2008年11月03日

華麗なる愛とヌードの賛歌

 
華麗なる愛とヌードの賛歌

 



きっと面白いお話が

あるはずですわ




(2006年10月30日)

こんにちは、ジューンです。

デンマンさんは久しぶりにふるさとに戻って

ご家族と楽しく過ごしていることでしょうね。

デンマンさんが居ないバンクーバーって、

なんとなく寂しいですわぁ。

レンゲさんがデンマンさんを

成田のエアポートまで

お迎えにいったと言うことですが、

なにか、きっと面白いお話が

あるはずですわ。

私は楽しみにしながら

そのお話が伺えることを

待っているのですが。。。

ところで、今年のバンクーバーは

去年よりもあったかい感じです。

日本はどうでしょうか?

世界的に温暖化が進んでいますよね。

バンクーバーだけが冬、

暖かく感じられる、

と言う事ではないと思います。

今年はまだ初雪が降っていません。

雨の日が、このところ多いのですよ。

ホワイトクリスマスに

なるだろうか。。。?

そんなことを考えている今日この頃です。

クリスマスには、まだ早いのですけれど、

どうか、すばらしいクリスマスを

お迎えくださいね。



バンクーバーは、

もうクリスマス気分なんですよ。

お店にはクリスマスの飾り付けがあふれ、

クリスマスの音楽が聞こえてきます。

カナダでは感謝祭が終わると、

お店でも家庭でもクリスマスに向けて、

準備を始めるのですよ。

いづれにしても、

今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。






『華麗なる愛と自由』より



レンゲさん。。。、僕はやっぱりレンゲさんのエピソードを書き始めた事を後悔し始めていますよ。

だったら、書かなければよろしいのですわ。

そう言う訳にはゆきませんよ。

どうしてですの?

だってね、ジューンさんだって上に引用したようにレンゲさんの面白い話を期待しているのですよ。

でも、デンマンさんは、後悔しているのでしょう?

そうですよ。どう考えても可笑しい話ですよ。僕とじっくり話をするのに、なぜレンゲさんはラブホテルを選んだんですか?。。。誰だって、ちょっと可笑しな事だと思いますよ。

そうでしょうか?

レンゲさん。。。、ちょっと考えてみてくださいよ。僕には妻子がある。レンゲさんは独身ですよ。その独身の女性が、妻子ある男を成田空港に出迎える。そのこと自体は、別に不思議でも可笑しな事でもないですよ。しかし、その男を妻が待っている家に連れてゆかずに、大宮バイパスにさしかかるとラブホテルに入ってしまった。。。これって、ちょっと可笑しいでしょう?。。。そう思いませんか?

いいえ。

可笑しいと思わないのですかぁ〜?

思いませんわ。

何も知らない人が聞いたら、まさに不倫するためにラブホテルで愛し合うのではないか。。。? そう思ってしまいますよ。レンゲさんはそのようには思わないのですか?

だから、あたしは書かない方が良いのでは。。。とデンマンさんに申し上げたのですわぁ。誤解されると思いましたから。。。

しかし、レンゲさんは、僕とラブホテルへ行くことが可笑しいことじゃないと。。。そう言いましたよね? つまり、レンゲさんのオツムの中では妻子ある男とラブホテルにしけ込む事は可笑しい事ではないのですかぁ〜?

可笑しなことではありませんわ。。。。だって、お相手がデンマンさんですもの。。。

なんですかぁ〜。。。僕と。。。この僕とラブホテルへ行くことは、ファミレスへ一緒に行くようなものだと。。。?

そうですわ。。。だって、デンマンさんはあたしに危害を加えるような方ではありませんわ。

もちろん、僕は。。。僕はレンゲさんの意思を無視してまで襲いかかるような事はしませんよ。。。しかし。。。しかし。。。

何ですの?

僕だって男ですよぉ〜。。。健康で、まだまだ20代30代の元気な男と比べても引けをとる事がないほどタフでエネルギッシュで行動的な男なんですよ。30カ国を放浪して、世界の女性の心を知っている男なんですよぉ〜。

ええ、よく存じ上げておりますわぁ。

だったら。。。だったら。。。ひょっとして、レンゲさんのムチムチ、ピチピチした若々しい女の魅力に負けて出来心で。。。出来心で、この僕がレンゲさんと不倫な関係になってしまう。。。そのような可能性があるとは思わないのですかぁ〜?

