土日の暖かい陽気から、少し気温が下がった月曜日でした。


それでも通り道や電車から見える河原沿いに植えられた木には花が咲いているものが見えたり、藍窯の周りの畑にもウグイスが来て鳴いている声が聞こえてきます。


2月、3月の季節でウグイスと梅はセットになるそうです。残念ながら藍窯のシリーズにウグイスの柄の器はないのですが、今どき、ウグイスと梅の花を器に描いた器などは流行らないでしょうか。

それでも、先日の3月3日の雛祭りで「お雛様を飾っている」お宅なども多かったようですし、季節感を感じるものの存在は大切だと思います。


伊藤 径