2007年10月03日

お知らせ

この度ブログを移転いたしました。
移転先はこちらです。

今後ともよろしくお願い致しますm(__)m

barolo_toku at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ひとりごと 

2007年09月30日

まったく…

今日、例の婆さんとすれ違った。




一応、お辞儀した。























シカト

されました





それが私より倍以上も生きてきた人の態度か

barolo_toku at 21:46|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!ひとりごと 

2007年09月29日

ブログ

近々、ブログを移転する予定です
livedoorから引越します。
ただ今工事中。。。。。。
意外と凝り性だったりするもんで、追求するうちにlivedoorのブログじゃ限度があったので、思い切って変えます
ネカフェ行ってPC版のブログも凝ってみたり(慣れないから何度も失敗してますが)。
たまにびっくりされますが、私はPC持ってないので更新はいつも携帯です。
今のブログのPC版のカスタマイズはネカフェでやってます。
PCの知識なんてほとんど無いけど、かなり賑やかになっちゃってます(笑)



mixiに篭りきりになってサボりがちですが、ブログも更新頑張りますんで、よろしくお願い致します(#≧∀≦#)


URLは後ほどお知らせします。

barolo_toku at 18:09|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!ひとりごと 

2007年09月27日

Myojo

067b4313.jpg
久々に、『Myojo』なんてのを買ってみた
(昔は“明星”だったのにね←歳が分かる)
何でかっていうと…





ee6c62cd.jpg
67a2a71a.jpg

4de3bb95.jpg
KinKiが『永遠に』について語っている記事が載っていたから
ただそれだけヾ(*゚▽゚)ノ
いろんな雑誌のKinki記事チェックしたけど、『永遠に』について語っている記事が無かったんです。
『まだレコーディング前なので』ってなのばかりで。
二人がこの曲について、また、作曲者の徳永さんについてど思っているのか是非聞いてみたかったんです。
やっとMyojoで知ることが出来ました。

皆様は、もうチェックしたかしら?
個人的には滝翼の記事も見たかったのがあるんですがね。


Myojo付録『YOUNG SONG』の記事内容です。

************************************************
――秋の季節にピッタリという曲ですね。
剛 サウンドも、とてもオーソドックスで、まさにバラードの王道という曲やね。
――この作品は、徳永英明の作曲ですが、徳永さんに対して持っているイメージは?
光一 まずは、声がステキなアーティストさんだということかな…。
剛 徳永さんのすべての作品を聴いたわけではないので、ハッキリは言えないんやけど、オレの持っているイメージは、とても美しいメロディーを生み出す方という感じ。
――この曲を歌ってみた印象は?
剛 こういう曲って本当は、ひとりで歌い上げるスタイルやと思うねん。だから、ふたりで歌うということが、ちょっと難しかったかな。お互いの曲の解釈の違いとかの部分で…。
光一 オレは、Keyが高くて苦労した。サビの♪焦らず〜の部分は、トップの音がG#(ソ#)という高い音なので、そこはファルセット(裏声)で歌うことにしたんだよ。
――全体に大人っぽい感じの歌ですね。
剛 オレらのファンって、もはや少女だけでなく、結婚して子育てをしている方たちもいると思うんよ。そういう大人の人たちも含めて、末永くKinKiを聴いてもらえたらいいなという気持ちがあったからね…。そういう意味で、今回はこういうバラードを歌いました。

************************************************


そうそう、オリコンウイークリーランキング、『VOCALIST3』は今週3位でした。
8b11c917.jpg


先週は8位だったので、またしてもうたばん効果でウィークリーまでランキング上がっちゃいましたね


これで6週連続トップ10入りです
素晴らしい


それと、10/28『新堂本兄弟』に徳永さん出演決定です
かなり楽しみです







VOCALIST3
永遠に(完全初回限定盤)


barolo_toku at 23:04|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!徳永英明 

2007年09月26日

謎のフルーツ

今日コンビニにて、変なファンタ発見

d74554af.jpg『Fanta謎のフルーツ』

『二つのフルーツがわかるかな??』

ちょっと不気味だけど、チャレンジャーな私は挑戦してみる事にしました。



家に帰って早速飲んでみる。













よく分からん
甘すぎてベタベタしてて、美味しくない(--;)


ファンタの携帯サイトを見て二つのフルーツの招待は分かったけど自分の予想と全く違っていて、人間の味覚って結構いいかげんだなと思った。

てか、『無果汁』じゃん

何が二つのフルーツだよ。

二度と飲まないわ。



皆さんも、チャレンジしてみます?

