忘年会
連日、晩勤屋でも忘年会が行われていますが、12月09日金曜日は4時間に渡り大忘年会でした。
通常の3時間コースに延長1時間の合計4時間!

でも晩勤屋ではそんなに珍しい事ではないのですがね。
一番すごいのはナイト営業終日貸切という予約もあります。


大人数でカラオケをして楽しんで!


忘年会2
お客さんの話ではやはりボックスなんかとは全然違うとの話でした。
カラオケの臨場感や一体感。
とにかく盛り上がりが違うらしいのです。
その為、通常の忘年会は2時間で締め、中締めをして終ります。
そしてそのまま2次会と称してカラオケが始まるのです。
それを晩勤屋ですべて行ってしまうという事です。
費用面においてもやはりかなり安く済みます。

忘年会3
広い店内で踊るスペースもあり、当然カラオケがちゃんと出来るようにと歌い手さんのところに専用のフィードバックスピーカーも用意してあります。

ん?フィードバックスピーカーって何?って?

よくライブなどでステージの一番前に横に長く、斜めになっておいてあるスピーカーがあるでしょ?それの事です。
歌っている人の声を少し大きくして返してあげるのです。
演奏音も当然出していますが、主には自分の声を返す役割となります。


忘年会4
歌っていてマイクが生きているのか不安になることってありません?
そのような事を防止するのと音をきちんと取れるようになります。
しかし、これが結構難しいのです。

リズム感がちゃんとしている人はものすごく気持ちよく歌う事が出来るのですが、そうでない人には歌いにくく感じてしまうのです。

普通にカラオケボックスなんかとは違う感じですね。
臨場感を出す為にわざと間接音なども使っているので余計難しく感じてしまうのかも知れません。

今日のお客さんも晩勤屋開催がこれで3回目になるのかな?

今年一年お疲れ様でした。