カノンな日々

愛する、えいが、さっかー、わんこ、おさけ、 おんがくに埋もれた日々を綴ります。

ダークファンタジー

ホビット 決戦のゆくえ/イアン・マッケラン

ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
ホビット 決戦のゆくえ『ロード・オブ・ザ・リング』の前日譚でフロドの父ビルボと仲間たちの冒険の旅を描くホビットシリーズの第3章完結編です。この長編大作もついに終わってしまうんですね。前作『ホビット 竜に奪われた王国』を復習鑑賞してテンション上げて観に行ってきました。

出演はその他に、マーティン・フリーマン、リチャード・アーミティッジ、エヴァンジェリン・リリー、リー・ペイス、ルーク・エヴァンス、ベネディクト・カンバーバッチ、ケン・ストット、ジェームズ・ネスビット、ケイト・ブランシェット、イアン・ホルム、クリストファー・リー、ヒューゴ・ウィーヴィング、オーランド・ブルーム
監督:ピーター・ジャクソン

+++ちょいあらすじ続きを読む

ドラキュラZERO/ルーク・エヴァンス

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ドラキュラZEROホントに映画の世界はヴァンパイア物語がよっぽど好きなんですね。しかし、なんだかんだと面白そうで映画館に足を運んでしまうわけですから観るほうにしても鉄板の人気キャラってことなのでしょうか?今作はドラキュラの起源とされる15世紀に実在した人物ヴラド・ドラキュラをモデルにしたアクション・ムービーです。

出演はその他に、ドミニク・クーパー、サラ・ガドン、ディアミッド・マルタ、アート・パーキンソン、チャールズ・ダンス
監督:ゲイリー・ショア

+++ちょいあらすじ続きを読む

MAMA/ジェシカ・チャステイン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
MAMAギレルモ・デル・トロが製作総指揮を務めアルゼンチン出身の新鋭アンディ・ムスキエティ監督が自身の短編作品を脚本も手がけて長編化したというホラー映画です。劇場予告編を一度も目にしませんでしたが、ギレルモ・デル・トロの名前につられて観に行ってしまいました。

出演はその他に、ニコライ・コスター=ワルドー、メーガン・シャルパンティエ、イザベル・ネリッセ、ダニエル・カッシュ、ハビエル・ボテット、ジェーン・モファット、デヴィッド・フォックス
監督:アンディ・ムスキエティ

+++ちょいあらすじ続きを読む

ヘンゼル&グレーテル/ジェレミー・レナー

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
ヘンゼル&グレーテル子供の頃にきっと誰もがふれたことがあるでしょう、グリム童話の「ヘンゼルとグレーテル」。口減らしのために親に森に捨てられた幼い兄妹がやがてお菓子の家にたどり着くもそこは魔女の屋敷で食べられそうになるも魔女を釜戸に突き飛ばして無事に帰るというあのお話。そして、そのヘンゼルとグレーテルが成長し魔女ハンターとなって活躍するという奇抜な発想で描いたのが本作で、人気コメディ俳優ウィル・フェレルが製作を務めたアクション・ダークファンタジー・ムービー。2013年のアメリカ映画で日本では劇場未公開です。

出演はその他に、ジェマ・アータートン、ファムケ・ヤンセン、ピヒラ・ヴィータラ、ピーター・ストーメア、トーマス・マン
監督:トミー・ウィルコラ

+++ちょいあらすじ続きを読む

シャドウハンター/リリー・コリンズ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
シャドウハンター世界的なベストセラーとなったカサンドラ・クレアのアドベンチャー小説「シャドウハンター 骨の街」を『ベスト・キッド』のハラルド・ズワルト監督が『白雪姫と鏡の女王』のリリー・コリンズを主演に映画化したアドベンチャー・ムービーです。

出演はその他に、ジェイミー・キャンベル・バウアー、ロバート・シーハン、ケヴィン・ゼガーズ、レナ・ヘディ、ケヴィン・デュランド、エイダン・ターナー、ジェマイマ・ウェスト、ゴッドフリー・ガオ、CCH・パウンダー、ジャレッド・ハリス、ジョナサン・リス・マイヤーズ
監督:ハラルド・ズワルト

