パーティを最大限に楽しいものにするためにはやはり一番はノリ!
その為に出席者全員が一致団結をする必要があると思うのです。

せっかく秋葉原晩勤屋にカラオケだの音響設備だのがあるので使わないなんて損!

そのカラオケを使って皆で盛り上がる方が断然楽しいと思いませんか?


0329集合
つい先日、その模範とも言えるパーティーを目にする事が出来ました。
いつも晩勤屋を利用して頂いているのですが、毎回ものすごくいい感じに盛り上がるんです。

とにかく『楽しむ』という事に執念を燃やしているかのように・・・・

0329-5カラオケはほぼ全員の方が歌う事になります。
始めに歌った人が次の人を指名していくのです。
だから『マイクを離さない』という人がいないのです。
でもそのような事はいろいろなパーティーで目にするんです。
いつも不思議に思っていたのですが、なぜかこの方々のパーティーは清清しい印象を受けるのです。

0329-4それは何でだろう????
そこで今回はその辺のところをものすごく注意してみていました。
主旨が決まっていて(この日は送別会)カラオケもその主旨に則った形の歌が多いのですね。
それと清清しい決め手は『節度』なのです。

0329-3僕らスタッフに対してもそうなのですが、出席者の女性に対してもそうなのです。
つまりいくら飲んで酔っていても絶対に『セクハラ』になってしまうような行動、言動がないのです。
だから清清しい印象なのかもしれません。
酔って抱きつく事も無ければいやらしい事を話題にする事もありません。

0329-2とにかく皆が一致団結して盛り上げることだけを考えているのです。
このようなパーティーの場合はやはり女性の方々も安心して出席できますよね。
そこが一番の決めてのような気がしていました。
『下心』という文字が見えないのです。

0329-1これは中々徹底することは本当に難しいと思うのですが、現実に毎回守られているような印象でした。
晩勤屋のスタッフは僕以外は全員女性なのですが、そのスタッフの感想も「楽しそう」「まじって楽しみたい」という感想でした。
僕らはとにかくいろいろなパーティーを目にしますが、目を覆いたくなるようなパーティーも実際にあります。
やはりパーティーは楽しくがすべてです。
飲んでもある一定のモラルは必要かもしれませんね。

飲んで、騒いで、楽しんで!

今回のパーティーはそのすべてを全員が味わったのではないでしょうか?
う〜ん実に楽しいパーティーでした。

ご来店ありがとうございました。
ぜひ次回も秋葉原晩勤屋をご指名ください。