カノンな日々

愛する、えいが、さっかー、わんこ、おさけ、 おんがくに埋もれた日々を綴ります。

サバイバル

ビッグゲーム 大統領と少年ハンター/サミュエル・L・ジャクソン

ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
ビッグゲーム 大統領と少年ハンターテロリストに追われるアメリカ大統領がフィンランドの山奥で出会った少年ハンターと共に繰り広げるサバイバルな逃走劇を描いたアクション・アドベンチャー・ムービーです。


出演はその他に、オンニ・トンミラ、レイ・スティーヴンソン、ヴィクター・ガーバー、マフメット・クルトゥルス、テッド・レヴィン、ヨルマ・トンミラ、リスト・サルミ、フェリシティ・ハフマン、ジム・ブロードベント
監督:ヤルマリ・ヘランダー

+++ちょいあらすじ続きを読む

ジュラシック・ワールド /クリス・プラット

ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
ジュラシック・ワールド『ジュラシック・パーク』を劇場で観たときの衝撃は今でも鮮明に覚えてます。恐竜たちがスクリーンの中で動くリアルな世界を目の当たりにしてCGによる映像技術がここまできたんだと奮えました。現在の映像技術が当たり前の人にはピンとこないかもだけど、スピルバーグ監督が映画界に革命をもたらした作品だと思ってます。その『ジュラシック・パーク』シリーズの14年ぶりの新作第4弾がいよいよ日本でも公開を迎えました。


出演はその他に、ブライス・ダラス・ハワード、ヴィンセント・ドノフリオ、タイ・シンプキンス、ニック・ロビンソン、オマール・シー、B・D・ウォン、イルファン・カーン
監督:コリン・トレヴォロウ

+++ちょいあらすじ続きを読む

メイズ・ランナー/ディラン・オブライエン

ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
メイズ・ランナーここ最近では劇場で最も多く予告編を目にした作品じゃないかなと思いますけど、これは面白そうと楽しみにしてました。ティーンエイジャー向けの人気小説三部作の第一部を実写映画化したSF・サバイバル・アドベンチャー・ムービーです。

出演はその他に、ウィル・ポールター、カヤ・スコデラーリオ、トーマス・ブローディ・サングスター、アムル・アミーン、キー・ホン・リー、ブレイク・クーパー、ジェイコブ・ラティモア、クリス・シェフィールド、ジョー・アドラー、デクスター・ダーデン、カール・グリーン、ランドール・D・カニンガム、アレクサンダー・フローレス、パトリシア・クラークソン
監督:ウェス・ボール

+++ちょいあらすじ続きを読む

ローン・サバイバー/マーク・ウォールバーグ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ローン・サバイバーアメリカ海軍の特殊部隊ネイビーシールズ史上最悪の惨事と呼ばれているレッドウィング作戦の真相を活写した戦争アクション・ムービーです。主演は『テッド』のマーク・ウォールバーグ。メガホンをとったのは『バトルシップ』のピーター・バーグ監督です。

出演はその他に、テイラー・キッチュ、エミール・ハーシュ、ベン・フォスター
監督:ピーター・バーグ

+++ちょいあらすじ続きを読む

オール・イズ・ロスト 〜最後の手紙〜/ロバート・レッドフォード

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
オール・イズ・ロスト 〜最後の手紙〜名優ロバート・レッドフォードが全編水上での撮影という過酷なロケに挑んだという作品です。予告編でもロバート・レッドフォード一人しか登場しませんけど、本編もほぼ一人だけでの出演なのでしょうか?メガホンをとるのは今作が初の劇場長編作とJ・C・チャンダーです。

監督:J・C・チャンダー

+++ちょいあらすじ続きを読む

ゼロ・グラビティ IMAX-3D/サンドラ・ブロック

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ゼロ・グラビティサンドラ・ブロックとジョージ・クルーニーのオスカー俳優同士の主演で描くSF・サバイバル・サスペンス・ムービーです。ここ最近では『47RONIN』と並んで劇場予告編を目にする機会の多い作品でしたが、小出しに増えていく内容に当初はそうでもなかった期待感も次第に大きくなっていきました。宇宙空間を舞台にして遭難劇。果たして奇跡の生還劇となるのか否や。興味津々期待いっぱいで観に行ってきました。

