ご存知の方も多いかと思います。
ドッグレスキューの仲間 ダックスのぐうちゃんが 昨夜23時25分 虹の橋へ旅立ちました。

ぐうちゃんの緊急入院のご連絡を頂き その後こちらで引き取るとのご連絡をさせて頂きました。

当然鈴木家で過ごす事の方がぐうちゃんにとっては幸せである事は分かって居ました。
それでも ぐうちゃんの状態を伺った時 もう長くはないかも知れない。
鈴木家の皆様に辛い思いをさせてしまう事は避けたい。
そう思って居ました。

IMG_8194

こんなだったぐうちゃん。
おしっこまみれで すごく臭い子でした。

可愛い顔して性格ハナマルのぐうちゃん。

きっと素敵な声を掴むものと思って居ました。
保護時のメディカルチェックでは 重篤な問題も出ず 単に年齢相当の結果でした。

先月の譲渡会でもしっかり寝ていて 気になる点は後脚のふらつきでした、

ぐうちゃん
最期の時間は幸せだったね。

ぐうちゃんは鈴木家の子となり 空へ帰る事となりました。

鈴木家の皆様ありがとうございました。