幸せになろうね♪

気付けば愛護活動が殆どのブログに・・・ だけど いつでも「幸せになろうね♪」って思いながら生活しています。 全ての子達が笑顔で過ごせる日が訪れますように・・・ 皆様にも・・・ そして私にも・・・・

2022年03月

ソムの移動


ソム君 心臓がかなり悪く 我が家には秋田犬のはなこちゃんも居た為夏場のエアコンが強く 短期預かり様の元スタッフnamiさん宅に移動して居ました。
そのうち 我が家では介護が始まり そのままnamiさん宅で過ごさせて頂いていました。

が ソム君犬にも吠えますが ネコにも吠えるんです。
namiさん宅 ネコちゃんがいます。
吠える事自体は問題ない程度なのですが ソム君の興奮が心配でした。

寒さも和らぎ やっとソム君の移動が出来ました。
犬もネコも居ないお宅。
そして甘々に甘やかして頂けるお宅。

IMG_2970

ソム君 初めての場所 入念にマーキングして居ました

ん?

このコタツ掛け

引き続きご家族募集中です‼️

ダンちゃん  雑種 オス 推定13歳
飼い主さん死亡によりちさと一緒に保健所に持ち込まれた子でした。
高齢です。でも元気にお散歩しています。そして とっても穏やか子です。
お子様 ネコちゃんとの同居も問題ありません。
ただ 私の希望として 高齢のダンちゃんには落ち着いて過ごして欲しいと思います。

ナムル ビーグル メス 推定14歳
センターからの引き取りです。
高齢で目は見えていないと思います。
ビーグルなのに吠えません
とにかくマイペースで穏やかな子です。
ナムルにものんびり過ごして欲しいのです。

ふぅ シーズー オス 推定12歳
ふぅちゃんも高齢です。
飼育放棄からの引き取りでした。
現在目の治療中です。
譲渡会では ずーっと寝てました
シーズーらしい子です。
静かな環境の方が好きかもです。

イヴ ヨーキー オス 推定13歳
ヨーキーのあいちゃんと一緒に関西から引き取りました。
保護当時からの皮膚疾患があり 目も見えて居ません。
趣味 寝る事
自分で体調コントロール出来ます

チュール チワワ メス 推定11歳
繁殖場からの引き取りです。
かなり心臓が悪い状態で繁殖に使われて居ました。
現在投薬で落ち着いていますが やはり体調管理と投薬は必須になります。
チワワらしく気の強い面もしっかりあります

ソム チワワ オス 推定11歳
ソム君も繁殖場からの引き取りです。
やはり心臓が悪い状態です。
現在投薬で落ち着いていますが チュール同様体調管理と投薬は必須です。


ほなみ
メス 推定8歳 4.64kg
基本マッタリさんです。
保護当時一番耳の状態が悪く毎日の耳洗浄と投薬で 現在は完治しています。
が 耳は弱いのかもです。

みかん
メス 推定6歳 4.18kg
みかんも基本マッタリさん。
他の子との同居も問題なしですが あまり興味はないかもです。

ゆり
メス 推定10歳 2.25kg
推定10歳は嘘かもです。
確かに このマルチーズさん達皆歯の状態が良くないので 推定年齢は高くなってしまいますが ゆりちゃんの動き 10歳と言うには動きが若過ぎます
甘えん坊で奇声を発しますが 抱っこさえしていればマッタリの可愛い子

ヨンハ
オス 推定7歳 3.24kg
ヨンハも7歳としては元気で もう少し若いかと思います。
悪戯したり甘えん坊したりの子です。

すすむ
オス 2021年12月2日生まれ
えのきのパピーです。

3月21日2回目のワクチン完了。
2.8kgでした

すすむに関しては 通常の譲渡条件に加え
自由が丘から車移動30分以内のお宅である事。
小学生以下のお子様のいらっしゃらないお宅である事。
お留守番のないお宅。
と言う条件がございます。
遠方からのお申し込みを多々頂きますが きちんとご理解の上お申し込み頂きたくお願い致します。


