カノンな日々

愛する、えいが、さっかー、わんこ、おさけ、 おんがくに埋もれた日々を綴ります。

中国・香港・台湾映画

妻への家路/チェン・ダオミン

ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
妻への家路中国の名匠チャン・イーモウ監督が文化大革命後の70年代の中国を舞台に記憶を失った妻と、その妻に忘れ去られてしまい他人を装いながら記憶を取り戻そうと奮闘し献身的に塚に寄り添う夫の姿を描いたヒューマンドラマです。

出演はその他に、コン・リー、チャン・ホエウェン
監督:チャン・イーモウ

+++ちょいあらすじ続きを読む

薄氷の殺人/リャオ・ファン

ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
薄氷の殺人年末年始しばらく劇場鑑賞していないことも予告編を目にする機会がなかったので、これは良さそう観に行こうかなくらいに考えていたら、めざましテレビで紹介していたのを観てこれは絶対観たいと思いました。中国の地方都市を舞台に起きた猟奇的な連続殺人事件を巡る物語を描いたノワールなミステリー・サスペンスとのことですが、雰囲気が韓国映画のその手に似ていていい感じなんですよね。なんでも2014年のベルリン国際映画祭で金熊賞と銀熊賞を受賞しているそうでかなり期待して観に行くことにしました。

出演はその他に、グイ・ルンメイ、ワン・シュエビン、ワン・ジンチュン、ユー・アイレイ
監督:ディアオ・イーナン

+++ちょいあらすじ続きを読む

西遊記〜はじまりのはじまり〜/ウェン・ジャン

ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
西遊記〜はじまりのはじまり〜日本でも馴染みが深く広く親しまれて来た中国の伝奇小説「西遊記」を題材に『少林サッカー』のチャウ・シンチーが監督・製作・脚本を担当し映画化した娯楽アクション映画です。

出演はその他に、スー・チー、ホアン・ボー
監督:チャウ・シンチー

+++ちょいあらすじ続きを読む

7日間の恋人/クォン・サンウ

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
7日間の恋人韓国の人気俳優クォン・サンウが香港映画初主演を果たした2012年の作品です。ヒロイン役は『危険な関係』のセシリア・チャンです。

出演はその他に、セシリア・チャン、アンジェラ・チャン、ジン・ボーラン、ジン・チェン、ディン・チュンチェン
監督:プーン・ユンリョン

+++ちょいあらすじ続きを読む

最後の晩餐/バイ・バイホー

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
最後の晩餐ナンパの定石』のオ・ギファン監督がメガホンをとりお互いの夢をかなえるために一度距離を置くことにし別れたカップルの恋の行方を描く中国韓国合作のラブストーリーです。オ・ギファン監督と言えば日本でもTVドラマでリメイクされた号泣必死の名作映画『ラスト・プレゼント』の監督でもありますが、私は予告編で早くもやられてしまいそうな予感いっぱいで、とても楽しみにしてました。

出演はその他に、エディ・ポン、ペース・ウー
監督:オ・ギファン

+++ちょいあらすじ続きを読む

光にふれる/ホアン・ユィシアン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
光にふれる視覚障害を持つピアニスト、ホアン・ユィシアンの実話を基に全盲ながらも優れたピアノの才能を持つ青年とダンサーを志す女性との出会いと成長を描くヒューマン・ドラマです。主人公をホアン・ユィシアン自身が演じ相手役を台湾の女優サンドリーナ・ピンナが演じています。ウォン・カーウァイ製作総指揮による第85回アカデミー賞外国語映画賞台湾代表作品です。

出演はその他に、サンドリーナ・ピンナ、リー・リエ、シュウ・ファンイー
監督:チャン・ロンジー

+++ちょいあらすじ続きを読む

危険な関係/チャン・ツィイー

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
危険な関係韓国のホ・ジノ監督がフランスの小説家コデルロス・ド・ラクロによる同名古典小説を原作に1930年代の上海を舞台に移してチャン・ツィイー、チャン・ドンゴン、セシリア・チャンらアジアを代表する豪華スター俳優の共演で危険な恋の行方を描いたラブストーリーです。スキャンダラスなあの事件以降、久々にスクリーンで観るセシリア・チャンにも期待して観に行ってきました。

