2016年09月15日

あげまん女なの

 

あげまん女なの

 


(ageman01.jpg)


(ageman04.jpg)


(ageman03.jpg)




(merange12.jpg)

デンマンさん。。。 あんさんは、どないなわけで 今日の記事に わたしを呼び出しはったん?


(kato3.gif)

めれちゃんを呼び出しては あきまへんかァ〜?

わたしが “あげまん女”やと あんさんは思いはったん?

めれちゃんは 自分が“あげまん女”やと思うとるのかァ〜。。。?

そないなこと考えたこと おまへんわァ〜。。。 そいで、どないなわけで、急に“あげまん女”を取り上げる気になりはったん?

ちょっと次のリストを見て欲しいねん。


(wp50427c.png)



これは わての Denman Blog の4月27日の「人気検索キーワード」のリストやねん。 赤枠で囲んだキーワードに注目して欲しい。



あらっ。。。 「あげまん 特徴 性格」で検索して、あんさんの Denman Blog の記事を読みはったのやねぇ〜。。。

そういうことやがなァ〜。。。

それで、どの記事を読みはったん?

あのなァ〜。。。、不思議なことやけど、わては“あげまん”について これまでに記事を書いたことがあらヘんのやァ。

そやけど、「あげまん 特徴 性格」で検索して、あんさんの Denman Blog の記事を読みはったと、記録に出ているやないのォ〜。。。

そうなのやがなァ〜。。。 そやから、わても不思議に思うてぇ検索してみたのやァ。。。 その結果を見て欲しい。


(gog50427a.png)

『現時点での検索結果』



あらっ。。。 あんさんが投稿しやはった、あの有名な記事『床上手な女の7つの見分け方』が トップに出てますやん。


(kiss007.gif)

『床上手な女の7つの見分け方』



確かに、この記事が読まれたのに違いないのやァ。。。 そやけどなァ〜、この記事の中で わては“あげまん”について書いたことがあらへん。



あんさん。。。 知らずに書きはったのとちゃうん?

いや。。。 書いた覚えがない!

ずいぶん前に投稿したさかいに、あんさんはきっと忘れてしもうたのですわァ〜。。。

そないなことはあらへんでぇ〜。。。 なぜなら、わては“あげまん”という言葉をこれまでに使(つこ)うたことがあらへん。

マジで。。。?

あのなァ〜、第一、わては、“あげまん”という言葉を見た時に、その意味が よう解らんかったァ。 そやから、わては『ウィキペディア』で調べてみたのやがなァ〜。。。


あげまん


(ageman01.jpg)

あげまん、さげまんとは、芸人などの隠語で、運気が上向くこと(「あげまん」)、または下降すること(「さげまん」)を指す。

「まん」は「間」が転化したもので、運気・潮目・出会い・巡り合わせの意味(関西方言では「まん(間)がよい/わるい」という使い方もある)。

後に、「まん」を女性器の俗称を略したものと誤解され、肉体関係を持った男性の運気を上げ、より良い巡り合わせにする女性を「あげまん」、不運な巡り合わせにする女性を「さげまん」と称するようになった。

ここからさらに意味の幅がひろがり、肉体関係になくても関わりあう人の運気を左右する女性について用いたり、男性のケースでは「さげちん」、「あげちん」(「ちん」は男性器の俗称による)という言葉が生まれたりした。

作品


(ageman02.jpg)

あげまん (映画) - 肉体関係の隠語「あげまん」をテーマとした1990年の映画作品。これにより、言葉の意味が周知された。




出典: 「あげまん」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』




これを読んでなァ〜、わてが知らへんのも無理ないと 思うたのやァ〜。。。 1990年の映画で “あげまん”が ミーちゃん、ハーちゃんにも知られるようになったのやがなァ〜。。。 それ以前、わてが日本で暮らしていた頃には、“あげまん”という言葉を聞いたことがあらへんかったでぇ〜。。。



マジでぇ〜。。。?

あのなァ〜、初めて“あげまん”という言葉をネットで見た時には、わては、関西特有の方言やと思うたのやがなァ〜。。。

。。。で、あんさんは どないな意味やと 思いはったん?

そやから次のような意味やと思うたのやがなァ〜。。。



(ass350.gif)



あんさん。。。 さっきから、わたしの“おいど”を触りはってぇ〜、どないなつもりやのォ〜?



めれちゃんの“おいど”が妙にセクシーに見えるのやがなァ〜。。。

あんさん。。。、 もしかして、最近 してはりませんのォ〜?

。。。ん? うへへへへへへ。。。 そないに見えるかァ〜?

しかたありまへんわァ〜。。。 あんさんの その 物欲しそうな目を見ていたら、わたしも なんやァ、こう。。。 からだの奥の方が ムラムラとしてきましてん。。。 (微笑)

さよかァ〜。。。 うししししし。。。

あんさん。。。 こちらへきなはれぇ。。。 

ほおおォ〜。。。 めれちゃんも、その気になったのかァ〜?

うふふふふふ。。。 しかたあらへんわァ。。。、してあげまんねん。




あんさん。。。、また妄想をたくましゅうしやはってぇ〜、“あげまん”を こないな意味に受け取りはったん?



あきまへんかァ〜?