もちろん、考えないわけではありませんわ。。。でも、これまでに何度もそのような可能性がありましたわ。。。でも。。。でも。。。デンマンさんは一線を越えようとしませんでしたわ。

そうですよ。。。そうですよ。。。それは。。。でも、僕は。。。ボクは苦悩していたんですよ。。。苦悩しながら一線を越えようとしなかったんですよ。

そのような苦悩は見えませんでしたわ。


長い不倫生活の果てに、

得られたものは、

負の遺産ばかりでした。





2004-07-21 10:11:08

一度の関係で
終わろうと思っていました。

してはならないことをしてしまった、という思いと、
これで完結した、という気持ちがあったからです。

でも、長い間モーションをかけ続けておいて、
セックスして、
「はいさよなら」なんて図々しい考えですよね。

結局わたしたちは、
不倫関係に陥ってしまったのです。
そして次第にわたしは
苦悩に苛まれはじめました。

彼とは、毎日のように会っていました。
いつしか彼と会えない日は
心に穴があいたように感じるようになりました。
これは、どんな恋愛でもあることだと思いますが・・・

でも、わたしの頭には、
“彼がわたしと会わない=奥さんといっしょにいる”
という図式ができあがってしまい、
嫉妬に苦しむようになったのです。

そのうち、彼から
「子供が大きくなったら(わたしと)いっしょになりたい」
と言われました。

その時点ではその言葉は、
彼の本音だったと今でも思います。
言葉だけでなく、
彼の行動がそれを裏打ちしていたからです。
でも...
“大きくなったらっていつ?”
“奥さんはどうするの?”
そんな疑問で頭がいっぱいでした。

そして、それと同時に
彼の奥さんに対する嫉妬は、
ますますふくらんでいきました。
現在だけでなく、彼らの過去の歴史、
これからの生活などにも
嫉妬の目が向くようになりました。

つまりわたしは、
妄想に苦しめられていたのです。
そんなわたしは彼に対して、
自分の妄想をぶつけはじめたのです。
不倫であれ、どんな関係であれ、
相手から勝手な妄想をぶつけられたら、
何を言えばいいのか、
どうすればいいのかわからなくなる事でしょう。
その頃の自分の愚かさに、
今でも情けなくなります。


わたしはいつも、恋愛を通して自分も相手も
成長していけたら・・・と考えてきました。
そして、何かを得ようとも思っていました。
(念のため、モノではないです)
でも、彼との長い不倫生活の果てに、
得られたものは、負の遺産ばかりでした。

by レンゲ




『不倫の悦びと苦悩』より


レンゲさんがこのように不倫に苦悩したように、僕だって不倫の苦汁をなめた事があったんですよ。だから、同じ失敗を2度と繰り返したくない。一度の失敗は許されるかもしれない。しかし、同じ失敗を2度も3度も繰り返す事は愚かな事ですよ。

つまり、デンマンさんはあたしが愚か者だとおっしゃりたいのですわ。そうでしょう?

“転ばぬ先の杖”

こういう諺があるのをレンゲさんだって知っているでしょう?

ええ、聞いた事がありますわ。

でも、レンゲさんは杖を使って慎重に良い関係を探ろうとしていませんよ。

どういうことですか?

ファミレスではなくラブホテルを選んでじっくりと話をする、と言うレンゲさんの気持ちは分かりましたよ。しかしですよ。。。しかし、なんで透明なガラス張りのシャワー・ブースの中でシャワーを浴びるのですか?丸見えだと言う事が良く分かっていたでしょう?

その事はデンマンさんにお話しましたわ。デンマンさんがあたしの事を臭いと。。。
(初めて読む人は次のリンクをクリックして、その経緯を読んでくださいね。『華麗なる愛と自由』

だから、それはレンゲさんの誤解ですよ。。。僕は臭いと言ったわけじゃない!。。。しかし。。。、しかし、ですよぉ〜。その後も、レンゲさんは生まれたままの姿でしたよ。しかも、ベッドの上にブランコがぶら下がっていた。。。何でベッドの上にブランコが揺れているのですか?僕は、30か国を放浪したけれど、ベッドの上にブランコが揺れているのを見たのは生まれて初めての事ですよ。お可笑しいと言うよりも呆れてしまうと言うか、馬鹿ばかしいと思いましたよ。

でも、デンマンさんは、あたしがブランコに乗って、こいでいたら楽しそうに見ていましたわ。

ん? 楽しそうに?。。。楽しそうにィ〜。。。? 。。。まさかあああ〜。。。僕は呆れていたんですよ。第一、ベッドの上にブランコが揺れている。それだけでも馬鹿ばかしと思えるのに、レンゲさんは。。。馬鹿ばかしいとも思わずに。。。しかも。。。しかも。。。シャワーを浴びた後、裸のままでそのブランコに乗って、こいでいる。。。まったく僕はもう、んも〜〜。。。言葉が見つかりませんでしたよゥ〜〜。

でも。。。じっと。。。じっと、デンマンさんは瞬(まばた)きもせずにあたしを見ていましたわ。。。

それは。。。それは。。。他に見るものがないでしょう?ええっ・・・?

