カノンな日々

愛する、えいが、さっかー、わんこ、おさけ、 おんがくに埋もれた日々を綴ります。

サーガ

スター・ウォーズ/フォースの覚醒/ハリソン・フォード

ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
スター・ウォース::フォースの覚醒新3部作の完結編『スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐』から10年の年月を経て新たに描かれる新シリーズ3部作の第1章。オリジナル3部作の最終章『エピソード6 ジェダイの帰還』から30年後の世界を描いたという物語です。

出演はその他に、キャリー・フィッシャー、アダム・ドライバー、デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック、ルピタ・ニョンゴ、アンディ・サーキス、ドーナル・グリーソン、グウェンドリン・クリスティー、アンソニー・ダニエルズ、ケニー・ベイカー、ピーター・メイヒュー、マーク・ハミル、マックス・フォン・シドー
監督:J・J・エイブラムス

+++ちょいあらすじ続きを読む

ベルセルク 黄金時代篇III 降臨/岩永洋昭

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
ベルセルク 黄金時代篇III 降臨三浦建太郎さん原作の人気コミック『ベルセルク』の黄金時代篇を映画化したダーク・ファンタジー3部作の最終章です。第1作を観たときにはよく知らなかったのですが、これって壮大な物語の一部分に過ぎなかったんですね。これだけでも十分面白いだけに未知の部分というのがとっても気になってしまうのですが、とりあえずこの黄金時代篇を制覇すべく観に行ってきました。

声の出演はその他に、櫻井孝宏、行成とあ、梶裕貴、寿美菜子、矢尾一樹、豊崎愛生
監督:窪岡俊之

+++ちょいあらすじ続きを読む

トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2/クリステン・スチュワート

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ブレイキング・ドーン Part 2-01人間の少女と美しい?ヴァンパイアの禁断の恋というまるで日本のマンガにもありそうな発想の原作小説を映画化し世界的な大ヒットとなった『トワイライト』シリーズの完結編です。第1作目からすっかりハマってしまいましたけど、まさかこんなにスケールの大きい作品に成長していくなんて思いもしませんでしたね。そもそもは人間の少女ベラを巡ってのヴァンパイアのエドワードとオオカミ族のジェイコブのラブトライアングルがとても面白かったですけど、そのラブバトルも前作『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』で一応決着をみまして、今作はあの王族ヴォルトゥーリ族との決戦となるようですが、となるともはやモンスター映画?とにかく待ちに待った完結編です、とっても楽しみにしていました。


出演はその他に、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ビリー・バーク、ピーター・ファシネリ、エリザベス・リーサー、ケラン・ラッツ、ニッキー・リード、ジャクソン・ラスボーン、アシュリー・グリーン、マイケル・シーン、ダコタ・ファニング、マッケンジー・フォイ、ジェイミー・キャンベル・バウアー、クリストファー・ハイアーダール、キャメロン・ブライト、ダニエル・クドモア、チャーリー・ビューリー、トレイシー・ヘギンズ、ジュディス・シェコーニ、クリスチャン・カマルゴ、ミア・マエストロ、マイアンナ・バーリング、マギー・グレイス、ケイシー・ラボウ、オマー・メトワリー、ラミ・マレック、アンドレア・ガブリエル、アンジェラ・サラフィアン、リサ・ハワード、パトリック・ブレナン、マーレイン・バーンズ、ジョー・アンダーソン、リー・ペイス、グーリー・ワインバーグ、ノエル・フィッシャー
監督:ビル・コンドン

+++ちょいあらすじ続きを読む

ベルセルク 黄金時代篇 II ドルドレイ攻略/岩永洋昭

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
ベルセルク 黄金時代篇II ドルドレイ攻略ダークファンタジーな世界観を描く映画『ベルセルク 黄金時代篇』三部作の第二弾です。第1作目の『ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵』はまだ序章という感じでかなりの出し惜しみ気味。何かで読んだ監督さんのコメントでは「作ろうと思えば1作でも出来たかもしれないけど、それではなんたらかんたらで(忘れました)三部作にしたらやりたいこともたくさん出来た。」という内容だった覚えがあります。とにかく第1作目はもっと観たかったのにいいところで終わってしまった印象でしたので、この続編の公開はとても楽しみにしてました。

