2007年09月19日

ドリアンはウンチのようだ


 

ドリアンはウンチのようだ

 


(pant23.gif)


(feces01.gif)


(dorian7.jpg)




(kato3.gif)

このトゲがたくさん生えている果物がドリアンなんですよ。
「果物の王様」と呼ばれるほどうまい果物なんですが、匂いがすっげ〜のですよ。
日本では僕は見たことがないのですが、海外では結構知られている果物です。
原産地はマレー半島の熱帯雨林です。


(dorian.gif)

とにかく匂いがすごいのですよね。
それで、上の漫画に描いてあるように
冷凍庫から出して解凍しているのですが
あまりに臭くって犬までがガスマスクをつけていると言う訳です。
ちょうどその匂いはウンチのようなのですよ。

だから、マレーシアでもタイでも、また他の飛行場や公共施設でもドリアンが持ち込み禁止になっています。


(dorian2.jpg)

あなたも東南アジアを旅行すればエアポートのチェックインで、このようなサインを見ることになりますよ。
この“durian”というのが“ドリアン”の英語名です。

学名は次のようにすごい名前になっています。
Durio zibethinus


(dorian6.jpg)

この毬栗(イガグリ)状の果実を割ると黄色っぽい果肉が現れます。
果肉はバター状でクリーミーです。
“果物の王様”と呼ばれるとおり、食べたら忘れない味ですよ。
英語では、よく次のように言われます。

"Durian is a fruit that smells like hell but taste like heaven."

そうですよね。
地獄のような匂いがするけれど、
食べると天国に行ったような味が口の中に広がるのですよ。

好き嫌いがあるから、必ずしもあなたがハマッてしまう果物では無いかもしれませんが、
これを食べると、ウンチ臭いのを忘れて、たいていの人が好きになってしまいます。

ドリアンの木は結構大きくなります。
木には次のようになっているのです。


(dorian5.jpg)

直径は20センチから40センチです。
重さは1キロから大きいのになると8キロにもなります。
収穫期にこの木から実を取って、近くの村のおばさんが
クアラ・ルンプール(マレーシアの首都)へ売りに行きます。


(dorian3.jpg)

こんな風にして売っていますよ。
やっぱり南の国のせいか陽気ですよね。
言語はマレーシア語(マレー語)ですが、
クアラ・ルンプールでは英語が結構通じます。
東京の日本人よりも英語を話す人は多いですよ。

通貨はリンギット。
マレーシアドル(M$)と呼ばれています。
1M$は約28円です。

イスラム教がマレーシアの国教ですが、国民の信教は自由で、ほかに、仏教、ヒンドゥー教、キリスト教などが信仰されています。
イスラム教では、左手は不浄なものとされているので、握手をする時や、物を渡す時には右手を使ってくださいね。

人指し指で人を示す動作はきわめて失礼なこととされています。
また、可愛いからって子供の頭をなでたりすることはつつしみましょう。
頭はむやみに触らないのだそうです。

“所変われば品変わる”

だから、

“郷に入れば郷に従え”

ですよね。

このドリアンはマレーシア以外にもタイ、インドネシア、スリランカ、ベトナム、インド、パプア・ニューギニアなどでも取れます。

ドリアンはそのまま生で食べることもできますが、
これをクッキーにしたり、チップにしたり、チーズケーキに入れたり、
いろいろと加工して食べています。
料理にも使われているようです。

面白いのは、現地ではドリアンを aphrodisiac (強壮剤) だと信じている人が多いのですよ。
それで、ちょっと信じられないのですが、ドリアン・フレーバーのコンドームを売っていました。

まさに、

“所変われば品変わる”

ですよね。



(foolw.gif)

では、あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『英語のここが分からない、易しく教えて掲示板』

■ 『なつかしの映画・TV番組(うら話)掲示板』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』



(himiko92.jpg)

おほほほほ。。。。

また現れて、

くどいようでござ〜♪〜ますけれど。。。

ええっ?どうしてドリアンの記事に

顔を出すのかって。。。?

ドリアンって見た目がダサいでしょう?

もちろん、匂いもダサいのですわよ。

それで、あたくしはなるべく

ダサい女にならないようにと

自分が美しく感じるような下着を

探しているのでござ〜♪〜ますのよ。

どうしてかって。。。?

だって、レンゲさんがデンマンさんの心に

食い込んでいるでしょう?


(renge500.jpg)

あたくしだって少しでもデンマンさんに

認めてもらいたいのですわよ。

あたくしも、こっそりとバンクーバーへ

行こうと思っているのでござ〜♪〜ますわよ。

つまり、あたくしとレンゲさんで

勝負する事になると思うのですわ。

もちろん、デンマンさんの前ですわ。

うふふふふふふ。。。。

それで、勝負するためのランジェリーを

探していると言うわけでござ〜♪〜ますのよォ〜。

『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


おほほほほほ。。。。

もちろん、冗談ですわよゥ〜。

うふふふふふ。。。

ええっ?そんな事はどうでもいいから

何か面白い話はないのかって。。。?

あなたは、あたくしの恋愛の話など

どうでも良いのですうかぁ〜?

んもお〜〜 あなたはあたくしのロマンを

打ち砕くのですかぁ〜?

分かりましたわ。

じゃあ、これはどうよ?


(girlwell.jpg)

夢見る乙女よ。

ちょうどあたくしのように恋心に

疼(うず)いているのですわよねぇ〜?

あなたはどう思いますか?

この絵を見て、たくさんの人がいろいろと面白い事を

書いているのですわよ。

あなたもちょっと覗いてみたいでしょう?

次のリンクをクリックして見てみてね。

『ちょっと、これどうよ。あなたも何か一言書いてよ』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。



(date100.jpg)


(valent7.gif)


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/barclay1720/50995265