+++ちょいあらすじ続きを読む

ホビット 竜に奪われた王国 IMAX-HFR3D/イアン・マッケラン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ホビット 竜に奪われた王国『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの60年前を舞台に描かれたJ.R.R.トールキンの冒険小説「ホビットの冒険」をピーター・ジャクソン監督が実写映画化した『ホビット』シリーズ3部作の第2章です。宣伝でも大プッシュされてますがいよいよオーランド・ブルーム演じるレゴラスの登場です。

出演はその他に、マーティン・フリーマン、リチャード・アーミティッジ、ベネディクト・カンバーバッチ、オーランド・ブルーム、エヴァンジェリン・リリー、リー・ペイス、ルーク・エヴァンス、スティーヴン・フライ、ケン・ストット、ジェームズ・ネスビット、ミカエル・パーシュブラント、シルヴェスター・マッコイ、エイダン・ターナー、ディーン・オゴーマン、グレアム・マクタヴィッシュ、アダム・ブラウン、ピーター・ハンブルトン、ジョン・カレン、マーク・ハドロウ、ジェド・ブロフィー、ウィリアム・キルシャー、スティーヴン・ハンター、ジョン・ベル、マヌー・ベネット、ローレンス・マコール
監督:ピーター・ジャクソン

+++ちょいあらすじ続きを読む

黒執事/水嶋ヒロ、剛力彩芽

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
黒執事人気の原作コミックというのは読んだことありませんが評判になっていたのだけは知ってました。内容については全く知らなかったのでこの映画の予告編を観てアクションドラマなの?ダーク系なのは何となくタイトルから想像出来ましたけど、あの剛力彩芽さんの眼帯姿はいったい何者なんでしょう?

出演はその他に、優香、山本美月、大野拓朗、栗原類、海東健、ホラン千秋、丸山智己、城田優、安田顕、橋本さとし、志垣太郎、伊武雅刀、岸谷五朗
監督:大谷健太郎

+++ちょいあらすじ続きを読む

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語 (再)

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語02前回、肝心の場面のいくつかで睡魔に襲われてしまったので、さすがにこれではちゃんと観たことにならないと再トライ補完計画を実行してきました。続きを読む

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語/悠木碧

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語01せっかくのフリーパス期間中、どうせ無料なのだからと軽い気持ちで観てみた『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語』が思いのほかどころじゃない衝撃度に圧倒されてしまい、翌日には『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編]永遠の物語』を観てしまったんですよね。というわけでついに待望の劇場版第3弾が公開日を迎えワクワクで観に行ってきました。

声の出演はその他に、斎藤千和、水橋かおり、喜多村英梨、野中藍、加藤英美里、阿澄佳奈
監督:宮本幸裕

+++ちょいあらすじ続きを読む

ビザンチウム/ジェマ・アータートン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ビザンチウム『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』のニール・ジョーダン監督がおよそ20年ぶりにヴァンパイア映画に挑んだというヒューマンドラマです。ヴァンパイアものだというのはつい先日まで知りませんでした。主演は『ハンナ』のシアーシャ・ローナンです。

出演はその他に、シアーシャ・ローナン、サム・ライリー、ジョニー・リー・ミラー、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、ダニエル・メイズ、マリア・ドイル・ケネディ、ウォーレン・ブラウン、トゥーレ・リントハート、トム・ホランダー
監督:ニール・ジョーダン

+++ちょいあらすじ続きを読む

ビートルジュース/マイケル・キートン

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
ビートルジュースティム・バートン監督の出世作と言われるブラックなホラー・コメディ・ムービーです。主演はマイケル・キートンでこの後に『バットマン(1989)』そしてジョニー・デップとの初タッグとなる名作『シザーハンズ』と続くわけですが、そういえばウィノナ・ライダーはジョニー・デップよりも一足先にティム・バートン作品に出演していたんですね。

出演はその他に、ウィノナ・ライダー、ジーナ・デーヴィス、アレック・ボールドウィン、キャサリン・オハラ、ジェフリー・ジョーンズ
監督:ティム・バートン

+++ちょいあらすじ続きを読む

パラノーマン ブライス・ホローの謎/コディ・スミット=マクフィー

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
パラノーマン ブライス・ホローの謎コララインとボタンの魔女』を手掛けたハリウッドのアニメーション製作会社ライカ・エンターテインメントが構想10年、制作期間3年を費やして完成させたという3Dストップモーション・アニメです。3DCGアニメにしちゃうと見分けがつきにくいですけどベースは人形アニメなんですよね?死者と話せる少年が、町の謎を解き町を危機から救うために大活躍するダークな冒険ファンタジー劇です。