他にも、たくさん見るものはありましたわ。。。ジャクジについている滑(すべ)り台だとか。。。

確かに。。。確かに。。。でもねぇ、動いているもの。。。動いているものと言えば、一糸も纏(まと)わぬレンゲさんがベッドの上にぶら下がっているブランコに乗って、8才の女の子のように無邪気にこいでいる。。。僕は度肝を抜かれて、呆気(あっけ)にとられて見ているばかりでしたよ。他のものなど目に入りませんでしたよ。。。しかし。。。、しかし、ですよぉ〜。。。僕とじっくり話したいと言うレンゲさんが、どうして裸のままでブランコに乗る必要があるのですか?

だって。。。、だって。。。せっかくデンマンさんと二人きりになって、時間が。。。あのぉ〜、まだたくさん残っていましたから。。。

だから、話を始めればいいじゃないですかぁ〜?。。。。それなのに、シャワーを浴びた後で、レンゲさんは生まれたままの姿ですよ。ブランコに乗る必要など全くないでしょう? ええっ?

でも、せっかくブランコがあるのだから。。。

だから、それが可笑しいでしょう?僕とレンゲさんは話をするだけが目的なんですよ。ブランコがついているラブホテルなどに行く必要は全くないんですよ。そこのところが僕には良く分かりませんよ。

あたしは、ブランコがついているから、あのラブホテルを選んだのではあリませんわ。

じゃあ、どうしてですか?

坂田さんと過ごしてみて、気に入ったからですわ。

しかし、坂田さんとは愛し合うためにラブホテルを利用したんでしょう?

ええ。。。そうですけれど。。。

僕とはベッドで愛し合うために利用するわけじゃない。だから、滑り台だとかブランコなど部屋についている必要はないんですよ。

それは分かっていますわ。

分かっていて、どうして。。。?

だから、気に入っていたと申し上げました。特に理由があったわけではありませんわ。

でも。。。でも。。。それなら、どういうわけで。。。どうして生まれたままの姿でブランコに乗る必要があるのですか?

デンマンさんがLOHASのような生活スタイルがイイとおっしゃっていたので、あたしもできるだけそのようなライフスタイルに従おうと思って。。。


LOHASって何?



LOHASとは
Lifestyles of Health and Sustainability
の頭文字をとった略語で、
健康と環境、持続可能な社会生活を心がける生活スタイルのことです。

LOHASは1990年代の後半にアメリカの中西部、
コロラド州ボールダー周辺で生まれた
新しいビジネス・コンセプトです。
ボールダー周辺には、地球環境問題や農薬汚染の問題に危機意識を持ち、
新しい生き方や環境に優しい事業を始めた人たちが誕生しました。

国の政策と地球環境の持続性に危機感を持つ、
社会企業家やクリエイティブな人たちがビジネスを通じて
新しいライフスタイルの創造を志したのです。
これがLOHASの源流です。

日本では、2004年後半からマスメディアに頻繁に登場するようになり、
雑誌「ソトコト」や女性ファッション誌に、
また最近では環境誌にも登場するようになり、
日本では40%の人がLOHASを知っていると言われています。
あなたはこの40%の中に入っていますか?

『ねえ、ねえ、ねえ、卑弥子さ〜♪〜ん』より


確かにね、僕は環境にやさしく自然と親しい生活スタイルがイイと言いましたよ。でもね、ラブホテルのブランコに生まれたままの姿で乗ることがLOHASに適(かな)った生活スタイルだとは言ってませんよ。

でも、ジューンさんはおっしゃっていましたわ。ヌードとLOHASとは決して無関係ではないと。。。環境に優しいと言う事は自然ともっと親しくなる。さんさんと太陽の光が降り注ぐ浜辺で自然の姿になってストレスから開放される。ジューンさんにとって自然と環境と健康という事は密接に関連しているのだと。。。開放的で明るい浜辺で、デンマンさんがホクロがあるね、と言ってジューンさんのアソコにさわった。でも、あのように明るい健康的な浜辺では、イヤらしさは感じられないものですわ。。。そう、ジューンさんはおっしゃっていましたわ。



どうして、こういう時に僕がジューンさんのアソコに触った事を持ち出すのですか?