出演はその他に、櫻井孝宏、行成とあ、梶裕貴、寿美菜子、藤原貴弘、松本ヨシロウ、矢尾一樹、豊崎愛生、小山力也、三宅健太
監督:窪岡俊之

+++ちょいあらすじ続きを読む

ウルトラマンサーガ/DAIGO、杉浦太陽、つるの剛士

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
ウルトラマンサーガ付き合いで観に行くことになりました。でもウルトラマンの映画は以前に観たことがあって面白かったですし、キャスティングに興味を惹かれるとこもあって関心がなかったわけじゃないんですよ。何だか評判も良さそうで内心では観に行くいいきっかけが出来て楽しみにしてたりしました。

出演はその他に、黒部進、森次晃嗣、団時朗、高峰圭二、真夏竜、宮野真守、鈴木繭菓、橋爪遼、秋元才加、梅田彩佳、宮澤佐江、増田有華、小林香菜、佐藤すみれ、島田晴香、木之元亮、布川敏和、斉藤りさ、加瀬信行、小野寺丈、東国原英夫、中丸シオン、森くれあ、安藤健悟、田中奏生、上野楓恋、大橋律、池田沙弥花、高村竜馬、渡邉空美、里村洋
監督:おかひでき

+++ちょいあらすじ続きを読む

STAR WARS エピソード1/ファントム・メナス 3D字幕版/リーアム・ニーソン

ファントム・メナス 3Dアバター IMAX-3D』を鑑賞したときに、この環境で『STAR WARS』全シリーズをもう一度観たいなと思った『STAR WARS』大好きな私です。さすがはジョージ・ルーカス監督ですね、やっぱり3D化してきましたね。IMAX-3Dじゃないのは残念ですけどそれはムリな話でしょうから許しちゃいます。何度も観ている作品ではありますけど映像技術の進化発展に伴ってソフト化などの折りに映像追加や細かい修正などが施され最初の劇場公開時からよりハイクオリティにバージョンアップされているのはファンなら周知のことでしょう。ですから3D化もこのシリーズでは当然の流れ。今作はブルーレイ版と内容は同じそうですがやっぱり大スクリーンで観るのは迫力が全く違いますし3D版となればなおさら劇場でなければ味わえない醍醐味もありますので、とってもとっても楽しみにしてました。

出演はその他に、ユアン・マクレガー、ナタリー・ポートマン、ジェイク・ロイド、イアン・マクディアミッド、アンソニー・ダニエルズ、ケニー・ベイカー、ペルニラ・アウグスト、フランク・オズ、キーラ・ナイトレイ
監督:ジョージ・ルーカス続きを読む

トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1/クリステン・スチュワート

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ブレイキング・ドーン Part 1世界中で大ヒットし続けるこのシリーズ。『ハリポタ』が完結してしまった今では期待のお祭り映画でもあります。『トワイライト・サーガ』第4作目となる本作ではベラとエドワードが結婚、さらに妊娠をするのですが胎児の成長が早すぎるとかなんとかでベラの体が危ぶまれる状態に。そして生まれくる子に強い危機感を抱く狼族とヴァンパイア族との間に緊張と対立が生じ始めていきます。というのは全て劇場予告編で明かされてる内容ですが、ワタシ的にはベラを巡るエドワードとのラブバトルに完全敗北となってしまうジェイコブが気がかりでなりません。監督は『ドリームガールズ』のビル・コンドンです。

出演はその他に、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ビリー・バーク、ピーター・ファシネリ、エリザベス・リーサー、ケラン・ラッツ、ニッキー・リード、ジャクソン・ラスボーン、アシュリー・グリーン
監督:ビル・コンドン

+++ちょいあらすじ続きを読む

アンダーワールド 覚醒 IMAX-3D/ケイト・ベッキンセイル

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
アンダーワールド 覚醒大好きな『アンダーワールド』のシリーズ4作目です。もちろん主演は主人公セリーンを演じるケイト・ベッキンセイルなんですが、予告編ではそのセリーンが人間によって囚われの身となっているんですよね。何でも本作はこれまでのヴァンパイア族とライカン族の戦いについに人間も加わった三つ巴の死闘を繰り広げていくそうで期待感たっぷりに観に行ってきました。

出演はその他に、スティーヴン・レイ、マイケル・イーリー、テオ・ジェームズ、インディア・アイズリー、チャールズ・ダンス、クリステン・ホールデン=リード、ジェイコブ・ブレア、アダム・グレイドン・リード、キャトリン・アダムズ
監督:モンス・モーリンド 、ビョルン・スタイン