出演はその他に、タッカー・アルブリジー、アナ・ケンドリック、ケイシー・アフレック、クリストファー・ミンツ=プラッセ、レスリー・マン、エレイン・ストリッチ、ジョン・グッドマン
監督:クリス・バトラー 、サム・フェル

+++ちょいあらすじ続きを読む

ベルセルク 黄金時代篇III 降臨/岩永洋昭

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
ベルセルク 黄金時代篇III 降臨三浦建太郎さん原作の人気コミック『ベルセルク』の黄金時代篇を映画化したダーク・ファンタジー3部作の最終章です。第1作を観たときにはよく知らなかったのですが、これって壮大な物語の一部分に過ぎなかったんですね。これだけでも十分面白いだけに未知の部分というのがとっても気になってしまうのですが、とりあえずこの黄金時代篇を制覇すべく観に行ってきました。

声の出演はその他に、櫻井孝宏、行成とあ、梶裕貴、寿美菜子、矢尾一樹、豊崎愛生
監督:窪岡俊之

+++ちょいあらすじ続きを読む

映画 妖怪人間ベム/亀梨和也、杏、鈴木福

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
映画 妖怪人間ベム子供の頃、夕方に放送されていたTVアニメが懐かしい世代です。画もストーリーもホラータッチで怖かった印象がありますがそこに社会風刺的な意味があったのを知ったのはもう少し大人になってからのことでした。実写版はアニメとは違うオリジナルストーリーにアレンジされていて自分たちの「出自」と「人間になること」がより大きなテーマになっていたように思いましたが、そういえばアニメの最終回ってどうなったんでしたっけ?人間にはなれずに何だか曖昧な終わり方だったような気がするんですけど、果たしてこの実写版ではどういう結末を迎えるのか楽しみです。

出演はその他に、柄本明、堀ちえみ、石橋杏奈、杉咲花、永岡佑、広田レオナ、あがた森魚、北村一輝、畠山彩奈、中村橋之助、筒井道隆、観月ありさ
監督:狩山俊輔

+++ちょいあらすじ続きを読む

フランケンウィニー 3D 字幕版/キャサリン・オハラ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
フランケンウィニーティム・バートンの十八番と言えるダークファンタジーな物語を描くモノクロ・アニメーション映画です。何でも監督が無名時代に撮り1984年に発表した同名短編作品がモチーフになってるそうですが、少年が亡くなった愛犬を蘇らせるという予告編でのあらましに私はあの『ペット・セメタリー』をすぐ思い出してしまいました。さすがにあんな恐い映画ではなさそうなことはこのタイトルからも察しがつきますし、ティム・バートンだけにダークな中で描かれる温かい優しい物語を期待して観に行ってきました。

出演はその他に、マーティン・ショート、マーティン・ランドー、チャーリー・ターハン、アッティカス・シェイファー、ウィノナ・ライダー
監督:ティム・バートン

+++ちょいあらすじ続きを読む

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編]永遠の物語

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編]永遠の物語私には合わないかもしれないという意味でハズレかもと思いつつも鑑賞してみた『 [前編]』が何と大アタリ。後乗りが幸いしてか [後編]も上映中ということで今度は一転して期待値MAXで観に行ってきちゃいました。

声の出演は、悠木碧、斎藤千和、水橋かおり、喜多村英梨、野中藍、加藤英美里
総監督:新房昭之

+++ちょいあらすじ続きを読む

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語シネコンに行くとこの映画が大混雑していていったいどんなアニメなんだろう?と気にはなりつつもこのタイトルからしてこれは私の範疇ではないなと思っていたのですが、今、私の手元にはフリーパスが、、、と好奇心からチャレンジしてみました。

声の出演は、悠木碧、斎藤千和、水橋かおり、喜多村英梨、野中藍、加藤英美里
総監督:新房昭之

+++ちょいあらすじ続きを読む

ドリームハウス/ダニエル・クレイグ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ドリームハウス最近のシネコンでの鑑賞ではほぼ必ず『007』の予告編を目にしますが、その主演俳優ダニエル・クレイグが主演するサイコ・スリラー・ムービーです。すっかり大作級のイメージがついたダニエル・クレイグにしては。どちらかといえば小規模な作品に思えますが予告編の印象ではこちらもなかなか面白そうで楽しみにしてました。監督が『マイ・ブラザー』のジム・シェリダンということもあって期待の作品です。

