本日(3月19日土曜日)は晩勤屋にて試飲会が行われました。
お客さん主催のもので、我々は完全なホストという事になります。

しかし、予約だけは頂いていたのですが、その主旨が『試飲会』というのは前日に聞いたのです。
普通ならば会社で試飲会を行うみたいなのですが、本日は特別なお客さんだけを呼んでの試飲会だったのです。
その為に晩勤屋が指名されたのです。
でも・・・

試飲会だなんて・・・
まずワイングラスが絶対的にたらない状態です。
だって5種あれば当然グラスも一人5個。それにプラスのグラスです。
ヤベーと思っていたのですが、今回も水上酒店さんの協力によりグラスをそろえる事が出来ました。
いや〜ホント感謝です。
こんな突然な申し出に「赤霧」の販促で忙しい中、わざわざ晩勤屋の為に合羽橋までグラスを仕入れに行ってくれたのです。

この場をお借りしてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。




結局、何の銘柄が入って来るか教えてもらえず当日まで、ホント悩みました。
だって試飲会ってとても難しい。

出てきたワインは5大シャトーのヴィンテージばかりです。
これには見た瞬間に感動です。

まさに お〜〜〜〜〜〜〜〜!!

しかも僕までテイスティングをさせて頂き感謝に尽きます。
シャトー・ムートンは素晴らしい出来でした。

中々、同じムートンでもヴィンテージをテイスティング出来る事も少ないので、ものすごくいい体験になりました。
しかも主催者の方が「今回は特別な方々に」というワインを僕にも「お前も特別なんだから飲め」とおっしゃって頂いた事には感謝、感謝であります。

904←写真で見るとネクタイはダラ〜ンとしてあれ?って感じですけど、ソムリエの方なのです。
晩勤屋のヘビーなお客さんなのですが、いろいろ教わる事が出来て勉強させてもらっています。

今日は中々入手する事が難しいワインをテイスティングさせて頂きましてありがとうございました。
ものすごく勉強になりました。