あっか〜♪〜ん! わたしは、こないなことは絶対に言わへんでぇ〜。。。

さよかァ〜。。。 とにかく、わては“あげまん”という言葉は関西方言やと思うていたのやがなァ〜。。。

いずれにしても、あんさんが記事の中で“あげまん”を使(つこ)うてないなら、どないなわけで「あげまん 特徴 性格」で検索すると、あんさんの Denman Blog の記事がヒットしやはるん?

そやから、わても不思議に思うてぇ調べてみたのやがなァ〜。。。 ちょっと次の画面を見て欲しいねん。


(wp50427n.png)

『拡大する』



まず、わての投稿した記事『床上手な女の7つの見分け方』を ブラウザに取り込んだのやァ。 それから FIND 機能を使(つこ)うて “あげまん”が記事の中にあるかどうか調べたのやがなァ〜。。。



あらっ。。。 “あげまん”を入れても “No matches found” となってますやん! つまり、あんさんの記事の中には“あげまん”が一つも出てこんということやんかァ〜。

そういうことやがなァ〜。。。

それやのに、GOOGLEで検索すると、ヒットするのは、どないなわけやのォ〜?

ちょっと次の画面も見て欲しい。


(wp50427m.png)

『拡大する』



あらっ。。。 “あげま”と入れて調べると “1 match” という結果が出ますのやねぇ〜。。。



そうなのやがなァ〜。。。、つまり、GOOGLEで「あげまん 特徴 性格」と入れて検索すると 「あげま ん 特徴 性格」という語句でも検索してしまう。 そやから、わての記事が検索でヒットしてしまうねん。

なるほどォ〜。。。 検索エンジンも完璧やないのやねぇ〜。。。

そういうことやがなァ〜。。。

つまり、この事を言うために、わざわざ わたしを呼び出しはったん?

いや。。。 そればかりやないでぇ〜。。。

他に何を話そうと思いはったん?

そやから、世界で一番の“あげまん女”は誰か? めれちゃんに尋ねようと思ったのやがなァ〜。。。

そないなことを わたしが知るはずありまへんがなァ〜。。。

さよかァ〜。。。 ほんなら めれちゃんのために YouTube で見つけたクリップを貼り出すよってに、じっくりと見たらええやん。


(ageman03.jpg)






【初出: 2015年4月29日 『あげまん女』



(laugh16.gif)


【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ〜。。。

ヒラリーおばさんが 世界一の“あげまん女”ですってぇ〜。。。
あなたも そう思いますか?

では、日本一の“あげまん女”ってぇ〜。。。?
誰だか? すぐに思い浮かびますか?

ちょっと思い当たりませんよねぇ〜。。。

ネットで調べると菅野美穂さんと里田まいさんの名前が挙がっていましたわ。


(ageman.png)

『拡大する』

『実際の記事』

 

ところで、めれんげさんは 2013年の6月に『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよね。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。
でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ〜。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

でも、現在は、3位です。

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ〜?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)



(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(babdol6.jpg)

『かわゆいベビードールワンピ』

『ああ、さびしい』

『恋する女でありたい』

『生きてることが気持ち悪い』

『焼き滅ぼさむ』

『一人で飲みに行く女』

『あなたをさがして』

『早く気づいてほしい』

『気づいたのね』

『あなたに逢いたい』

『やらしい検索』

『わたしを見つけて』

『小笠原玲子』

『ふたりだけの場所』

『命のともし火』


(sayuri201.jpg)

『ふたりの思い出』

『愛は終わることなく』

『凍りついた心の言葉』

『冠詞の悲劇再び』

『焼き滅ぼさむ再び』

『漱石のラブレターを読みたい』

『森田伸二と即興の詩』

『きみの夢』

『指きり』


(renge62e.jpg)

『あしたみる夢』

『ネット殺人事件』

『失楽園のモデル』

『スパムに追われて』

『心にしるす』

『復楽園がいいの?』

『今をだきしめ想いかなえし』

『きみ待ちわびて』

『朝の来ぬ国』

『離れがたき』

『めれちゃんがいいね』


(kimo911.jpg)

『愛はスミレの花のように』

『思い出の夕顔』

『スミレの花咲く頃』

『クリスマスのコメント』

『消え行く愛など無く』

『ひとりかも寝む』

『レモンと性と愛』

『少女と下着の秘密』

『いとしき言葉』

『無我の愛と自我の愛』

『めれちゃんde人間失格』

『愛@文明開化』

『愛と共感とストレス』

『愛欲と空海』

『きみはやさしく』

『愛の擬人法』

『めれちゃんと南方熊楠』


(rengfire.jpg)

『めれちゃんの人気再び』

『愛はスミレの花よ』

『肥後ずいきで検索』

『加賀の千代』

『千代に再会』

『カフカの銀河鉄道』

『12歳少女の死』

『結婚するの?しないの?』

『浜美枝と宮沢りえ』

『きみのぬくもり』

『壁に耳 障子に目』

『もう一つの世界』

『肥後ずいきブーム?』

『阿部定ブーム?』

『ノルウェイの森』

『大奥女中の淫らな恋』

『愛と追憶の謎』

『タンパク質の音楽』



(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ



(beach02.jpg)


(byebye.gif)


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/barclay1720/52083105