽんた君はこのお店の看板犬のラブゃん達が大好きでした。
このラブちゃん達のお散歩の後を付いて歩いていたそうです。
そしてI様宅でラブちゃん達に混ざって一休みしていたそうです。

ぽんた君 ラブちゃん達の事覚えていたみたいです

ぽんた君が一人放浪していた当時 I様達がぽんた君に触ろうとすると逃げてしまって触れなかったそうです。
今のぽんた君 ガシガシ撫でられます。
I様 ぽんた君を抱きしめて ガシガシ撫でながら涙していました。

6人と言う大人数で 更にお忙しいお時間にお邪魔してしまった私達・・・お茶をご馳走になってしまいました


ぽんた君の今があるのは I様と三太郎君ご家族のお陰です。
そして 私達の保護犬となった今もぽんた君を心配して愛して下さって居ます。
そんな姿を見て ぽんた君もすご〜く素敵なご家族の元に送り出さなくちゃと改めて感じました。

それにしても・・・・
ぽんた君 沢山の方に抱きしめられた日でした

昨日はプライベートでのお出掛けでしたが ぽんた君同行と言う事で葉月さんにもご一緒して頂いてしまいました〜


I様のお店を後にして 帰りは東名で戻りました。

何故って・・・
中央道だと高速を降りてから「ああ〜 まだここから時間掛かるんだよね」と言う落胆を避ける為です。

が 昨日のブログにも書いた通り東名かなりの渋滞でした

あはは・・・
どっちでも一緒だったかも〜

三太郎家の皆様、I様 本当にありがとうございました
そして葉月さんもお疲れ様でした。

三太郎君や真央ちゃんと会って そしてぽんた君とバニコンも連れての夏休み
結局犬三昧の夏休みだったけれど 楽しかった

ぽんた君 思わずカフェデビュー
かなりお利口さんでしたよ

楽しい時間を持てる事。
そこに保護犬達の幸せな笑顔がある事。

そして私達と一緒に楽しい時間を過ごして下さる里親様が居る事。
遠路一緒にぽんた君を連れて行ってくれる葉月さんと言う存在も含めて・・・

ホント・・
私は幸せ者です

さぁ みんな もっともっと幸せになろうね♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
チャりティーコンサート
image 詳しくはHP
YouTube
イベント情報
image
















9月23日(土)24日(日)
11:00〜18:00

詳しくはHPにて
ご支援のお願い
保護犬達の医療費の為の
ご支援をお願いしております。

ご協力のお申し出はHPよりご連絡下さい。

livedoor プロフィール

Bani Bani

月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