行雲流水

ほどほどがちょうどよい、映画のきろく

April 2008

アナライズ・ユー4

r161789319Lアナライズ・ユー ANALYZE THAT
(2002年 / アメリカ )

監督: ハロルド・ライミス
出演: ロバート・デ・ニーロ ビリー・クリスタル ジョー・ヴィテレッリ リサ・クドロー

前作に続き、面白かった。
デ・ニーロ、昔は大の苦手だったけどこのところぐんぐん自分の中で上昇中。
苦手だった人が年を重ねるといい感じになってくるものだなと、最近思う。

紀元前1万年3

a0030205_12453057紀元前1万年
原題: 10,000 B.C.
製作年度: 2008年
製作国 アメリカ/ニュージーランド
監督: ローランド・エメリッヒ
出演: スティーヴン・ストレイト カミーラ・ベル クリフ・カーティス

プレミア試写会に行ってきました。
上映前、ゲストのアッキーナをスティーヴンがやたらと見ていたのが印象的でした(笑)。

予告編を観たときから「スターゲイト」を思い出していたのですが、本編を観てもやはりちょっと思い浮かべました。
エメリッヒ作品では一番好きなのにあまり紹介されない「スターゲイト」・・・。

ストーリーは解りやすく、旅するシーンは映像もなかなか楽しめました。
クライマックスからラストがあっけなくてびっくりでしたが。
でも、ご覧になるなら絶対スクリーンです。
音響の良いところで迫力を感じたらいいと思います。

クリフ・カーティス、忘れた頃にみかけます・・・。

ヅラ刑事3

c100758341_lヅラ刑事
(2006年 / 日本 )

監督: 河崎実
出演: モト冬樹 イジリー岡田 なべやかん 中野英雄 加納良治

テレビで深夜放送された続編を先に見てしまったので、早くこちらも観たかった!
くだらないです、ほんと。
そしてそれがいい。
力を入れないでいるための映画。

ナンバー233

r088055660Lナンバー23 The Number 23
(2007年 / アメリカ )

監督: ジョエル・シュマッカー
出演: ジム・キャリー バージニア・マドセン ダニー・ヒューストン ローナ・ミトラ リン コリンズ ローガン・ラーマン

暗ったい画像とストーリーで何度もうとうとしちゃいましたが、先の見えない感じは嫌いじゃない。
でもジム・キャリーじゃないほうがよかったんじゃないかな。
それともう一ひねりありそうと見せかけて(?)何もなかったのが少し残念。

幸せのルールはママが教えてくれた3

r088055660L幸せのルールはママが教えてくれた Georgia Rule
(2007年 / アメリカ )

監督: ゲイリー・マーシャル
出演: フェリシティ・ハフマン ジェーン・フォンダ リンジー・ローハン ダーモット・マロニー ケイリー・エルウィズ

思いやりと愛を持ちながらも反発してしまう3代の母娘。
すべてを描ききれていないと言えますが、ゲイリー・マーシャル監督は相変わらず女性を温かい目で見ている。

ジェーン・フォンダがどんどん父親似にっているなーとびっくり。
そして、いつもながらセンスのない邦題にもびっくり・・・。

フェイス/オフ3

r088055660Lフェイス/オフ FACE/OFF
(1997年 / アメリカ )

監督: ジョン・ウー
出演: ジョン・トラボルタ ニコラス・ケイジ ジョーン・アレン アレッサンドロ・ニボラ ジーナ・ガーション ニック・カサベテス ドミニク・スウェイン

入れ替わった後のほうがしっくりくるという不思議感・・。

スタンド・バイ・ミー4

r088055660Lスタンド・バイ・ミー STAND BY ME
(1986年 / アメリカ )

監督: ロブ・ライナー
出演: ウィル・ウィートン リバー・フェニックス コリー・フェルドマン ジェリー・オコンネル キーファー・サザーランド

今回で2回目の鑑賞。
前回よりも心に沁みた。
観るたびに心打つ場面も変わる気がする。

それにしてもリバー・フェニックス、惜しまれる。

トゥームレイダー23

r088055660Lトゥームレイダー2
TOMB RAIDER THE CRADLE OF LIFE
(2003年 / アメリカ )

監督: ヤン・デ・ボン
出演: アンジェリーナ・ジョリー ジェラルド・バトラー キアラン・ハインズ ノア・テイラー クリス・バリー シアラン・ハインズ ジャイモン・ハンスゥ

2度目だけど楽しめた。
アンジェリーナって、年々きれいになっている。

イレイザー3

r088055660Lイレイザー ERASER
(1996年 / アメリカ )

監督: チャールズ・ラッセル
出演: アーノルド・シュワルツネッガー ジェームズ カーン ヴァネッサ・ウィリアムス ジェームズ・コバーン ロバート・パストレッリ

シュワルツネッガー主演だから「正義は勝つ」に決まってるけれど、それでもけっこうハラハラしながら観た。
ニヤリとできるところもあって、みんなで楽しめる感じ。

嵐が丘3

r080766212L嵐が丘 WUTHERING HEIGHTS
(1992年 / イギリス )

監督: ピーター・コズミンスキー
出演: ジュリエット・ビノシュ レイフ・ファインズ ジャネット・マクティア サイモン・シェパード ソフィ・ウォード ジェレミー・ノーザム シニード・オコナー

「嵐が丘」。
知っているつもりだったけど、「ガラスの仮面」で読んだだけだった。
今回初めてストーリーを知りました。

レイフ・ファインズの映画デビュー作とのことだが、存在感はさすが。
ヒースクリフの憎しみと悲しみと有り余る愛情が伝わってくる。
ただ、ビノシュにキャシーは見出せなかった。
photo


生姜部
リラックマ
E420
livedoor×FLO:Q パック
penelope









  • ライブドアブログ