カノンな日々

愛する、えいが、さっかー、わんこ、おさけ、 おんがくに埋もれた日々を綴ります。

ブラックコメディ

テッド2 吹替版/有吉弘行

ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
テッド2冴えない中年男ジョンと毒舌破天荒テディベアのテッドのコンビが繰り広げる騒動を描き大ヒットしたR指定のファンタジーコメディ『TED テッド』の第二弾です。


オリジナルの出演者は、マーク・ウォールバーグ、アマンダ・セイフライド、ジョヴァンニ・リビシ、ジョン・スラッテリー、モーガン・フリーマン、セス・マクファーレン
監督:セス・マクファーレン

+++ちょいあらすじ続きを読む

人生スイッチ/リカルド・ダリン

ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
人生スイッチ劇場予告編を観たときにこれは面白そうだなと楽しみにしてました。第87回アカデミー賞で外国語映画賞候補にもなったアルゼンチン発の全6編から成るオムニバス・ブラック・コメディです。


出演はその他に、オスカル・マルティネス、レオナルド・スバラーリャ、エリカ・リバス、リタ・コルテセ、フリエタ・シルベルベルグ、ダリオ・グランディネッティ
監督:ダミアン・ジフロン続きを読む

荒野はつらいよ 〜アリゾナより愛をこめて〜/セス・マクファーレン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
荒野はつらいよ 〜アリゾナより愛をこめて〜テッド』セス・マクファーレン監督が自ら主人公を演じたウェスタン・コメディ。予告編であのデロリアンを目にしたらもう絶対観に行くっきゃないでしょう〜。

出演はその他に、シャーリーズ・セロン、アマンダ・セイフライド、ジョヴァンニ・リビシ、ニール・パトリック・ハリス、サラ・シルヴァーマン、リーアム・ニーソン
監督:セス・マクファーレン

+++ちょいあらすじ続きを読む

レッド・ファミリー/キム・ユミ

ブログネタ
韓国映画 に参加中!
レッド・ファミリー韓国の鬼才・キム・ギドグが製作総指揮、脚本、編集を務めキム・ギドクに見出された弟子のイ・ジュヒョンが初メガホンをとったスパイ・サスペンス・コメディです。劇場予告編など映像は一度も目にしてませんが、映画紹介記事を読んだだけで何だか面白そうで期待して観に行ってきました。


出演はその他に、チョン・ウ、ソン・ビョンホ、パク・ソヨン、パク・ビョンウン、カン・ウンジン、オ・ジェム、パク・ミョンシン、キム・ジェロク
監督:イ・ジュヒョン

+++ちょいあらすじ続きを読む

マラヴィータ/ロバート・デ・ニーロ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
マラヴィータマーティン・スコセッシが製作総指揮を務めリュック・ベッソン監督がメガホンをとりロバート・デ・ニーロを主演に元大物マフィアファミリーが巻き起こす騒動を得がくクライム・コメディです。こちらもなかなかの豪華競演作で期待して観に行ってきました。

出演はその他に、ミシェル・ファイファー、トミー・リー・ジョーンズ、ダイアナ・アグロン、ジョン・デレオ
監督:リュック・ベッソン

+++ちょいあらすじ続きを読む

R100/大森南朋

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
R100-01松本人志監督作第4弾は謎のSMクラブを舞台に平凡な男が体験する出来事を描いた不条理劇です。前作『さや侍』とはうってかわって今作は主演の大森南朋さんをはじめ実力派、個性派の豪華キャストの競演作です。いったいどんな物語が繰り広げられるのや期待して観に行ってきました。

出演はその他に、大地真央、寺島しのぶ、片桐はいり、冨永愛、佐藤江梨子、渡辺直美、前田吟、YOU、西本晴紀、松本人志、松尾スズキ、渡部篤郎
監督:松本人志

+++ちょいあらすじ続きを読む

地獄でなぜ悪い/國村隼

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
地獄でなぜ悪い鬼才・園子温監督が20年程前に手がけた企画・脚本を基に映画化されたヤクザ・コメディ映画です。園子温作品はわりと観ているほうなんですけど、コメディ映画というのはお初でしょうか?予告編でながれる「全力歯ぎしりレッツゴー♪」のフレーズがミョーに耳にこびりついてしまってとっても楽しみにしてました。

出演はその他に、堤真一、長谷川博己、星野源、二階堂ふみ、友近、つぐみ
監督:園子温

+++ちょいあらすじ続きを読む

スーサイド・ショップ/ベルナール・アラヌ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
スーサイド・ショップぼくの大切なともだち』の名匠パトリス・ルコント監督が「ようこそ、自殺用品専門店へ」というジャン・トゥーレの小説を原作に自身初のアニメ作品に挑んだというブラックユーモア仕立てのファンタジー・コメディです。「スーサイド・ショップ/自殺用品店」というブラックな香り漂うタイトルに惹かれ興味を抱いたら、あの傑作『ぼくの大切なともだち』のパトリス・ルコント監督の作品ということで、これは面白そうと観に行ってきました。