桜満開の中 みんな幸せになろうね

メープルの呼吸

昨日から急に呼吸が変わって来てしまいました

少し苦しそうです。
今まで咳は酷いものの 呼吸は変わらずだったんです。

ちょっと獣医さんと相談します。

もうね 長年のクセ

例年ならば 明日明後日は譲渡会の予定でした。
なので知らず知らず Yahoo天気見てしまっています

明日夜から雨でも日曜日朝には止むのかぁー

って もう関係ないのにね。

近況報告


活動終了をしてから そろそろ1ヶ月。
その間 沢山のお手紙やプレゼントを頂き 感無量の日々が続いています。
そのお話はまた今度しっかさせて下さい。

マルチーズさん達 マルチーズ以外の子達
まだまだ本当のご家族とのご縁を待っています


一昨日夜からちょっと体調不良の私です。
気温が急に下がったので 腰は素晴らしく痛い


更に昨夜は発作的な胸痛で夜間の病院に行きました
ホント発作的な痛みで短時間で治りました
でも夜間の病院に行ったから完全寝不足でした
社長 心配性です

でも今日は腰の痛みのみ

ガン性疼痛用のシップも手元にあるのですが 強すぎて怖くて使えない
私 劇薬のシップ 嘔吐してしまう副作用が出るんです

とりあえず普通のシップと服薬でなんとか誤魔化しながら過ごしています

我が家のたまみ かなり足元がおぼつかなくなって来ました。
ガンは落ち着いているのに…

メープルもやはり多少呼吸が変わってきてしまいました。

でもねたまみもメープルもしっかりフード食べてくれているんです

そして我が家のネコ クロスケ。
補液と投薬でかなり回復しているように見えます。
体重も増えているし 脱水も回復してきています。
嬉しい

クロスケ3回目の復活です
クロスケは強制給餌も上手だからね。

たまみもメープルも低空飛行ながらも頑張って居ます
ご飯が食べられて たまみはメープルに意地悪が出来るし メープルは社長に沢山甘えられてるし それでいいね。
ニラ玉も沢山ご飯食べて沢山出して笑笑

アンドじいちゃんも毎日元気にあちこちにはまってます
アンドじいちゃんを救出するの 結構腰に来ます

ばぁがじいちゃんを救出するおかしな光景が我が家で繰り広げられてます笑笑

嬉しいなぁー

実はこの1週間で2匹の子達のご縁が決まりました
繋がったのではなく 決まったのです。

まずはいくえちゃん。

IMG_2965
6日に譲渡に向けてのご相談を頂きました。
今までお一人暮らしでしたが ご不幸がありご実家に戻られる事になるのでお留守番がなくなります。
なので 正式譲渡に向けてご検討頂きたい。
との事でした。

ん?

そうです
現在のいくえちゃんの預かり様であり ドッグレスキューの元スタッフのKさんからのお申出でした。
いくえちゃんの問題はお留守番が苦手なだけで トイレも上手だし 何より可愛いと言う子です。

いくえちゃん 本当に可愛いんです。
ご家族のご不幸でいくえちゃんと一緒にご実家に戻っていらした間 すっかりお父様とも仲良しになったそうです。

いくえちゃん じぃさんでもいいみたいです笑笑
とは預かりさんの言葉


いくえちゃん おめでとう
良かったね

そしてはなこちゃん
IMG_2923

大型犬好きな我が家では完全アイドルでした
でもね ちさの介護やたまみ メープルに手が掛かるので 甘えん坊のはなこちゃんに充分手を掛けられず はなこちゃんに申し訳なく思っていました。
が 元パール(我が家で亡くなりました)とビーズの里親様が預かりとして手を挙げて下さいました。
奥様のご実家では元々秋田犬を飼われていたとの事で 同居のお母様もそれははなこちゃんを可愛がって下さって居ました。
人見知りのはなこちゃんもすっかり馴染み安心した様子で過ごしていました。
預かり生活が3ヶ月になり はなこちゃんは可愛いけど ご自分達の年齢の事 看取る事になる事でかなり悩んで下さって居ました。
年齢は問題ないんです。
ただ ビーズがルビーとなり思いもよらない程早くにパールの元に旅立ってしまい やはりその悲しみは乗り越えるのに時間が必要です。
そして その決断はご家族で決めて頂くべき事でした。
私の本心としては そのまま正式譲渡になってくれれば何より嬉しいと思っていましたが 当然強要は出来ません。

ご家族で悩んで頂き 息子様ご夫妻が万が一の時には引き取るとまでおっしゃって下さり この度正式譲渡となりました

はなこちゃん 本当に良かったね

私もどこのお宅に出すより一番安心してお願い出来ます。

預かり様はどのお宅でも安心してお任せしています。
なので 慣れたお宅でそのまま過ごせる事は犬達にとっても負担にならないでしょう。

いくえちゃん はなこちゃん
おめでとう

他のマルチーズさん達 マルチーズ以外の子達
幸せへのチケット 頑張ってGETだよー

父のお墓参りへ

母とノブも連れて行って来ました
私の実家が鎌倉なので 父のお墓も鎌倉なんです。
なので 行きは渋滞
帰りはお墓参りしてそのまま東京の家に向かったので 多少の渋滞はあったものの 比較的すんなり帰宅でしました