+++ちょいあらすじ続きを読む

ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵/岩永洋昭

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵『ベルセルク』って原作コミックは読んだことはありませんけど、もう随分前の作品だよね?と思っていたら連載が始まったのは1989年のことなんですね。20年以上にも渡って長期連載していたのは全然知りませんでした。でも私の大好きな剣と魔法の世界を舞台にするダークファンタジーな物語ということで何気に気にはなっていたこともあり、このアニメ映画化はとても楽しみだったりしました。

声の出演はその他に、櫻井孝宏、行成とあ、梶裕貴、寿美菜子、藤原貴弘、松本ヨシロウ、矢尾一樹、豊崎愛生、小山力也、三宅健太
監督:窪岡俊之

+++ちょいあらすじ続きを読む

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還/キャリー・フィッシャー

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
ジェダイの帰還ほとんどの人がそうだと思いますが、日本で劇場公開されたときの副題は『ジェダイの復讐』です。本国では公開前に「高貴なジェダイの騎士は復讐なんてしない」という考えから『Return of the Jedi』に戻ったそうですが、日本ではそのまま公開。そしてDVDリリース時に日本版も『ジェダイの帰還』に改めたわけですが、私は『ジェダイの復讐』で強く刷り込まれてしまっているせいか、いまだに馴染めなかったりします。


出演はその他に、マーク・ハミル、ハリソン・フォード、アンソニー・ダニエルズ、ビリー・ディー・ウィリアムズ、ピーター・メイヒュー、ジェームズ・アール・ジョーンズ、アレック・ギネス、フランク・オズ、デヴィッド・プラウズ、ケニー・ベイカー、ワーウィック・デイヴィス、イアン・マクディアミッド、ヘイデン・クリステンセン
監督:リチャード・マーカンド

+++ちょいあらすじ続きを読む

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲/ハリソン・フォード

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
帝国の逆襲旧・新6作品の中でこの作品だけ劇場スクリーンでは観たことがないんですよね。公開していたという記憶すら何故かありません。私はあの当時何をしていたんだろ?

このエピソード5では主人公ルークたち反乱同盟軍が帝国軍にやられっぱなしでいいとこなしなんですけど、ハン・ソロとレイア姫に恋愛エピソードがあったり、ルークとダースベイダーの因縁が明らかになったりと人間ドラマに重きをおいた物語になっています。でもその中でも強いインパクトを受けたのはやっぱりマスター・ヨーダの登場です。

出演はその他に、マーク・ハミル、キャリー・フィッシャー、アンソニー・ダニエルズ、ビリー・ディー・ウィリアムズ、デヴィッド・プラウズ、ピーター・メイヒュー、ケニー・ベイカー、フランク・オズ、アレック・ギネス、ジェレミー・ブロック、クライヴ・レヴィル、ジェームズ・アール・ジョーンズ、ケネス・コリー、ジュリアン・グローヴァー、マイケル・シェアード、マイケル・カルヴァー
監督:アーヴィン・カーシュナー

+++ちょいあらすじ続きを読む

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望/マーク・ハミル

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
スター・ウォーズ新たなる希望全てはここから始まった、記念すべき第一作のエピソード4です。多くの人はそうだと思うんですけど劇場公開時には『新たなる希望』という副題はついていくなくて、シリーズ化に伴ってつけられるようになったんですよね。オリジナルの公開が1977年、そして1997年に当時の最新CGで再編集された『スター・ウォーズ 特別篇』が公開されて、さらにその後発売されたDVDでも修正が施されたんだっけかな?惑星タトゥイーンから旅立つ直前に宇宙港でハン・ソロがジャバ・ザ・ハットと会うシーンを観たとき興奮したのを覚えています。ブルーレイ版では変更点はないようですが、別ディスクに未公開シーンが収録されいるのでそちらも楽しみです。

出演はその他に、ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー、アレック・ギネス、ピーター・カッシング、アンソニー・ダニエルズ、ケニー・ベイカー、ピーター・メイヒュー、デヴィッド・プラウズ、フィル・ブラウン、ジェームズ・アール・ジョーンズ
監督:ジョージ・ルーカス

+++ちょいあらすじ続きを読む

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐/ナタリー・ポートマン

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
シスの復讐実質的にはこのシリーズの最後を締めくくることになったエピソード3。最後の作品なのに一番最初に作られた1977年のエピソード4の物語に繋がっていくのですから、それをリアルタイムで観てきた私としてはこの感慨深さは尋常じゃありません(笑)。

