2019年05月27日

出会えてよかった

 

出会えてよかった

 


(umbrella12.jpg)






(meringuebg.gif)
 

(rengebk2.gif)


日記とか


(angrygal.gif)

だれかつっこみいれてー!

新規投稿   過去記事


思いあがった愚か者への哀れみ

at 2005 08/31 03:37 編集

井の中の蛙には、必ずしも問題はなく、
問題なのは、知識や経験もないのに、
尊大な態度や、知ったかぶりをすることだと思う。

それは大風呂敷をひろげて、最終的には嘘で自分を飾り立てることにつながる場合もあるだろう。

何らかのコンプレックスや、身の丈に合わない欲求にとりつかれ、穴埋めのために周囲の賞賛、尊敬などを得るために、虚飾されていく自分自身。

哀れなのは、そのみじめな努力をやめられないことで、自己欺瞞は本人にすら忘れられ、
張りぼてのように生きること。

時がきて、何もかもが暴かれる時、
残酷なほど醜く干からびた、本来の自分がさらけ出される。
それは、死によるものか、何らかの衰えによるものかはわからないが、

その前に、知性の働きで救われることなど、
望めないのだろうか。
愚か者たちには、その可能性などないのかもしれないけれど。




現実逃避システム

at 2005 08/30 01:46 編集

わたしは故障寸前らしいです。
よく動かなくなります。
泣きすぎて身体がヘトヘトになります。
今がいつなのかわからない時が多いです。

でも、人間ってよくできてますね。
現実逃避は、すばらしい機能だと思います。
架空じゃない。これは現実。
わたしは戦いの最中にいます。
命をかけた戦いが、生きている実感を与えてくれます。

もう、ひとりで泣き続けるのは限界です。




天使

at 2005 08/26 11:51 編集


(angel03.gif)

わたしのところへ天使が来た。
このあたりの担当者だと思う。

どう見ても、作業服を着たオッサンだったけれど、あれは天使にちがいない。

手際よく神の恵みをわたしに手渡して、「サインでいいですよ」と言い、
領収書を手に「まいど、どうも」と言いながら、去っていった天使。

神にこき使われて、気の毒だ。




やりますよ

at 2005 08/25 13:49 編集

レジャーとはちがいます。

障害者なので補わないといけないんです。

おまけにデプレッシヨン。

目の前真っ暗。




とりついた

at 2005 08/24 11:50 編集

記憶と憶測と妄想が、わたしに悲しい結論をつきつけた。

勝手な想像なのに、事実にしか見えない。

わたしの頭は悲しさにとりつかれて、

強烈な抑うつ状態におちいっている。

何もできない。




出会えてよかった人達

at 2005 08/22 06:10 編集


(umbrella12.jpg)

インターネットの匿名性を悪用する人達。
唐突に知りもしない相手にののしられた。
知ったかぶりのお説教も食らった。

意味不明のわいせつな言葉も見せられた。
あきらかな犯罪者もいた。

だけど感謝したい人達がいる。

本当に心を許せる人。
さりげなく見守ってくれる人。
ネットを越えた大切な人。




容赦してやってください

at 2005 08/20 04:50 編集


(stars.gif)

うっとおしそうにわたしを呼ぶ言葉は、
「あんた」だった。

ごく普通の手続きであっても、
わたしに時間と手間をとらされる事に
うんざりして、冷たい口調で嫌味のひとつも言いながら、わたしを「あんた」と呼ぶ。

いつになれば、解放されるのか。
相手には悪意や敵意などないのに、
わたしは反射的に根拠もなく敵意を感じて、恐怖や無力感、時には攻撃的な気持ちになってしまう。

長引く抑うつ感。
修復困難な激怒。

寂しがる気持ちが強くて、人と親しくなりたがるくせに。




バカ

at 2005 08/19 13:10 編集

そう言われて当然。

まだ落ち込んでいる。

ものすごく軽蔑されている妄想。


(lonely30.gif)




再認識する

at 2005 08/18 21:38 編集

叱咤激励の言葉を、冷たく厳しい批判だとしか受けとめられない。
エスカレートして、人格を否定されたように感じてしまうことすらある。

原因はわかっている。
大声で浴びせられる罵声よりも効果的な、
静かで冷淡な皮肉や否定の言葉が、
心に突き刺さったまま、何かをきっかけに痛み出して、わたしは異常な行動をとる。

