2018年05月20日

21日(月)はお休みいたします。

 みなさまへ。
突然のことでご迷惑をおかけしますが、
21日(月)は臨時休業いたします。
せっかく予定していただいた方には
申しわけございません。
ぜひまたDUOにて、お待ちしています。

barduo at 01:04|PermalinkComments(0)

2018年05月19日

あらためてありがとうございます。

   きのうはDUOの14歳の誕生日だった。
来年の15周年という区切りできちんと皆さんにお礼を
言いたい気持ちもあり、今年は特に告知せず淡々と
迎えることに決めていた。それなので、私たちですら
その日を忘れてしまうほどだった。
  でも覚えてくれたひとたちがきてくれる。
長年の友だちふたりと、DUOで仲良くなって以来
毎月女子会をしてくれるひと3人でお祝いに来てくれた。
毎年毎年DUOバースデーに駆けつけてくれる
嬉しいひとたちだ。変わらず覚えてくれていた。
「このインペリアルビルが解体される日まで、DUOを
続けてね・・」。いつも励ましてくれてありがとう。
  遅い時間になって「ほしほ」カップルが来る。来月めでたく
一緒に住むことが決まっている。しばらく話した後、ふいに
おめでとうございますとわたしたちを描いた似顔絵を出す。
知るはずもないのでびっくりする。「ここにふたりで通いだして
1年余り、過去のブログはすべてチェックしてますから」。
周年の日をケータイにメモしてくれていた。どうもありがとう。
  閉店後、いつものように私たちは軽く飲みながらごはんを食べる。
お客さんはみんな優しいね。これからまた頑張らなくちゃね。そう言い合う。
みなさんへ。この1年どうもありがとうございました。
15周年にむけてせいいっぱい努力してゆきたいと思います。


barduo at 10:41|PermalinkComments(0)

2018年05月16日

大人であるカップル。

   DUOが縁で恋がはじまった大人のカップルが2組。
それぞれの人生経験をとおして、恋愛についても
十分にわかっているところからスタートしているので、
おたがいがとても優しい。いつもまず相手を理解しようとする。
男と女が恋を長く続けるために、いちばん大切なことは何かって
じゅうぶんに知っている。
   昨夜はそのうちのひと組が来店。心配した手術も無事終わり
きのうは医者にもう大丈夫とお墨付きをもらった帰り。
そんなタカちゃんをずっと支え励まし続けてきたコーセーさんも
隣でずっと笑顔のまま。「来週は温泉でのんびり、
七月は予定通り下田でリフレッシュしてきます」。
「仕事をしばらく休んだことで、仕事との向き合い方もいろいろ
考えなおすことができたの。病気に苦しむ人のことや、
まわりにいるひとの思いやりをあらためてわかったり
私なりにこれからの生き方のひとつのきっかけになったと思う」。
タカちゃんはいつだってそうやって純粋に真摯に見つめる。
   手術は辛い経験だったけど、もっと大きな力をもらうことが
できたのだと思う。元気でよかった。私たちもうれしいです。


barduo at 11:37|PermalinkComments(0)

2018年05月15日

百か日がすぎて。

土曜のKさんが突然この世界から姿を消して、
早いもので100日がすぎた。少し前、在職中に後輩だった
ひとから電話があり、少し気持ちも落ち着いたので
会社の仲間5人でそちらにうかがいますと。Kさんを偲ぶ会を
催すとのことだった。Kさんが人一倍かわいがりDUOにも一緒に
きていた人で、「DUOにすぐにでも来たかったけれど
いろいろ思い出すので・・すみません」と小声になった。
私もまだ、死を受け止められないでいる。どんなに
時間が流れても忘れることはないのだろう。
ときどき声がきこえてくる、ふいに目の前に姿があらわれる。
競馬好きだったKさん、いい季節になりましたね。
天国でも馬券買ってますか。
 「おとこ死んだのでダービーのこと知らん」(もも月)


barduo at 10:31|PermalinkComments(0)

2018年05月14日

第一回JAZZ句会ライブ開催。

先ごろ亡くなった俳人の金子兎太が、かつて
会長をつとめていた現代俳句協会。最近、この東海地区に
若手俳人が入会したことで次々に新しい企画が生まれようと
している。「俳句の主たるは年長者」という古いイメージを
払拭したいと試みで、私も応援したい。 
  そこでご案内です。現代俳句協会東海地区で、
第一回JAZZ句会ライブを今池にて催すことになった。
ジャズサックス奏者であり、俳人でもある赤野四羽氏率いる
カルテットの即興演奏をきき、俳人がその場で一句つくる。
そして逆に今度は、俳人が作り詠みあげる句を彼らが音にする。
そうして、俳句の達人と音楽の達人が魂をぶつけあうライブへ。
  私も主催者の廣島さんの行動力に期待している身として
参加したいとおもっている。興味のある方はDUOまでお申しつけ
ください。チラシを差し上げます。
  (日時) 7月28日(土)14時〜16時
  (場所) 「あらたると」(名古屋市千種区今池3−2−9)
  (チャージ)2000円+ワンドリンク注文、定員20名ほど。


barduo at 14:27|PermalinkComments(0)