出演はその他に、ジョージ・クルーニー
監督:アルフォンソ・キュアロン

+++ちょいあらすじ続きを読む

ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 IMAX-3D/スラージ・シャルマ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
トラと漂流した227日カナダ人作家のヤン・マーテルが2001年に発表し 世界的な文学賞ブッカー賞に輝いたベストセラー小説「パイの物語」をオスカー受賞監督であるアン・リー監督が映画化した作品です。16歳の少年が大海原で漂流するだけでも十分凄いサバイバルだと思うのですが、それが獰猛なベンガルトラと一緒となるといったいどんなお話になるのやら全くも想像もつかず、とても楽しみにしていて期待いっぱいで観に行ってきました。

出演はその他に、イルファン・カーン、アディル・フセイン、タブー、レイフ・スポール、ジェラール・ドパルデュー
監督:アン・リー

+++ちょいあらすじ続きを読む

アシュラ/野沢雅子、北大路欣也

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
アシュラジョージ秋山さんの原作コミック「アシュラ」をTVアニメ版「TIGER & BUNNY」のさとうけいいちさんがアニメ映画化した作品です。ジョージ秋山さんの作品で唯二知っていたのが「アシュラ」と「銭ゲバ」です。どちらもちゃんと読んだことはありませんが、私が知っているのですから代表作なのでしょう。特に「アシュラ」はその過激な内容が問題とされ発禁処分に至ったそうで40年の時を経てスクリーンに蘇ります。

出演はその他に、林原めぐみ、玄田哲章、平田広明、島田敏、山像かおり、山口勝平、水島裕
監督:さとうけいいち

+++ちょいあらすじ続きを読む

ハンガー・ゲーム/ジェニファー・ローレンス

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ハンガー・ゲーム予告編を観てこれって『バトル・ロワイアル』+『カイジ 人生逆転ゲーム』?と思ったのは私だけでしょうか?ハリウッド映画にも似た題材は過去にあったように思いますけど、アメリカで大ベストセラーとなり世界でもヒットしたスーザン・コリンズの小説を基に映画化したサバイバル・スリラー・ムービーです。『ウィンターズ・ボーン』でも苦境の中で家族を守るため闘うヒロインを演じたジェニファー・ローレンスが今作でもまたもや家族のために過酷な闘いに挑むようです。監督は私の好きな『シービスケット』のゲイリー・ロスが監督です。

出演はその他に、ジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース、ウディ・ハレルソン、エリザベス・バンクス、レニー・クラヴィッツ、スタンリー・トゥッチ、ドナルド・サザーランド、ウェス・ベントリー、トビー・ジョーンズ、アレクサンダー・ルドウィグ、イザベル・ファーマン、アマンドラ・ステンバーグ、ウィロウ・シールズ
監督:ゲイリー・ロス

+++ちょいあらすじ続きを読む

THE GREY 凍える太陽/リーアム・ニーソン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
THE GREY 凍える太陽特攻野郎Aチーム THE MOVIE』のジョー・カーナハン監督と主演リーアム・ニーソンと再タッグを組んでサバイバル・アクション・ムービーです。劇場予告編で雪山での飛行機事故というくだりを目にしたときは『生きてこそ』のような感動系ヒューマンドラマかと思いましたけど、どうやらこちらはアクション系のサバイバル・ストーリーのようですね。私の中ではクワイ=ガン・ジンやラーズ・アル・グールなどのキャラもののイメージがかなり強いリーアム・ニーソンですが(いい意味でですよ)、とりあえず今作は一般人役のようですね(笑)。

出演はその他に、フランク・グリロ、ダーモット・マローニー、ダラス・ロバーツ、ジョー・アンダーソン、ノンソー・アノジー、ジェームズ・バッジ・デール、ベン・ブレイ、アン・オープンショー
監督:ジョー・カーナハン

+++ちょいあらすじ続きを読む

遊星からの物体X ファーストコンタクト/メアリー・エリザベス・ウィンステッド

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
遊星からの物体X ファーストコンタクトつい先日、感想を書いたばかりですけど1982年に製作されたジョン・カーペンター監督の『遊星からの物体X』の前日譚にあたる物語を描いた作品です。アメリカ南極基地であの惨劇が起きる前、ノルウェイの基地で一体何が起きていたのか?もちろんある程度の想像は出来ますし、その結末もわかっているわけですけど、SFホラーの金字塔となった名作の始まりの物語と繋がり感を楽しみに観に行ってきました。