これまで職業的には、そこそこやってこれたのは、なぜかいつも、ほめるタイプの上司につくことがほとんどだったからだと思う。
もちろん、注意や指摘をされることは、いくらでもあったけれど。




新興宗教

at 2005 08/18 18:48 編集

教祖になろうと考えた事があった。
教義も決まっていた。

今生きている世界はニセモノ。
このままだと死後、永遠につづく恐怖が待っている。

わたしの宗教に帰依すれば、この世の真理を
知る事が出来る。

今の命を捨てて、新しい自分になれば、
悲しみや嘆きなど、無縁のものになる。

自殺教だ。
信者を集めて、集団自殺する妄想にひたっていた。
その宗教のことを考えると、わくわくした。


(alldead.jpg)




女の話

at 2005 08/17 05:22 編集

ある男女が、親のいいなりになって、
おたがいの事を知りもしないのに、結婚しました。
そのうえセックスまでしました。
いきずりのセックスのようなものです。

することをして、女は妊娠しました。


(preg12.jpg)

生まれてきたのは、ブサイクな女の子でした。
女は、自分の子を見てがっかりしました。

女の子は、親からののしられ、嫌味をいわれながら育ちました。
幼稚園へあがる頃には、見捨てられるという気持ちでいっぱいになっていました。

小学校では、先生の誤解で叱りつけられ、
家へ帰れば、唐突に怒り出す母親がいました。

陰湿で隠し事だらけの家庭で、育った女の子は、大人になりました。
何もかもが、歪んで見えて、人の言葉の意味もわからない女になりました。

世界は恐怖に満ちているのです。




こんなことになるなんて

at 2005 08/16 20:24 編集

わたしはもう、何もわからない

わたしは凶器

明るく見えてたものは

もう見えない




プレゼント

at 2005 08/15 12:46 編集


(valent2.jpg)

先月から?わたしはプレゼントを、
つくっている。

喜んでくれるかなあ・・・

喜んでくれたら、とてもうれしい。




気持ちが通じない

at 2005 08/14 19:44 編集


(nanpa02b.png)

違う意味にとられて、
冷たい言葉がかえってくる。

わたしはそんなに、
いやらしい人間だとおもわれてるのか・・・




明るかった

at 2005 08/14 18:10 編集

いつも陽気で、他人からも面白がられていた。
人をわらせてばかりいた。

今のわたしは、陰気くさくて、
寂しい、悲しいばかり。

何一つ手につかない。
うまくいくことなんて、何もない。

救いの手がさしのべられて、
心から安心していた。

でも、ホッとした分、悲しさも大きかった。
どこへ行けば、いいのかわからない。




箸の上げ下ろしさえ気に入らない

at 2005 08/09 22:30 編集


(sadgirl32.gif)

人からそう思われてるんじゃないかと、感じることが多いです。

迷惑、不愉快、目障りで、

さっさとどこかへ行けばいいのに、

場の空気の読めないバカ。

そんなサインを出されている気がします。

どうすればいいのか、おろおろします。




誰もいない誰もいない

at 2005 08/04 18:03 編集

誰もいない

誰もいない

誰もいない




不安です

at 2005 08/04 17:49 編集


(lonely15.jpg)

わたしは嫌われている。

頭から離れない。

妄想か。

発作をおこしそうでこわい。




困った

at 2005 08/03 07:00 編集

うっかりして、薬を切らしてしまった。

送ってもらっても、届くのは明日。

何もできない。

ODしたわけではないけれど、

ぼんやりしていた。

どうやって、やりすごそうか。




生きてることが気持ち悪い

at 2005 08/02 04:40 編集


(sadgirl.gif)

わたしが異常者だという事を、
気がつく人とそうでない人がいる。

気づいた人は、当然離れていく。

わたしも、まともなふりをして
うまくとりつくろっていても、
何かのきっかけで、本性があらわれる。
別人があらわれたような、豹変ぶりで。

生きようと決めてから、
本当に死のうという気がおこらなくなった。

でも、自分のことが見苦しくてしかたない。
自分にうんざりさせられて、殺してしまいたい。

生きようとする自分が、浅ましい。
他人に迷惑をかけてまで、
生きようとする恥知らずな大バカ者。




『GOO めれんげの日記』より

NOTE:

GOOの簡単ホームページ・サービスは残念ながら
2007年9月30日で終了しました。






(merange12.jpg)

デンマンさん。。。 あんさんは、また無断で わたしの日記を掲載してますやん。。。 著作権法違反のかどで大阪地方裁判所へ訴えますでぇ〜。。。


(kato3.gif)

めれちゃん!。。。 堅苦しいことを言いないなァ〜。。。 わてと めれちゃんの仲やないかいなァ〜。。。

そやけど、2005年の8月の わたしの日記を どないして盗みやはったん?

めれちゃん!。。。 人聞きの悪いことを言うてはあっか〜ん! わては めれちゃんのために大切に保存しておいたのやでぇ〜。。。

ホンマかいなァ〜?

めれちゃんは忘れてしもうたらしいなァ〜。。。 わては、次の記事の中で、そのことを書いたのやでぇ〜。。。


(love128d.jpg)

『喪失した愛の日記』



。。。で、どないなわけで、また2005年の8月の日記を持ち出してきやはったん?



あのなァ〜、わては 上のめれちゃんの8月2日の日記を読んで、ずいぶん考えさせられたのやでぇ〜。。。



 

生きてることが気持ち悪い


 

at 2005 08/02 04:40 編集


(sadgirl32.gif)

 

わたしが異常者だという事を、
気がつく人とそうでない人がいる。

気づいた人は、当然離れていく。

わたしも、まともなふりをして
うまくとりつくろっていても、
何かのきっかけで、本性があらわれる。
別人があらわれたような、豹変ぶりで。

生きようと決めてから、
本当に死のうという気がおこらなくなった。

でも、自分のことが見苦しくてしかたない。
自分にうんざりさせられて、殺してしまいたい。


生きようとする自分が、浅ましい。
他人に迷惑をかけてまで、
生きようとする恥知らずな大バカ者。


(renge35.gif)




この上の日記を読みはってぇ、あんさんは何を考えはったん?



自分のことが見苦しくてしかたない。 自分にうんざりさせられて、殺してしまいたい」と言うてる。。。 これってぇ〜、マジかいなァ〜。。。? わてには、めれちゃんの言うてることが、初め、信じられへんかった。 こないに考える人間がいるのやろうか?。。。 そう思ったのやがなァ〜。。。

あんさんは、自分のことが見苦しくなって、殺してしまいたい気持ちになったことがあらへんのォ〜?

あるかいなア! 相手のことが見苦しくなって、殺したい気持ちにはなったことがあったけどなァ〜。。。 うへへへへへへ。。。

それで、いつから、わたしの気持ちをマジで信じるようになりはったん?

次の手記を読んだ時やがなァ〜。。。



(sadgirl.gif)

 

不安と焦燥感と寂しさ


 

もう、このままで生きてるんなら、

命いりません。

ドナーカード持ってるから、

心臓でも角膜でも、

なんでも持っていって下さい。

家族はいません。

承諾とらなきゃいけない人は

誰もいません。

 

by メレンゲ

2004/10/03 18:28


(dokuro3.gif)




『自殺の名所』より
(2012年12月19日)




めれちゃんが上の手記を書いたのが2004年の10月。 2005年の7月23日には、次のように書いてるねん。


ADHD BPD

at 2005 07/23 07:37 編集


(bpd22.jpg)

生ゴミとして生きるか、
ばっさりと死んでしまうか、
どちらかにするべきだ。

cure or die ではなくて
vanish and die

恥の多い人生ならまだマシで、
他人に不快感や、理不尽な感情を抱かせる、
わたしの異常さは、人との関わりを持つべきものではない。

そのくせ、寂しい寂しいと言って、
誰かを求めて、傷つける。

一日でも長く生きれば、
その分まきちらす毒もふえる。

この季節に、決断を下すのは難しかった。

確か去年の今ごろにも、
わたしは強い希死念慮にとらわれ
て、
ある理由で失敗に終わったことがある。

公害のような人間。


【デンマンの注釈】




ADHD とは?

