ぶっちゃけるとライブラリを作る話。
今回の開発環境はOS X Lion、Xcode 4.3。(Xcodeはまだ最新にしていない)
ターゲットデバイスはiOS5系を想定。

iOS向けのFrameworkを作成する手順は公式には提供されていないようだが、世界中の猛者が挑戦しており情報は容易に手に入る。
今回はその中からこちらのページを参考にさせていただいた。
シンプルにまとめてくださっており大変助かる。

そして(クラス一つのサンプルではあるが)あっさりと自前のFrameworkが出来た。
のはいいが、最終成果物のzipファイルの中をチェックしたところ少々困ったことを発見。
ディレクトリのリンク情報がビルドした環境に依存してしまっている。今回はユーザディレクトリ以下を使った開発だったのでユーザ名まで含まれている。
手渡す相手にも同じ構成のディレクトリが用意されていればよいのだが、そうなるとユーザ名が含まれた形はよろしくない。

Frameworkをビルドするプロジェクト毎渡すのであれば相手にビルドしてもらう手段が無くもないが、それだと配布を容易にするという本来の目的から外れてしまう。

幸いにもビルドはスクリプトで行う形式なので、いくつか対処を試みたい。

[追記] 2012/08/05
というわけでビルドスクリプトの中のシンボリックリンクを作成する箇所を次のように修正。
ln -s ./${FRAMEWORK_VERSION} ${FRAMEWORK_DIR}/Versions/Current
ln -s ./Versions/Current/Headers ${FRAMEWORK_DIR}/Headers
ln -s ./Versions/Current/Resources ${FRAMEWORK_DIR}/Resources
ln -s ./Versions/Current/${FRAMEWORK_NAME} ${FRAMEWORK_DIR}/${FRAMEWORK_NAME}
カレントディレクトリからの相対位置をさすようにしてみた。
(最後の行はブラウザの状態によっては折り返し表示になっているかも)
サンプルアプリにリンクしてみたところ、一応機能しているようだ。しばらくこれで運用。