出演はその他に、ジョエル・エドガートン、アドウェール・アキノエ=アグバエ、ウルリク・トムセン、エリック・クリスチャン・オルセン、トロンド・エスペン・セイム
監督:マシーズ・ヴァン・ヘイニンゲン・Jr

+++ちょいあらすじ続きを読む

ぱいかじ南海作戦/阿部サダヲ、永山絢斗

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
ぱいかじ南海作戦冒険家として知られる椎名誠さんの原作小説を舞台演出などを手がける細川徹さんが映画化した作品で細川徹さんにとってはこれが劇場長編映画デビュー作だそうです。阿部サダヲさん演じる主人公が職と家族を同時に失い傷心旅行で訪れたとある南の島での体験を経て再起していく姿を描いたヒューマン・コメディ・ドラマです。

出演はその他に、貫地谷しほり、佐々木希、ピエール瀧、浅野和之、斉木しげる、大水洋介、宍戸美和公、五月女ケイ子、少路勇介、飛永翼、桑江良美、目黒真希、原金太郎
監督:細川徹

+++ちょいあらすじ続きを読む

マンイーター/ラダ・ミッチェル

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
マンイーター世界遺産登録されているオーストラリアのカカドゥ国立公園を舞台に、謎の人食いモンスターに襲われる観光客たちの恐怖と惨劇を描いたパニック・サバイバル・ムービーです。題材的にはB級っぽい印象ですけど、出演者にはサム・ワーシントン、ミア・ワシコウスカなど豪華な名前もあったりして何だか面白そうで観に行ってきました。

出演はその他に、マイケル・ヴァルタン、サム・ワーシントン、バリー・オットー、ミア・ワシコウスカ、キャロライン・ブレイジャー、スティーヴン・カリー、ジョン・ジャラット、ヘザー・ミッチェル、ダミアン・リチャードソン、ロバート・テイラー
監督:グレッグ・マクリーン

+++ちょいあらすじ続きを読む

第7鉱区 3D/ハ・ジウォン、アン・ソンギ

ブログネタ
韓国映画 に参加中!
第7鉱区予告編を観て先ず最初に思ったのは「これは『ザ・グリード』+『THE LAST MESSAGE 海猿』の真似っこ?」でした。『ザ・グリード』は豪華客船に巨大な未知の深海生物が現れ人々を殺戮していくパニックムービーです。『THE LAST MESSAGE 海猿』は海洋天然ガスプラント事故での人命救助を描く生還劇。そういえばあの巨大プランとはたしか日本と韓国とあとロシア?の共同開発でしたっけ?で、この『第7鉱区』は日韓共同で開発する東シナ海の第7鉱区で石油ボーリング船が謎の深海生物に襲われていくというモンスター・パニック・ムービーだそうです。なんかスゴク似てる気がしません?(笑)。韓国ではまだまだ数は少ない特撮系モンスター映画ですが、今作は韓国映画初の3D作品でもあるのでどんな出来栄えなのか興味津々で観に行きました。主演のハ・ジウォンとアン・ソンギはこれが共演三作目だったかな?監督は『光州5・18』のキム・ジフンです。

出演はその他に、オ・ジホ、イ・ハンウィ、パク・チョルミン、ソン・セビョク、チャ・イェリョン
監督:キム・ジフン

+++ちょいあらすじ続きを読む

サンクタム 3D 字幕版/リチャード・ロクスバーグ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
サンクタムアバター』のジェームズ・キャメロン監督が製作総指揮を務めジェームズ・キャメロンが見いだしたというアリスター・グリアソン監督のハリウッドデビューとなるサバイバル・アクション・アドベンチャー作品です。当初は2011年4月公開予定だったのが東北関東大震災の影響で公開延期になったそうですが、あの災害を連想させるような描写があるってことなのでしょうか?映像には期待してるんですけど2D版はないみたいで選択肢はなく通常3D版での鑑賞です。

出演はその他に、リース・ウェイクフィールド、アリス・パーキンソン、ダン・ワイリー、クリストファー・ベイカー、ジョン・ガーヴィン、ヨアン・グリフィズ
監督: アリスター・グリアソン

+++ちょいあらすじ続きを読む

クライモリ デッド・リターン/トム・フレデリック

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
クライモリ デッド・リターンこのタイトルに見覚えがあるよう無いようなで、観たことあるのかないのかとりあえず録画しておいてちょっと確認してみるつもりで観始めたらいきなり冒頭で引き込まれてそのまま最後まで観てしまいました。これはちょっとビックリな恐怖と笑いが紙一重の王道的スプラッター・ホラー作品でした。