出演はその他に、ナオミ・ワッツ、レイチェル・ワイズ、サラ・ガドン
監督:ジム・シェリダン

+++ちょいあらすじ続きを読む

放課後ミッドナイターズ/山寺宏一、田口浩正

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
放課後ミッドナイターズ真夜中の学校を舞台に理科室の人体模型とその相棒の骨格標本が繰り広げる騒動を描いたダーク・ホラー?コメディです。某シネコンでは毎回上映開始前にショートムービーが上映されるのですが、これがシュールでキモカワイくて、さらにノリノリでそこに映画を観に行くときの楽しみの1つにもなってました。初めて目にしたときは、PVなのか何なのかよくわからなかったんですけど、ストーリー仕立てになってからは俄然魅力が増してこの劇場長編作の公開を楽しみにしてました。福岡出身の映像作家・竹清仁さんが監督を務めスタッフ及び制作スタジオも福岡という福岡発のアニメーション作品だそうです。

声の出演はその他に、戸松遥、雨蘭咲木子、寿美菜子、小杉十郎太、谷育子、家中宏、茶風林、松本大、郷田ほづみ、屋良有作、大塚芳忠、黒田勇樹、伊瀬茉莉也、下崎紘史、飯塚昭三
監督:竹清仁

+++ちょいあらすじ続きを読む

ベルセルク 黄金時代篇 II ドルドレイ攻略/岩永洋昭

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
ベルセルク 黄金時代篇II ドルドレイ攻略ダークファンタジーな世界観を描く映画『ベルセルク 黄金時代篇』三部作の第二弾です。第1作目の『ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵』はまだ序章という感じでかなりの出し惜しみ気味。何かで読んだ監督さんのコメントでは「作ろうと思えば1作でも出来たかもしれないけど、それではなんたらかんたらで(忘れました)三部作にしたらやりたいこともたくさん出来た。」という内容だった覚えがあります。とにかく第1作目はもっと観たかったのにいいところで終わってしまった印象でしたので、この続編の公開はとても楽しみにしてました。

出演はその他に、櫻井孝宏、行成とあ、梶裕貴、寿美菜子、藤原貴弘、松本ヨシロウ、矢尾一樹、豊崎愛生、小山力也、三宅健太
監督:窪岡俊之

+++ちょいあらすじ続きを読む

スノーホワイト/シャーリーズ・セロン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
スノーホワイト予告編を目にするといつも思うことがありました。グリム童話『白雪姫』の名シーンの1つでもある女王が「鏡よ鏡。この世で一番美しいのは誰?」と問いかけるあのシーンなんですけど、どう考えてもそれはシャーリーズ・セロンなんじゃないかと(笑)。多少心が醜かったりしても贔屓目に見てもクリステン・スチュワートよりもシャーリーズ・セロンの美しさは圧倒的だと思うんですけど、そんなこと考えてるのって私だけでしょうか?最近ジュリア・ロバーツ版の『白雪姫』予告編も流れはじめて何だかややこしい今日この頃です(笑)。


出演はその他に、クリステン・スチュワート、クリス・ヘムズワース、サム・クラフリン、イアン・マクシェーン、ボブ・ホスキンス、レイ・ウィンストン、ニック・フロスト、トビー・ジョーンズ
監督:ルパート・サンダーズ

+++ちょいあらすじ続きを読む

ダーク・シャドウ IMAX版/ジョニー・デップ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ダーク・シャドウティム・バートン監督とジョニー・デップによるコンビ8作目は今や流行りものから定番ジャンルと化したヴァンパイア・ムービーです。ティム・バートン監督までヴァンパイアに手をだしてきたのねと思いましたけど、この映画は1960年代に放映された人気TVシリーズの映画化なんだそうですね。ティム・バートン監督、ジョニー・デップの名前があれば内容が何であれ何でも期待しちゃうわけですけど、予告編の印象だとわりとコミカルなダークファンタジーみたいなのでそこんとこ楽しみに観に行きました。