2007年09月24日

バトル・バトル

鞄が見付かり一安心。
おっちゃんと雑談しながらアパートに戻ります。

そして、
『一応、婆さんとこに見付かったって報告しなきゃね』
いくらおかしな人でも、個人的な事でお騒がせしたのは事実だから、報告するのが礼儀。



婆さん、まだ窓から顔出してるわΣ(゚∀゚;)


私『見つかりました。お騒がせしてすみませんでした。お金は取られたけど、財布もあって他も無事でした』

婆『どこにあったの』
私『すぐそこのアパートの陰に』
婆『何でカゴにあった物がそんな所にあるの?』

……(-"-;)

私『誰かが持って行ったんでしょうね』
婆『誰が持って行ったの!』

それが分かったら苦労しないわ( ̄o ̄;)
婆『何が入ってたの?』
……(+д+)
私『いやだから財布…』
婆『何で財布が入ってるもの忘れるの!普通は忘れないでしょう!』
私『人間誰でも忘れる事はあるでしょう?』
婆『いやでも普通は…』
駄目だこりゃ┐(´ー`)┌

おっちゃんも一緒になって
『いや、だから!』
ってイライラしながら反論。

長くなるから、
私『とりあえず、見つかったので。お世話様でした。ありがとうございました』
と言っておっちゃんとそこから退散して暫く世間話してたら、婆さんがこっちに来た。

婆『荷物はどこにあったの』
まだ言ってる(--;)
私とおっちゃん『あっちのアパートの陰に…』
婆『何で○○さん(おっちゃんの事)、そこにあるって分かったの?』
お『分かってたとかじゃなくて、探しに行ってみつけたの』
婆『それにしても随分簡単に見つかった事。○○さんよくそこにあるって分かったわね』
凸(`Д´メ)こ…こいつ
お『俺の事疑ってる訳?』
婆『いやそんな事言ってないけど』
私『もう誰が犯人でもいいよ。私は見つかったからそれでいい。犯人探しする気は無いから』


婆『私はまた、私を犯人扱いにしようと二人で企んで芝居うってるのだと思った』
(#`皿´)キーッ何でそうなるんだ

私『そんな事しませんよ。ただ、何か知ってる事無いかと思って聞いただけです。あなたの事は疑う気持ちは一つもありませんから』
婆『あなたはそうかもしれないけど、私は今まで何度も犯人扱いされてきたから』

私『だから私は状況証拠取りたかっただけで、疑うとかありませんから』

婆『でも私は今まで何度も何度も…』

私『あの、私だって今まで疑われたり誤解されたりとかありますよ。でも、状況的に疑われても仕方ないなって事もあるし、その人自身の性格や行動でも疑われたりもすると思いますよ』

婆『………説教ですか。何でそんなに偉そうに言えるんだ』
凸(`Д´メ)ぐわーーーーー
ムカつく
私『何か間違ってますか?

婆さん暫く沈黙。


部屋に帰って行った。
┐(´д`)┌ ヤレヤレやっと静かになった。


それからおっちゃんと雑談して、それぞれの部屋に帰りました。

それで終わったと思ってた…。





が、しかし。




翌朝。
コンコンドアノック。
おっちゃんがドアの外で叫んでる。

開けたら、
お『ババアがまだグダグダ言ってるんだよ
はあ(;´Д`)何だよまったく。



婆『昨日カゴに、何時から何時まで荷物あったの』
(゚Д゚)ハァ?まだ何か??
私『何時って…置き去りにした時から持っていかれるまででしょう?何でですか?私、犯人探しする気は無いし、見つかったからそれでいいんですけど』

婆『それにしたって、見つかりましたの挨拶もしないで』





カッチ━━━(`´#)━━━━ン

もうブチ切れ


私『ああ?ゆうべちゃんと見つかりましたって言いに行きましたよ!!』
婆『来てない!気付いたら二人でそこで話してて、私が聞きに行ったんだ』
私『行 き ま し た !!』
婆『来てない!ちゃんと謝って!』
私『行ったっつーの!あなたが忘れてるだけ!』