出演はその他に、チャン・ドンゴン、セシリア・チャン
監督:ホ・ジノ

+++ちょいあらすじ続きを読む

101回目のプロポーズ 〜SAY YES〜/リン・チーリン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
101回目のプロポーズ 〜SAY YES〜1991年に脚本・野島伸司さん、主演は浅野温子さんと武田鉄矢さんで製作、放送されたフジテレビの大ヒット月9ドラマ「101回目のプロポーズ」はその後にチェ・ジウ主演で韓中合作のTVドラマとしてもリメイクされましたが、この劇場版は物語の舞台を上海に移しての日中合作で映画化された作品です。主演は『レッドクリフ』シリーズのリン・チーリンと『ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black & White Episode 1』のホァン・ボー。そして武田鉄矢さんは日本版と同じく達郎役で特別出演されてるんだとか。もとになってるドラマの出来がいいだけによっぽど下手なことをしなければハズすこともないでしょうと期待して観に行ってきました。

出演はその他に、ホアン・ボー、チン・ハイルー、カオ・イーシャン、武田鉄矢
監督:レスト・チェン

+++ちょいあらすじ続きを読む

イップ・マン 最終章/アンソニー・ウォン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
イップ・マン 最終章イップ・マン 誕生』でメガホンをとりブルース・リーの師匠として知られる中国武術“詠春拳”の達人イップ・マンの青年時代を描いたハーマン・ヤオ監督が今度はその晩年を描いたというカンフー伝記映画。なんと主人公イップ・マンを演じるのがあのアンソニー・ウォンということでアンソニー・ウォン好きな私は期待して観に行ってきました。

出演はその他に、ジリアン・チョン、ジョーダン・チャン、エリック・ツァン、ホン・ヤンヤン、アニタ・ユン、イップ・チュン、チュウ・チュウチュウ、ケン・ロー、ティミー・ハン、マーヴェル・チョウ
監督:ハーマン・ヤオ

+++ちょいあらすじ続きを読む

モーターウェイ/ショーン・ユー

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
モーターウェイジョニー・トーが製作を担当した『アクシデント』のソイ・チェン監督と再タッグを組んだカー・アクション・ムービー。運転技術に自信をもつ若い刑事と長年指名手配されながら逮捕に至らない超一流の<逃がし屋>との壮絶なカーバトルを描くサスペンスフルな物語です。

出演はその他に、アンソニー・ウォン、グオ・シャオドン、バービー・スー、ジョシー・ホー、ミシェル・イェ
監督:ソイ・チェン

+++ちょいあらすじ続きを読む

グランド・マスター/トニー・レオン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
グランド・マスター中国の鬼才ウォン・カーウァイ監督がおよそ6年ぶりに手がけたこの最新作はブルース・リーの師匠としても知られる伝説の武術家・葉問(イップ・マン)の愛と宿命の物語を描いた歴史大作アクション・ドラマです。イップ・マンを描いた作品と言えばドニー・イェン主演の三部作がまだ記憶に新しいところですが、こちらはトニー・レオンを主演にチャン・ツィイー、チャン・チェン、マックス・チャンと豪華共演者が勢揃い。三部作とは違うスケールの大きさに期待して観に行ってきました。

出演はその他に、チャン・ツィイー、チャン・チェン、マックス・チャン、ワン・チンシアン、ソン・ヘギョ、チャオ・ベンシャン、シャオ・シェンヤン、ユエン・ウーピン、ラウ・カーヨン、チョン・チーラム、カン・リー
監督:ウォン・カーウァイ