出演はその他に、ジャネット・モンゴメリー、ギル・コリリン、クリスチャン・コントレラス、ジェイク・カラン、トム・マッケイ、チャッキー・ヴェニス

+++ちょいあらすじ続きを読む

赤い珊瑚礁 オープン・ウォーター/ダミアン・ウォルシュ=ハウリング

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
赤い珊瑚礁 オープン・ウォータータイトルにオープン・ウォーターとついていてトレイラーでも『オープンウォーター』の名前が出てきますがこれって同じシリーズなんでしょうか?同じなら「3」をつけますよね?これも同じく実話ベースの海難事故を描いたサバイバル・ムービーですけど、監督は凶暴な鰐の恐怖を描いたサバイバル・パニック・ムービー『ブラック・ウォーター』のアンドリュー・トラウキです。今作では海で遭難したところを鮫に襲われる恐怖を描いたそうですが、それって『オープン・ウォーター 第3の恐怖』というのとそっくりなシチュエーションでは? 感想は書いてませんが『ブラック・ウォーター』がB級の作品でしたので、そのテイストのみを期待して観に行ってみました。

出演はその他に、ゾーイ・ネイラー、ガイトン・グラントリー、エイドリアン・ピカリング、キーラン・ダーシー=スミス

+++ちょいあらすじ続きを読む

127時間/ジェームズ・フランコ

ブログネタ
映画鑑賞日記2 に参加中!
127時間これも一応は山岳映画ですよね?単独での登山の最中にアクシデントに見舞われ谷間で身動きがとれなくなってしまった若き登山家アーロン・ラルストンの実体験を綴った原作を『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督が映画化したサバイバル・ムービーです。この映画を知って私がすぐに思い出したのが数年前に観た『運命を分けたザイル』です。こちらも雪山での遭難事故から生還した人物の実話に基づいたものなのですが、これが素晴らしい感動のドラマだったのです。なので比べちゃいけないと思いつつ同じような題材のこの『127時間』に期待値も高まり楽しみにしていました。

出演はその他に、アンバー・タンブリン、ケイト・マーラ、リジー・キャプラン、クレマンス・ポエジー、ケイト・バートン
監督:ダニー・ボイル

+++ちょいあらすじ続きを読む

GAMER/ジェラルド・バトラー

ブログネタ
映画鑑賞日記2 に参加中!
GAMER囚人を利用しての生身の人間を遠隔操作して楽しむリアルな戦闘ゲームが大流行という近未来を舞台にしたジェラルド・バトラー主演のSFサバイバル・アクション映画です。予告編の映像にちょっとコミカルさも感じたのですが監督があのハイテンション・ムービー『アドレナリン』のネヴェルダイン監督と知ってなにげに期待の作品です。

出演はその他に、マイケル・C・ホール、アンバー・ヴァレッタ、ローガン・ラーマン、テリー・クルーズ、アリソン・ローマン、ジョン・レグイザモ、ゾーイ・ベル、クリス・“リュダクリス”・ブリッジス、キーラ・セジウィック、ラムジー・ムーア、アーロン・ヨー、ジョナサン・チェイス、ブリード・フレミング、ジョニー・ホイットワース、マイケル・ウェストン、ジョン・デ・ランシー、マイロ・ヴィンティミリア、ヘンリー・ハヤシ、キース・デヴィッド、ミミ・マイケルズ、ロイド・カウフマン
監督:ネヴェルダイン

+++ちょいあらすじ続きを読む

クレイジーズ/ティモシー・オリファント

ブログネタ
映画鑑賞日記2 に参加中!
クレイジーズ汚染された飲み水から広がるウィルス感染による惨劇を描いたサバイバル・パニック・ホラー映画です。あの『ゾンビ』の巨匠ジョージ・A・ロメロ監督が1973年に手掛けた『ザ・クレイジーズ』を基に『サハラ 死の砂漠を脱出せよ』のブレック・アイズナーが監督を務めA・ロメロ監督も製作総指揮に名を連ねるという準セルフリメイク?な作品です。でも公開直前になってテレビでながれだした八名信夫さんが出演する「キューサイ青汁」のCMをパロったような宣伝スポットを見るとあんまり期待出来なさそうなイヤな予感が・・・(苦笑)。ウィルス汚染された水なんて不味い以前に飲みたくないですってば。

