ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
007 スペクターシリーズ通算24作目、ダニエル・クレイグ主演では4作目となる超人気スパイアクション・ムービー。監督は前作に引き続きサム・メンデス。

出演はその他に、クリストフ・ヴァルツ、レア・セドゥ、ベン・ウィショー、デイヴ・バウティスタ、アンドリュー・スコット、ロリー・キニア タナー、イェスパー・クリステンセン、ステファニー・シグマン、モニカ・ベルッチ、レイフ・ファインズ
監督:サム・メンデス

+++ちょいあらすじ
祭りでにぎわうメキシコシティでスタジアム爆破を目論む凶悪犯スキアラを倒し陰謀を阻止したジェームズ・ボンド。しかし、独断での行動をMに咎められ職務停止処分を受けてしまう。しかし、スキアラの背後にいる謎の組織の存在に気づいたボンドはスキアラの葬式でスキアラ夫人に接触し・・・
+++


お腹いっぱいもう食べられません。観終えた瞬間、映画を観たーーーという充実感で満たされました。この面白さは劇場の大スクリーン、大音響で観てこそですよね。貫禄の超娯楽大作映画です。

物語は独断でメキシコでの大規模テロを防いだボンドがその裏に謎の巨悪な組織が存在することを知ります。その一方で新たな国際的情報機関設立の計画が立ち上がりMI6の00部門が解体の危機に直面するのです。

職務停止されてしまったボンドですが、ボンドにそんなルールは関係ありません(笑)。なんだかんだとQを巻き込んで、独自の謎の組織の黒幕を探しだし激しい戦いとお約束のロマンスを繰り広げていくのです。今作はけっこうジェットコースターな展開続きで手に汗握りっぱなしだったかも。ボンドは戦ってるかイチャイチャしてるかどっちかしかなかったような?そんなわけないけど(笑)。

それにしても冒頭のシークエンスからして圧巻でしたけど、アレって狙撃するとこまでワンカットでしたよね。ああいう演出好きなもので、私はいきなり前のめりにされちゃいました。

とにかくスケール大きいし、アクションの緊張感、臨場感、迫力ったらたまらないしでもう言うことないですね。この手のはストーリーほどほどでも十分いけるんですけど、ストーリーもなかなか凝っていて面白かったです。あやつはいずれはまた関わって復讐してくるんでしょうね?


堪能度★★★★★


シリーズ作品
007 カジノ・ロワイヤル』2012.12.01
007 慰めの報酬』2009.1.26
007 スカイフォール』2012.12.02
007 スペクター』2015.12.6