+++ちょいあらすじ続きを読む

ライジング・ドラゴン/ジャッキー・チェン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ライジング・ドラゴン「ジャッキー・チェン最後のアクション超大作」と銘打って大々的な宣伝を繰り広げてますけど、やっぱりまた作っちゃいましたなんてことになったりはしないんでしょうか?(笑)。聞きかじった話では脚本、監督、主演をはじめケータリングの手配など何でも記録的になるほどの役割をジャッキー・チェンが本作でこなしているんだそうですね。劇場予告編では気付きませんでしたけど、クォン・サンウも出演していたんですねぇ。

出演はその他に、クォン・サンウ、ジャン・ランシン、ヤオ・シントン、リャオ・ファン、ローラ・ワイスベッカー、アラー・サフィ、オリヴァー・プラット、ケニー・G、ヴィンセント・ツェ、チェン・ボーリン、ケン・ロー、ジョアン・リン、ダニエル・ウー、スー・チー
監督:ジャッキー・チェン

+++ちょいあらすじ続きを読む

ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝 3D/ジェット・リー

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝中国お得意の武侠映画での初3D作品になるそうです。予告編の印象だと中国映画独特のカンフーアクション、ワイヤーアクションと3Dの相性はなかなか良さそうに思えましたが、3Dじゃなくたって面白いものは面白いしつまらないものはつまりません。というわけでワタシ的には監督ツイ・ハーク×主演ジェット・リーに何より期待して観に行くのでした。

出演はその他に、ジョウ・シュン、チェン・クン、グイ・ルンメイ、リー・ユーチュン、メイヴィス・ファン、ルイス・ファン、ゴードン・リュウ、シェン・チェン、リュー・チャーフィー
監督:ツイ・ハーク

+++ちょいあらすじ続きを読む

CHILD'S EYE【チャイルズ・アイ】/レイニー・ヤン

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
CHILD'S EYE【チャイルズ・アイ】『the EYE』シリーズでも有名なオキサイド・パン、ダニー・パンの兄弟監督による香港初の3Dホラー映画作品です。といっても私が観たのは2Dにでしたけど日本未公開の2010年の香港映画です。

出演はその他に、エレイン・コン、ショーン・ユー、ラム・カートン
監督:オキサイド・パン、ダニー・パン

+++ちょいあらすじ続きを読む

ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black & White Episode 1/マーク・チャオ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ハーバー・クライシス<湾岸危機>つい先日足を運んだシネコンのロビーで映されていたトレイラーで初めてこの作品を知り面白そうだなと思いました。ホントにほんの数日前のことでして、どんな映画なんだろうと思って調べてみると2009年に台湾で年間視聴率トップに輝いた人気TVドラマ「ブラック&ホワイト」の劇場版なんだそうです。主演は『モンガに散る』のマーク・チャオ。監督はドラマ版と同様で台湾版TVドラマ「花より男子」も手がけたツァイ・ユエシュン。予備知識ゼロで観に行って大丈夫かな?と不安もありましたが、劇場版はTVドラマの前日譚にあたるお話ということでたぶん大丈夫でしょうと観に行ってきました。

出演はその他に、ホァン・ボー、Angelababy、ディーン・フジオカ、テリー・クァン、レオン・ダイ、アレックス・トー、ケン・リン、ジュリオ・アコンチ、ディノ・アコンチ、ホン・チェンイン、カオ・ジエ
監督:ツァイ・ユエシュン

+++ちょいあらすじ続きを読む

トレジャー・オブ・エンペラー 砂漠の秘宝/ジェイ・チョウ

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
トレジャー・オブ・エンペラー 砂漠の秘宝これって日本でも劇場公開されたんでしょうか?ジェイ・チョウとリン・チーリンの二大華流スターが共演していたなんてちっとも知りませんでした。砂漠を舞台にある秘宝を巡って繰り広げられていくアクション・アドベンチャーです。