出演はその他に、ヘイデン・クリステンセン、ユアン・マクレガー、イアン・マクディアミッド、サミュエル・L・ジャクソン、ジミー・スミッツ、クリストファー・リー、アンソニー・ダニエルズ、ケニー・ベイカー、テムエラ・モリソン、アーメッド・ベスト、ピーター・メイヒュー、ブルース・スペンス、サイラス・カーソン、デヴィッド・バワーズ、マット・ローワン、グレーム・ブランデル、トリシャ・ノーブル、クローディア・カーヴァン、キー・チャン、ジョエル・エドガートン、ジェームズ・アール・ジョーンズ、ケイシャ・キャッスル=ヒューズ、オリヴァー・フォード・デイヴィス、レナ・オーウェン、フランク・オズ、ジェイ・ラガイア
監督:ジョージ・ルーカス

+++ちょいあらすじ続きを読む

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃/ヘイデン・クリステンセン

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
クローンの攻撃三部作の真ん中というのは最終章への橋渡し的な位置で物語が中途半端になりがちですけど、この『クローンの攻撃』は後にダースベイダーとなるアナキンの人間形成に大きな影響与えるエピソードを描くとともに共和国と通商連合が大きな戦争へと突入していくその引き金となる出来事を描くとても重要なパートなんですね。

出演はその他に、ユアン・マクレガー、ナタリー・ポートマン、イアン・マクディアミッド、ペルニラ・アウグスト、アーメッド・ベスト、アンソニー・ダニエルズ、サミュエル・L・ジャクソン、フランク・オズ、クリストファー・リー、ジミー・スミッツ、ケニー・ベイカー、テムエラ・モリソン、ダニエル・ローガン、ジャック・トンプソン、オリヴァー・フォード・デイヴィス、ローズ・バーン、アンドリュー・セコンブ、ジェイ・ラガイア
監督:ジョージ・ルーカス

+++ちょいあらすじ続きを読む

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス/リーアム・ニーソン

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
ファントム・メナス大好きなこの『スター・ウォーズ 』シリーズですが、記事にしているのはこのブログを始めてから公開された『スター・ウォーズ エピソード3 -シスの復讐-』と『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』の2作品だけなんですよね。大好きな作品なのに記録されてないのものなんなので、『スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX』での鑑賞を書き留めておこうと思います。とは言っても何度も繰り返し観ている作品なのでレビューや感想ではなく『スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX』で新たに知ったことなど雑感含めて少々という感じです。

出演はその他に、ユアン・マクレガー、ナタリー・ポートマン、ジェイク・ロイド、イアン・マクディアミッド、ペルニラ・アウグスト、ヒュー・クァーシー、アーメッド・ベスト、アンソニー・ダニエルズ、ケニー・ベイカー、テレンス・スタンプ、レイ・パーク、サミュエル・L・ジャクソン、オリヴァー・フォード・デイヴィス、ワーウィック・デイヴィス、フランク・オズ、ソフィア・コッポラ、キーラ・ナイトレイ、ブライアン・ブレッスド、アンドリュー・セコンブ
監督: ジョージ・ルーカス

+++ちょいあらすじ続きを読む

猿の惑星:創世記(ジェネシス)(再鑑賞)/ジェームズ・フランコ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
猿の惑星-創世記2せっかくのフリーパス期間なのでシーザーにもう一度会いに行ってきました。初見はワクワク感のほうが勝ってしまったので、今回はシーザーの心の機微に注視して感情移入してみたいと思います。続きを読む

猿の惑星:創世記(ジェネシス)/ジェームズ・フランコ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
猿の惑星:創世記大好きなSF映画の金字塔である名作『猿の惑星』シリーズ。第一作を最初に見たのはたしか幼少の頃です。でもあの衝撃的なラストのちゃんとした意味がわかったのはもっと後のことで自由の女神の存在を知ってからなんですよね。今作の高度な知能を有する猿が誕生し人間に変わって支配者となっていく物語は旧作ではたしか4作目の『猿の惑星・征服』でした。過去の地球へやってきたコーネリアスとジーラの息子が猿たちを蜂起させてシーザーとなっていくんですよね。

