今日2回目のワクチンでした。

image

天使みたいな写真ですが 実は悪魔

今日の体重は2.9kg
順調に成長してくれています。

ネロの分まで…といつも思っています。

我が家の掛かり付け獣医さんでは 初年のワクチンは3回。
翌年1回。
その後は3年毎となります。

なので ノブ君も3〜4週間後に3回目のワクチン接種でやっとワクチン完了です。

そう 実はノブ君は我が家掛かり付け獣医さんに行って居ます。
日程的にたまたま1回目のワクチンが 掛かり付け獣医さんになったと言う事もあるのですが…

ノブ君はネロの事があり大切に大切に育てて来ました。
日中私が仕事で居ない時や活動などで長時間留守になる時は 母の部屋のサークルで過ごして居ます。
そして お昼のフードも母。
1日4回食の間は母に2回上げてもらって居ました。


母もノブ君が可愛くて仕方ない様子
社長もノブ君には鼻の下を伸ばして甘々


ノブ君には沢山のお申込みを頂いて居ました。
が 正直頭に来るお問い合わせが殆ど

ノブが欲しいから なぎさも一緒に。
遠方からのお問い合わせでは 遠方である事でお断りしたら迎えに行くとか。
何故パピーに移動距離の制限があるのか 全く理解されて居ません。

ちーこちゃんの時もそうでした。

生後半年で保護したちーこちゃんにも沢山のお申込みがありましたが はっきり言って最悪でした

ノブ君もほぼ同じ…
なので 一度HPから削除していました。

なのに…

可愛くて手放せないと言う母と社長

社長と私の年齢を考えて パピーは辛いでしょ
まぁ ドッグレスキューの譲渡基準内ではあります。
それでも まずは娘達にノブ君をうちの事にした時 もし私達に何かがあって飼えなくなったら引き取ってくれるか。の確認をしました。
娘達2人とも 大丈夫
との返事。

問題はその時娘達が日本に居るのかどうか…

最悪下の娘が帰国して引き取ってくれると言います。

私は…
ノブ君よりメープルをうちの子にしたいのに…

ノブ君も可愛いですよ

ただね 我が家のネコ達とちーこちゃん。
優し過ぎて 誰もノブ君のカミカミ攻撃 怒らないんですよ。
ネコ達も軽くペンとする程度で ノブ君には全く伝わらず

すいません。

心配だからワクチン完了してからの募集と考えている間に こんな事になってしまいました

どうしても ダックスがうちの子と言うイメージが湧きません。

が 母と社長の熱意に負けました。

ノブ君を我が家の子として迎えさせて頂きます。

時々ノブ君もここに登場しますので 引き続き宜しくお願い致します。