出演はその他に、リン・チーリン、チェン・ダオミン、エリック・ツァン、ミャオ・プゥ、バロン・チェン
監督:チュー・イェンピン

+++ちょいあらすじ続きを読む

画皮 あやかしの恋/ドニー・イェン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
画皮 あやかしの恋「画皮(がひ)」というのは中国の清代に蒲松齢によって書かれた短編小説集「聊斎志異」におさめられた物語のことだそうで、日本にも江戸時代の後期頃に伝わって翻訳、翻案がなされて、芥川龍之介などにも影響を与えたと言われているそうです。この映画はそのうちの1篇を映像化したもので人間を愛してしまった妖魔とその妖魔に魅入られてしまった男とその妻の物語を描いた怪奇ラブロマンス作品です。

出演はその他に、ジョウ・シュン、ヴィッキー・チャオ、チェン・クン、スン・リー、チー・ユーウー
監督:ゴードン・チャン

+++ちょいあらすじ続きを読む

さらば復讐の狼たちよ/チアン・ウェン、チョウ・ユンファ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
さらば復讐の狼たちよ大スターのチョウ・ユンファが悪役を演じ、さらにグォ・ヨウ、カリーナ・ラウ、そして監督・脚本を務めるチアン・ウェンも自ら共演しする豪華キャスティングでおくるこの作品は、1920年代の中国の地方都市を舞台に独裁者の義族団の闘いをパワフルに描いたという歴史エンターテイメントな大作系アクション映画です。

出演はその他に、グォ・ヨウ、カリーナ・ラウ、チョウ・ユン、チェン・クン、チアン・ウー、フー・ジュン
監督:チアン・ウェン

+++ちょいあらすじ続きを読む

王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件/アンディ・ラウ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件中国版シャーロック・ホームズと呼ばれる作家ロバート・ファン・ヒューリックによる人気探偵小説『ディー判事』シリーズを香港のヒットメーカーであるツイ・ハーク監督がアンディ・ラウを主演に映画化した作品です。といっても原作小説のことはこの映画をきっかけに知ったわけで全く存じませんが、ツイ・ハーク監督とアンディ・ラウ主演というだけで私にとっては観に行く動機十分ですし、内心ちょいハズレっぽいところを期待してたりもします(笑)。

出演はその他に、リー・ビンビン、ダン・チャオ、レオン・カーフェイ、カリーナ・ラウ
監督:ツイ・ハーク

+++ちょいあらすじ続きを読む

未来警察 Future X-cops/アンディ・ラウ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
未来警察 Future X-cops映画ポスターを目にした瞬間、何とも言えない怪しさに一目惚れしてしまいました。これは何かのパロディ映画でしょうと思ってしまうようなどこかで見たことあるようなデザインなんですよね。映画紹介文を読んでみるとワイヤーアクションと最先端VFXを駆使したSFアクション映画という一応真面目な作品みたいですけど、個人的にはトンデモorナンチャッテ映画を期待して観に行ってきました。

出演はその他に、バービー・スー、シュー・チャオ、ファン・ビンビン、マイク・ハー、ルイス・ファン、マー・チンウー
監督:バリー・ウォン

+++ちょいあらすじ続きを読む

捜査官X/ドニー・イェン、金城武

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
捜査官X金城武とドニー・イェンというアジアを代表するスター俳優の二人がW主演を果たした本作は奇怪な事件の真相を巡るアクション・ミステリー作品です。監督は『ウィンター・ソング』『ウォーロード/男たちの誓い』でも金城武とタッグを組んだことのあるピーター・チャン監督。ピーター・チャン監督にアクション映画という印象はあまりないんですけど、何でもドニー・イェンがアクション監督を兼任しているそうなので、重厚かつ迫力ある内容を楽しみに観に行きました。