ADHD とは Attention Deficit / Hyperactivity Disorder の頭文字を取った略字です。
日本語では「注意欠陥・多動性障害」と訳されています。
多動性、不注意、衝動性などの症状を特徴とする発達障害の一つ。

じっとしている等の社会的ルールが増加する、小学校入学前後に発見される場合が多い。
この障害を持つ人は 注意力を維持しにくい。

また、時間感覚がずれていて、様々な情報をまとめることが苦手です。

日常生活に大きな支障をもたらすが 適切な治療と環境を整えることによって症状を緩和することも可能です。
しかし、脳障害の側面が強いとされ、しつけや本人の努力だけで症状などに対処するのは困難であることが多い。


(adhd02.jpg)




BPD とは?

BPD とは Borderline Personality Disorder の頭文字をとった略字。
日本語では「境界性パーソナリティ障害」と訳されている。

青年期または成人初期から多く生じる障害。
不安定な自己意識を持っている。
感情・思考をうまくコントロールできない。
衝動的な自己破壊行為に走ることがある。

このような特徴を持つとされる障害です。
間単に「ボダ」と呼ぶ人もいる。

治療は精神療法や心理療法を主とし、薬物療法は補助的に位置づけられている。
症状は30代頃には軽減してくる傾向がある。





それで、あんさんは何が言いたいねん?



確か去年の今ごろにも、わたしは強い希死念慮にとらわれて、ある理由で失敗に終わったことがある」と、書いてるねん。 つまり、自殺しようと試みたのやがなァ〜。。。

あきまへんかァ〜。。。?

あっか〜♪〜ん! 命は一つしかあらへんでぇ〜。。。!

心中しようとしやはる人たちは、あの世で結ばれると思うて心中しますやん。

それは、その二人だけが思うてることで、現在 生きている人のほとんどは、口では“あの世”と言うけれど、全く信じてえ〜へんでぇ〜。。。 なぜなら、それほど あの世がよければ、これほど地球上に人間が溢れているわけがあらへん。

あんさんは、自殺しようと思うたことは あらへんのォ〜?

あるかいなァ! 一度もあらへんでぇ〜。。。 

あんさんは、幸福な星の下に生まれやはったのやねぇ〜。。。

うん、うん、うん。。。 めれちゃんの日記を読みながら、わてはマジで そんな気がしてきたのやないかいなァ〜。。。 でもなァ〜、めれちゃん。。。 幸運は呼び込むものやでぇ〜。。。

そうやろかァ〜?

そうやァでぇ〜。。。 ちょっと次ぎのめれちゃんの手記を読んでみィ〜なァ。。。 


わたしはボダを

克服したんですよ!


投稿日時: 2007-04-09 11:29

縁は異なもの妙にして

有難きものですね



(renge62c.gif)

それにしても
デンマンさんのおっしゃるように、
長いおつきあいになりましたよねっ!(ニコニコ)
ネットで知り合って、紆余曲折はあったものの、
現在もこうして、きわめて親密なやりとりを
続けることができている、ということに、
あらためて「縁」というものを感じています。

そして、今のわたしはデンマンさんを
信頼しています。
信じていると同時に、頼りに思っている面も
あるんですよ(困りますか??)

わたしがデンマンさんに対してキレること…
今は、自分から一方的に決別するようなことは
考えられないんですよ
互いを人間として尊重しつづければ、
何ら恐れるものはないと、思っています。

それに…
しつこいようですが
わたしはボダを克服したんですよ!
とっても苦しい道のりでしたが、
通院するとともに、自分でも勉強して、
回復のための、あらゆるメソッドの中で、
「気付き」というものを、得ることができました。
かたくなで脆い自我を、育てなおすこと…

それは、死ぬまで続けなければならないことですが、
逆戻りなどしたくはありません。
ボダのマイナス面によって、
自分以外の方に、迷惑をかけることが
如何に幼稚で見苦しいものかということを、
血がでるほど、痛感しています。

 

by めれんげ




『めれちゃんとサビーナ』より
(2013年12月14日)




