ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
ミッション:インポッシブルローグ・ネイショントム・クルーズ主演のスパイ・アクション・ムービー『ミッション:インポッシブル』シリーズの第5弾です。アクション映画の中でも大スケールでのスーパーアクションが楽しめる超鉄板なシリーズ作品だけにかなり期待して観に行ってきました。


出演はその他に、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、ショーン・ハリス、アレック・ボールドウィン
監督:クリストファー・マッカリー

+++ちょいあらすじ
元MI6の優れた諜報部員レーンが指揮しCIAを含む各国の元エリート諜報部員によって組織されたシンジケートによってイーサン・ハントは罠にはめられ彼が所属するIMFは解体の危機に直面。国際指名手配されCIAからも追われるイーサンは身を隠しながらシンジケートの野望を打ち砕こうと戦いを挑む・・・
+++


面白かったぁ、期待通り冒頭から最後まで手に汗握りっぱなしのスリリングな展開に前のめりで観ちゃいしまた。トム・クルーズ=イーサン・ハントもう文句のつけようがない代名詞ですよね。

物語はイーサン・ハントの属するIMFが解体の危機に陥り、イーサンは暗躍する各国の元エリート諜報部員が結成した無国籍スパイ組織"シンジケート"に組織の後ろ盾のない状態で戦いを挑んでいくというもの。

イーサンはギャンブラーって劇中で堂々言ってしまうんですね(笑)。確かにに独断で暴走して強運に救われるなんてことも多々ありますけど、それは彼なりに勝算あっての勝負なのでしょうし、それが作品としてもダイナミックな面白さとなってるのも確かなこと。クレムリンをぶっ壊すのはやり過ぎなのも確かですけどね(笑)。

劇場予告編でも使われてたオートバイでのチェイシングアクションがあんな凄いことになってたとは思わなかったなァ。アレってノースタントなんでしょ?映像の早回しとか何かしら手を加えてるのかな?別に加工アリでも全然いいんだけど、このスタッフさんに「バリバリ伝説」を実写化してもらいたい(笑)。


娯楽度★★★★★



シリーズ作品
M:i:III』2011.12.17
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル IMAX版』2011.12.17
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』2015.8.12