協力以来を受けました「日本インターネット映画大賞」への投票記事です。
そもそも映画に点数をつけるのって苦手なので、あまり深く考えず感覚優先でチョイスしてみました。それとスゴク人気がありそうなのとかは、あえて避ける傾向が私にはあることはご了承ください(笑)。

---------------------------------------
[作品賞投票ルール(抄)]

・選出作品は5本以上10本まで
・持ち点合計は30点
・1作品に投票できる最大は10点まで

---------------------------------------

『 日本映画用投票フォーマット 』

【作品賞】(5本以上10本まで)
「幸福な食卓」        6点
「スマイル 聖夜の奇跡」    6点
「アヒルと鴨のコインロッカー」6点
「天然コケッコー」      6点
「キサラギ」         6点
【コメント】
どれも大好きな作品なので点数での差はつけないことにしました。
---------------------------------------

【監督賞】              作品名
[ 山下敦弘 ] (「天然コケッコー」「ユメ十夜」「松ヶ根乱射事件」)
【コメント】
陰と陽、異なる作風でもそれぞれの山下敦弘カラーがぶれないのがとても魅力的です。大ヒットはなくても心に刻まれる作品を撮ってくれる監督さん・

【主演男優賞】
[ 加瀬亮 ] (「それでもボクはやってない」「オリヲン座からの招待状」)
【コメント】
「それでもボクはやってない」のあの熱演は素晴らしかったです。

【主演女優賞】
[ 北乃きい ] (「幸福な食卓」)
【コメント】
新人賞かな?とも思うけど、ガツンとくる存在感が衝撃的でしたので、あえてあげちゃいます。

【助演男優賞】
[ 三浦友和 ] (「ALWAYS 続・三丁目の夕日」「転々」「遠くの空に消えた」)
【コメント】
「転々」でみせた悪役でも男の色気と人間臭さが素敵でした。

【助演女優賞】
[ 樹木希林 ] (「東京タワー オカンとボクと、時々オトン」)
【コメント】
さすが、ベテラン個性派女優です。泣かされちゃいましたッ。

【新人賞】
[ 成海璃子 ] (「あしたの私のつくり方」「きみにしか聞こえない」「神童」)
【コメント】
主演作3つ、全て泣かされました。

【音楽賞】
「スマイル 聖夜の奇跡」
【コメント】
選曲がとてもツボにハマってしまいました。サントラもヘヴィローテーションです。

---------------------------------------

【勝手に旅行気分で映画鑑賞】
「 めがね 」
【コメント】
映画代だけで旅行気分が味わえてのんびり黄昏れて、癒されてリフレッシュ出来る映画でした。

---------------------------------------
この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
---------------------------------------