出演はその他に、ラダ・ミッチェル、ジョー・アンダーソン、ダニエル・パナベイカー、クリスティー・リン・スミス、ブレット・リッカビー、プレストン・ベイリー、ジョン・アイルウォード、ジョー・リーガン、グレン・モーシャワー、ラリー・セダー

+++ちょいあらすじ続きを読む

インシテミル 7日間のデス・ゲーム/藤原竜也、綾瀬はるか

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
インシテミル 7日間のデス・ゲームこれは楽しみにしてましたヨ。原作は未読ですが人気ミステリー作家・米澤穂信の同名小説を『リング』『L change the WorLd』の中田秀夫監督が映画化した作品です。劇場予告編にもあった通り時給11万2000円という高額に引き寄せられて集まった男女10人が心理実験という名目のゲームに参加し恐怖の渦に巻き込まれていく心理サスペンス作品です。

出演はその他に、石原さとみ、阿部力、武田真治、平山あや、石井正則、大野拓朗、片平なぎさ、北大路欣也
監督:中田秀夫

+++ちょいあらすじ続きを読む

10億/パク・ヘイル、パク・ヒスン、シン・ミナ

ブログネタ
韓国映画 に参加中!
10億強敵』のチョ・ミノ監督の第4作目は優勝賞金10億ウォンを巡って8人の男女が生死を賭けての熾烈な争いを繰り広げるサバイバル・ゲームを描いたサスペンス・スリラーです。主演は『グッドモーニング・プレジデント』にもちょこっと特別出演していたパク・ヘイルさんに『作戦』のパク・ヒスンさん、『キッチン 〜3人のレシピ〜』のシン・ミナさん、『TSUNAMI-ツナミ-』にも出演しているイ・ミンギさんなど豪華出演者の競演も楽しみな作品です。

出演はその他に、イ・ミンギ、チョン・ユミ、イ・チョニ、コ・ウナ、ユ・ナミ、キム・ハクソン、チョン・ソギョン、チェ・ミョンス、カン・ワンス、ユ・ハジン、イ・ウヌ

+++ちょいあらすじ続きを読む

東京島/木村多江、窪塚洋介、福士誠治

ブログネタ
日本映画2 に参加中!
東京島直木賞作家の桐野夏生さんの同名ベストセラー小説を映画化したサバイバル・エンタテインメント・ムービー。だいぶ前からシネコンへ行けば必ずと言っていいほど予告編を目にしてきましたが、ここ最近はTVでもたくさんスポットを見かけるようになりその宣伝量からも意気込みが伝わってきて期待も高まってました。日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞した木村木村多江さんをヒロインに23人の若い男たちとの無人島でのサバイバル生活を描いていく物語です。

出演はその他に、柄本佑、木村了、染谷将太、山口龍人、南好洋、結城貴史、清水優、阿部亮平、テイ龍進、趙民和、石田佳央、吉田友一、塩見大貴(、中村無何有、松川貴弘、保科光志、藤川俊生、サヘル・ローズ、古藤ロレナ、鶴見辰吾
監督: 篠崎誠

+++ちょいあらすじ続きを読む

オープン・ウォーター2/スーザン・メイ・プラット

ブログネタ
続・DVD・レンタル鑑賞レビュー に参加中!
オープン・ウォーター2先日鑑賞した『フローズン』とタイミングを合わせたわけじゃありませんが、劇場公開時はスルーしちゃっで、そのうちDVDで観ようと思っていたのを『フローズン』の公開でたまたま思い出して、レンタルも出来たので鑑賞してみました。

出年はその他に、リチャード・スパイト・Jr、ニクラウス・ランゲ、アリ・ヒリス、キャメロン・リチャードソン、エリック・デイン

+++ちょいあらすじ続きを読む

フローズン/ケヴィン・ゼガーズ

ブログネタ
映画鑑賞日記2 に参加中!
フローズンどこでだったか忘れましたけど劇場予告編を観てコレは絶対に観たいと思っていました。突然停止してしまったスキー場のリフトに置き去りにされてしまった男女3人の恐怖体験を描くシチュエーション・スリラー。つまりは『オープン・ウォーター』のスキー場版ってこと?

