カノンな日々

愛する、えいが、さっかー、わんこ、おさけ、 おんがくに埋もれた日々を綴ります。

威風堂々な彼女/韓ドラ

威風堂々な彼女 #17 最終回

ca85014f.jpgマイブームの「威風堂々な彼女」を無事、視聴完了しました。
いやぁ、ヨカッタ、ヨカッタ。

前半、ウニが泣きじゃくってばかりなので
こんな感じで最後まで持ってかれるのかとハラハラ、
まさかジフンとくっついちゃうの?とドキドキ、
でも、社長がグミの悪事を暴いてくれたおかげでグミはTHE END。
できればグミには改心して自分から告白して欲しかったケドなぁ。

まさかあの携帯電話があんなところで・・・
あの瞬間にずどーんとヤラレちゃいました。

優しいお父ちゃんの姿も久々に見れたし、
「糞のようで大地のような人」も聞けて。
この台詞何度も聞いてるととてもいい言葉に思えてきます<笑>

そんでもってあのオチの付け方は最高ぉぉ。
韓ドラにしては珍しい予想外の持っていきかたに、
制作者達の一貫してるセンスが感じられました。
続きを読む

威風堂々な彼女 #15

社長が読んでいた本のタイトルがわかりました。
「女性の心をとらえる法」らしいです。
一応成果はあったということなのでしょうか<笑>
でも本の内容ではなくて社長の意識の変化が大きいんですよね。

ウニの話に涙しながら聞く社長の姿に感動・・・でもその後なんでそういう結論だすのかなぁ。
いろいろ理由をつけてはいるけど愛するウニのことを思っての決断なんだと信じたい。

グミの嘘がほころびを見せ始めます。
グミの陰謀に初めて気づいたウニ。
ジフンの正義感と愛が彼を立ち上がらせます。
私の期待通りで嬉しい展開ッ。
ジフン、グミに愛のビンタでも喰らわしてやらなきゃ。
なんだかいつのまにかカン ドンウォンもお気に入りです<笑>

そしてジフンの説得に応えオンマもやっとついに自分の過ちを認め真実を語り出します。

グミ姉ちゃん、あなた秀才で仕事できるんだから、ウニのお姉さんというポジションでも
お爺ちゃんに認められて十分テソンでやっていけると思うヨ。

威風堂々な彼女 #14

ネタバレしないようにコメントするのが難しい展開に入ってきました<汗>
キーワードは「結婚」「賞味期限」「留置場」「策略」「不渡り」「取引」といったところでしょうか。
ジフンオッパさすがお医者さんだけあって頭がきれそうです、どうか、ウニ、グミを救ってあげてください。
グミは悪女としては小物だとは思うんですが、なまじ頭が良いのが間違った方向に走らせてしまってるといったとこでしょうか。

威風堂々な彼女 #13

イヌ社長がついに本気をだしてきました。
マニュアル本で女性を振り向かせる方法を勉強中<笑>。

グミが暴走しはじめたらチビのウンスなんてたんなる捨てキャラ、可愛いもんです。
グミってば元は病弱気弱キャラだったのに、なんたる変貌ぶりでしょうか。
まぁ彼女にしてみれば、今更全てを捨てるわけにはいかないので突っ走るしかないのでしょうが、
なんとかみんなが幸せになる方法はないもんでしょうか?
なんとなく鍵はジフンオッパが握ってるような気もするけど・・・

威風堂々な彼女 #11

ハンカチをご用意の上ご覧ください。

ついに社長の心境が大きく揺れ動き出しました。
グミに少しの勇気があれば全てが正しい方向へと向かうのに・・・
軟弱そうにみえてたジフンが頼もしく見えてきたし、
ウニ負けるな、ガンバレ!

・・・って感じです。

威風堂々な彼女 #8・9

さざ波が少しずつ大波へと・・・グミのふとした疑問が動揺、嫉妬へと膨れあがり波乱が起きそう。そもそもグミだって事情を何も知らずにいじめられながら自分の力で頑張ってるんだけどねぇ。もともと自分に自信の無い子だから不安に駆られるんだろうなぁ。だいたい子供が入れ替わってるのはお母さんのウニに対する復讐心が発端だけにやりきれないよ。

コミカルなんだけど時々キュンとさせてくれるのがいいんですよねぇ、このドラマ。それぞれのキャラも個性的で面白い。特に最近のお気に入りはソ・インウ社長さん。時折見せる子供たちやウニへの優しい気持ちがいいんですよ。人付き合いが下手で不器用な社長がウニ達によって少しずつ変わっていって、とくに赤ちゃんあやしてるときの演技は心温まりますね。

ネタバレしないよう多くは触れないことにしますが、主人公を応援したくなる気持ちを久々に感じられていいハマリ具合です<笑>
Recent Comments
Archives
Information
ご訪問ありがとうございますッ。現在、TB・コメントは投稿受付後に承認制になっております。宣伝を目的としたもの、記事との関連性が見受けられないものや迷惑と判断したTB・コメントについては非掲載及び削除する場合があります。またその判断理由について報告、説明は致しません。以上、予めご了承くださいませ。

★勘定は★感情です。評価点ではなくあくまでもフィーリング、好みのレベルを表現しています。★3つは幅広いんですが、いずれも記事内容をご覧になって頂ければと思います。
記事検索
  • ライブドアブログ