こうして、めれちゃんは“幸運”を呼び込んでボダを克服したのやがなァ〜。。。



そやけど、わたしにはイマイチ生きる張り合いがありしまへん。

めれちゃん。。。 そないなことはないでぇ〜。。。 あのなァ〜、めれちゃん。。。“ボダ”を患った人に アホはおらん。。。 めれちゃんが自殺できへんかったのは、まだ文学の才能を充分に この世に出し切っておらんからなのやでぇ〜。。。

そう信じているのは、あんさんだけやと思うわァ。

ちゃうねん、わて以外にも めれちゃんの才能を見い出した人がおるねん。


新しい才能を直感


(lonely30.gif)

つまり寂寥感なんですね。
孤独なんですね。
詩は、でも癒してはくれません。
孤独を際立たせるだけです。
他者に訴えるには、それなりのフィクションが必要です。
虚実皮膜の間でしか芸術はありません。

こどくな心情を吐露して、
自分の死にたがっていることを、主張しても、
他人は喜びません。
文学も詩も所詮エンタメですから、
多くの視聴者を得るしかありません。
それ以外は自慰行為です。

孤独な詩は、孤独な死であり、
表現はエンタメ、それほど自分を貶めたくない、
芸人になりたくないのなら、自慰行為をつづけるしかありません。

小説家や詩人にたくさん会いましたが、
彼らは自分を売る芸人でした。
それが悪いとはいいませんが、
それをしたくない人間はブログしかありません。
どこかでだれかが、こころの叫びをきいているかも、


というパーソナルな、しかしみえないつながりしかありません。
でもマスコミのように汚れていない、
ミニコミは、これからの芸術かもしれません。


ネットサーフィンしてたら、
たまたま新しい才能を直感したので、コメントしました。
ブログのタイトルが変わっても、本質はおなじです。
がんばってください。応援します。


 

岩下俊三

July 30, 2009 17:00




『「極私的詩集」 極私的詩集にチェーンジ!』
コメント欄より

『美しい愛のコラボ』に掲載
(2009年11月26日)




解るやろう、めれちゃん。。。 めれちゃんが自殺に失敗したのは、この文学の才能を出し切っておらへんからやでぇ〜。。。



そうやろかァ〜。。。?

そうやァ〜。。。 お天道様(てんとうさま)はちゃんと見ているさかいになァ〜。。。




初出: 『出会えてよかった』 2015年1月15日



(laugh16.gif)


【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ〜。。。

あなたも めれんげさんが自殺に失敗したのは、文学の才能を出し切っていなかったからだ、と思いますかァ〜?

ええっ。。。 「そんなことはどうでもいいから、何か もっとお面白い話をしろ!」

あなたは、そのような強い口調で、あたくしにご命令なさるのでござ〜ますかァ?

分かりましたわ。。。

あなたは、結婚にやぶれたかもしれません。

でも、そんなに落ち込むことはないのですわよう。。。

なぜなら、あの有名なアインシュタインは次のように言ったのでござ〜ますわァ。


結婚とは、ひとつの偶然から

永続的なものを作りだそうという、

成功するはずのない試みだ。



(einstein2.jpg)

---アルバート・アインシュタイン


分かるでしょう!

結婚は永続しないものでござ〜♪〜ますわァ。

だから、今晩も、近くの居酒屋によって一人でお酒を飲めば いいのでござ〜ますわァ。

 

ええっ。。。? 「そのような、慰めはいいから、気晴らしに、もっと面白い話をしろ!」

あなたは、更に、あたくしにご命令なさるのでござ〜♪〜ますか?

分かりましたわァ。。。 では、ちょっと次の検索結果を見てくださいまし。。。

 


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

「卑弥子 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ〜ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。

うふふふふふふ。。。

あなたも、ビックリするでしょう?

ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ。

 


(buttdimp5.jpg)

 

どうでござ〜ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ〜ますかァ〜?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ〜ますかァ〜?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、

最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ〜。。。

ところで、話は変わりますけれど、

かつて、レンゲさんの親友の めれんげさんは 一生懸命にブログを更新していたのでした。

でも、時には、他のことに夢中になって、会費を滞納したことがあったのでござ〜ますわァ。。。

そのために、サイトを削除されてしまったのです。

それでも、2013年の6月にライブドアで『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよねぇ〜。。。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。

でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ〜。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ〜?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)



(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(sayuri201.jpg)

『皆さん、ありがとう』

『メリエスの銀河鉄道』

『今年こそ自殺したい』

『その手に抱かれ』

『愛と性の秘められた物語』

『シビル・セリグマンと横尾真美』

『石川の郎女@ドイツ』

『目覚めぬ夢なの』

『目覚めぬ夢@プエルトリコ』

『家畜人ヤプー 性と愛』

『美尻を探して…』

『ズロースと乱歩』

『平成悲話』


(rengfire.jpg)

『パンツが並んだ』

『禁忌の愛を探して』

『淫らな恋を探して』

『オッパイ@アクセス数』

『熱狂的なファンのぬくもり』

『愛と心の構造探して』

『初めての接吻』

『夫婦de風呂』

『私を見つけたのね』

『や〜らしか方言@坊さん』

『エロ文学』

『五重塔で心中』

『綺麗な写真に魅せられて』


(renge62e.jpg)

『双头爱染明王』

『性具@バンコク』

『愛de擬人法』

『ネットde世界』

『細川ガラシャと病める日本』

『愛と性の悦び』


(babdol6.jpg)

『ハレンチ@日本』

『ハレンチde日本』

『永遠の愛を探して』

『永遠の愛よね』

『yapoo家畜便器污』

『電脳海豚』

『死に誘われて』

『愛と心の構造なのね』

『愛の心が広まる』

『いとしき言霊』


(kimo911.jpg)

『カミュを読みたい』

『日本の神話』

『素敵な人』

『吉祥天に恋をして』

『ウィルスアタックだ!』

『めれちゃん、ありがとう!』

『萌える愛長歌』

『思い出のハロウィン』

『萌える愛』

『愛の死刑囚@バルセロナ』

『愛の地獄なのね』

『淫らな恋なのね』

『愛の構造』

『純毛のズロース』

『坊っちゃんとチンドン屋』

『あふれ出すしずく』


(renge37w.jpg)

『愛と性@破綻』

『淫らな恋』

『人間失格@マレーシア』

『身を焼く恋心』

『愛と性の悦び@東京』

『堺まち歩き』

『イギリス領インド洋地域』

『思い出の夕顔@ジャカルタ』

『大宮五郎と野口五郎』

『千代に再会@即興の詩』

『月岡芳年を探して』

『断絶夫婦』

『きみ追う心』

『ニンフォマニア』

『一人で酒を飲む女』

『ブチギレたの?』

『ノルウェイ@即興の詩』

『きくた まなみ』

『永遠の愛』

『平安の愛と性』

『猫に誘われて』

『わが青春に悔なし』

『日本で一番長い五月』



(june06.jpg)

こんにちはジューンです。

バンクーバーでは例年に無い暑さを記録しました。

1960年7月30日に記録した33.3度を破って

今年の7月30日に 33.8度を記録したのです。

でも、日本の暑さと比べれば

たいしたことはありませんよね。


Hottest Day Ever Recorded

in Vancouver


Source: The Canadian Press
Posted: 07/30/09 8:09AM
VANCOUVER, B.C.


(june08c.jpg)

The city of Vancouver has registered its hottest day on record.

Environment Canada says a temperature of 33.8 C was recorded at Vancouver airport on Wednesday, shattering the previous high of 33.3 C that was set in 1960.

"A very strong ridge of high pressure is currently dominating all of B.C.," said Gary Dickinson, a meteorologist with Environment Canada.

"The ridge of high pressure also brought up from the south very warm air, which was responsible for the record-breaking temperatures."


ところで、今日は8月7日ですけれど、

最高気温は18度でした。

夏というよりも、もう秋という感じです。

わずか1週間しか経っていないのですが

変われば変わるものです。

あなたの地方では、いかがですか?

まだまだ暑さが続いているのでしょう?


(valent1.gif)

話は変わりますが、

デンマンさんがレンゲさんの記事を集めて

一つにまとめました。

もし、レンゲさんの記事をまとめて読みたいならば、

次のリンクをクリックしてくださいね。

■ 『最近のレンゲ物語 特集』


(wildrose.jpg)

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。



(bikini84b.jpg)


(kissx.gif)



Posted by barclay1720 at 03:00│Comments(0)