声の出演はその他に、イザベル・スパッド、ケイシー・モッテ・クライン、イザベル・ジアニ、ロラン・ジャンドロン
監督:パトリス・ルコント

+++ちょいあらすじ続きを読む

TED テッド (吹替版)/有吉弘行

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
TED テッド02とっても面白い映画だったので気になっていた吹替版も観てみることにしました。字幕版ではアメリカンジョークの意訳に苦労のあとが感じられましたが、それが吹替版ではどうなっているのか気になるところです。でも一番の楽しみは有吉弘行さんが声を演じたテディですね。有吉さんに技量的なことは一切期待してませんので、有吉さんならではのテディを期待して観に行ってきました。

声の出演はその他に、咲野俊介、斎藤恵理、三木眞一郎、落合弘治、富田耕生
監督:セス・マクファーレン続きを読む

TED テッド (字幕版)/マーク・ウォールバーグ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
テッドザ・ファイター』のマーク・ウォールバーグ主演で命が宿ったテディベアと大人になりきれない男との友情を描くファンタジー・コメディ。断片的な映像から受ける印象だけなら子供から大人まで楽しめそうなファミリー映画なんですが、これが何とR15+指定。その理由は予告編からも何となく伺えましたが、中学生以下鑑賞不可というところにさらに期待感が高まるのでした。でもこの映画ポスターを目にしたら観たがるお子さんやR15+指定を知らずに観に来てしまう人もいそうですよね?

出演はその他に、ミラ・クニス、セス・マクファーレン、ジョエル・マクヘイル、ジョヴァンニ・リビシ
監督:セス・マクファーレン

+++ちょいあらすじ続きを読む

ディクテーター 身元不明でニューヨーク/サシャ・バロン・コーエン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ディクテーター 身元不明でニューヨーク『ボラット』『ブルーノ』などサシャ・バロン・コーエン主演のこの一連の作品は好みがかなり分かれるというか嫌いな人は全く受け付けないんじゃないかと思います。私自身も合う合わないは微妙なとこだったりするんですけど、このナンセンスさとバカバカしさは他の映画ではなかなか観られない異質さだけについつい気になって観に行ってしまうんですよね。

出演はその他に、アンナ・ファリス、ベン・キングズレー、サイード・バッドレヤ、ジェイソン・マンツォーカス、アーシフ・マンドヴィ、リズワン・マンジ、ホレイショ・サンズ、ジョーイ・スロトニック、イアン・ロバーツ、クリス・パーネル、アンナ・カタリーナ、オレク・クルパ、ミーガン・フォックス、エドワード・ノートン
監督:ラリー・チャールズ

+++ちょいあらすじ続きを読む

幸運の壺 Good Fortune/ほっしゃん。、麻生久美子

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
幸運の壺 Good Fortune現在放送中の朝ドラ『カーネション』でヒロイン役の尾野真千子さんと軽妙な掛け合いで朝のひとときを楽しませてくれて俳優としても意外な活躍を見せているほっしゃん。さんの初主演映画です。不条理なサスペンス・コメディとのことですが共演者には麻生久美子さんも戸田恵子さんがいてチラっと見かけたトレイラーが面白そうだったのでちょっと楽しみにしてた作品です。

出演はその他に、戸田恵子、佐津川愛美、前田公輝、福田転球、藤森慎吾、蛍原徹、長江英和、深沢敦、ヨネスケ、逢沢りな、コトウロレナ、渡辺哲、麿赤兒
監督:小川通仁

+++ちょいあらすじ続きを読む

スーパー!/レイン・ウィルソン、エレン・ペイジ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
スーパー!スゴク観たかったんですけど、新宿武蔵野館さんではレイトショーのみのようで劇場鑑賞は諦めてDVD化待ちにしてました。運が良ければキネカ大森さんの名画特集に入って観られるかなぁと淡い期待を抱きつつ。そうしたら何とシネマート六本木さんでの上映が決定になったではないですか。もちろん喜んで観に行きましたッ。

出演はその他に、リヴ・タイラー、ケヴィン・ベーコン、ネイサン・フィリオン、グレッグ・ヘンリー、マイケル・ルーカー、アンドレ・ロヨ、ショーン・ガン、スティーヴン・ブラックハート、リンダ・カーデリーニ
監督:ジェームズ・ガン

