2017年07月11日

IMG_0348

マンゴーの出荷の合間に石垣島の人口海浜へ行ってきました

最近?オープンした人工海浜で綺麗なシャワー室やトイレが完備されていて小さなお子様連れにはお勧めかもしれません。

白い砂がきれいで良いのですが、パラソルなどの日陰グッズは持参したほうが良さそうです。

その砂浜で見つけたのが、アジサシの卵です。砂の上にポツンと一個、小石ほどの卵で、しばらくすると親鳥が戻ってきて温めていました。(当日、石垣島33℃でしたが、普通に砂の上にありました。)下の写真は、親鳥を遠景からとりましたが、なんだか判りませんでした。
IMG_0349



bannagardenbannagarden at 14:24│コメント(0)その他 │

2017年07月02日

IMG_0332

IMG_0333

とても暑い日が続く石垣島です
先日、石垣港へマンゴー発送用の箱を受け取りに行ってきました。

港には、海外からの大型客船が横付けされていて「おおーっ」という感じで、客船の向こうに入道雲が見えて夏ポイ良い感じだった為、写真を撮ってみました。

下の写真は、今年初めての収穫したマンゴーの写真です。保護袋を通して色づいてきているマンゴーが多くみられるようになってきて、本格的な収穫がもう間もなく始まります。




bannagardenbannagarden at 00:13│コメント(0)

2017年06月11日

イギリスの絵本でウオー〇ーを探せと云う本が有りましたがあれ、子どもとすごくやったのを思い出しました。

なぜ、思い出したかというと、養蜂の作業で一週間に一度は蜂の様子を見るために巣箱の中を見てゆきます。

その時に、女王蜂を探すのですが、20,000近い蜂の中から目指す女王蜂を見つけるため非常に時間を取られ、また、最近の気温の上昇も重なってフラフラの状態でした。(シャツとスカートの違いあれ同じシマシマの恰好です

そこで色々調べてみると、女王蜂にマークを付ける事で発見率を上げることができるというのでチャレンジしてみました。
専用の道具も販売しているようでしたが、こんな風なもの程度に参考とさせて頂いて似たようなものでやってみました。
IMG_0254

写真は、100均で購入したところてんを押し出す器具と切手貼に使うスポンジです。これをチョット加工して作りました。
結果は、まずまずの出来で無事マークを女王蜂に付けることができました。
IMG_0284
IMG_0285
背中に印を付けた女王蜂です





bannagardenbannagarden at 00:45│コメント(0)トラックバック(0)その他 │

2017年06月09日

石垣島は、暑い日が続いています
畑のマンゴーも大きくなってきました。
IMG_0292

この時期にちょっと気にかけなければいけないのがマンゴーの日焼け対策です。
小さい実では心配がないのですが、大きくなってくると昼過ぎからの強い日差しで日焼けを起こしてしまいます。
IMG_0258

畑に入りながら、時々子供の熱の様子を測るようにマンゴーに手をかざしてみています。
遮熱用にネットの二重張りと遮光用の帽子をマンゴーへかけてゆきます。



bannagardenbannagarden at 02:42│コメント(0)トラックバック(0)

2017年05月26日

IMG_0230

梅雨に入った石垣島です風の日と違い、雨音を聞きながらのマンゴーハウスでの作業はつよい日差しもなく快適です。
リラクゼーションBGMではないですが、雨音を聞きながらだと自然と作業がはかどります。

作業は、大きくなってきたマンゴーのうち粗摘果を済ませたものから最終の一つの実への摘果と玉の吊り替えをおこなっています。
IMG_0237
写真は摘果した実です

IMG_0240
IMG_0242

ライチの実は、薄いグリーンの色に朱色に近い赤みが差し始め、その色が目に入ると非常に鮮やかな色であることに驚かされます。



bannagardenbannagarden at 02:49│コメント(0)トラックバック(0)