ブログネタ
映画鑑賞日記2 に参加中!
トランスポーター3大好きなこのシリーズも3作目に突入です。予告編ではフランクの腕に爆弾が仕掛けられ車から20メートル離れると爆発しちゃうんだって?真っ先に思ったのは「トイレはどうするんだろ?」というしょうもない疑問でしたが、たぶんそこまでネタにしてくれてると期待してます(笑)。

出演はその他に、ナタリア・ルダコーワ、フランソワ・ベルレアン、ロバート・ネッパー、ジェローン・クラッベ、アレックス・コボルド、ヤン・サンベール、エリック・エブアニー、デヴィッド・カンメノ、シルヴィオ・シマック、デヴィッド・アトラッキ、セーム・シュルト

+++ちょいあらすじ
運び屋のフランク・マーティンがある晩に自宅でくつろいでいると突然1台の車が突っ込んできた。運転していたのは知人で同業者のマルコム。フランクは重傷の彼をかけつけた救急隊に任せるが同乗していた赤毛の女がマルコムと同じブレスレットをはめている事に気づき救急車を追うが間に合わずに救急車は爆破してしまう。そしてフランクが女を助けに戻ると何者かに殴られ気を失ってしまう・・・
+++

待望の第三弾、監督が変わってどうなるかなとも思いましたけど微妙なタッチの違いは感じたもののクオリティは変わらずで堪能しちゃいました。やっぱりジェイソン・ステイサムはフランク・マーティンとあのヘアスタイルがよく似合います(笑)。

フランクってば戦いながらいつの間にか服を脱いじゃってお茶目ですよね(笑)。でもフランクの凄いところはその後で新しい予備のスーツにちゃんと着替えちゃうとこなのです。こんなにお洒落で渋いヒーローなかなかいませんって。脚本的にはその脱ぎっぷり今回のヒロインのヴァレンティーナの心をとらえるという伏線にもなってるし芸が細かいの。私はこの作品にラブストーリーは期待してないので正直あの緊迫した状況下でラブラブモードに突入したのには「えー?」って感じでしたけどもう一度フランクを脱がしたヴァレンティーナに免じて許しました(笑)。

このシリーズの良さって決してスケールは大きくせずあくまでも小振りなドラマの中でド派手な展開が繰り広げられるとこにあると思うんだけど、今回もそこのところはハズしてません。前作がヒットしてると次には欲をだしていろいろとやりたがるものですけど長尺ににしないところは好感色。ストーリーとしてはとてもシンプルで敵の目的も赤毛の女の正体も推理するまでもなくわかってしまう事なんだけど、結末へ一直線に向かって行く豪快さとスピード感とスリルに酔いしれて楽しい時間を過ごすことが出来ました。

予告編では爆弾が爆発するのは20メートルって言ってた気がするけど本編では22.5メートルって言ってましたね。予想通りのトイレネタはオイオイってシーンでしたけど的中でニンマリ。学校のプールよりちょっと短い距離だなと思いながら気にして観てたけどその距離感はアバウトなのかあまりそれでハラハラさせられるような事はありませんでしたね。フランクがまさかの自転車で車を追いかけていくシーンにはちょっとハラハラしましたけどフランクが自転車までも見事に操り激走してるのが面白過ぎて笑ってしまいました。映像的にはスタントぽかったですけどね。主人公のフランクは絶対死ぬわけがないと思っているからそんなにハラハラしないというのもあるんですけど、そんな心理を見越してかの川での水没シーンは意表をつかれるナイスアイデアでハラハラドキドキでしたね。

このシリーズもだいぶ人気が広まってるみたいで平日なのにほぼ満席状態でした。本編前にコンプリートマニュアルと称した前作までのダイジェストが流れたのにはビックリしましたけど、思えばフランクがマイルールを守ってたって第一作の冒頭での強盗団の仕事だけなんですよね(笑)。


娯楽度★★★★

シリーズ作品
『トランスポーター』(観てるけど記事行方不明)
トランスポーター2』2006.6.15
トランスポーター3 アンリミテッ』2009.8.19
トランスポーター イグニション』2015.10.28