+++ちょいあらすじ続きを読む

ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える/ブラッドリー・クーパー

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える日本では特に話題になった印象もありませんでしたけど、世界的には大ヒットしたらしくゴールデングローブ賞作品賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞した『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』の続編です。今度の物語の舞台はタイです。例の4人組が再び二日酔いから大騒動を繰り広げていくコメディ映画です。

出演はその他に、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィナーキス、ケン・チョン、ジェフリー・タンバー、ジャスティン・バーサ、ポール・ジアマッティ、ジェイミー・チャン、メイソン・リー、マイク・タイソン、サーシャ・バレス、ジリアン・ヴィグマン、ニルット・シリジャンヤー、ヤスミン・リー、ニック・カサヴェテス
監督:トッド・フィリップス

+++ちょいあらすじ続きを読む

シリアスマン/マイケル・スタールバーグ

ブログネタ
映画鑑賞日記2 に参加中!
シリアスマンコーエン祭は地道に実行中ですがさすがに作品数が多くて未だに全作品制覇には至ってません。そのコーエン兄弟監督のこの新作は次から次へと災難に見舞われ人生が崩壊していく男の姿をシニカルに描いたブラック・コメディ作品です。テーマとしては私がこれまで一番ハマってるコーエン兄弟のテイストなので何気に楽しみにしてました。

出演はその他に、リチャード・カインド、フレッド・メラメッド、サリ・レニック、アーロン・ウルフ、ジェシカ・マクマナス、アダム・アーキン、エイミー・ランデッカー、フィヴァッシュ・フィンケル、アレン・ルイス・リックマン、レイ・バーク
監督: ジョエル・コーエン 、イーサン・コーエン

+++ちょいあらすじ続きを読む

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い/ブラッドリー・クーパー

ブログネタ
映画鑑賞日記2 に参加中!
ハングオーバー!宣伝コピーでは「全米で週間ランキング1位」「全米コメディ映画史上、歴代最高の興収を記録」とかなり大きくでた自信たっぷりな謳い文句を掲げてましたけど、目にした劇場予告編はなかなか面白そうな印象だったので観たくなって行ってきちゃいました。アメリカではお馴染み?の結婚を目前に控えた花婿が独身最後の記念に羽目をはずして楽しむイベントでの大騒動を描いた爆笑コメディ映画です。

出演はその他に、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィナーキス、ヘザー・グレアム、ジャスティン・バーサ、ジェフリー・タンバー、マイク・エップス、マイク・タイソン、ケン・チョン、レイチェル・ハリス、ロブ・リグル、サーシャ・バレス、ブライアン・カレン、イアン・アンソニー・デイル、ジリアン・ヴィグマン、ジャーナード・バークス

+++ちょいあらすじ続きを読む

イングロリアス・バスターズ/ブラッド・ピット

ブログネタ
映画鑑賞日記2 に参加中!
イングロリアス・バスターズそういえば以前にロッテリアでも美味しくなかったら返金しますキャンペーンみたいなのをやってましたよね。情報番組で話題にしてもらったこともあってあれは宣伝効果はあったように思うんですけど、この映画の公開から4日間限定の「面白さタランかったら、返金しバスターズ!」はどうなんでしょう?そんな事を考えながら金曜の初日を観に行こうと思っていたら風邪をひいてしまってこんなに遅れての鑑賞になってしまいました。でもガラガラかと思ってたらけっこうお客さん入ってたんですよね。

出演はその他に、マイク・マイヤーズ、ダイアン・クルーガー、クリストフ・ヴァルツ、メラニー・ロラン、ミヒャエル・ファスベンダー、イーライ・ロス、ダニエル・ブリュール、ティル・シュヴァイガー、サム・レヴァイン、ポール・ラスト、ギデオン・ブルクハルト、オマー・ドゥーム、マイケル・バコール、アウグスト・ディール、ジュリー・ドレフュス、シルヴェスター・グロート、ジャッキー・イド、ドゥニ・メノーシェ、ロッド・テイラー、マルティン・ヴトケ、ボー・スヴェンソン、エンツォ・G・カステラッリ

+++ちょいあらすじ続きを読む
Recent Comments
Archives
Information
ご訪問ありがとうございますッ。現在、TB・コメントは投稿受付後に承認制になっております。宣伝を目的としたもの、記事との関連性が見受けられないものや迷惑と判断したTB・コメントについては非掲載及び削除する場合があります。またその判断理由について報告、説明は致しません。以上、予めご了承くださいませ。

★勘定は★感情です。評価点ではなくあくまでもフィーリング、好みのレベルを表現しています。★3つは幅広いんですが、いずれも記事内容をご覧になって頂ければと思います。
記事検索
  • ライブドアブログ