その旧作シリーズは回を重ねるごとにスケールダウンしていった印象が私にはあるんですけど、それは第一作の衝撃度が高過ぎたせいもあるかもしれません。そういう意味ではシリーズ終盤の創世記の物語が最新の映像技術でリメイクされたというのは大歓迎なことでとても楽しみにしていたのでした。

出演はその他に、フリーダ・ピント、ジョン・リスゴー
監督:ルパート・ワイアット

+++ちょいあらすじ続きを読む

スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
スター・ウォーズ コンプリート・サー01買ってしまいました(嬉)。『スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX』です。VHSソフトでも持ってるし『スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOX』も持っています。でもいずれもコンプリートはしてないし、店頭で観るブルーレイの画像はとても綺麗だったのでどうしようか悩んだんですけど、未公開シーンやメイキングを収めたボーナス・ディスク3枚の存在が決め手となり、今だと25%オフのサービスと使い道を考えていた某ネットショッピングのポイントにも後押しされて購入しちゃいました。

本編は年末にでもじっくりとイッキ観するとして、先ずはボーナス・ディスクを鑑賞したいと思います。ワクワクしちゃいますね。

ちなみにこんな内容です。
【9枚組】「スター・ウォーズ エピソードI-VI」(各Disc1枚)+特典Disc3枚
スター・ウォーズ コンプリート・サー02




  • 「スター・ウォーズ エピソードI/ファントム・メナス」
  • 「スター・ウォーズ エピソードII/クローンの攻撃」
  • 「スター・ウォーズ エピソードIII/シスの復讐」
  • 「スター・ウォーズ 新たなる希望(エピソードIV)」
  • 「スター・ウォーズ 帝国の逆襲(エピソードV)」
  • 「スター・ウォーズ ジェダイの帰還(エピソードVI)」
  • 「スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX アーカイブ集1」
  • 「スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX アーカイブ集2」
  • 「スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX ドキュメンタリー集」


  1. シリーズ全6作のコンプリート・サーガがブルーレイBOXセットで初登場!
  2. 迫力の高画質・高音質=ブルーレイでシリーズ全作が甦る!
  3. 未公開シーンや別テイクシーン、ファン垂涎の『スター・ウォーズ』アーカイブなどを多数収録のボーナス・ディスク3枚付!



嬉々度★★★★★続きを読む

X-MEN:ファースト・ジェネレーション (再鑑賞)

ブログネタ
映画鑑賞日記2 に参加中!
X-MEN-ファースト・ジェネレーション2せっかくのフリーパス期間中なので二度目を観に行ってきちゃいました。『ブラック・スワン』とどっちにしようか迷ったんだけど気楽さでこちらに決定。今度は吹替版でいいかなと思っていたんですけど、スケジュールが合わなくて再び字幕版での鑑賞です。続きを読む

X-MEN:ファースト・ジェネレーション/ジェームズ・マカヴォイ

ブログネタ
映画鑑賞日記2 に参加中!
X-MEN-ファースト・ジェネレーションあの『ナルニア国』のフォーン族のタムナスさんがプロフェッサーXの若き頃の青年になるなんてこれは大出世ですよね。もちろん主演のジェームズ・マカヴォイくんのことですけど(笑)。

プロフェッサーXとマグニートーの若き日とミュータント組織の誕生を描く物語です。『X-MEN』は映画でしか知らないので今作の予告編で初めて知りましたが第一世代の始まりは1960年代だったんですね。キューバ危機なんてそんな時代の出来事だったとは・・・監督はなんと『キック・アス』のマシュー・ヴォーンです。

出演はその他に、マイケル・ファスベンダー、ケヴィン・ベーコン、ローズ・バーン、ジャニュアリー・ジョーンズ、オリヴァー・プラット、ジェニファー・ローレンス、ニコラス・ホルト、ゾーイ・クラヴィッツ、ルーカス・ティル、ジェイソン・フレミング、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、エディ・ガテギ、アレックス・ゴンサレス
監督:マシュー・ヴォーン

+++ちょいあらすじ続きを読む

エクリプス/トワイライト・サーガ (再鑑賞)

ブログネタ
映画鑑賞日記2 に参加中!
エクリプス/トワイライト・サーガ2早速、再鑑賞に行ってきました。この第三作目ですっかり皆様から悪女の烙印を捺されてしまったベラですが(笑)、韓国ドラマの性悪なキャラに較べたらまだまだぬるいです。もっともヒロインでこんな人はいませんけどね。続きを読む