出演はその他に、タン・ウェイ、ジミー・ウォング、クララ・ウェイ、リー・シャオラン
監督:ピーター・チャン

+++ちょいあらすじ続きを読む

台北カフェ・ストーリー/グイ・ルンメイ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
台北カフェ・ストーリーこういうタイトル自体に惹かれやすかったりするんですけど、予告編で観た映画の雰囲気も私好みな感じで楽しみにしていました。ホウ・シャオシェンが製作総指揮を務め新鋭シャオ・ヤーチュアン監督がメガホンをとり『藍色夏恋』『言えない秘密』のグイ・ルンメイがヒロインに迎えたこの作品は、台北のカフェを舞台に姉妹が物々交換を経て様々な人たちが心を通わせ自分自身を見つめ直していく姿を描いていく物語です。

出演はその他に、チャン・ハン、リン・チェンシー、中孝介
監督:シアオ・ヤーチュアン

+++ちょいあらすじ続きを読む

イップ・マン 誕生/デニス・トー

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
イップ・マン 誕生ブルース・リーの師として知られるイップ・マンを描いた『イップ・マン/序章』『イップ・マン/葉問』。特に第一作の序章が面白くてハマってしまいましたが、本作はそこからさらに遡ってイップ・マンの幼少期から青年期を描く物語だそうです。ということで主演も前作までのドニー・イェンに代わり若き日のイップ・マンをデニス・トーという俳優さんが演じるそうなんですが、何でも実際にも詠春拳の使い手なんだそうで迫力あるアクションに期待して観に行くことにしました。

出演はその他に、ルイス・ファン、サモ・ハン・キンポー、ユン・ピョウ、クリスタル・ホアン、ラム・シュー、ローズ・チェン、シュー・チャオ、拳也、イップ・チュン
監督:ハーマン・ヤオ

+++ちょいあらすじ続きを読む

タクティカル・ユニット 機動部隊 -絆-/ラム・シュー

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
タクティカル・ユニット 機動部隊 -絆-香港警察の特殊機動部隊(Police Tactical Unit:PTU)の活躍と絆を描いたサスペンス・アクション劇です。そういえば以前に『PTU』って映画を観たなぁと思っていたら、この映画は『PTU』のスピンオフ企画として監督のジョニー・トーのプロデュースによって制作された作品なんだそうです。全5作あってそのうち唯一の劇場公開作品なんだとか。脚本は『PTU』のヤウ・ナイホイとオー・キンイーが今作も担当し『私の胸の思い出』のロー・ウィンチョウが監督を務めた作品です。香港のこの手の映画は面白いのが多いですし何より『PTU』が面白かったのでこの作品も観てみたくて行ってきました。

出演はその他に、サイモン・ヤム、マギー・シュー、ウォン・チーイン、サミュエル・パン、ヴィンセント・ツェ
監督:ロー・ウィンチョン

+++ちょいあらすじ続きを読む

三国志英傑伝 関羽/ドニー・イェン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
三国志英傑伝 関羽ドニー・イェンの主演で劉備の部下・関羽の活躍を描く『三国志演義』のエピソード『過五関、斬六将』を映画化した歴史アクション大作映画です。といっても基になってるお話のことは全く知らないのですが、何でも「赤壁の戦い」の数年前にあたる物語なんだそうです。監督は『インファナル・アフェア』シリーズで監督と脚本を手がけたアラン・マックとフェリックス・チョンによる共同監督作品です。

出演はその他に、チアン・ウェン、スン・リー、チン・シュウホウ、アンディ・オン、アレックス・フォン
監督:フェリックス・チョン 、アラン・マック

+++ちょいあらすじ続きを読む

新少林寺/SHAOLIN/アンディ・ラウ、ニコラス・ツェー

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
SHAOLINジェット・リーを一躍スターへと押し上げたという1982年のカンフー・アクション映画の金字塔『少林寺』を29年ぶりに再構築したという作品です。オリジナルはテレビで見ていると思うんですけどあまりよく覚えていません。だいたい子供の頃の記憶にあるのはジャッキー・チェンのコミカルなカンフーアクション映画なんですよね。その流れでジャッキー・チェンの『少林寺木人拳』をテレビで見た覚えがありますが、本格的な少林寺映画を劇場で鑑賞するのたぶんこれが初めてなのでちょっとワクワク。そのジャッキー・チェンも出演する本作は『コネクテッド』のベニー・チャン監督が手がけたものです。

