2017年10月08日

仮想通貨で最近起きた出来事⑦

今現在VALUはかつてのバブル感はなく、やっているユーザーも増えるどころか横ばいか減っているくらいのものだろう。自分のBTCは元々の0.3から1くらいになりBTCの高騰も手伝って今現在35万程の利益が出ている。これは割とどうでもいい金なのでCOMSA辺りに突っ込もうと考えていたが、微妙感が出てきているので保留中である。

以上が仮想通貨界隈で起きた最近の出来事だ。VALUは自分的にもうやる価値がなくなったので近々全額引き下ろす気でいる。またなにか仮想通貨で面白いことがあったら書くのでよろしく!!

baor at 21:12|PermalinkComments(0)雑感 

仮想通貨で最近起きた出来事⑥

このヒカルの一連の流れにリアルタイムで参加していたものとして見解を述べさせてもらうと、

VALUとネクストステージは組んでいたのか?⇒組んでいるなどの明確な関係はなく、うちの事務所から何人か上場したいからよろしく頼む的な簡易的な挨拶をしていただけに過ぎないと思われる。3人いっぺんに上場してきたことから全く話がいっていないということはないだろう。

井川さんはヒカルたちのVALU全放出を事前に知っていたのか?⇒これは絶対に知っていた。ヒカルが恩師的な立場である井川さんの資産価値が下がるような行動をするときに事前に知らせないはずなく、売りタイミングも完璧であったためまず間違いないと思う。

ヒカルは優待を餌に買い煽りをしていたのか?⇒これは微妙なところだと思う。まず明文化はしていない。まとめサイトなど何も知らないようなところがあたかも優待を付けると明記したかのように書いているがこの事実はない。
自分は普段株のIRなどで裏切られまくっているのでもともとそんなに期待はしていなかったが、株の初心者から見るとそうとられても仕方ないのかなという感じもする。いずれにせよ上記の身内だけ逃がしてファンを損させるという行動をとったので恨みを買って尾ひれがついている感はある。

結論としてまとめると俺自身にヒカルという人物に対しての恨みなどは全くないがやっていることは少しダサいなという感じ。小金稼ぎをアクティビティで批判していた割に親玉が率先して小金稼ぎしているし、買い付けをするといった割に全員の買い付けをしていないし、事実をちゃんと事実として喋らないし。

ただ、ヒカルはVALUで数千万円を稼ぎたかったということが主目的でなかったのは確かだと思う。というよりも信用を金に換えるという行為を甘く見すぎていただけだろう。有能な人物なだけにこの計算を読み間違えたのは痛かった。無名な人物が全く役に立たない情報商材を売って恨みをかっても余り問題にはならないが、有名な人物がそれをやってしまうと大事になる。それが読み切れていなかった。
ヒカキンやはじめしゃちょーなどはちゃんとそういうことを理解しているからこういうものに手を出さないのだろう。



baor at 20:56|PermalinkComments(0)雑感 

2017年09月27日

仮想通貨で最近起きた出来事⑤

そして迎えた次の日、いい優待の発表どころかyoutuber3人のホルダー阿鼻叫喚のVALU全放出を仕掛けてきたのである。ラファエル、いっくんはその日のストップ高に、ヒカルはストップ安に持ってるVALU全てが売りに出された。VALUが成熟した市場であったならばこの売り注文を全て消化して値が安定するのかも知れないが、アクティブユーザー1万人くらいのVALUに受け止めきれるはずもなく値が暴落することは必至だった。
自分はこの状況に割と早めに気づいてラファエルをストップ高のちょっと下で、ヒカルをストップ高で売り抜けることができた。ここで株をやっている人には疑問が出てくると思う。ヒカルはストップ安に大量の売り注文をだしているのになぜストップ高に売ることでできるのか?ということだ。
これは実際の画像を見てもらうとわかりやすいだろう。

hikaruvalu

普通の株式ならこのような注文を出した時、ストップ高から順に約定していきあとはストップ安に大量の売り注文が残るという形になるのだが、システムの不備かあるいは仕様なのかよくわからないが両方の注文が混在するという謎の状態になっていたのだ。この謎仕様によって自分はストップ高で売り抜けることができたのだ。ただ、この買い注文も夕方になるころには全部取り消されたか約定したかでなくなっていた。
ともかく、自分は運よくこの最悪な状況を脱することができたのである。




baor at 21:52|PermalinkComments(0)雑感