お『うん。二人で行ったよ。』

婆『あぁそうですか。私が忘れてたと。じゃあそういう事にしておきますか』

カッチ━━━(`´#)━━━━ンカッチ━━━(`´#)━━━━ン

私『そういう事にじゃなくて、行ったの!私が鞄置き忘れたように、あなたも昨日の事忘れたんでしょう!』
お『そうだよ。お前さんが忘れただけだよ』



沈黙





婆『二人でヒソヒソ話してて、私をおとしいれようとしてるんだ』

お『そんな事しないから』
私『あなたを騙しても何のメリットも無いですから』
婆『私を犯人扱いして…あぁまた始まったと思って』
私『犯人だなんて思ってないですから』

婆『あなたはそうかもしれないけど、あなたが何者かに頼まれて私を…』
ブッ(*゚з゚)何じゃそりゃ。

お『いやいや、無いから!』

婆『私はあなたの所にいろんな人が行き来するのを見てるから』

電気屋とかガス屋とか水道屋とか郵便屋とか宅配便の人でしょ┐(´д`)┌

新聞屋とか何かの勧誘は来るかもだけど。
怪しい奴なんか、宗教女くらいのもんだよ。

婆『誰かに利用されたりしない様にね』
お『あのね、こっちも馬鹿じゃないから!』



ちょっと経ったら今度は雑談し始めた。

長くなる(-"-;)
二人でシカト。


そしたら諦めて買い物しに出かけた。



やっと解放された。・゚・(つД`)・゚・。

お疲れ!自分_| ̄|〇近所迷惑―自選短篇集〈1〉ドタバタ篇 (徳間文庫)
あなたから美顔・お肌のハリ・弾力を奪うのは乾燥肌だった!乾燥肌・敏感肌・粉ふき・ニキビ(にきび)・肌荒れ・目じりの小じわでお悩み方は、是非、お試しください!乾燥肌・敏感肌の方専用お試しセットあなたから美顔・お肌のハリ・弾力を奪うのは乾燥肌だった!乾燥肌・敏感肌・粉ふき・ニキビ(にきび)・肌荒れ・目じりの小じわでお悩み方は、是非、お試しください!乾燥肌・敏感肌の方専用お試しセット


barolo_toku at 19:30|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!ひとりごと 

2007年09月23日

大パニック!!!!!

ゆうべのあたしは本当に大パニック&絶望感に襲われていました。



深夜にチャリでネカフェに行き(ナイトパックが安いから)、朝まで居て帰りコンビニに寄り帰宅。
チャリから降りる時、前カゴに乗せていたコンビニ袋から商品が落っこちて慌ててしまった。
どうもこの事で注意力散漫になり、今回の事件へと発展してしまったと思われる。



深夜から朝までネカフェに居たから昼は家で寝ながらぐうたらしてた。
ふと気が付くと、














財布を入れてた鞄が無い(((;゚Д゚)))
それから私は狂った様に部屋中荒らす様に鞄を探すが、やはり無い。
顔面蒼白(´Д`lll)

多分チャリのカゴからコンビニの袋だけ持ち、鞄をカゴの中に置き去りにしたままにしてしまったんだろう。

すぐにチャリ確認。














無い…(!!!´Д`)
からっぽ………
どうしよう(´;ω;`)

取り敢えず警察に電話
財布届いてないか確認。



『届いてませんねぇ』

(´;ω;`)(´;ω;`)

すぐに遺失物届けを出しました。


それだけでは諦めきれない私。
同じアパートの人に聞き込み。

いつも人の事やアパート周辺を見張る様に見ている、ちょっと変な婆さんが居るので、その人なら何か見ているかもしれない。
以前ブログでもネタにしてた婆さんなんです。
どういう人かはこちらをどうぞ。



ドアノック。
『どちらさんですか』
ドア開けず、窓から顔出しする婆ちゃん。
仕方ないから窓で話す。
やっぱりカゴの中に荷物あったと。
婆『誰の荷物なの?』
私『私のですけど。私のチャリですし』
婆『私が出かける時にはあって、帰ってきたら無かったよ』
私『それって何時位でした?』
婆『何時だったか……誰の荷物なの』
いや、だからさっき言ったってば(-"-;)
私『私のです』
婆『何入ってたの』
私『財布です』
婆『そんな大事な物忘れるなんて、バカか!』
(゚Д゚)ハァ?何でキレてんの。
私『バカですけど、人間だから忘れる事あるでしょう?それで何時くらいだったかわかりませんか?』
婆『私は前に、“私が置き引きした”と疑われたときがあって…』
(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?人の話、聞いてます?
婆『掛け軸をかけてお祈りして…』
ヾ(--#)あの…そんな事聞いてないんですけど。
┐(´д`)┌ 駄目だこの人。
しかも声が大きいから響く響く。近所迷惑だよ。