出演はその他に、ファン・ビンビン、ジャッキー・チェン、ウー・ジン、ユエ・ハイ、ユィ・シャオチュン、ション・シンシン、シー・イェンレン
監督:ベニー・チャン

+++ちょいあらすじ続きを読む

1911/ジャッキー・チェン、リー・ビンビン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
1911ジャッキー・チェンの映画出演100作記念として構想10年、総製作費30億円を投じられたという超大作映画です。中華民国建国のきっかけとなった1911年の辛亥革命前後を舞台に衰退する祖国に憂い革命を志し新たなる中国を築き上げようとする人々の姿を描いた歴史ヒューマンドラマです。何故か吹替版での上映も多いですけど、もちろん字幕版をチョイスしての鑑賞です。監督は『レッドクリフ』で撮影監督をつとめたチャン・リーだそうです。

出演はその他に、ウィンストン・チャオ、ジョアン・チェン、ジェイシー・チェン、フー・ゴー、ニン・チン、スン・チュン、ジャン・ウー、ユィ・シャオチュン
監督:チャン・リー

+++ちょいあらすじ続きを読む

密告・者/ニコラス・ツェー、ニック・チョン

ブログネタ
香港映画 に参加中!
密告・者新宿武蔵野館さんが企画する「香港アクション列伝BIG4」のクロージング作品となる第四弾です。『スナイパー:』のダンテ・ラム監督がニコラス・ツェーを主演にして描いたアクション・クライム・サスペンス作品です。ダンテ・ラム監督といえば私は『ティラミス』が好きだったりするんですけど『ツインズ・エフェクト』もお気に入りです。ヒロイン役には『海洋天堂』で存在感を放ったグイ・ルンメイが起用されているとのことで楽しみにしてました。

出演はその他に、グイ・ルンメイ、リウ・カイチー、ミャオ・プゥ、ルー・イー
監督:ダンテ・ラム

+++ちょいあらすじ続きを読む

スナイパー:/リッチー・レン、エディソン・チャン

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
スナイパー:昨年日本で公開されていたなんて全然知りませんでした。とりあえずエディソン・チャンが出演しているという1点のみでレンタル即決&鑑賞しちゃいました。

出演はその他に、ホァン・シャオミン、ボウイー・ラム、ジャック・カオ、ウィルフレッド・ラウ、リウ・カイチー、マンゴ・ウォン、チャーマイン・フォン、ミシェル・イェ
監督: ダンテ・ラム

+++ちょいあらすじ続きを読む

アクシデント/ルイス・クー、リッチー・レン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
アクシデント「香港アクション列伝BIG4」の第三弾は香港ノワール・フィルムの旗手ジョニー・トーの製作により『軍鶏 Shamo』(観てるけど未レビュー)のソイ・チェンが監督を務めたアクション・クライム・サスペンスです。ルイス・クー、リッチー・レンらの実力派の出演者が揃ったこの作品。濃厚な香港ノワールを期待して観に行ってきました。

出演はその他に、ラム・シュー、ミシェル・イェ、フォン・ツイファン、モニカ・モー
監督:ソイ・チェン

+++ちょいあらすじ続きを読む
Recent Comments
Archives
Information
ご訪問ありがとうございますッ。現在、TB・コメントは投稿受付後に承認制になっております。宣伝を目的としたもの、記事との関連性が見受けられないものや迷惑と判断したTB・コメントについては非掲載及び削除する場合があります。またその判断理由について報告、説明は致しません。以上、予めご了承くださいませ。

★勘定は★感情です。評価点ではなくあくまでもフィーリング、好みのレベルを表現しています。★3つは幅広いんですが、いずれも記事内容をご覧になって頂ければと思います。
記事検索
  • ライブドアブログ