出演はその他に、ミシェル・ファイファー、ヘレナ・ボナム=カーター、エヴァ・グリーン、ジャッキー・アール・ヘイリー、ジョニー・リー・ミラー、クロエ・グレース・モレッツ、ベラ・ヒースコート、ガリー・マクグラス、イヴァン・ケイ、スザンナ・カッペラーロ、クリストファー・リー、アリス・クーパー
監督:ティム・バートン

+++ちょいあらすじ続きを読む

ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵/岩永洋昭

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵『ベルセルク』って原作コミックは読んだことはありませんけど、もう随分前の作品だよね?と思っていたら連載が始まったのは1989年のことなんですね。20年以上にも渡って長期連載していたのは全然知りませんでした。でも私の大好きな剣と魔法の世界を舞台にするダークファンタジーな物語ということで何気に気にはなっていたこともあり、このアニメ映画化はとても楽しみだったりしました。

声の出演はその他に、櫻井孝宏、行成とあ、梶裕貴、寿美菜子、藤原貴弘、松本ヨシロウ、矢尾一樹、豊崎愛生、小山力也、三宅健太
監督:窪岡俊之

+++ちょいあらすじ続きを読む

ダーク・フェアリー/ケイティ・ホームズ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ダーク・フェアリー予告編を観てこれは面白そうと楽しみにしてました。『パンズ・ラビリンス』の鬼才ギレルモ・デル・トロが脚本と製作を務めコミックアーティストのトロイ・ニクシーが本作で監督デビューしたという作品です。TV映画『地下室の魔物』のリメイクなんだそうで欧米に古くから伝わる子供の歯を食べる邪悪な妖精“トゥースフェアリー”をモチーフにしたダーク・ファンタジーなスリラー映画です。

出演はその他に、ガイ・ピアース、ベイリー・マディソン、ジャック・トンプソン、ギャリー・マクドナルド、ジュリア・ブレイク、ニコラス・ベル、アラン・デイル、テリー・ケンリック
監督:トロイ・ニクシー

+++ちょいあらすじ続きを読む

赤ずきん/アマンダ・サイフリッド、ゲイリー・オールドマン

ブログネタ
映画鑑賞日記2 に参加中!
赤ずきんグリム童話「赤ずきん」のその後を描くファンタジー・サスペンスです。何だかダークそうな物語といい、アマンダ・サイフリッドにゲイリー・オールドマンというキャスティングといい、監督が『トワイライト〜初恋〜』のキャサリン・ハードウィックだという好ポイントが揃えば自然と期待度も高まる作品ですよね。もともとグリム童話の「赤ずきん」も微妙にブラックな雰囲気がありましたけど、大人になった赤ずきんちゃんがデンジャラスな恋に堕ち殺人事件に巻き込まれていくというお話だそうです。

出演はその他に、ビリー・バーク、シャイロー・フェルナンデス、マックス・アイアンズ、ヴァージニア・マドセン、ルーカス・ハース、ジュリー・クリスティ、ショーナ・ケイン、マイケル・ホーガン、エイドリアン・ホームズ、コール・ヘッペル、クリスティーン・ウィリス、マイケル・シャンクス、ドン・トンプソン
監督:キャサリン・ハードウィック

+++ちょいあらすじ続きを読む

ダークナイト/クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー

ブログネタ
新・映画鑑賞日記 に参加中!
5b808a49.jpg何だか前評判がとんでもなくイイみたいですね。たしか劇場予告編だけでもちょっとゾクゾクしちゃって、特にこのシリーズのファンというわけでない私も今回は楽しみにしてました。今回はあえてタイトルから「バットマン」をハズしたところに、何か強い思いを感じます。

出演はその他に、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、モーガン・フリーマン、エリック・ロバーツ、ネスター・カーボネル

+++ちょいあらすじ続きを読む
Recent Comments
Archives
Information
ご訪問ありがとうございますッ。現在、TB・コメントは投稿受付後に承認制になっております。宣伝を目的としたもの、記事との関連性が見受けられないものや迷惑と判断したTB・コメントについては非掲載及び削除する場合があります。またその判断理由について報告、説明は致しません。以上、予めご了承くださいませ。

★勘定は★感情です。評価点ではなくあくまでもフィーリング、好みのレベルを表現しています。★3つは幅広いんですが、いずれも記事内容をご覧になって頂ければと思います。
記事検索
  • ライブドアブログ