50ff4820.jpg日曜日もライブイベントでした。

土曜日の失敗を踏まえてきちんとセッティングです。
本日の出演アキバ系アーティストはなんと!
一組だけ!

しかも彼女達3人での完全なる仕切りです。
予約の段階からの商談やお客さんの集客活動から受付や現金取扱まですべてです。
そんでもって段取りばっちり、リハーサルばっちり!

やるもんだな〜(゜_゜)
っと感心してしまいました。

中々ここまですべて段取りが出来る事って中々少ないんです。
なんたって相手はすべて男性なんですから…
しかもお酒も入っている状態…

ライブの段取りや進行表も完璧で若いのに『骨のある』方々でした。
そして一番驚いたのは集客能力です。ライブをしたくても中々単独で出来ないのはこの『集客能力』なんです。
単独でやるという度胸もすごかったのですが、きちんとノルマ以上に集客してくるなんて、本当に素晴らしい!僕の想像以上の集客でした。

またライブに対する意気込みも素晴らしく振り付けもばっちり、そして曲の選択や構成もばっちりでした。
途中、中間あたりで各自のソロバラードでインターバルを入れ、ステージが空にならない心遣いです。

そして何より信用が出来る!と思った瞬間は導入人数の申告時です。
受付も主催者側の作業となる為、誤魔化そうと思えば可能なのかもしれません。
初めての秋葉原晩勤屋ライブイベントの開催の時は僕らも人数のカウントをしているのです。
最終清算の時に過小申告をした場合には以降のライブイベントの予約は受付ないんです。

でもきちんとした申告をしてくれた場合にはそこに『信頼関係』が生まれ、以降ライブイベントなどの予約の場合の特典やサービス、その他色々な融通に答えたりしているんです。

やっぱりお互い約束はきちんと守るという『信頼関係』を築ける方々とお付き合いしていきたいんです。

来月から月に1回のペースでライブイベントを秋葉原晩勤屋で開催してくださるそうです。

僕もライブイベントが大成功し、来てくれたお客さんに楽しんで頂けるようにがんばりますのでよろしくお願い致します。

いや〜ここまで完璧にこなした若き3人は本当に拍手です。


お疲れさまでした。
今後ともよろしくお願い致します。