だって。。。あたしにはショッキングでしたから。。。

僕には、レンゲさんが生まれたままの姿でラブホテルのブランコをこいでいるのを見る方がショッキングでしたよ。でもね、ラブホテルは自然と環境とは、あまり関係ないと思うけどなぁ〜〜

つまり、あたしが裸になった事がいけなかったのですか?

いや。。。いけない、と言うか。。。ダメだよ!と言うつもりはないけれど、話をするのにレンゲさんが裸になることはないでしょう?

だから、あたしはシャワーを浴びました。それで。。。その後しばらく裸でいたのですわ。

分かっていますよ。でもね、誤解を与えかねないですよ。その後、レンゲさんは生まれたままの姿でブランコに乗った。ブランコの下はベッドなんですよ。しかもレンゲさんは若くてピチピチした魅力的な女の子なんですよ。そういう女の子が裸でブランコをこいでいる。それに。。。それに。。。丸見えですよ。10才若かったら、僕は飛び掛っていったかも知れませんよ。

デンマンさんは、あたしが誘っていると思ったのですか?

そう思う事だってできるでしょう?。。。むしろ、あの場合、レンゲさんと一緒に居たら、そう思う人の方が多いですよ。だから誤解を与えると言っているのですよ。



デリシャスフルーツ





2004/08/08

とてもていねいに皮をむいて
きれいに食べやすくしてから
ぱくり!

わたしはくだものがすき
食べるのがすきだから
よくあらってから食べる

by レンゲ

『極私的詩集 (その2)』より



コンビニにて





2004/12/24 23:06

帰り道にファミマに寄りました。
ぶたまんが恋しくなったからです。

でも、それだけ1個だけしか
買わないなんて

なんだか駄菓子屋で
チョコバット1本・・・
みたいな、へんな恥じらいに
おそわれて、

ピザまんも、
連れてかえってきました。

よしよし、ピザまんチャン 
(^Д^)うふっ♪
次はあなたの番よ。。。!



by レンゲ

『レンゲさんの日記に答えて』より



レンゲさんには、このような天真爛漫なところがあるからね、僕は微笑(ほほえ)ましいと思っていたけれど、心の半分で呆れていましたよ。

デンマンさんは、あたしが不注意で愚かな女だと思っているのでしょう?

いや、。。。何と言うか。。。よくとれば、レンゲさんは僕を信頼しているから、あのような行動にでたのだろうけれど、悪く考えれば、“ちょっとこの女はオツムが足りないのじゃなかろうか?”うへへへへ。。。そう思われてもしかたがないでしょうね?

それで、デンマンさんは、あたしがオツムの足りない女だと。。。? 

いや、その逆ですよ。今から思い返すとレンゲさんに、してやられてしまったと思っていますよ。

どういう事ですか?

レンゲさんはとぼけているけれど、あの日どのような事が僕の口から飛びなすのかレンゲさんは分かっていた。。。そうでしょう?

ええ。。。、坂田さんのことを言われる事は、はっきりと分かっていましたわ。

それで、僕の度肝を抜くために、あのラブホテルへ連れて行った。

あたしはデンマンさんをびっくりさせるつもりではありませんでした。

とにかく、坂田さんのことを話す雰囲気ではなくなっていましたよ。。。それがレンゲさんの狙(ねら)いだったんですよね。

あたしはデンマンさんのお説教を聴くつもりで居ましたわ。

しかし、あれでは話などできませんよ。

なぜですの?

ブランコに乗ったまま、いつまでたっても降りようとしない。生まれたままの姿のレンゲさんを見上げながら、話などできるはずがないじゃありませんか?

デンマンさんさえその気ならできますわ。

でもね、レンゲさんのヌードを見ていたら、その気になれませんよ。

うふふふふ。。。。

あなたはね、そういう人なんですよ。一見、愚かに見える事をやっているけれど、ちゃんと男の興味の向かう所を心得ている。そうやって、僕の矛先(ほこさき)をかわしてしまった。レンゲさんは実に頭がさえていた。でもね、あさって、坂田さんのことを書くつもりでいますよ。言わねばならない事は、何が何でも僕は言いますからね。

【ここだけの話ですけれどね、レンゲさんは知能指数が140もありますからね。裏の裏まで読まないと足元を救われてしまうんですよ。。。鼻の下を伸ばして馬鹿な真似はできませんよね。いづれにしても、レンゲさんの話の続きは、ますます複雑に面白くなってゆきますよ。。。もっとレンゲさんのことが知りたいのなら、下にリンクを貼っておきましたからぜひ読んでくださいね。】


