今年も日本インターネット映画大賞・日本映画部門に投票させて頂きます。投票システムに慣れたのか、これまでよりは早く決まりました(笑)。

[作品賞投票ルール(抄)]
・選出作品は5本以上10本まで
・持ち点合計は30点
・1作品に投票できる最大は10点まで

-----------------------------------------------------------------

『 日本映画用投票フォーマット 』

【作品賞】(5本以上10本まで)
「おくりびと      」6点
「ザ・マジックアワー  」6点
「歩いても 歩いても   」6点
「容疑者Xの献身     」6点
「ガチ☆ボーイ     」6点

【コメント】

<それぞれ個性の違う作品。配点にはかなり悩んで差をつけるのをあえてやめてみました。いずれももう一度劇場で観たいと思った作品です>
-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
[ 是枝裕和 ] (「歩いても 歩いても」)
【コメント】
<リアルな時間の流れが漂う空間と役者達の個性を巧みに生かした演出がとても印象的でした>

【主演男優賞】
[ 本木雅弘 ] (「おくりびと」)
【コメント】
<本木雅弘さんが演じた納棺師の所作の美しさ清らかさに魅せられました>

【主演女優賞】
[ 永作博美 ] (「人のセックスを笑うな」「R246 STORY」「魔法遣いに大切なこと」「同窓会」「その日のまえに」)
【コメント】
<彼女にしか出来ないような独特の存在感をはなつ演技が印象的でした。いろいろなキャラを演じ分けつつ永作博美という世界を持つ女優さんです(「同窓会」は未見)>

【助演男優賞】
[ 堺雅人 ] (「ジャージの二人」「クライマーズ・ハイ」「アフタースクール」)
【コメント】
<1年通しての活躍はとても素晴らしかった。彼の出演作ならとりあえず観ておきたいという俳優さんです。>

【助演女優賞】
[ 松雪泰子 ] (「容疑者Xの献身」「デトロイト・メタル・シティ」)
【コメント】
<全くタイプの異なるキャラクター、どちらも好演で抜群の存在感でした>

【新人賞】
[ 夏帆 ] (「うた魂♪」「砂時計」)
【コメント】
<両主演作どちらも感動的で彼女の熱演が印象的でした。昨年、賞をあげられなかったのも心残りだったんですよね。>

【音楽賞】
「 崖の上のポニョ 」
【コメント】
<外国人までもも誰もが思わず口ずさんでしまうなんて素敵です。>

-----------------------------------------------------------------

【勝手に○×賞】
[ 最優秀熱演賞 ] (「クライマーズ・ハイ」「山のあなた 徳市の恋」「容疑者Xの献身」)
「 堤真一 」
【コメント】
<主演男優賞も助演男優賞もあげられないのではあまりに申し訳ないので>

【勝手に○×賞】
[ 最優秀子役賞 ] (「コドモのコドモ」「ブタがいた教室」)
「 甘利はるな 」
【コメント】
<両出演作は難しいテーマを扱う作品でしたが、妙にに大人びた子供ではなく明るく元気な姿が印象的でした>


-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)を該当するWEBに転載することに同意します。
-----------------------------------------------------------------