エクリプス/トワイライト・サーガ/クリステン・スチュワート

ブログネタ
映画鑑賞日記2 に参加中!
トワイライト・サーガ女子高生とヴァンパイアの美少年と狼族のワイルドな少年との恋の三角関係を描いた傑作の異色メロドラマ『トワイライト・サーガ』三部作の待ちに待った完結編がついに公開です。あまり期待せずに観に行った一作目が意外なほどに面白くてすっかり虜になってしまいましたが、どうやら世間もかなり盛り上がっているご様子で嬉しい限りです。でもこれで終わってしまうというのもちょっと寂しかったりしてとにかく堪能してきたいと思います。

出演はその他に、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、アシュリー・グリーン、ジャクソン・ラスボーン、ニッキー・リード、ケラン・ラッツ、ピーター・ファシネリ、エリザベス・リーサー、ダコタ・ファニング、キャメロン・ブライト、ダニエル・クドモア、チャーリー・ビューリー、ブライス・ダラス・ハワード、グザヴィエル・サミュエル、ジョデル・フェルランド、チャスク・スペンサー、アレックス・メラズ、ブロンソン・ペルティエ、キオワ・ゴードン、タイソン・ハウスマン、ジュリア・ジョーンズ、ブーブー・スチュワート、ティンセル・コーリー

+++ちょいあらすじ続きを読む

ニュームーン/トワイライト・サーガ/クリステン・スチュワート

ブログネタ
映画鑑賞日記2 に参加中!
ニュームーン トワイライト・サーガ前作『トワイライト -初恋-』が予想外の面白さですっかり魅了されてしまった私はこの続編の公開を心待ちにしてましたッ。前作では出し惜しみされてたような狼族もいよいよその姿を現すみたいですし、ワクワクしちゃいますね。

出演はその他に、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ダコタ・ファニング、アシュリー・グリーン、ニッキー・リード、ジャクソン・ラスボーン、ケラン・ラッツ、ピーター・ファシネリ、エリザベス・リーサー、エディ・ガテギ、レイチェル・レフィブレ、マイケル・シーン、ジェイミー・キャンベル・バウアー、クリストファー・ハイアーダール、キャメロン・ブライト、チャスク・スペンサー、アレックス・メラズ、ブロンソン・ペルティエ、キオワ・ゴードン

+++ちょいあらすじ続きを読む

ウルヴァリン:X-MEN ZERO/ヒュー・ジャックマン

ブログネタ
映画鑑賞日記2 に参加中!
ウルヴァリン-X-MEN ZERO気づけばヒュー・ジャックマン作品の中ではかなり好きな映画になってるかもしれません。第一作を最初に観たときは全然ハマれなかったのに不思議ですよね。ウルヴァリンの誕生秘話はもちろん予告編でもチラっと出てきた幼少時代のローガンのエピソードもとても楽しみにしてました。

出演はそのほかに、リーヴ・シュレイバー、リン・コリンズ、ダニー・ヒューストン、テイラー・キッチュ、ライアン・レイノルズ、ウィル・アイ・アム、ダニエル・ヘニー、ドミニク・モナハン、ケヴィン・デュランド、ジュリア・ブレイク、マックス・カレン、ピーター・オブライエン、アーロン・ジェフリー、アリス・パーキンソン
監督: ギャヴィン・フッド

+++ちょいあらすじ続きを読む

トワイライト -初恋-/クリステン・スチュワート

ブログネタ
新・映画鑑賞日記 に参加中!
10d64337.jpgこの作品は劇場での予告編で初めて知ったのですが、ヴァンパイアの美少年と内気な少女のラブストーリーなんて何だか日本の少女コミックにも探せばありそうじゃんなんて思ってたんですよね。でもそれから暫くして原作は世界的なベストセラー小説だと知ってちょっとビックリ。公開規模も大きくて宣伝もかなり力が入ってるみたいなんですけど、これは期待しちゃっていいんでしょうか?