生まれて初めてお墓参りに行ったノブ君。
ネットで調べたら 父のお墓のあるお寺さん リードを付けていれば犬も入れるとの事でした

が 父のお墓に…

上っちゃったノブ君でした

まっ いいか
父も犬好きだったし

皆様ご無事でしょうか

ドッグレスキューからは福島県や宮城県にも犬達をお届けしていました。

今夜の地震でお怪我などはされておりませんでしょうか。

どうかこのまま津波が起こりませんように。
更に大きな地震が来ませんように。

少しでも安心した夜を過ごすことが出来ますように。

東京にいるドッグレスキューの子達は大丈夫です。

宮城や岩手
東日本大震災で津波の被害に遭われた皆様は不安な夜になっている事でしょう。
その不安を考えると胸が締め付けられる思いです。

皆様も犬達ネコ達 他の野生動物達も無事でいられますように。
と祈るしかできませんが 祈らせて頂きます、

愛護活動ってね

私の経験からのお話です。

私達が自由が丘で譲渡会を始めた頃 通りすがりのちょっとご年配のおばさまが犬達を見ようとされました。
その時一緒にいらした他のおばさまが

「ダメよ。 そう言う子は病気持ってるんだから」
と言われました。

譲渡のご希望を頂いてお断りした時
「そんな事ばかり言っていたら こんな子達誰も貰わないわよ」
とも言われました。

その方が特別だったのではないと思います。
世間の認識だったのだと思います。

今現在譲渡会の時に そう言う言葉は聞かなくなりました。

それだけ「保護犬」や「保護猫」が認知されたと言う事なんでしょうね。

「そんな子達」と言われた子達はきちんと幸せになってくれました。
「病気がある」と言われた子達はペットショップに並ぶ子達の親犬達でした。

現在でも譲渡希望にお断りをすると先日のように
「本当の愛護団体じゃない」
「譲渡するもつりがあるのか」
と言われます。

譲渡するつもりはありますよ。
あなた以外に…ね


そしてレスキューしたらしたで 文句を言う人が出てきます。
ハンドルネームでコメントを書き連ねる人。
レスキューの依頼をしておきながら 陰でレスキューを阻む人。
気付いたら その人が被害者として自分のブログで私に対する苦情を書き連ねてる笑笑

活動が終わったら書きたいと思っていた事実は沢山です。

でもね
文句を言う人は結局何もしない人です。
この活動をしていたら そんな暇ないですよ。

私は真っ向から戦いました。
が 実際そう言う人は絶対表に出て意見は言いません。

誰かが救ってくれるのならば私が救う必要なんてないんです。
でも その誰かが居ないから私達が手を差し伸べる事になったんです。

人の悪口や根拠のない文句に振り回される事なく 出来る限り 関係ない方に迷惑をかけないように活動すれば良いだけの事です。

今 もしくはこれから愛護活動を続ける方に伝えたい。
やりたい事は一つです。
その命を繋いで幸せになってもらうだけ。
周りの悪戯な言葉は気にしなくて大丈夫です。
本当に意見のある方はきちんと伝えて下さいます。

やらずに後悔するなら やって後悔しましょう

ドッグレスキューでご家族とのご縁を待っている子達。
マルチーズさん達
マルチーズ以外の子達

メープルとお散歩

気温も上がり でも少し涼しくなった夕方。
メープルとノブとお散歩に行って来ました。

午前中は免許の更新

どうしてもメープルと桜の下を歩きたかったんです。
 IMG_2955
お散歩大好きなメープルですが 呼吸を見ながら。

IMG_2956
出始めこそ元気に歩いて居ましたが 少しずつ呼吸がキツくなります

最近血痰も出る事がありますが 食欲は回復しています。

IMG_2957
抱っこも嫌いなメープルなので 後に河津桜。

2本だけ河津桜があるんです。

ソメイヨシノはまだですね。
ツボミが先日より大きくなっています


本格的な春はもうそこまで

メープルとソメイヨシノも見られるのかしら

メープルの様子を見ながら どこかで私が決断しなくてはなりません。
この決断は辛い…
でも 苦しませたくはありません。

まだ食欲もあります。
まだ もう少し一緒に居られると思っています。

一緒に居たい…
チャりティーコンサート
image 詳しくはHP
YouTube
イベント情報
image
















9月23日(土)24日(日)
11:00〜18:00

詳しくはHPにて
ご支援のお願い
保護犬達の医療費の為の
ご支援をお願いしております。

ご協力のお申し出はHPよりご連絡下さい。

livedoor プロフィール

Bani Bani

月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