案の定、同じアパートの人が出てきた。
40くらいのおっちゃん。この人とも顔なじみだし、共通の友達が居るから話しやすいので、
『ちょっと〜助けて(/_;)』と状況説明。

おっちゃん(以下お)『この辺は車で通る人が多いから、歩いてるのはガキぐらいだからガキじゃねえか?』
私『そっかーそうかもね。鞄ごと無くて…』
お『ガキが拾ったなら鞄その辺に捨ててるんじゃないの?今からその辺探しに行くべ』
という事で探しに行く事に。


お『何であそこ(婆さんの所)に行ったのさ俺ん所来りゃいいのに』
私『だってさ、いっつも見張る様にウロウロしてんじゃん。何か知ってると思ったんだもん』
お『だなー。でもこんな時に限って役にも立たねーな』
なんて会話をしながら近所を歩き、1、2分。
お『あそこ白い物あるよ、あれは?』
すぐ確認。


あ…

















あったあぁぁぁぁぁぁぁぁ(TДT)
財布もあった!
やっぱり現金は小銭までも全部取られてたけど、身分証やキャッシュカードやクレジットカード、その他いろんな所の会員証とか無事だったので、私はそれだけでも助かったと思った。
財布に入っていた現金が全財産じゃないし。
財布にはいつも数千円しか入れないんです。

だから現金の事はどうでもいい、カード類さえ無事ならと思っていました。



命拾いしたよー。・゚・(ノД`)・゚・。




しかしこの後、その婆さんとのちょっとしたバトルがあったのです。
続きは明日!

barolo_toku at 17:59|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!ひとりごと 

2007年09月20日

とくばん

6e9e4746.jpg

(*´д`*)はぁぁぁ

『とくばん』の徳永さんかっこ良すぎ〜
今回も前回と同じ様に生歌披露してくれちゃってましたね。

中居くん、本当良い仕事してくれますわ。

前回うたばんに出た事がVOCALISTシリーズのヒットにつながったのは確か。
5c2df40c.jpg


長年ファンの私は少しビビりながらも、
『今頃良さに気付いた?』
┐(*´ー`)┌
ってな気持ちでしたよ。

『まだ活動してるの?』
『懐かしいね』
『もう過去の人』
って言ってた奴出てこいやぁ


まだ先週のライブの余韻が残る中で見たのは心地良かった




にしてもあの構成…



最初と最後に登場って

視聴者を引っ張りたいのだろうけど、途中飽きてきちゃったよ(-"-;)

倖田來未が出てたのは見物だったけどね。

4fffaa43.jpg



barolo_toku at 23:19|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!徳永英明 

2007年09月19日

ねこたまキャッツリビン

1e6dcf22.jpg

東京2日目は、お台場にある『ねこたまキャッツリビン』に行ってきました。

先月行った、『ねこぶくろ』と系列たみたいです


沢山の猫が居て、癒されました


写真いっぱいご覧下さい。
a46c8fe0.jpg
c49ca7a5.jpg猫じゃらしに興味津々
3fc02d9c.jpg

1a0d268f.jpg
c27b54c1.jpg
イケメン王子様アクア君。
寝てばかりでイケメン確認出来ず(T_T)
f5bcde5f.jpg
0ffca535.jpg
a8079135.jpg

5f7bf30a.jpg
034b7611.jpg
3b90ca1a.jpg

ee1a0be8.jpgキャッツリビン一大きな猫オセロくん。
ちっちゃい桶にに入ろうとしてた(笑)
オセロくん、無理だってば。
b5d1c978.jpg
5d7b7ced.jpg




動画もどうが?


barolo_toku at 20:43|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!可愛い猫たん 

2007年09月18日

VOCALIST&SONGS@初日

徳永英明コンサートツアー『VOCALIST&SONGS』
いよいよ約半年間行われるコンサートツアーの幕開け。

当日の東京方面は予想外の暑さ。
31度という真夏日にバテながらも、期待を胸にマイミクさんと新宿で待ち合わせて、会場のある千葉・市川へ。

会場でも何人かのmixi仲間さんとお会い出来、嬉しかったです
午後五時。いよいよ開幕です。

ネタバレがあるため、レポは続きをクリック!

続きを読む

2007/9より

free-counter.j
カウンター
月別アーカイブ
かてごりい
携帯からも見てみてね(^_-)-☆
QRコード