昔とは違い、今の時代は60歳ってまだまだ若いですよね。

元気バリバリなのに自動的に退職しないとならない…

金曜日の貸し切りは還暦にて退社される方の送別会だったのですが、実に人望に厚く、皆さんに本当に惜しまれながらの還暦のお祝いとなりました。
企画、演出も幹事さんが一生懸命となりBGMから映像まですべてをつくり、とにかく最高の還暦祝いを作り出していました。

大手企業の中で会社貢献という意味でもすごい方で、なんとチームリーダーとして特許出願件数はなんと60件!
誰しもが知っていて生活必需品にもなっているような製品も「へぇ〜この方が作ったのか〜」と感心してしまいました。
とにかくよく仕事し、よく遊ぶという思いっきりポジティブに考える方で、見ているだけで元気になれるような雰囲気を出している方でした。

会社に与えた功績として最後に特許登録、公益特許の一覧が出ていましたが、ほとんどすべて知っている製品ばかりだったのでびっくりでした。

タイムスケジュールも完璧!
しかも若手にも教育するためにと後半は司会をバトンタッチし、進行の仕方や段取りなどをきちんと教え、経験をさせていました。
今回の幹事さんは本当に繊細に色々な事、バランスを見ながらの行動で僕も見ていてすごく勉強になりました。

人材育成の為にどのように指導、行動をするべきなのかを見た感じでした。

いや〜貸し切りでパーティーをして楽しさと、人材育成の両方を考えていた幹事さんは本当にすばらいと尊敬してしまいました。

最高の還暦祝いでした。