さすがに連休の中日
火葬に参列するスタッフもなく 社長と2人夢おじいちゃんのお見送りをしました。

image


少しでも幸せな時を過ごしていたのでしょうか。

見送る事になると毎回思います。

人に大切にされ 穏やかな時間を過ごしていた子ならば良いのに…

夢おじいちゃん センターに一緒に引取りに行ったモクリンさん以外のスタッフには一度も会わずに空に帰りました。

ありがとう。

私が抱いて送り出す事が出来ました。

image


小さい夢おじいちゃんが更に小さくなって戻って来ました。