【後記】



この記事は2006年11月4日に書いたものです。
“温故知新=ふるきをあたためてあたらしきをしる”
論語にこういう言葉がありますよね。昔の事をおさらいして現在に役立てる。
あなたも、レンゲさんも、そして僕も、たまには1年前の今頃、2年前の今頃を思い出すのも決して無駄な事ではないかもしれません。

あなたは1年前の今日、2年前の今日、何をしていましたか?
そう思いながら、僕も2年前の記事を取り出しました。
リンクは現在参照可能なものに変えました。


メチャ面白い、

ためになる関連記事





■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』



■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』


■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』




こんにちは。ジューンです。

“本音と建前”

よく聞きますよね。

さて、英語で何と言うのでしょうか?

考えてみた事がありますか?

いろいろと言い方があると思います。

appearance and reality

見かけと実物そのまま


これも本音と建前と言い換えることができますよね。

form and substance

外観と実体


これも本音と建前と同じですよね。

one's real intention and

what one says on the surface


本音と建前を説明しているのですよね。

real motive and stated reason

これも間違いなく本音と建前ですよね。

what one says and what one means

本音と建前をこのように言うこともできますよね。

では、「本音と建前を使い分ける」を

英語でどのように言うのでしょうか?

ちょっと考えてみてください。



次のように言うことができます。

You should be tactful as to

when to tell real intention

and when to show form.


ところで、英語の面白いお話を集めました。

時間があったら覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための愉快で面白い英語』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。







この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/barclay1720/51385925
この記事へのコメント
My brother saved this web publication for me and I have been reading through it for the past couple hours. This is really going to benefit me and my classmates for our class project. By the way, I enjoy the way you write.
ugg одесса магазин http://www.epitesijog.hu/list_info.php?pid=1192
Posted by ugg одесса магазин at 2014年09月17日 11:11
Thank you for the sensible critique. Me and my neighbor were just preparing to do some research about this. We got a grab a book from our local library but I believe I learned far more from this post. I’m quite glad to see such amazing info being shared freely out there.
детские угги недорого http://www.dezwartehond.nl/list_info.php?pid=1330
Posted by детские угги недорого at 2014年09月17日 11:11
Really good customer service
обливные угги купить в москве http://www.epitesijog.hu/list_info.php?pid=894
Posted by обливные угги купить в москве at 2014年09月17日 11:12
Oh my goodness! an remarkable article dude. Thanks Nevertheless I'm experiencing concern with ur rss . Don’t know why Unable to subscribe to it. Is there anybody getting an identical rss downside? Anyone who is aware of kindly respond. Thnkx
nike air max 90 femme pas cher http://www.dezwartehond.nl/cgi_index.php?pid=2144
Posted by nike air max 90 femme pas cher at 2014年10月02日 16:21
Someone essentially lend a hand to make critically articles I’d state. That may be the very first time I frequented your internet site page and so far? I amazed with the research you created to create this actual post extraordinary. Fantastic activity!
oculos ray ban bl original http://www.langwhich.com/list_info.php?pid=762
Posted by oculos ray ban bl original at 2014年10月07日 11:44
Hi there, You have done an exceptional job. I’ll surely digg it and for my part suggest to my pals. I’m confident they’ll be benefited from this internet site.
vetement air jordan pas cher http://www.thephotobookclub.com.au/wp_links.php?pid=2433
Posted by vetement air jordan pas cher at 2014年10月08日 11:10
Hello.This post was really motivating, particularly since I was looking for thoughts on this issue last Thursday.
мужские угги купить украина http://www.epitesijog.hu/list_info.php?pid=1534
Posted by мужские угги купить украина at 2014年10月08日 15:04
Oh my goodness! an exceptional article dude. Thank you However I’m experiencing issue with ur rss . Do not know why Cannot register for it. Could there be any person finding identical rss difficulty? Anybody who knows kindly respond. Thnkx
Nike Air Max green singapore http://www.dietlinks.com/wp_cgi.php?pid=10798
Posted by Nike Air Max green singapore at 2014年10月09日 20:09
I haven’t checked in here for some time as I thought it was finding boring, but the last few posts are fantastic quality so I guess I’ll add you back to my everyday bloglist. You deserve it my friend
Mens Nike Shox R5 orange discount http://www.dietlinks.com/wp_index.php?pid=2997
Posted by Mens Nike Shox R5 orange discount at 2014年10月10日 06:34