馬王Z ブログ

“神レベル”の競馬ソフトとして認知されている『馬王』が、地方競馬にも対応して大きく生まれ変わった。 ソフトの導入方法のほか、驚くべき回収率を誇る初期設定予想の的中情報を掲載。

馬王Z ブログ

「馬王Z」では中央競馬データ、地方競馬データの両方のデータを扱うことができます。もちろん中央競馬のみ、地方競馬のみでも利用可能です。

「馬王Z」では競馬データを取り込むことをデータメンテナンスと呼びますが、データメンテナンスにあったって以下の点に注意して下さい。

  • 投票を行なわない日があったとしても毎回データを取得する必要があります。
  • 初回のデータの取り込みではセットアップの方式でデータをメンテナンスします。
  • 二回目以降のデータの取り込みでは通常データをメンテナンスします。
  • 各データベースファイルの最大値は2GBです。
  • 大量のデータメンテナンスを実行した後はデータベースの最適化・修復を実行して下さい。

ここではまず、「馬王Z」を初めて起動させてから初回のデータメンテナンスを実行する部分から解説します。

「馬王Z」ではデフォルトデータベースを使用することを推奨します。


■初回のメンテナンス

中央競馬のデータメンテナンス(初回時)

1.『馬王Z』のメニューより[ファイル(F)]−[中央競馬データ取得(J)]で「JRA-VANデータ取得」ウインドウを表示させます。

z_maintenance01
※ウインドウを開いたときには初期値で通常データをダウンロードするようになっています。


2.「データ取得方法」の「セットアップ」を選択し、データ取得を開始する日付を入力します。
ここでは「2005年」からのデータを取得します。

z_maintenance02t

※あまり長い期間を指定するとコンピュータによってはメンテナンスに数日を要する場合があります。


3.<データ取得開始>をクリックします。
JRA-VANの「競馬ソフト トライアルキット」をお持ちの場合には、挿入したDVD-ROMのドライブを指定し<OK>をクリックします。

z_maintenance03

トライアルキットをお持ちでない場合には「持っていない」を選択し<OK>をクリックします。

z_maintenance04


4.データをダウンロード後に、マスターデータベースにデータを取り込みます。
この作業には時間がかかりますが、作業中にコンピュータを終了させないように注意して下さい。

z_maintenance05
※取得データ種別のマスタ情報のチェック項目が外れているデータは取り込むことも可能ですが、扱うデータが非常にデータが大きくなります。また、初期値では予想計算に必要のないデータですので、必要に応じてチェックを付けて下さい。


5.続いて予想計算を行いますが、この作業にも時間がかかります。
作業中にコンピュータがスリープしないよう、省エネ設定等にご注意ください。

z_maintenance06

※予想計算中は予想画面等の操作はできません。


地方競馬のデータメンテナンス(初回時)

1.『馬王Z』のメニューより[ファイル(F)]−[地方競馬データ取得(T)]で「地方競馬 データ取得」ウインドウを表示させます。

z_maintenance11

※あまり長い期間を指定するとコンピュータによってはメンテナンスに数日を要する場合があります。
※地方競馬DATAは2005年からのデータを取得できますが、データメンテナンスには注意が必要です。


2.「データ取得方法」の「セットアップ」を選択し、データ取得を開始する日付を入力します。
ここでは「2010年」からのデータを取得します。

z_maintenance12t


3.<データ取得開始>をクリックすればデータをダウンロード後に、マスターデータベースにデータを取り込みます。
この作業には時間がかかりますが、作業中にコンピュータを終了させないように注意して下さい。

z_maintenance13

※取得データ種別のマスタ情報のチェック項目が外れているデータは取り込むことも可能ですが、扱うデータが非常にデータが大きくなります。また、初期値では予想計算に必要のないデータですので、必要に応じてチェックを付けて下さい。なお、地方競馬データには血統情報、坂路調教情報、馬名の意味由来、マイニング予想データはありません。


4.続いて予想計算を行いますが、この作業にも時間がかかります。
作業中にコンピュータがスリープしないよう、省エネ設定等にご注意ください。

z_maintenance14

※予想計算中は予想画面等の操作はできません。



■毎回のメンテナンス

通常は、自動データ取得をオンにしてあれば定時にデータを取得してメンテナンスを行いますので、特に作業を行う必要はありません。
ここでは、手動でデータを取得する方法を説明します。

1.『馬王Z』のメニューより、[ファイル(F)]−[中央競馬データ取得(J)]で「JRA-VANデータ取得」ウインドウを表示させます。
 (地方競馬の場合は [ファイル(F)]−[地方競馬データ取得(T)で「地方競馬 データ取得」ウインドウを表示させます)
mainte1

2.「データ取得方法」が「通常データ」であることを確認し、<データ取得開始>をクリックします。
mainte2

3.データ取得後、予想計算を行います。
mainte3

4.作業が完了すればレース画面に戻ります。
mainte4

通常、JRA-VANデータは開催前日の12時頃に出馬表データが公開され、月曜日の14時頃に成績データが公開されます。(火曜日のメンテナンス時間帯にはデータは取得できません)
地方競馬DATAは、基本的には24時、および不定期に各競馬場の出馬表が公開されています。


その他の詳細は、オンラインヘルプをご参照ください。


↑このページのトップヘ