出演はその他に、ショーン・アシュモア、エマ・ベル、エド・アッカーマン、ケイン・ホッダー、ライリア・ヴァンダービルト

+++ちょいあらすじ続きを読む

ゾンビランド/ジェシー・アイゼンバーグ

ブログネタ
映画鑑賞日記2 に参加中!
ゾンビランドこのタイトルですからね、普通によくある独立系のB級ホラー映画だと思っていたんですけど、いざ予告編を観たら何か違います。どうやらコメディ色がかなり強いホラーのようで出演者の顔ぶれもウディ・ハレルソンにアビゲイル・ブレスリン、そしてビル・マーレイってこの手の作品にしては凄くない?ビル・マーレイは当然ながらお化け退治をしてくれるんでしょうか?とにかくこれは観なくちゃですね。

出演はその他に、ウディ・ハレルソン、アビゲイル・ブレスリン、エマ・ストーン、アンバー・ハード、ビル・マーレイ
監督:ルーベン・フライシャー

+++ちょいあらすじ続きを読む

プレデターズ/エイドリアン・ブロディ

ブログネタ
映画鑑賞日記2 に参加中!
プレデターズ1987年に製作されたオリジナルのシュワちゃんの『プレデター』は今さら説明不要な名作と言われるSFサバイバル・アクション映画。エイリアンとはまた違うタイプの地球外生命体の圧倒的なパワーと存在感。そして何よりあの重厚なスーツの下に隠された本当の正体のあまりの不気味さは一度観たら忘れられない衝撃でした。その『プレデター』が23年ぶりにリメイクされスクリーンに戻ってきました。どちらかというエイリアン・ハンターとなったプレデターのほうが好みだったりしますけど、物語の舞台は地球ではない惑星になり新種プレデターも登場するとのことで楽しみにしてました。

出演はその他に、トファー・グレイス、アリシー・ブラガ、ローレンス・フィッシュバーン、ダニー・トレホ、ウォルトン・ゴギンズ、マハーシャラルハズバズ・アリ、オレッグ・タクタロフ、ルーイ・オザワ・チャンチェ
監督: ニムロッド・アーントル

+++ちょいあらすじ続きを読む

彼とわたしの漂流日記/チョン・ジェヨン、チョン・リョウォン

ブログネタ
韓国映画 に参加中!
彼とわたしの漂流日記ヨコヅナ・マドンナ』で韓国の映画祭での新人監督賞を受賞したイ・ヘジュン監督が描く自殺に失敗した男と引きこもり女が織り成すファンタジックなラブストーリー。主演は『トンマッコルへようこそ』『正しく生きよう』のチョン・ジェヨンと『B型の彼氏』に出演していたチョン・リョウォンです。

出演はその他に、パク・ヨンソ、ヤン・ミギョン、ク・ギョファン、イ・サンイル

+++ちょいあらすじ続きを読む

252 生存者あり/伊藤英明、内野聖陽

ブログネタ
日本映画2 に参加中!
17065c7b.jpg
先日、TVで放送していた前フリのエピソード0はしっかりと観ちゃいました。でもあの主人公の市原隼人くんはこの映画には出演してないんですよね?ハイパーレスキュー隊の訓練生たちのドラマはまるで『海猿』なんだけど、そもそも職業そのものが同じような分野で、人命救助を第一の使命にしてるわけなんだから、話が似てきちゃうのはある意味当然といえば当然なのかな?

出演はその他に、山田孝之、香椎由宇、木村祐一、MINJI、山本太郎、 桜井幸子、杉本哲太

+++ちょいあらすじ続きを読む

unknown アンノウン/ジェームズ・カヴィーゼル4

ブログネタ
映画鑑賞日記 に参加中!
2a03a19c.jpg映画の紹介記事だけだと「ソウ3」よりこっちのほうが面白そうな感じがしたんですよね。何故「ソウ3」を引き合いにだすかと言いますと、この作品もソリッド・シチュエーションが醍醐味になってる作品だからです。

出演はその他に、グレッグ・キニア、ブリジット・モイナハン、ジョー・パントリアーノ、バリー・ペッパー、ジェレミー・シストなど


+++ちょいあらすじ続きを読む
Recent Comments
Archives
Information
ご訪問ありがとうございますッ。現在、TB・コメントは投稿受付後に承認制になっております。宣伝を目的としたもの、記事との関連性が見受けられないものや迷惑と判断したTB・コメントについては非掲載及び削除する場合があります。またその判断理由について報告、説明は致しません。以上、予めご了承くださいませ。

★勘定は★感情です。評価点ではなくあくまでもフィーリング、好みのレベルを表現しています。★3つは幅広いんですが、いずれも記事内容をご覧になって頂ければと思います。
記事検索
  • ライブドアブログ