2017年08月06日

ゴードン・ジンについて

アオテツマスターです。

アオテツのハウスジンとして使用しているゴードン・ジンのアルコール度数が47.3%から43%に変わって数ヶ月が経ちました。

心配していた味わいの変化は、当店のカクテルでは影響がないので安堵しました。

度数の変更に合わせてボトルのデザインも変わり、以前よりもスリムになりました。


さて、カクテルを作る時にお酒をカウンターに置く際、当然ながらボトルのラベルがお客様に見えるように(ラベルが正面にくるように)します。
ところが、新しいゴードンをカウンターに置くときは、なぜか反対向きにボトルを置いてしまいます。

その理由が判りました。
以前のボトルはラベル側が彎曲していて、反対面は平らです。
ところが、新しいボトルはラベル側が平らで、反対面が彎曲しています。
このボトルの形状によってボトルを無意識に置いていたので、新しいボトルは反対向きに置いてしまっていたのですね。
(慣れるまで、もうしばらく時間かかかりそうです…)

ゴードン正面


【左:旧ボトル、右:現行ボトル】


ゴードン上部

【上から見ると、ラベル面(写真の下側)の違いが分かります】


【告知】ゴードンジンの話題を揚げたので、アオテツ11周年は旧ボトルのゴードンを使用することにします。
お楽しみに! 


大人の、静かなBAR AOTETSU (@吉祥寺)
吉祥寺南町 1-5-11-3F
0422-48-5776
http://www.aotetsu.net/


bar_aotetsu at 19:48│Comments(0)お酒 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索