アール君はとにかく穏やかでおとなしい子です。
可愛がられていたんですね。
高齢の方と暮らしていたんだなぁーと思わせる子です。

癲癇発作があるとの話でしたので 現在もゾニザミドを朝晩投与していますが 我が家に来てからは発作は起こしていません。
気圧の変化がある季節の変わり目なので 気は抜けません。

保護当初フードは食べないし 咳は出るわ 鼻水は垂れてるわで心配しましたが 今ではそれもなく フードもドライフードだけでも ピョンピョン喜んで 毎回完食です
お薬もフードにトッピングでしっかり食べています

手の掛かる事と言えば トイレが出来ない

癲癇発作があるとの事なのでサークルで過ごして居ますがサークルの中でトイレは完了しちゃいます。
なので フリーの時にはトイレはしません。

んー
いいのか悪いのか…


今日久しぶりに予定のない1日。
社長は下の娘とスキー

のんびーり過ごしてます

なので気温も高めだし アール君のお散歩に出ました。
心疾患はないけれど 普段は夜しか時間がないし 気温も下がってしまうのでお散歩は避けて居ました。

IMG_8762

お散歩は大好き

ぐんぐん引きますが ほんの1分くらい(笑)

その後はほんとマッタリなお散歩。

IMG_8765

IMG_8764
真面目に歩きます

アール君のお散歩は15分程度。
それ以上は疲れちゃうみたいです。

15分程度のお散歩でも帰りは途中で止まります。
それでも 歩くのイヤとはしません。
ただ 更にゆっくりに

運動と言うより気晴らし程度のお散歩で良いみたいです。

IMG_8754
なので 私も桜を見たり のんびり歩けました

椿のお散歩でも通る道なのですが 昨夜はこの桜 気づかなかったわ。

春はもうそこまで来ているんですねー

アール君 高齢の方のお宅でのんびり過ごす事が出来れば良いなぁーと思っています。

確定14歳の子なので これからは疾患も出て来るかも知れません。
そんな事もしっかり受け止めて頂けるお宅にアール君の犬生を繋ぐ事が出来ればと思います。

あっ もう一つ。
アール君の問題。

歯石だらけなのでお口が臭いです

でも そんな事すらどうでも良いよー
と言いたくなる程 性格の良いアール君です