43ce290d.JPG土曜日はほぼ全員が女性というすっばらしいイベントでした。

男装系のギャルソンの方々によるイベントだったのですが、何をしても仕草がかっこいいのです。

むしろ僕の方が軟弱者かしらね〜…

で〜初めてギャルソンと呼ばれる方々にお会いしたのですが、イメージではもっと格好つけてて気取っていて、口の聞き方も知らないような方々なのかと思っていたんです。

しか〜し!
その偏見にも似たイメージは見事に吹き飛ばされ!

超好印象o(^▽^)o

礼儀はしっかりしているし、ハキハキして気持ちいいぐらい。

そして!接しやすいのです。

みんなで一生懸命に『お客様にどう楽しんでいただくか』を追求している姿はやはり美しいのです。

リハーサルの最後、開場前のミーティングではとにかく細やかな気配りの部分での意識向上と注意点の伝達が行われていました。

開場前に『楽しもう!』というかけ声でスタートするのは一般的ですが、『気配りをして楽しもう!』というお客さん中心に考えたかけ声でスタート出来るのは、よほど意識向上をしていないと出て来ない言葉かも知れません。

男装系ギャルソンという事でいろいろ言われてしまう事や噂、メディアによって作られたイメージなど誤解されてしまう事も多いかと思うのですが、頑張ってもらいたいです。

写真は本日のギャルソンの方々に囲まれた増太さんです。
やっべ〜増太さんが一番ダサい…ぞ?

本日はありがとうございました。