出演はその他に、ロバート・パティンソン、ビリー・バーク、ピーター・ファシネリ、エリザベス・リーサー、ニッキー・リード、アシュリー・グリーン、ジャクソン・ラスボーン、ケラン・ラッツ、キャム・ギガンデット、エディ・ガテギ、レイチェル・レフィブレ、アナ・ケンドリック、テイラー・ロートナー、ジル・バーミンガム、サラ・クラーク、クリスチャン・セラトス、ジャスティン・チョーン、マイケル・ウェルチ、ホセ・ズニーガ、ネッド・ベラミー
監督:キャサリン・ハードウィック

+++ちょいあらすじ続きを読む

アンダーワールド:ビギンズ/マイケル・シーン

ブログネタ
新・映画鑑賞日記 に参加中!
99fdce80.jpgシリーズの前2作は一応観ているんですけどブログに感想は書かなかったみたいです。内容もすっかり忘れていて「ビギンズ」だったら登場人物くらい把握してないと面白くないだろうなァと思って録画しておいたのを引っ張り出してきて再鑑賞ォ、感想も日記に書かせて頂きましたが、劇場鑑賞直前のイッキ観は大正解みたいでした。

出演はその他に、ビル・ナイ、ローナ・ミトラ、スティーヴン・マッキントッシュ、ケヴィン・グレイヴォー、シェーン・ブローリー、ケイト・ベッキンセイル
監督: パトリック・タトポロス

+++ちょいあらすじ続きを読む

アンダーワールド:エボリューション/ケイト・ベッキンセイル

ブログネタ
新・DVD・レンタル鑑賞レビュー に参加中!
ac29df5f.jpg前作がよくわからない状態でこの続編を観ても楽しめないのも当然なくらいとても密な継続性を持った作品です。前編後編と2つで1作品と考えてもいいくらいなのかもしれませんね。

出演はその他に、スコット・スピードマン、トニー・カラン、ビル・ナイ、シェーン・ブローリー、デレク・ジャコビ、スティーヴン・マッキントッシュ、マイケル・シーン、ソフィア・マイルズ、ジータ・ゴロッグ、リック・セトロン
監督: レン・ワイズマン

+++ちょいあらすじ

続きを読む

アンダーワールド/ケイト・ベッキンセイル

ブログネタ
新・DVD・レンタル鑑賞レビュー に参加中!
5671afe4.jpg『アンダーワールドビギンズ』を鑑賞するのにやっぱり前作を復習しなくっちゃと再鑑賞しました。初見のときはごちゃごちゃしていて世界観がよくわからなかった印象があるんですけど、再鑑賞はなかなか面白かったです。

出演はその他に、スコット・スピードマン、シェーン・ブローリー、マイケル・シーン、ビル・ナイ、アーウィン・レダー、ソフィア・マイルズ、ロビー・ギー、ウェントワース・ミラー、ケヴィン・グレイヴォー、リック・セトロン
監督: レン・ワイズマン

+++ちょいあらすじ続きを読む

スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ/マット・ランター

ブログネタ
新・映画鑑賞日記 に参加中!
d416d2c0.jpgエピソード2と3の間に位置するのがこの『クローンウォーズ』。TVアニメ版も観てるんですけど、情報不足で関係性がよくわかってません。というかジャバ・ザ・ハットに息子がいたなんて予告編で初めて知りました(笑)。

声の出演はその他に、ジェームズ・アーノルド・テイラー、アシュリー・エクスタイン、トム・ケイン、キャサリン・タバー、アンソニー・ダニエルズ、クリストファー・リー、ニカ・ファターマン、ディー・ブラッドリー・ベイカー、イアン・アバークロンビー、ケヴィン・マイケル・リチャードソン

+++ちょいあらすじ続きを読む

X-MEN 2/ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリー3

ブログネタ
映画鑑賞日記 に参加中!
d1e9f902.jpg序盤、ウルヴァリンはいわゆる自分探しの旅にでてるんですね。なんだか前作とはちょっと雰囲気が違いますね。人間ドラマが濃くなたのは嬉しいんだけど、登場人物が増えてややこしい(笑) でも第一作目よりはこっちのほうが好きかなぁ。もっとも第一作目を観てないとチンプンカンプンになりそうだけど。
監督: ブライアン・シンガー

+++ちょいあらすじ続きを読む
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Archives
Information
ご訪問ありがとうございますッ。現在、TB・コメントは投稿受付後に承認制になっております。宣伝を目的としたもの、記事との関連性が見受けられないものや迷惑と判断したTB・コメントについては非掲載及び削除する場合があります。またその判断理由について報告、説明は致しません。以上、予めご了承くださいませ。

★勘定は★感情です。評価点ではなくあくまでもフィーリング、好みのレベルを表現しています。★3つは幅広いんですが、いずれも記事内容をご覧になって頂ければと思います。
記事検索
  • ライブドアブログ